フォト
無料ブログはココログ

« 美しい | トップページ | 山の恵み »

2017年3月 8日 (水)

3月の忘れ雪

 Dscn7194三月に入って、初めて雪が降りました。昔から‟三月の忘れ雪”という言葉がありました。初雪の反対でその冬の終わりに降る雪の事を終雪(しゅうせつ)というそうですが、その終雪と同義語だそうです。他にも、‟雪の果て”、‟涅槃雪(ねはんゆき)”という呼び方もあるそうですが、やはり、40数年前にヒットしたイルカさんの名曲‟なごり雪”がインパクトが強いので、今は、三月に降る雪を‟なごり雪”と表現するのが一般的なようです(*^-^)

 Dscn7133今日は、‟三月の忘れ雪”が降りましたが、やはり、三月といえば新芽のイメージが強いと思います。これは、珍しい赤いフリージアのつぼみです。この、曲がり方が、ゼンマイやコゴミ、ワラビなど、夫の実家の裏山に自生する山菜の新芽を連想させるので、土色の水盤に、春の新芽たちをイメージして盛り花を生けてみました(o^-^o)

« 美しい | トップページ | 山の恵み »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月の忘れ雪:

« 美しい | トップページ | 山の恵み »