フォト
無料ブログはココログ

2018年6月23日 (土)

凸凹?

 Dscn2777今日も里芋の葉の話題です。里芋の記事をブログでアップするにあたり、今までは、「きれいだなぁ」といつも見つめて楽しんでいただけの里芋の葉っぱの水滴ですが、今日は「なぜ、里芋や蓮の葉っぱは水滴がコロコロと玉のようになって転がるのだろう?」ということを調べてみました。すると、葉っぱの表面は細かい凸凹があって、それがワックスのような作用をするので、水滴が画像のように粒になるということがわかりました(*´v゚*)ゞ

 Dscn2774そして、この画像の全体像が右の画像になります。実は、数年前から、義母の畑にある里芋の葉を見ながら、「いつか、生け花に使ってみたいなあ」と思っていました。昨年も挑戦したのですが、持ち帰った里芋の葉はグッタリしてしまって、使い物になりませんでした。そこで、今年は、切り取ってグッタリした葉っぱを使用可能な限りの長さで水切りし、一晩、そのままにしていたら、半分くらいの葉がピンとしていました!ゆめこ御用達の花屋さんで里芋の葉と相性ピッタリのキキョウ(あくまでもゆめこの感性です)を見つけていたので、早速、生けてみました。そして、葉っぱに霧吹きで水滴を作って完成です。(*^.^*)

2018年6月22日 (金)

助っ人参上

 Dscn3414義母の代わりに畑仕事を始めたゆめこは、その豊かさや面白さ、奥深さにすっかりはまってしましました。もともと、土いじりは好きでしたし、手作り野菜をおすそ分けする生活にずっと憧れていたのでうれしくてたまりません。それでも、ゆめこが揃える農作業グッズはガーデニング用手袋や帽子に装着する虫よけネット程度ですが、夫は「畑を耕すのが大変だから!」とこのミニ耕運機を買ってしまいました!でも、これは優れもので、本当にきめ細やかに畑を耕してくれます。そこで、今日は早速、夏植えの大根とニンジンの種まきをしました(*゚▽゚)ノ

 Dscn2763今日は最後のカラーを採ってしまったので、夫は側溝にあったカラーの葉を全部処分しました。来年も、たくさんの花が咲くことでしょう!今日は、カラーの花、つぼみ、若葉を使った自由花です。何となくこの黄色の花器が耕運機のイメージと重なってしまったので、この画像を選びました。現在、ゆめこのアトリエはカラーの作品でいっぱいです。今年はあと、カラーの花や葉でどのくらいの作品ができるでしょうか(*^-^)

2018年6月21日 (木)

やらず豆

 Dscn3409あまりにも美味しいので誰にもあげたくないので‟やらず豆”という名前が付いたという説がありますが、「その通り!」と納得するくらい美味しい豆です!義母が植えた後、夫が園芸用の竿を斜めに立てかけて、蔓がどんどん絡んでいくと同時に花が咲き実がなっていきました。まだまだ、農作業初心者の二人なので、隣のおばさんに収穫時期を聞きながら、農作物の収穫に励んでいますが、ある日、テント状に伸びたやらず豆の中心部をのぞくと、食べごろに成長した豆がたくさんぶら下がっていました。天ぷらにしても煮物にしても美味しいので、ご近所にもおすそ分けをして喜ばれています(◎´∀`)ノ

 Dscn2749今日の花は、夫の実家の庭の古木の根元に生えている半夏生(ハンゲショウ)と畑の裏に咲いていた紫陽花(アジサイ)の盛花です。半夏生というのは夏至から11日目のことを言うという説があり、このころに花をつけるというのが名の由来だそうです。また、片面だけが白くなるので半化粧ともいわれています。花言葉は、”内に秘めた情熱”です。しっとりとした風情を感じさせるこの花もゆめこの好きな花の一つです(*^-^)

2018年6月20日 (水)

再開しました!

 Dscn3403三男が小学生の頃に、おかあさんたちがボランティアで週に1回‟絵本の読み聞かせをする会”を立ち上げました。三男が卒業するまでの約3年間、毎週、小学校で読み聞かせをしました。その後は、現在の仕事に就いたので時間的に余裕がなくなり、中断していたのですが、今年度から晴れて?非常勤講師になれたので、絵本の読み聞かせを再開しました。「初めまして!中学校の家庭科の先生です!」と自己紹介すると、矢継ぎ早に質問が飛んでくるので、時間を決めて、「質問コーナー」を設けます。きょうだい関係が多いので、それも話題の一つになりますが、肝心の読み聞かせもとても真剣に聞いてくれるので、こちらの方が感動します。今日の絵本はゆめこが大好きな絵本です。一番手前の二冊を読みましたo(*^▽^*)o

 Photo今日の花は、シンプルなリアトリスの生花です。細長い茎を取り巻くように紫色の細い糸のような花が、上から段々と咲いて行きます。そして、細かいつぼみと細い葉がびっしりと茎を取り囲みます。華やかさは無いのですが、生花の練習には使いやすい花材ですので、毎年、この時期になると、まっすぐな茎に柔らかい曲線をつけて生花の練習をします。花言葉は、「向上心」ということで、読み聞かせの再開を手始めに、これからもますます、向上心を持って色々なことに挑戦していきたいと思います。(゚▽゚*)

 

2018年6月19日 (火)

国際免許証

 Dscn3406_2ゆめこにとって初めての海外でのドライバー経験は7年前のハワイ旅行でした。ハワイは、日本国内の自動車免許証だけでOKですが、その後、カナディアンロッキーからシアトルを巡る旅行で初めて国際免許証を取得しました。その後、フランス旅行とベルギー~オランダ旅行でも国際免許証を取得し、レンタカーでのドライブを楽しみました。毎回、ゆめこは行きつけの写真館で写した証明写真を持参しますが、夫は自分で写した写真を持って行きました。それをよく見ると、歯を見せてニッコリ笑っている写真なので「それはダメなんじゃない?」という、ゆめこの忠告も聞かず持って行ったところ、カウンターで職員の方からNGが出て、撮り直しをしました!多分、夫は、ゆめこの倍以上も国際免許証を申請しているはずなのに・・・。カウンターの前で、思わず吹き出してしまいました(≧∇≦)

 Dscn2644今日の花は菖蒲とカラーの葉に紫色の八重のトルコキキョウの盛花です。濃い緑色の菖蒲の葉が表している直線と薄緑色の柔らかな曲線を描くカラーの葉といった対極的な素材を優しい紫色のトルコキキョウが繋げています。硬さと柔らかさ、厳しさと優しさをひとつの器の盛り込んでみました(*゚▽゚)ノ

2018年6月18日 (月)

どーこだ?

 Photo_2梅酒と梅干し用に梅の実を全部取った後に、夫が、畑の奥に植えてある2本の梅の木の剪定をしました。次の日に「きれいになったねー」と言いながら、梅の木の様子を見ていた夫が「ちょっと来てごらん。アマガエルが葉っぱの上にいるよ!」と笑いながら教えてくれたので、畑の草取りの手を休めて見に行ったのですが、どこにいるのかなかなかわかりませんでした!まるでアマガエル君が「どーこだ?」と言っているようでした(o^-^o)

Dscn2736ゆめこ御用達の花屋さんでグロリオーサを選ぶ基準は、グロリオーサの葉先がきれいなクルリンになっているかどうかです。この日も、5本あったグロリオーサの葉先が、何とか1枚だけクルリンになっているのを見つけて、「手で持って帰るので、包まないで下さい!」とお願いして、これだけは別扱いでそ~っと持って帰りました。花も、個性的で、とても魅力的ですが、ゆめこのこだわりは葉先のクルリンです。では、この作品の主役はどこにあるでしょうか(*゚▽゚)ノ

 

2018年6月17日 (日)

おきゃくさまニャン

 Dscn3401次男がまた、子猫を拾ってきました。4年前にメインクーンの血が混じっているのでは?と我が家で盛り上がった女の子をパルパルと命名して可愛がっています。最近では、どうもメインクーンではなくてサイベリアンの方かも?とまた、我が家で話題になっていますが・・・。とりあえず、彼女も大人になって落ち着いてきて、と、思っていたら、一昨日「数日前に会社の裏庭で死にそうになっている子猫を見つけたから、病院で、入院治療と検査をしてもらった」と、ちょっと元気がない男の子の猫を連れてきました。今日は、忙しい次男のために一日預っていましたが、とっても元気で食欲旺盛になっていました!「子猫の成長は著しいね」と熟年夫婦は感心しています。どなたか、この子の里親になってくれませんか(*´v゚*)ゞ

 Dscn2746_2ゆめこ御用達の花屋さんで発見したこの葉をメインにして、真っ赤なケイトウと真っ白なミニカーネーションを組み合わせてみました。このメインの葉の名前を先ほどから調べていますが、まだ、正式な名称が判明しないので、わかり次第お知らせします!ということで、今日の作品アップです。赤いケイトウの周辺を飛び跳ねているようなミニカーネーションが、今日の元気な子猫のイメージに合ったのでこの作品を選びました(◎´∀`)ノ

葉っぱの名前はレックスベゴニアです。多分(*´v゚*)ゞ

 

2018年6月16日 (土)

上機嫌♡

 Dscn3388久しぶりに佐々木盛弘先生の画像アップです!最近の月一度の佐々木盛弘先生との定例食事会に、ゆめこはおしゃべりに夢中になって写真撮影を忘れていたのですが、今回は、しっかりと撮影しました。やっぱり、‟八海山”の威力は大したもので?この笑顔♡です。この720ml(4合)の瓶をセブンイレブンで、見つけたので2本買っていきましたが、「最近、1人の時は絶対家で飲まない」と決めている佐々木盛弘先生は、この飲みきりサイズが気に入ったようで、いつも以上に盃が進んでいましたよ。この日も夫にはビールを勧めて、1人で‟八海山”の瓶を空けていました(o^-^o)

 Dscn2737今日の花は、佐々木盛弘先生の好きな、ニューサイランの生花です。久しぶりにゆめこ御用達の花屋さんでニューサイランを見つけた時に、この久留米ケイトウとの組み合わせがイメージできたので、早速、生けてみました。以前、先生が、ゆめこのブログを見て「わしは、あの、刀のような葉(ニューサイラン)がスッと立った、すっきりした作品が好きやなあ」といわれていたのを思い出したので、今日の佐々木盛弘先生の笑顔の画像とコラボさせました(*゚▽゚)ノ

2018年6月15日 (金)

知る人ぞ知る!

 

Dscn3390ゆめこ専用パソコンの調子が良くないので、夫のパソコンを借りて記事を書いていますが、なにせこのパソコンにはブログ用の情報が全くストックされていない事に、今、気づいてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)ですので、カメラにある情報のみでブログをアップします。今日は、スイスでレンタカーを使用するので、そのために必要な国際免許証の交付を受けに行きました。そのエピソードは次の機会にまわしまして、無事、国際免許証を受け取った帰りに、知る人ぞ知る美味しいうどん屋さんに寄りました。ここは、最近は「うどん」と書いた看板が立っていますが、最初は何もなくて、わかりにくいことこの上なかったのですよ!でも、看板商品の?この゛ちくたまぶっかけうどん”は麺もてんぷらも注文して、目の前で作るので、麺は冷え冷え、ちくわと半熟卵のてんぷらは熱々です!本当に美味しいですよ(*゚▽゚)ノ

2018年6月14日 (木)

マレーシア・ビデオ

 Dscn3372_2三男のガールフレンドSちゃんが、久しぶりに我が家にやって来ました。目的は、3月にゆめこ夫婦と一緒にハノイまで行った時のビデオと、5月にゆめこ夫婦が熊本地震復興イベントでくまモンと一緒にゴム動力飛行機工作教室をした時のビデオが出来上がったので、それを受け取るためと、夏休みにマレーシア旅行をするための航空券の受け取りのためです。我が家特製の‟瓦そば”を食べながら3人で2本のビデオを観ながら、ずーっとおしゃべりをしていたので、Sちゃんは、多分家に帰ってから、もう一度ゆっくり観たのではないでしょうか(笑)『瓦そば、とっても美味しかったです』と家に帰り着いてから嬉しいメールが届きました。マレーシア旅行を楽しんでね。Sちゃん(*^-^)

 Dscn2676今日の花も、夫の実家の庭で揃えた花材で生けた生花です。カラーの花と葉とナルコユリの葉だけ、緑色と白だけのとてもシンプルな色使いとデザインですが、お気に入りの作品です。二輪のカラーが三男とさつきちゃんのイメージです。どちらがどちらかはご想像にお任せしますが・・・(笑)常夏のマレーシアでのデートを楽しんでいるような雰囲気でしょうか?勉強ばかりの毎日を送っている三男もSちゃんのおかげで、気持ちをリフレッシュできるのではないでしょうか?充実した楽しい旅行になる事を祈っています(*゚▽゚)ノ

«ジャム作り