フォト
無料ブログはココログ

« 玄界灘 | トップページ | 結婚式♡ »

2016年9月17日 (土)

カラフルな織物

 Photo
 玄界灘シリーズ第2弾です。この宿泊施設のミーティングルームの壁に、このカラフルな織物がディスプレイされていました。そばに近寄ってみましたが、色々な素材で、織り上げているらしく、結構、織物には詳しいゆめこも初めて見たものでした。事務所に行って、スタッフの方に「あの織物の名称を教えてください」と、お願いしましたが、「何かのイベントでもらったらしいのですが、名前はわかりません」と、いう返事でした。何かのイベントで作ったらしいカラフルな織物の画像です(◎´∀`)ノちなみに、下の目が粗い薄手の布地と上の目の詰まった布地は別のものですが、2枚重ねでディスプレイしていました!

Dscn3833
  これは、‟マツヨイグサ”です。ゆめこは物心ついたころから、昨夜まで、「宵待ち草」または「月見草」と思い込んでいました。この画像を掲載するので、植物図鑑で調べて、‟マツヨイグサ”だと知りました。では、今まで、信じ、時折、口ずさんでいた♪待てど 暮らせど 来ぬ人の 宵待ち草の  やるせなさ…♪の歌はマツヨイグサの間違いだったのかしら?と思ったので、調べてみました。発表します!植物名は‟マツヨイグサ”です。そして「宵待ち草」は竹久夢二の詩だそうです。その詩に曲を付けて大ヒットしたので、‟ヨイマチグサ”が定着したのだそうです。また、‟月見草”は別の植物だそうです。

« 玄界灘 | トップページ | 結婚式♡ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラフルな織物:

« 玄界灘 | トップページ | 結婚式♡ »