フォト
無料ブログはココログ

« ひまわり畑 | トップページ | 民族衣装 »

2016年5月12日 (木)

折り鶴

Dscn6885
南仏マルマンドには2週間滞在しました。某世界選手権大会の選手団とチームマネジャーである夫は連日、大忙しですが、アシスタントの私は応援以外には仕事もないので、現地の子どもたちに日本の伝統文化を伝えようと、千枚の折り紙と、紙風船などのおもちゃと「おしゃべりくまモン」を持って行きました。折り紙教室は予想以上の大盛況で、日本ブースは連日、様々な国の人たちが折り鶴を折っては、笑顔いっぱいで帰っていきました。「サンキュー」「メルシー」「グラッチェ」などなどo(*^▽^*)o

 Dscn1776


今日は、水切りの仕方です。お花屋さんで見つけたカーネーションや庭に咲いているスズランの花で部屋を飾って、花たちに新しい命を吹き込み、もっと美しく、もっと長く咲かせるための簡単な方法です。それは、容器に水をたっぷり入れて、切り口を差し込みます。そして、もう一度、水の中で、好きな長さにカットします。10~20秒そのままにしておきます。すると、切り花がグングン水を吸い込んで元気になります。水は深めの容器にたっぷり入れていた方が水上げも良くなります。今日は、見やすいように、浅いガラス器銀宝珠の葉を使っています。

« ひまわり畑 | トップページ | 民族衣装 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 折り鶴:

« ひまわり畑 | トップページ | 民族衣装 »