フォト
無料ブログはココログ

« モーツァルト | トップページ | ツバメの訪問 »

2017年5月20日 (土)

長生蘭(セッコク)

 Photo夫の実家の庭には、相当な年月を経たであろう梅の古木があります。その梅の木は、毎年二回、花を見事に咲かせて、私たち家族やお客様の目を楽しませてくれます、一度目は、2~3月にかけて、真っ白な梅の花を咲かせます。そして二度目は、ちょうど、今時(4月末~5月)に咲くセッコクです。セッコクは、野山に自生する、着生ランです。岩の上や大木に着生して、花を咲かせます。デンドロビウムという蘭の7つある種類の一つで長生蘭(チョウセイラン)という名前でも呼ばれています。ちなみにこのセッコクは夫が、少年時代に近くの山で採ってきたものだそうです。やっぱり、野生児ですね(*゚▽゚)ノ

 Dscn8189いつも、生花にしたい花は1~2本余分に買います。どうしても、思い通りの形にならない時や、形を付けている時につい、ポキっと折れてしまうことがあるので、その予備のためです。冬の間は、結構長い期間、花が咲かずに保存できるので、次のイメージが浮かぶまで、置いておけるのですが、今の時期は、一日で、咲いてしまうので、全部使い切らないとかわいそうな気がします。この菖蒲も、生花で残った固いつぼみだったので、有田焼の小鉢に生けました。すると、次の日には、こんなにきれいな花を咲かせていました(*^-^)

« モーツァルト | トップページ | ツバメの訪問 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603483/65306089

この記事へのトラックバック一覧です: 長生蘭(セッコク):

« モーツァルト | トップページ | ツバメの訪問 »