フォト
無料ブログはココログ

« スーパーカー | トップページ | 鬼ゆず »

2017年11月 9日 (木)

妙見祭

 Dscn0856_2今回の旅行の最後の画像です。八代駅で見つけた藁で作られた飾りです。それは馬だったり亀だったり、わらじだったり、タコだったりと、何の脈絡もないようです。この駅の後ろにある大きな建物に巨大なポスター?があり、それには‟無形文化遺産 八代妙見祭”と書かれていましたし、こんな風に提灯も飾ってあったので「多分、このお祭りに関係があるのだろうな」くらいの感覚で八代駅の記念写真を撮りました(o^-^o)

 Dscn0860帰宅後、この画像をアップするにあたって、この八代妙見祭を調べてビックリしました!なんとユネスコ無形文化遺産なのだそうです。このお祭りは妙見宮の神幸祭です。この祭りの由来は、天武帝白凰9年(680)の秋、中国明州(寧波)から妙見神社が亀蛇の背に乗って海を渡ってこの地に上陸し、約3年間仮座したのが始まりと伝えられているのだそうです。それにしても、同じ九州にいながら、まだまだ、知らないことが多すぎるな!と改めて感じたゆめこです(*´v゚*)ゞ

 

« スーパーカー | トップページ | 鬼ゆず »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙見祭:

« スーパーカー | トップページ | 鬼ゆず »