フォト
無料ブログはココログ

2021年6月13日 (日)

ブルドッグ

 Dscn8221 Dscn8220 ゆめこたちが、住んでいる部屋にはいろんな飾り物が置いてあります。とても可愛らしくてユニークなものたちばかりなので、ご紹介しようと思います。初日の今日は、【3匹のブルドック】です。これは写真のように窓側に並べて、ゆめこたちをお迎えしてくれていましたが、現在は、左のように二段に分かれて、番犬(笑)をしてくれています。1匹ずつ、ポーズも違うし、表情豊かなのでで、とてもかわいらしいでしょ?毎日、布巾でていねいに拭きながら「おはよう。今日もよろしくね♥」と声をかけています(*^-^*)

 Img_5459 今日は3匹のブルドッグの話題だったので、3つのトルコキキョウの花とパキラの葉を合わせた作品の画像を選びました。小さな金魚鉢みたいな花器にピンク色のトルコキキョウと同色の透明ビーズを沈めて、アクセントをつけてみました(^O^)/

2021年6月12日 (土)

シンガポールで

 Img_5473 ここに来てからも、何度か記事にしたと思いますが、隣家(無人)の庭に黄色い花を咲かせる大きな木があります。その花びらが散る時は、こちらから眺めていると黄色の花びらが風に舞って「桜吹雪ってこんな感じだよね~。色は違うけど!」と風情を感じるのですが、油断していると、風に乗って大量に花びらが飛び込んでくるので、風の強い日には窓を開けられません!そして、その後に、ゆめこが初めて、シンガポールで「ああ、やっぱり東南アジアはダイナミック♥」と感心した大きな棒状の豆が生い茂るのです。「こんな豆が頭に突き刺さったら死ぬばい!」といいながら、シンガポールの公園で、ふざけて写真を撮ったことも懐かしい思い出です。

 Img_5478 階段スペースに、この豆を使ってディスプレイしたかったのですが、隣i家には時々、管理人さんらしき人が雇ったらしき人(笑)が時々、庭木の水やりに来るだけので、なかなか「この豆を下さい」と言いに行けなかったので、夫にぼやいていたら、ある日「ちょうど、管理人さんが来たからもらってきたよ」とこれだけ持って帰ってくれました!早速、熱湯消毒をして、天日干しをしています(^O^)/

Img_5266 今日は、植物の話題だったので、というか、緑いっぱいの隣家の庭の話題だったので、緑一色の作品を選びました。緑の草は、日本のナズナのようですが,名前はわかりません。ポイントに散らした白いまん丸な実?のある植物も名前はいまだ判明しておりません(笑)そして、それに緑色の菊を組み合わせて草原のようなイメージで生けてみましたがいかがでしょうか(*´艸`*)

2021年6月11日 (金)

もうひとりは♡

 Img_5457 Img_5334 昨日、外出禁止のゆめこの心が癒される存在の話題を書きましたが、最後の一人が、デュエンさんの長女のSちゃんです。彼女は獣医さんになるためにメルボルンの大学に行っていますが、コロナ禍で思うように授業が進まないために1年間、休学して帰ってきました。一番喜んだのはゆめこと夫でした!前回、こちらに1か月間滞在した時も、いつも、思いやりを持って接してくれた彼女が娘のようにかわいいからです♡これはきっと、神様からのプレゼントだと思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 Img_4990 彼女が「これからIKEBANAを教えてください」といったので、今は、週に1回のペースでフラワーアレンジメントや生け花の稽古をしています。ゆめことは全く違った感性で生ける花は、とても面白くてゆめこも逆に勉強させてもらっています(*^-^*)

2021年6月10日 (木)

おかげさまで♡

 Img_5340 自宅籠城生活(笑)が1週間になりました。終わりが見えない状況ですが、そんなに落ち込んだり、退屈したりしていません。というのも、この家にはゆめこを癒してくれる存在が二人と2匹いるからです。今日はそのうちの一人と2匹のご紹介です。

 とは、いってもたびたびこのブログに登場している方々ですが…(笑)左上の画像をご覧ください。メイドのファーちゃんシベリアンハスキー犬のトム君、それとトイプードルのボウ君です。ファーちゃんはいつもヘルシーで美味しい料理を作ってくれるし、ロックダウンの今は、ゆめこたちの買い物を快く引き受けてくれます。人懐っこいボウがゆめこにじゃれついて来るので遊んでいると、必ずトム君が「ぼくもかまって♡」というようにのっそりとそばに来ます。でも、そんな2匹が大好きなのはファーちゃんです。この日も3人で?楽しそうに遊んでいたところを写しました(*^-^*)

 右の画像は、ファーちゃんの作品です。いつもゆめこの代わりに花屋さんに行ってくれるので、花好きのファーちゃんにも花をおすそ分けします。すると、こんなアレンジを応接コーナーに飾っていました。カンナはどこかで採ってきたのだと思いますが、とても素敵ですね。彼女はとてもセンスが良いので、楽しみImg_5388 です(^O^)/

2021年6月 9日 (水)

寂しげなトム君

 Img_5410 Img_5440 今日は、この記事を書くのは3回目です!1度目は、なぜだかわからないうちに画面が変わって、慌てて操作したら消えました。そして2回目は記事が書きあがっていた段階で、ゆめこが間違えてやり直しキー?をたたいたのです(´;ω;`)ウッ…

 もう、長い文章を書く気力がなくなったので・・・。トム君のビフォーアフターの画像です。シベリアンハスキーは異常なまでに抜け毛がひどくて、1日2回、2台の掃除機ルンバが活躍しても1階リビングはトムの毛だらけになってしまいます!一昨日、デュエンさんが、バリカンを使ってトムのトリミングに挑戦しました!でも、トリミングをしてもらっても、抜け毛は相変わらずの様ですが…(笑)トリミングされてちょっと色が白くなったトム君はどこか寂しげな表情です(*´艸`*)

 Img_5276 それでは、ロンリー トム君を励ますために、可愛いピンク色のミニカーネーションのチアガールたちを登場させましょう。これは、ゆめこたちの部屋の窓辺に飾っています。ちょうど、朝の光が差し込んできたときなので、イメージ的に、炎天下の甲子園スタンドで自校チームを応援している元気なチアガールたちのように見えませんか

2021年6月 8日 (火)

室内で

 Img_5367 Img_5366 ロックダウンで外出ができません!当然、毎朝夕のウォーキングもできません。となると、当然、運動不足による皮下脂肪の増加と足腰の老化が急速に進むことが予想されます😨

 そこで、ふと気づいたのですが、目の前にエクササイズ用の運動器具が2台もあるではありませんか!2階の私たちが使っている部屋のドアを開けるとデーンと2台があります。「雨期になったら外に出られないから、その時は使わせてもらおう」なんて思っていたのですが・・・。なぜ、これほどまでに運動器具の使用に躊躇するかといいますと、以前、会員制のジムに行っていた時に、「早く痩せたい!」の一心から、これらの器具に負荷をかけ過ぎて、ひざを痛めてしまった苦い経験があるからです。ひざの痛みがとれるまでに数年間を要しました。でも、今回はその時の反省を踏まえて、しっかり、準備体操をして、負荷がかからない1まで、メモリを下げてウォーキングと自転車こぎをしているので、今のところ、順調です(^O^)/

 Img_5325 ということで、少しは運動不足解消と体幹の引き締めはできるのではないかとひそかに安心しているゆめこです。昔から「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はユリの花(たてば シャクヤク すわれば ボタン あるくすがたは ユリのハナ)という大和撫子(やまとなでしこ)の理想の姿を表現した言葉がありますが、それとは程遠いとの自覚はありますが、それを目標にして、今日はユリとユーカリの生花にしました(≧▽≦)

 

2021年6月 7日 (月)

所変われば

 Img_5378 以前も同じタイトルで記事を書いたような気がしますが…(笑) 今日はスイカです。日本ではスイカといえば🍉←このように皮つきでカットをして大皿にドーンと乗せるか、一口大にカットしてデザート皿にフォークを付けて「ハイどうぞ♡」と出していただくのが定番ですよね?ところが、こちらではこのように緑色の皮と白い部分をカットして、丸いまんまの状態でスライスし、何分割かして出してくれます。面白いですね。って思うけど、ベトナム人も日本に来たらきっと「ところ変われば・・・?」と思うでしょうね(≧▽≦)

 Img_5383 今日は、クリーム色のガーベラとピンク色のカーネーションのコラボです。葉が密集している別のカーネーションの茎の部分を2本、花留めに使いました.。ところで、なぜ、今日はこの作品を選んだかといいますと・・・たまたま、左のスイカの画像の横にこの作品の画像があったからです。でも、なんとなく、色や形が似合っていたので「うん、これにしよう!」とゆめこの独断で(当たり前か)決定いたしました(*´艸`*)

2021年6月 6日 (日)

同居人?

 Img_5362 今日のタイトル「同居人」はちょっと違うのかな?と思いつつ、かといってペットではないし・・・。まぁ、ルームメイトとカタカナ文字にすれば…(笑)と悩みますが、いつの間にか、私たちの部屋に住んでいる”ヤモリ”君をご紹介しましょう!

Img_5426 左のカレンダーのどこに彼?がいるかわかりますか?彼は、いつもこの辺をうろちょろしています。最初のころは、「サササッ」と音もなく逃げていたのですが、この頃は、大胆になってきて、写真を撮られていても動きません。彼を動かすのは唯一、餌になるアリなどの虫です。とても小さな子どものヤモリなので、自分の口に合うくらいの小さなアリや小さな小さなコバエなどを食べているようです。つぶらな瞳がとてもかわいい「同居人」です(*´艸`*)

 Img_4927 今日は小さな可愛い同居人のご紹介だったので、やはり、小さくて可愛らしいオレンジ色のミニカーネーションと真っ白なカスミソウを使った小さな作品の画像をアップします。アイスクリーム皿に透明と薄いピンク色の氷のようなビーズを沈めて花留めに使いました。涼し気で、可愛らしくて、おいしそうな作品でしょう?(*^-^*)

2021年6月 5日 (土)

ステイホーム・レポート1

 Dscn8139 Img_5414 籠城(ステイホーム)3日目です(笑) ホーチミン生活がスタートして半年になりますが、ここの生活になれることと、夫はプロジェクトの達成の基盤づくりに、ゆめこはホーチミン師範大学、NOZOMI日本語アカデミー、つばめセンターの教案づくりと授業でに追われる毎日でした。半年たって、「これからは、ちょっと落ち着いて取り組めるかな?」と思っていたところに、思いがけない【ホーチミン市のロックダウン&ステイホーム】です。でも、その分、時間に余裕ができてきたので、夫は、今までのレポート作成と新しい飛行機製作に取り組み、ゆめこは毛筆やペン習字の練習と英会話の勉強に集中できるようになりました。左は、真剣な顔ですが、ゆめこは爪楊枝を加えているところが気に入らない😠飛行機製作中の画像と、レポートを書いている夫です。

 Img_5422 Img_5433 右は、こちらに来て初めて筆を握ったゆめこです。草書と行書の練習ですが・・・お手本を見ても、インターネットで調べてもわからないところだらけです。でも、考えてみたら、今さら書道展に出品するわけでも、人に見せるわけでもなく、ただ、自分の楽しみのためだけなので、楽しみながら書いています。でも、日本の師匠に見つかったら、きっと「こんなんじゃ字になってないからダメ!」と叱られそうなので、決してN師匠には見せないでくださいませ(≧▽≦)

2021年6月 4日 (金)

暑いワン

 Img_5409_20210604174501 Img_5408 ホーチミンは、毎日34度前後の暑さです。夏用の薄いブラウス1枚とハーフパンツのゆめこでさえも、思わず1日に数回は「暑~い」と言ってしまいますが、分厚い毛皮をまとっているワンちゃんたちはなおさらだと思います。時々、ご紹介していますが、デュエンさん宅には3匹のワンちゃんたちがいます。シーズーのジェリー、トイプードルのボウ、そして、シベリアンハスキーのトムです。トムとジェリーは仲良く毎日ケンカしていますが(笑)TVのトムとジェリーみたいにここでも、ジェリーの方が強いみたいです(≧▽≦)

その3匹が、暑さをしのぐため?とても面白いポーズでくつろぐのです。ゆめこは日本でワンちゃんたちがこんなポーズをとっているのを見たことが無いのですが…(笑)多分、お腹まで、ぺったりと床にくっつけることで、体温調節をしているのではないでしょうか?それにしてもかわいいでしょ(*´艸`*)

 Img_5424 右は、トム君の後ろ姿です。何ともいえない哀愁が漂っていると思いませんか(≧▽≦)

 

«花屋さん