フォト
無料ブログはココログ

« 白鷺の舞 | トップページ | 勉強好き! »

2016年9月 5日 (月)

拝受いたしました。

 Dscn3722_2
 還暦が近づき、退職後の事を考えるようになった時に、「次世代に日本の伝統文化である華道を伝えたい」と、真剣に考えるようになりました。そんな時に、師匠から「大和池坊」のお免状を拝受させて頂くことを勧めて頂いたのです。そこで、一念発起し、真剣に修業させていただくようになりました。

 Dscn3715_2

大和池坊といえば「柳の生花」です。先日も、柳の生花の手順を詳しくお伝えしましたが、三本生けと五本生けの画像でした。その数を延々と増やしていくことで、やがて「千本柳(せんぼんやなぎ)」になります。コツコツと積み上げていくことが、上達の近道ですね。「昨日よりも今日の方が絶対に上達している」ということを信じて、これからも、脇教授に恥じない精進を続けて参りますm(_ _)m


« 白鷺の舞 | トップページ | 勉強好き! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拝受いたしました。:

« 白鷺の舞 | トップページ | 勉強好き! »