フォト
無料ブログはココログ

« 不思議です! | トップページ | 紅白饅頭(こうはくまんじゅう) »

2017年2月28日 (火)

さをり織り

 Photo出張先の会館で〝さをり織り″の作品が展示されていました。ゆめこも小さなポーチを持っていますが、そもそも、さをり織りとは何だろう?と思い、早速、調べてみました。「さをり」とは自分の感じるままに、好きに好きに織る手織りです。織りに自己を表現するというアートとしての手織りです。アートである以上、見本もなければ、ミスや失敗というものもなく制約もありません。何を何色でどんな風に織るか、すべて織り手本人に委ねられているのです。

と、いう説明が書いてありました。だから、この作品とゆめこのポーチが織り方も素材も違う理由がわかりました!それにしても、とても魅力的な織物ですね(*^-^)

 Dscn6821個性的なさをり織りをご紹介したので、今度は、ゆめこのオリジナル作品をご紹介します。このワイングラスは本来は透明ガラスです。曇りガラスのように見えるのは、片栗粉を水で溶かして、加熱して固めたものを、グラスに入れているからです。もっと、「透明感がでて、チューリップの茎がきれいにみえるかも・・・?」と想像したのですが、結果はこの通りでした。これに懲りずに次も、挑戦してみたいと思います。でも、このチューリップは小ぶりでキュートな感じがこのグラスと合っていると思いますが、いかがでしょうか(*゚▽゚)ノ

« 不思議です! | トップページ | 紅白饅頭(こうはくまんじゅう) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さをり織り:

« 不思議です! | トップページ | 紅白饅頭(こうはくまんじゅう) »