フォト
無料ブログはココログ

2021年12月 8日 (水)

味噌屋さん?

 Img_8100 ホテル滞在中は、セキュリティ―を考慮して今回の経費の支払いはしませんでしたが、ホームステイ先に到着しても、なかなかカード決済がスムーズにいかないようだったので、「直接、担当者に会って決済しよう」と決め、昨日、『旅工房』社のNさんと会いました。

待ち合わせ場所はレタントン通りにある”ハーゲンダッツ”だったのですが【外出先ではなるべく冷たいものを飲食しない】と決めているゆめこは泣く泣く?ホットカフェラテを注文しました。そこはテラス席があるので、安心してNさんが到着するまで周囲を観察していたらなんと、目の前に味噌屋さんの看板があるではありませんか😲早速、撮影をしImg_8046 ましたが、よーく見ると麺場?と見えなくもありません。お蕎麦屋さんかうどん屋さImg_8051 んなのかしら???

 今日は黄色の小菊を生けた小さな作品です。ヒノキの葉を透明ガラスの器に盛って花留めにしています。そこに、1輪だけ花がたくさんついた小菊の一枝を挿しました。これは、ゆめこたちの部屋の前のスペースにあるテーブルに飾っています(*^^*)

2021年12月 7日 (火)

水も滴る・・・😨

 Img_8063 エリア内にあるガーデン用品の店をのぞいたら、気に入った花器があったので二つ購入しました。張り付けていた値札の合計金額は32万ドンでしたが、なぜか、店のスタッフは「27万ドンです(ベトナム語です)」といいます。なんか、得した気分になって、家に帰ったらすぐに丁寧に洗って、水をたっぷり入れて、洗面台横の台に置きました。生ける花を探しているとなぜか、水が足元にポタポタ落ちてきます。「ン?」と見上げると、花器から水が漏れているではImg_8077 ありませんか😨

あわてて水をすて、底の部分を見ると、しっかり肉眼でもわかるほど穴が開いていました😨

 夫に見せると「これくらいなら補修できるよ。一晩経てば、花を生けられるよ」といって、夜のうちに補修をしてくれました!

そして今朝、恐る恐る水を入れて、水漏れしても良いように洗面台の中にしばらく放置しておきました。そして、大丈夫なことを確認したので、昨日生ける予定だったガーベラと、庭から採ってきたつる草を生けてみました。

Img_8083 ところが、どうも昨日の騒動でガーベラがへそを曲げたらしく、とても不機嫌な状態なので(笑)シルエットだけの画像をアップすることにしました(*^▽^*)

2021年12月 6日 (月)

恐縮しております(笑)

 Img_8036 3日続けて、フルーツの話題なので、ちょっと恐縮しております(笑)

最初は、今日のタイトルを「スイカじゃないよ」とするつもりだったのですが、ただ今確認したところ、今日で3日続けて”南国フルーツ”の話題なので、タイトル変更をいたしました。

以前もこの真っ赤っかというか、ショッキングピンクというか・・・このフルーツをご紹介したことがあります。そうです!これはドラゴンフルーツの赤い版?です。正式名称は分かりませんが!

数日前の夜、ファーちゃんがこのドラゴンフルーツ赤い版を1個と、バナナをひと房(8本)部屋まで持ってきてくれまImg_8075 した。どちらも熟さないように冷蔵庫で保管していますが、「バナナはともかく(とは言いながら4本は食べましたドラゴンフルーツは早く食べなきゃ」ということで夫婦間の話がまとまり、今日の昼食後のデザートにいただきました。画像をアップしたら、かなりスイカに似ているので最初のタイトルを考えついた次第です(*´ω`)

このブログを書いた後の夕食のデザートが、偶然にもスイカだったのです!そして、ファーちゃんはスイカをこんな風におしゃれにカットして出してくれました(*^^*)

 Img_8057 Img_8053 ということで(笑)久しぶりに花を生けたので、その画像をアップすることにします。花材は真っ赤っかのガーベラです。これからは、作品の画像アップだけじゃなくて、飾っている場所の画像もアップすることにしました。全部室内なのですが、セキュリティを考慮して、差し支えない程度の画像にいたします。今日の作品は、エレベーターの中におきました。グリーンが置いてあったので、あえて、花だけの作品とコラボさせてみました(*^^*)

 

 

 

2021年12月 5日 (日)

南国です2

 Img_8017 ゆめこが両手に持っているものはなんだかわかりますか?

グレープフルーツ?    ブッブー×

ゴールデンデリシャス?  ブッブー×

両方とも不正解です。実はこれは”ザクロ”なのです。ゆめこのイメージというか、経験上で知っている”ザクロ”は熟したImg_8016ら皮も真っ赤になって、食べごろの大きさは、大ぶりのものでもせいぜい、成人女性の握りこぶし大だと思っていたのですが・・・。こんな色で、こんな大きさのザクロを初めて見ました。やっぱり、同じ果物でも、南国のものはダイナミックですね。そういえば、今日は道端で、可愛らしい花を見つけました。よく見るとオジギソウのような花と葉っぱです。多分、日本のオジギソウと同じ種の植物だと思いますが、こちらは小ぶりながらも濃いピンク色で南国らしく(笑)自己主張していました(*^▽^*)

2021年12月 4日 (土)

南国です。

  Img_8001 昨日の朝から、早朝ウォーキングを再開しました。一応、1週間の自宅待機期間中なのですが、「この時間なら人と会うこともないでしょう」ということで・・・それでもしっかりマスクは付けて、今までの半分くらいの時間だけ歩きました。やっぱり、当たり前のことですが、ここは南国なのですね。個人の自宅周辺の木にもしっかりこんなに大きなジャックフルーツがぶら下がっていました。今の大きさが大人の男性の顔サイズですが、これからもっと大きくなったら食べごろになりまImg_8009 す。ゆめこの好きな南国フルーツの№1は不動の”マンゴー”ですが、今やその存在を脅かしつつあるのが、このジャックフルーツなのです!そんなことを思いながら撮影していたら、ファーちゃんが何か感じ取ったのか(笑)昨日の夕食後のデザートはジャックフルーツでございました。\(^_^)/

2021年12月 3日 (金)

街路樹

 Img_8005 今さらですが、ホーチミンは”毎日がほぼ夏”状態です。雨期(5~10月)と乾期(11~4月)とに分かれていますが、雨期といっても日本の梅雨のようにシトシトと長雨が毎日降り続くわけではありません。曇り空は続きますが、1日数回、突然、ドバァー!と降ったかと思うと10分くらいで雨は上がります。そうです、ザーッではありませんまさにドバァー!なのです。乾期はもちろん、朝から夕方までお日様が休みなく働くので、とても暑いです!

 そんな時に役に立つのが背の高い街路樹です。雨期の時には雨宿り、乾期の時には日よけとして、私たちを助けてくれるのです!でも、やっぱり、常夏のホーチミンでは1年に何回も街路樹を剪定しないと大変なことになってしまいます。だから、こんな風に定期的に大掛かりな作業になってしまうのですね。これはゆめこたちの住んでいる部屋の窓から見た作業風景です。皆さん、暑い中お疲れ様です(*^▽^*)

2021年12月 2日 (木)

おいしそう!

 Img_7984 昨日のPCR検査の結果は陰性だったのでしょう。今日は、晴れて無罪放免ということで(*´艸`*)

昼前に隔離ホテルをチェックアウトすることが出来ました!ロビーで迎えに来てくれるオーナーを待っていたら、「エクスキューズミー・・・・」とスタッフが声を掛けてきました。どうも、新しいゲストが到着するので、隣のレストランコーナーに移動して欲しい」といっているようです。それで、2度目の出所の記念に(笑)慌ててツリーの前でツーショットを撮りました。

 Img_7990 Img_7988 そして、迎えに来てくれた車で帰宅したのですが、何よりもうれしかったのは4ヶ月ぶりに食べるファーちゃんの手料理です(⋈◍>◡<◍)。✧♡ホテルではボリュームがあり過ぎて、かえって食が進まず、減量できていましたが?今日からは、気を付けないと一気に体重増加しそうであぶない!あぶない(*´ω

2021年12月 1日 (水)

羊羹(ようかん)

 Img_7983 いつの間にか、部屋に備え付けている小型冷蔵庫の中に和スイーツの代表?【ようかん】×2が入っていました。ゆめこは入れた覚えがないので不思議だったのですが、数日間はそのままに放置していました。すると、一昨日、夫が「ようかんは、ようかんで食べなきゃ「羊羹は よく噛んで食べないと)」といいました。日本でも、夫が良く使っていた駄洒落です┐(´д`)┌ヤレヤレ

そうです。この羊羹は夫がゆめこのために準備してくれたものでした。それにしても、この大きさは、一度には食べきれないので、日本から持参した【西村園】の緑茶を飲みながら半分だけいただきました。羊羹の大きさは、普通サイズのティーバッグと比較していただくとわかるかな・・・?残りは、ホームステイ先に落ち着いて、おいしい【西村園】の緑茶と一緒にいただくことにします(*^^)v

2021年11月30日 (火)

ひさしぶりです。

 Img_7981 ゆめこ先生が、隣町のK中学校に勤務していたころに、アメリカ合衆国のコロラド州からALT(アシスタント・ランゲージ・ティーチャー)として、勤務していたジョール先生が日本に来ています。オミクロン株の水際作戦のために全世界からの入国をストップすると岸田総理が発表する数日前の来日でした!それで、今は成田の隔離施設に滞在中とのことです。

 ゆめこたちは前回、ジョール先生が来日した2021年6月以来なので、会えるのをとても楽しみにしていたのですが、入れ違いにホーチミンに来ております(笑)ジョール先生は日本美術を研究していて、大学の先生になるのだそうで、1年間、研究のために日本に滞在するそうです。だから、ゆこたちが一時帰国した時に会えるのでは?と期待しています。ますます、かっこよくなったジョール先生の画像をアップします。もちろん、ご本人の了解済みですよ(*^▽^*)

2021年11月29日 (月)

もどりました。

 Img_7972 隔離ホテル生活も残すところあと2日になりました。ホテルでは、ハノイの中学生たちとのオンライン授業もしています。最初の授業の始まりの第一声は「先生、ホーチミンにもどったんですか?」でした(笑)

そうですね。私たちはホーチミンに戻ってきたのですね。そういえば、こちらの友達とのやり取りでも「ホーチミンに戻った」というワードばかりでした。ありがたいことですね。

明日も、1クラスの授業がありますが、そろそろ、大学の分も含めて教案づくりが忙しくなりそうです(*^▽^*)

«あさめしまえ