フォト
無料ブログはココログ

« 雪景色(田んぼ) | トップページ | 雪景色(英彦山川) »

2018年1月14日 (日)

雪景色(火の用心)

 Dscn1822義母を自宅に送り届けた帰りに、消防団の格納庫でこーんな氷柱(つらら)の行列?を発見しました!木琴のバチを持ってきたら、透明感のあるメロディを奏でられそうな感じです。残念ながら音楽の才能が無いので諦めましたが((笑)“火の用心”と書かれている上にぶら下がっているので、もし、下で焚火でもしたらスプリンクラーのように次々に落ちてきて消火するのかも?などと、あれこれ想像しながら帰路につきました(*´v゚*)ゞ

 Dscn1797今日は、雪の中に上品な香りを漂わせていた蠟梅(ロウバイ)です。雪が溶けたら、早速、生けてみたいと思います。花屋さんの店先や道の駅の生花コーナーでは、そろそろ顔を見せ始めていますが、夫の実家には、何本も蝋梅の木があるので、好きな枝を選ぶことができるなんてぜいたくでしょ?艶やかな黄色の花びらと上品な香りが魅力の蝋梅ですが、この時ばかりは、寒さに震えている様にみえました。でも、雪の中に咲く花たちには、やはり凛とした美しさを感じますね(*^.^*)

« 雪景色(田んぼ) | トップページ | 雪景色(英彦山川) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色(火の用心):

« 雪景色(田んぼ) | トップページ | 雪景色(英彦山川) »