フォト
無料ブログはココログ

« 春分の日 | トップページ | 宇宙人? »

2018年3月22日 (木)

祝卒業

 Dscn1499_2今月9日の卒業式では、何を着たらよいのかずっと悩んでいました。ゆめこは、大体、正式な場所では和服を着用するように決めているのですが、今回の主役は卒業生と保護者だから・・・。その時に夫が、「家庭科では民族衣装の授業をしたよね。また、女子には和服の基本として浴衣の着付けも教えただろ?それなら、卒業生には日本の民族衣装である和服を家庭科の先生が着てみせることが大切な事なんじゃない?正装をしてみせることも教師の役目だろ?」と言われて目から鱗の思いでした!それで、卒業式は五つ紋の色留袖を着て、式に臨みました。生徒や保護者からも喜んでいただけたようでゆめこの方が感動しましたo(*^▽^*)o

 Dscn2327昔から、大和撫子の例えとして『立てば芍薬(シャクヤク)、座れば牡丹(ボタン)、歩く姿は百合(ユリ)の花』と、いわれます。だから、今日の話題に合わせて、この百合の生花を選びました。なんて言えません((笑))今日の花は、大輪のオリエンタル・ハイブリット系のゆり‟ソルボンヌ”のつぼみと‟アレカヤシ”で、シンプルに仕上げました。生けて、数日後には花がほころび始め、甘い香りが部屋中に立ち込めはじめました。

« 春分の日 | トップページ | 宇宙人? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝卒業:

« 春分の日 | トップページ | 宇宙人? »