フォト
無料ブログはココログ

« 大きな池の薄(ススキ) | トップページ | 寂しげ »

2018年10月 9日 (火)

あっ、あけび!

 Dscn7186_2‟大きな池の秋”第二弾です。夫とその仲間たちが、水上飛行機を楽しんでいる間は、ゆめこはいつものように、大きな池周辺の散策を楽しみます。10月とは思えないくらい、日中は汗ばむほどの気温ですが、さすがに植物たちは、秋真っ盛りです。大きな池周辺は、たくさんの木々や植物が豊富に茂っているので、上を見たり、足元を確認したり、右、左とキョロキョロしながら回るのですが、足元に見慣れた薄紫色の殻が落ちていたので、ふと見上げると、アケビがたくさん実っていました。ゆめこは食べるよりは飾りに使うのですが、野生児の夫は、子どもの頃によく食べていたそうです(◎´∀`)ノ

 Dscn3175今日の花は、ウェーブのない普通のススキです。とは言っても、多分、二種類あると思います。学術的なススキの分類は分かりませんが、単純に見た目が違うので・・・。短くて濃い色のススキと穂が長くなる薄い色のススキは、まだ、開ききっていない蕾を採りました。ススキは、生けてもすぐにフワフワになってしまうので、こんな贅沢な生け方をしてみました。うっそうとしたススキが原のイメージですね(o^-^o)

« 大きな池の薄(ススキ) | トップページ | 寂しげ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603483/67256853

この記事へのトラックバック一覧です: あっ、あけび!:

« 大きな池の薄(ススキ) | トップページ | 寂しげ »