フォト
無料ブログはココログ

« 初めての作品 | トップページ | 新種のススキ? »

2016年10月27日 (木)

ソテツの♡

  Dscn4335_2昨日は、アダム先生の初めての作品をご紹介したので、今日は、‟恋する乙女”の作品をご紹介しましょう。ソテツのハートは以前にアップしましたが、今回は完成品?の画像です。彼女たちの練習は、勤務先の花壇の花を利用しているので、文化祭の出展作品とは花材が違いますが、花ばさみの使い方や、自由花の組み立て方などの練習にはなっていると思います(◎´∀`)ノ

  4_3ススキを活ける前に、また木にフジバカマを二輪活けてみました。このフジバカマは万葉集の中で山上憶良(やまのうえの おくら)が 秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花 「萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌の花」(秋の野に咲いている花を指を折って数えてみたら、七種類ありました。はぎのはな おばな くずはな なでしこのはな おみなえし  ふじばかま あさがおのはな) と詠んだ秋の七草のひとつです。

« 初めての作品 | トップページ | 新種のススキ? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソテツの♡:

« 初めての作品 | トップページ | 新種のススキ? »