フォト
無料ブログはココログ

2018年12月15日 (土)

台北の夜景

 Dscn3879今日の出発が午後7時の便だったので、家を出るギリギリまで準備をしていました。出発が夕方の便というのは初めての経験だったので、ちょっと落ち着かない気分でした。ところが、現地時間で午後8時半ごろ台北国際空港に到着する直前に、この夜景が見えた瞬間、その美しさにとても感動して、すっかり気分が落ち着きました。台湾は、いつもトランジットで利用するだけで、一度も出国したことがありません!それで、<食の都>といわれる、この夜景の美しい国を一度は、ゆっくり観光してみたいなと、この景色を見ながら思いました(*゚▽゚)ノ

2018年12月14日 (金)

よろしくね!

 Dscn7942ゆめこと夫は明日、ベトナム・ホーチミンに向かいます。ゆめこは50歳を過ぎてから、中学校の常勤講師になりました。それまでの生活とは違い、思春期真っ只中で元気いっぱいの子どもたちとの毎日はエキサイティングです!ゆめこも体当たりで、約10年間を過ごしてきましたが、そろそろ、《自分のペースで自分の大好きな国の子どもたちとふれあってみたい》と思い、手始めに大好きなベトナム・ホーチミンにで一ヶ月間生活することにしました。三男は留学先のマレーシアから帰省中ですが、後の事は、お兄ちゃんとガールフレンドのSちゃんにお願いしました。とはいっても、二十歳の青年ですので、何とか自力で頑張ることでしょう(≧∇≦)

 Dscn7911非常勤講師とはいえ、冬休みを利用するとはいえ、やはり、仕事を持つ身で、一ヶ月間のお休みをいただくには、その前に、越えなければならない高いハードルがいくつもありました。それらを全部クリアできたので、やっと、出発準備にかかっています。だから、花を生ける時間がほとんどないので、今日の画像は母親委員会のフラワーアレンジメント教室の前に調理室で作った見本の作品です。以前アップした見本は仲良しのM先生が、「私は広報委員会から頼まれて、写真撮影をしないといけないから、フラワーアレンジメントを作る時間が無いので、これをいただきます!」と持って帰ったので(笑)新しく作ったものです。今日は、通信制の高校での今年最後の調理実習がありました。それで、今年の仕事は全部クリアですので、晴れて出発できます(v^ー゜)ヤッタネ!!

2018年12月13日 (木)

母親委員会

 Dscn7935昨日は、フラワーアレンジメント教室を4回しました!2年生の3クラスでミニカーネーション・プードルを作り、夜は母親委員会で松竹梅のフラワーアレンジメント教室をしました。ずーっと一日中水仕事で、準備して片付けて、また準備して・・・の繰り返しで、ゆっくり座ったのは給食を食べた10分間くらいでした。それで、もしかしたら今日は疲れが出るのではないかと心配していたのですが、一日中とても元気なゆめこさんでした。画像は母親委員会にお母さんや中学生のお兄ちゃんと一緒に出席して、一生懸命作品を作っている弟君たちです(*゚▽゚)ノ

 Dscn7940画像は、出席者の一人のお母さんの作品です。青竹で作った器に松竹梅と千両を基本通りに挿した後は、アスターや小菊、南天の葉などをセンス良く挿していきました。おしゃべりしながら、お互いにアドバイスしながら楽しい時間を過ごしました。そして、作品完成後は、みんなで美味しいシュークリームをいただきながらのティータイムでしたヽ(´▽`)/

2018年12月12日 (水)

ミニカーネーション・プードル

 Dscn7918今日は、2年生のフラワーアレンジメント教室を実施しました。3クラスあるので、2,4,5時間目が実習でした。ミニカーネーション・プードルに使うパーツは夏休みから準備しました。100個近くのリボン、フェルトの舌に細い針金を通して一つ一つ手作りだったので、時間がかかりましたが、みんなが大喜びで、取り組んでいたので、とても楽しい実習になりました。本当に同じ材料で作りながら、全く同じものが無い!というのが不思議です(・_・)エッ....?

 Dscn7929これは、男子の作品です。「先生、とっても可愛いのができました!最高の出来になりました!」と、自信満々で持って来たので、撮影しました。さすがに、胸を張って持ってくるだけあって、とても素敵な作品だと思います。フラワーアレンジメント教室は男子も女子も大好きな実習です。もちろん、一番好きな家庭科の実習は調理実習ですが(*´v゚*)ゞ

2018年12月11日 (火)

二大イベント

 Dscn7913年末の二大イベントというと、もちろん、クリスマス正月ですね。そこで!というわけではありませんが、明日は2年生と母親委員会のフラワーアレンジメント教室を実施します。2年生は、ミニカーネーション・プードルのクリスマスバージョンを、母親委員会では、お正月向けの松竹梅アレンジメントです。毎年恒例の【調理室が花屋さんになった!】状態ですが、この景色がゆめこは大好きなのです。今日も、授業時間以外はずーっと調理室にこもって、吸水スポンジの準備や花の仕分け、水切りなど北極のような?極寒の調理室で水仕事ばかりなのですが、この作業がとっても楽しいのです。明日がとっても楽しみですヽ(´▽`)/

 Dscn7909明日のミニカーネーション・プードルの見本です。花屋さんに「ミニカーネーション何色でもいいですよ。色々ある方が選べるから!」と、お願いをしていたら、このピンク色と淡いピンク色、クリーム色の3色を持って来てくれました。淡いピンク色もクリーム色もプードルを作ったことがあるので、初めての色に挑戦してみました。それにしても、何回作っていても、その度にプードル君の表情が変化するのはおもしろいですね。今回は、同系色のピンク色の蝶ネクタイで決めてみました!(*´v゚*)ゞメリークリスマス!

2018年12月10日 (月)

年賀状

 Dscn7902今年は、例年になく、早々と年賀状を仕上げました!引っ越し先の住所がわからなかったK先生にメールをして住所を教えてもらったのですが、「早いですね。私は、まだ年賀所を買っていません。」と返信がありました。ゆめこも、いつもはかなり押し迫ってから慌てるのですが、なんせ、今年は15日からホーチミンに行くので、早く書いておかないと間に合わないのです!でも、=年賀状の受付けは15日から=との事なので、出発前に投函していこうと思っています(*^-^)

 Dscn3429年賀状の話題が出たから!というわけではありませんが、今日の花は、万年青(オモト)です。万年青は一年中青い葉を茂らせるので、庭に植えると災難を防ぎ、家が栄えるといわれる縁起の良い植物なので、我が家でも、毎年、お正月には生けるようにしています。「今年はお正月は留守をするから、生けるのはやめようかな」と思っていたのですが、ゆめこ御用達の花屋さんのおばさんから「万年青が入りましたよ!」と勧められたので、留守宅を守ってもらうために、我が家の床の間に飾っています(*゚▽゚)ノ

2018年12月 9日 (日)

畑おさめ

 Dscn7900今日のタイトルを【畑おさめ】としましたが、そのような表現があるのかどうかはわかりません。多分、無いと思いますが(笑)15日から、ベトナム・ホーチミンに約1か月滞在するので、今日は、今年最後の農作業の日になりました。よく年末に【○○おさめ】という表現が使われるので、それに倣ってみました!そこで、由あんどファームのおでん大根、ほうれん草、水菜、キャベツなどを収穫し、オクラやあいこトマトなどは、根こそぎ引き抜きました。まだ、九条ネギ、芽キャベツ、あしながブロッコリーなどは収穫できるので、義姉にお願いしました。これで、安心して、出発できそうです!ゆめこ専用花畑も母親委員会のフラワーアレンジメントで使う、葉ボタンや小菊を採りました。帰国したら、また、楽しく農作業をしようと思っています。ちなみに植えた覚えのない赤いラディッシュがなぜか1個だけおでん大根と一緒に大きくなっていましたので、美味しくいただくことにします(o^-^o)

 Dscn3431今日は、自宅の玄関に飾るお正月用の花です。ゆめこ達が出発するのは、クリスマス前なので、今日の夕方に我が家の玄関をクリスマスバージョンからお正月バージョンに変更しました。毎年、お正月用生け花の主役を決めるのですが、今年はというか、来年のお正月は‟紅白の南天”を主役に選びました!‟南天は難を転ずる”=困難なことを転じて幸福に変えることができる。といわれるとても縁起の良い植物です。花屋さんではほとんどが赤い実しか売られていないので、白い実の南天は入手しにくいですが、もし、知り合いの庭にあったら貰って生けてみてはどうですか?ほかの花材はもちろん、夫の実家周辺で集めた松竹梅とゆめこ専用花畑で育てた小菊です(*゚▽゚)ノ

2018年12月 8日 (土)

門松?

 Dscn7780_2「母親委員会の話し合いで、『昨年はクリスマスリースで、一昨年はクリスマスバージョンのフラワーアレンジメントだったから、今年は門松を作りたい!』との意見が出たけど、どうしますか?」と母親委員会の責任者になったM先生から相談があったのが5月のはじめ頃でした。「はっ?門松?さすがに、私は門松は作れないけど・・・。もしかして、玄関に飾る松竹梅のアレンジメントの事じゃないですか?」「たぶん、そうですよね」とM先生。その後、二人で大爆笑でした!そして、次の母親委員会でゆめこが今年のお正月用に作った松竹梅のアレンジメントの画像で確認してもらい、今月12日にめでたく門松ではない、松竹梅フラワーアレンジメントを作ることにしました。画像は、器にする青竹を夫と切り出しに行った時のものです。結構、お気に入りの画像です(・∀・)イイ!

 Dscn3427今日の花は、もちろん、松竹梅アレンジメントのサンプルです。花材は松竹梅、アスター、小菊、千両、南天です。器にした青竹を切って、ロータリーグラインダーで、切り口をきれいに削ってくれ、中に入れる吸水スポンジのカット用のステンレス版を作るまでは、夫の役割でした(笑)、ゆめこの役割はアトリエ中に広がった竹の削り粉を掃除して、一つずつ形も大きさも違う吸水スポンジをカットし、サンプルを作り上げることですが、それにしても、このどんな形にもカットできるステンレス版を考えて作ってくれた夫のアイデアには感服しました!いつも、いろんな形でゆめこの仕事をバックアップしてくれる夫には、ただ、ただ感謝ですo(_ _)oペコッ

2018年12月 7日 (金)

青竹のように

 Dscn778612月は、普段は落ち着いている先生たちも走り回らないと仕事が片付かないといって、師走(しわす)という名前になったといわれますが、今の先生方は、ゆめこ先生も含めて年中、走り回っているような…(笑)でも、3年生を受け持っている先生方は、確かに師走状態です。面接練習をしたり、入試の手続きをしたり!そして、勤務先の中学校と高等学校の3年生たちも、それぞれの進路決定のために頑張っています。画像は実家の裏山の竹林ですが、1人1人が、この青竹のようにまっすぐに夢に向かって伸びていってほしいと願わずにはいられません。入試や面接や日々の勉強が固い節となってみんなの成長を助けていることを、伝えていこうと思います(*^-^)

 Dscn3342_3今日の花は、トルコキキョウとレザーファンの組み合わせです。今、ゆめこ専用花畑では、30本近くのトルコキキョウが育っています。10月に発芽ケースに種を蒔きましたが、同時に種まきをしたカーネーションがすべて発芽直後に全滅してしまいました。それで、全く期待をしていなかったのですが、弱々しい茎がヒョロヒョロと伸びてきたので、あまり期待せずに、畑に植え替えてみました。ところが1か月以上経った今は、しっかりと成長してきています。ですので、今では春にきれいな花を咲かせてくれると信じて、大切に育てています!こんな風に大輪の花を咲かせてくれればいいな!との期待を込めて、この画像を選びました(*゚▽゚)ノ

2018年12月 6日 (木)

おりこうさん達

 Dscn7849今年の1年生は、元気な男子が多いです。比較的、女子の方が大人しいような気がします。授業で「ハイ!ハイ‼ハイッ!!」と大きな声で手を上げるのは、男子だけです。女子は、まじめにノートを書いたり、小さな声でDscn7823_2
発表したり・・・といった授業風景ですが、男子も女子も家庭科の実習は大好きなようです。だから、先月の調理実習は、とても、効率的で、手早く、試食、片付け、レポート提出まできちんとできました。そして、今回は、特に女子が楽しみにしていたフラワーアレンジメント教室です。アスターのみを使った基本のドーム型のアレンジメントですが、今回も、みんな熱心に取り組み、全員が時間内に完成させることができました。放課後は、ニコニコ笑いながら持って帰っている姿を見かけて、こちらまで、心がほっこりしました(o^-^o)

 Dscn7860これは、男子の作品です。「先生できました!」と、とても誇らしげに持って来ました。所どころ、花が飛び出しているところが、彼の個性でしょうか?もちろん、全員の写真を撮りましたが、どの顔も満足そうでした。今日、学年で一番元気のよいS君にあったので、「花はどうした?」と聞くと、「家に飾った!お母さんが喜んだ!」とニコニコしながら答えてくれました。彼は先月、お兄ちゃんになりましたので、お母さんと赤ちゃんに素敵なプレゼントになったのではないでしょうか(*^-^)

«マトリョーシカ