フォト
無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月に作成された投稿

2019年1月31日 (木)

仲良しコンビ

 Dscn90521年女子のYちゃんと3年女子のMちゃんはとっても仲良しです。今日は、3人で久しぶりにフラワーアレンジメントを作りました。Mちゃんは昨日は体調不良で学校を欠席したので、プレゼント用のフラワーアレンジメントを作っていません。それで、Mちゃんはプレゼント用をYちゃんは教室に飾るためのフラワーアレンジメントを作りました。製作Dscn9044
途中もずっと仲良くおしゃべりをしていましたが、完成したYちゃんの作品を撮影しようとしたら、こんな風に二人で顔を出したり引っ込めたりするいたずらを始めました!だから、ちょうど良いタイミングのところでしっかり撮影しました!右の画像は、楽しそうにフラワーアレンジメントを作っている二人ですo(*^▽^*)o

 

2019年1月30日 (水)

3回目なので

 Dscn9039今日は、3年生のフラワーアレンジメント教室でした。彼らは、1年生の時からフラワーアレンジメント教室を体験しているので、もう、3回目になります。だから、とてもスムーズに進んだのですが、今回は【お世話になった方へのプレゼント】というコンセプトなので、完成したフラワーアレンジメントにメッセージカードを付け、きれいにラッピングして、出来上がりなので、最後にちょっと手間取っていましたが、それでも、全員、時間内に完成させることができたので、ホッとしました。下校時にみんなが、半透明のビニール袋に入れたプレゼントを持って、楽し気におしゃべりしながら、帰宅しているのを見ていたら、その後の各家庭でのにぎやかな時間が想像できて、ゆめこ先生としてはとても満足でしたヽ(´▽`)/

 Dscn9035右の画像は生徒作品です。オレンジ色とピンク色のミニカーネーション、薄紫色のスターチス、カスミソウ、スターアイビー各1本ずつが今回の花材でした。同じ材料を使ってもそれぞれの個性が出ていて、ゆめこ先生にとっても楽しい時間でした。でも、彼らと過ごす時間があと約一ヶ月後思うと、少し寂しい気持ちになります(´Д⊂グスン

2019年1月29日 (火)

初氷

 Dscn8984エルニーニョ現象で、暖冬が続いているので、寒がりのゆめことしては、ちょっとありがたい現象ですが、地球全体からすれば、地球温暖化が進んでいっているようで怖い気もします。ところで、初雪シリーズを続けていますが、今日の初氷(はつごおり)の画像で終わりにします。このきれいな円形の氷は、夫の実家の庭にある自然水道(山水)から漏れてきた水を受けているバケツにできたものです。その場所は日陰になるので、他の場所にあった雪はすっかり溶けていたのですが、この場所だけは周りの石に積もった雪も溶けずに残っていました。こんなにきれいに自然にできた初氷なので、アップしてみました(*゚▽゚)ノ

 Dscn3495今日は、コデマリとトルコキキョウの二種生けです。ゆめこ御用達の花屋さんのおばさんが、たくさんのコデマリをテーブルに並べてくれたので、おもしろい枝を選んで買いました。アトリエで、色々、角度を変えてみていると、こちらの向きの方が美しく見えたので、今回は逆勝手に生けてみました。コデマリの小枝や花も強調したい部分だけを残してすっきりさせました。コデマリの緩やかなカーブと直線的なトルコキキョウの組み合わせはいかがでしょうか(o^-^o)

2019年1月28日 (月)

雪の下に

 Dscn8989どっさり雪が降った次の日に、由あんどファームの様子を見に行ってみました。ホーチミンに行く前に大根・ほうれん草・ネギ・里芋・玉ねぎ・ジャガイモ・足長ブロッコリーなどほとんどの農作物を収穫しました。そして、あまり成長してなかったニンジン・ゴボウ・芽キャベツはそのままにしていたDscn8985
のですが、雪をかぶった芽キャベツの葉っぱの奥をのぞき込んでみたら、びっしりと、茎に可愛い芽キャベツがくっ付いていました!早速収穫して、天ぷらや煮物にしたのですが、とっても柔らかくて甘くておいしかったですヽ(´▽`)/

 Dscn3511バラとトルコキキョウとカスミソウをバランスよく挿していき、アクセントにコアラの大好きなユーカリを持ってきたフラワーアレンジメントはとても賑やかな作品になりました。今日この画像を選んだのは、通信制の高校で、1年女子のRちゃんの話を思い出したからです。「先生、この前、広島に牡蠣を食べに行った時に、イノシシ牧場があって、一頭のイノシシが高いところから落ちて、足を骨折してね、痛がっていたから、救急車を呼んで大変やったよ」とRちゃん。「そう、大変だったね」と言いながらゆめこ先生の頭には❓マークが・・・「Rちゃん、イノシシのために救急車が来たん?」「アッ!そんなはずないよね」とRちゃん!きっと慌てていたスタッフの様子を見ていて、救急車を呼んだ!と思い込んだのでしょうね。「本日の場外ホームラン!」と言いながら、そばにいた3年男子のT君たちも大爆笑でした。そんな賑やかな教室の一コマを思い出したので、この花を選びました(◎´∀`)ノ

2019年1月27日 (日)

吹雪の後に

 Dscn8974昨日は、天気予報通りに一日中、雪が降りました。日中には何度も吹雪になったので、ゆめこは暖かなアトリエに一日中こもって、作品作りに励むという贅沢な時間を過ごすことができました!夕方になって、自宅に戻ろうとした時に、外の水道蛇口の下に何やら、雪を溶かして葉っぱが伸びているのが見えました。薄暗いので、何の葉っぱかよくわかりまDscn8978
せんでしたが、とりあえず、健気な姿に感動したので、撮影してみました↑。それから、自宅の外階段を上ろうとしたら、手すりに積もっていた雪が、暖かくなって溶けたのでしょう、真っ白いモールのようになって、切れもせずに垂れ下がっていました↑昨年は、まるで神様のお使いといわれる白ヘビのような状態になっていた画像をアップしましたが、今年は、パーティー用のモール状態です(◎´∀`)ノ

 Dscn3509一ヶ月の留守の間に、アトリエに置いていた観葉植物はすべてとは言っても6鉢しかありませんが・・・(*´v゚*)ゞ自宅に移し、帰省中だった三男に他の観葉植物と一緒に水やりをして貰っていました。でも、観葉植物は種類によっては、場所移動することがストレスになり、成長が止まったり、枯れてしまうものがあるそうで、ジュンカス・スパイラルはかなりの部分が枯れていました。それでも、形の面白さは変わらないので、それらをカットして、小さなアレンジメントのアクセントにしてみました(*^.^*)

2019年1月26日 (土)

初雪

 Dscn3492昨年の12月15日から約1ヶ月間、ホーチミンに滞在していました。出発前は比較的温暖な日が続いたので、ホーチミンでの生活はそれほど温度差を気にしなくてもスムーズに行きました、帰国してからの気温差を心配し
ていましたが、エルニーニョ現象のおかげで、暖冬なので、表面的には大丈夫でしたが、血管はびっくりしたのか夫婦ともに血圧が急上昇中Σ( ̄ロ ̄lll)ガ~ン!まあ、そのうち血圧も落ち着くでしょう!と話し合っていましDscn3499_2
たが、今日は一転して、真冬の風景になりました。ゆめこが住んでいる地域では、今年というかこの冬で初めての雪が降りました。あっという間に辺り一面真っ白になるほどで、まるで吹雪のようでしたよ。⇒落ち着きつつある血圧が急上昇するのでは・・・?と体調の方を心配しています(*´v゚*)ゞ

 Dscn3503雪景色の画像はゆめこのアトリエの窓から撮影しました。窓の外は真っ白なので、今日の花は、熱帯地方のような雰囲気の自由花の画像を選んでみました。久しぶりに、濃い赤色のミニカーネーションを見つけたので、黄緑色で個性的な形のミリオンバンブーと濃い緑色のモンステラを組み合わせました。仕上げに、強烈な黄色で南国の雰囲気満載のオンシジュームを1本加えることで、極彩色の南国ムードを盛り上げてみました(*゚▽゚)ノ

2019年1月25日 (金)

火熾し(ひおこし)

 Dscn8965今日は、勤務先の通信制高校で、今年度最後の調理実習をしました。というか、新年の餅つき大会です。今までにない参加者で30名以上はそろいました。雑煮係、餅Dscn8966
つき係、トッピング係、餅丸め係⇒に分かれて、それぞれの役割分担を決め、にぎやかな餅つき大会でしたが、多分火おこしに時間がかかるだろうと、生徒が登校する1時間前から、若い男性職員2人が一生懸命かまどに火を熾そうとして奮闘している様子です。結局、火熾し名人?の管理人さんが手伝ってくださって、何とか間に合いました(*´v゚*)ゞ

 Dscn3467今日の花のタイトルは、『アイリス咲いた』です。早春のアイリスの生花は、固いつぼみで生けますが、その時に使わなかったアイリス3本が、アトリエの暖かな室温で、あっという間に開いてしまいました。それで、満開になった、鮮やかなアイリスも生花にしてみました。パッと部屋が明るくなりました(*゚▽゚)ノ

 

2019年1月24日 (木)

スモークチーズ

 Dscn8962今日は、隣町の通信制高校で新年会&歓迎会でした。実は、今年から長崎県出身の若い男性の先生が着任されたので、その先生の歓迎会だとばかり思って出席したのですが、なんとゆめこ先生も一緒に歓迎して頂きましDscn8960
た!鍋やお寿司などもとても美味しかったのですが、一番おいしかったのは、初おろしの燻製器⇒で作ったスモークチーズでした!手羽先の燻製はとても香りが良くて、皮がパリパリで美味しかったのですが、チーズ好きのゆめこ先生はやっぱりスモークチーズが最高でしたヽ(´▽`)/

 Dscn3480今日は、少人数の職員ですが、若い男性からおばさん?まで、個性的な先生たちばかりの明るい職場の新年会の話題だったので、いろんな種類の花が小さなカゴに集まって、仲良く調和している花の画像を選びました。バラ、トルコキキョウ、カラー、カスミソウにアイリスの葉は今週の作品作りの中で、どの作品にも出番がなかった花たちを集めた作品です。限られた花材をまとめて一つの作品を作り上げるのは、とても難しいですが、完成した時に花たちの笑顔を感じられたら成功だと思います(*^-^)

2019年1月23日 (水)

ベトナム土産

 Dscn8952初めて、ホーチミンを旅行した時に女性には‟カラフルなプラ籠!”とすぐに決まりましたが男性向けには何が良いかな?と考えていたら、美味しいコーヒーとカシューナッツにめぐりあいました。特に殻付きのカシューナッツはお酒を飲む方に大好評だったので、今回も迷わず殻付きカシューナッツを大量に買いました。ところが、仲良しのF先生宅では一騒動あったそうです。と、言うのも、ゆめこがきちんと説明をしていなかったので、「これは煮豆にするものだろうか❓エビとスルメのイラストがあるから一緒に煮るのだろうか?」と家族で話し合ったとの事でした(笑)翌日、ゆめこからの説明を聞いた後は家族で、美味しく食べたとの事でしたので一安心ですが、ベトナムみやげに殻付きカシューナッツを選んだ方は、必ず説明をして手渡しする事をお勧めします(≧∇≦)

 Dscn3452ゆめこ御用達の花屋さんのおばさんが強く勧めてくれたバラを5本買いました。紫色のグラデーションがとても上品な大輪のバラは、店に入ってすぐに目についたのですが、どの花とどんな風に組み合わせようかと迷ってしまいました。でも、店内を見渡すと緑色のカラーが目に入ったので、この組み合わせに決めました。どちらもシックな色合いなので、あえて、土色の落ち着いた水盤を花器に選びました(*^-^)

2019年1月22日 (火)

ランチはうどん

 Dscn8946_2仕事の日以外は、ランチは麺類が多いです。それはホーチミンに行く前からですが・・・。以前、ホーチミンでは、日本食のチェーン店がたくさんある事をご報告しましたが、その中でも、アパートメントの近くには丸亀製麺があり、試しに行ってみました!とまでは、報告しましたが、帰国して、Dscn8428
「ホーチミンと本家?との違いを比べてみようか?」ということになって、近くの丸亀製麺に行って来ました!「出汁は向こうの方が濃かったね。」「麺はこっちの方がコシがあるね。向こうの麺はフォーに合わせているのか少し柔らかかったね」などとおしゃべりしながら美味しくいただきました。結論としてはどちらも美味しかった!ということですヽ(´▽`)/

 Dscn3441今日の花は、アイリスの生花です。新春(1月)のアイリスなので、固いつぼみを選びました、花が二輪で三本生けているので、『二花三本(にかさんぼん)生け』という生け方になります。‟花開く春はまだまだ、先だけれど、固いつぼみの中で、花開く日を待っているアイリス”というイメージです(*^-^)

2019年1月21日 (月)

せっかくなので

 Dscn8678昨日は、ゆめこ達が滞在したアパートメントの前の家の庭にある木に、たわわに実っているスターフルーツとアオザイ博物館に行く途中の家の庭先に茂っていたサトウキビの画像をアップしましたが、せっかくなので、道端に生えているヤシの木やバナナの木にDscn8679
ぶら下がっていた実の画像をアップすることにします。ヤシの実のジュース(ココナッツジュース)は驚くほど美味しい!というわけではありませんが、自然の優しい甘さなのと、比較的安価なので、のどが渇いた時に、よく冷えたものをいただきます。ちなみにトロピカルフルーツジュースで一番高価なのは、ゆめこのリサーチではパイナップルジュースですヽ(´▽`)/

 Dscn3456今日の花のタイトルは【メコン川クルーズ】です。久しぶりにゆめこ御用達の花屋さんに行った時に、一番最初に目についたのが、この濃い紫色のドラセナ・コンパクタでした!なぜか、その瞬間、「メコン川のイメージ」と思ったのです。また、大輪の薄紫色のトルコキキョウも気に入ったので、組み合わせました。それだけでは、‟メコン川のイメ―ジ”にはならないので、折れ曲がってドライフラワー状態になってしまった蓮を組み合わせました。蓮はベトナムの国花ですので、これで、【メコン川クルーズ】になりました(◎´∀`)ノ

 

2019年1月20日 (日)

南国フルーツが!

 Dscn8849バナナやヤシの実はもちろん、レンブやスターフルーツ、サトウキビにジャックフルーツなどが、家の庭にたわわに実っているのです!考えてみると、夫の実家の庭や畑や裏山にも栗、イチジク、ビワ、柿などが豊富に穫れるので、当たり前といえばそうなのでしょうが、やはり、普通の家の庭Dscn8675
にトロピカルフルーツが実っていると驚いてしまいます。ある日、ゆめこ達の滞在したアパートメントの門を出て何気なく見上げたら、前の家の塀の上からスターフルーツがたくさん実っていたので、思わずカメラを向けましたが、周りの人たちは「なんでこんな写真を撮っているのかな?」といった表情でした!電線でわかりにくいのですが、色づいたスターフルーツが豊作です。右の画像は、アオザイ博物館に行く途中の家の庭に生えていたサトウキビです。(*゚▽゚)ノ

 Dscn3448今月末に、3年生のフラワーアレンジメント教室をします。3年生は、もう、3回目なので、形は自由にする予定です。テーマは【今までお世話になった方へのプレゼント】です。ですので、きれいにラッピングをして、感謝のメッセージを書いたカードを添えて完成です!毎年、メッセージを考えるのに時間がかかるので、今回は、事前にプレゼントする方とその方へのメッセージを決めておくようにプリントを配布する予定ですので、今日の花は、そのプリント用に作ったサンプルです。毎年、ユニークな作品が登場するので、今年の3年生の作品も楽しみです(*^-^)

2019年1月19日 (土)

コーラですよね?

 Dscn8450_4一ヶ月のホーチミン生活の中で拾い集めたゆめこ目線のおもしろ情報はまだまだ、ありますので選りすぐりの情報だけ?お知らせしようと思います。なぜか、ゆめこは今回の滞在では、暑い毎日にもかかわらず、あまりアルコールを飲みませんでした。それに引き換え夫は一日も休肝日を取らずに寒い日本に帰国してからも記録更新中です(`ε´)コーラの後ろに写っているのが、夫が箱買いしていた‟333ビール”です

日中はカロリー消費のために意識的にかなりの距離を歩いていましたが、さすがにそんな日は炭酸飲料が欲しくなります。それで、近くのコンビニでコーラを買って帰るのですが・・・。ある日、ケースの一番手前にあったコーラを1本買い、帰宅して、一口飲んだら???もう一口飲んで良く味わうと何だかコーヒーのような味がしてきました!缶をよく見るとなんとコーヒー豆のイラストが!さすが、コーヒー生産国だけあるなと感心しました。お味の方は好きずきだと思いますo(*^▽^*)o

 Dscn3438久しぶりに、ゆめこ御用達の花屋さんに行きました!アイリスやバラ、トルコキキョウなどを買い込みましたが、花の種類はホーチミンとほとんど変わりません!その後、アトリエの大掃除をしたのですが、なんと、出発前につぼみだった濃いピンク色のミニバラがきれいに咲いていました。なぜか、心が癒されたこのバラを捨てるに忍びないので、小さな作品を作ってみました。帰国第一号の作品です(*゚▽゚)ノ

2019年1月18日 (金)

えっ?花?

 Dscn8909ゆめこ先生の家には、当たり前ですが、たくさんの観葉植物の鉢植えがあります。それで、一昨年、ゆめこ先生が管理していた2つの教室(被服室と調理室ではありませんよ)に株分けした、たくさんの観葉植物の鉢を持って行きました。そして、毎年、そのクラスの生徒たちと株分けをしたり、植え替えたりしては、増やしていきました。そして、自分たちが育てた植物たちも一緒に卒業させていました。ところが、今年は、異常気象のせいでしょうか、1年女子Yちゃんの教室で育てているセイロンベンケイソウがこんなに育ってしまいましたw(゚o゚)w

 Dscn8907たぶん2m以上はあるでしょう。Yちゃんが卒業するまで、あと2年ありますが、その時は天井に届いているのではないでしょうか?なんて思いながら、上をよく見るとなんと、可愛らしい“花”がついているではありませんか??本家本元のゆめこ先生の家の原木?には花なんか咲いたことはありませんが・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

2019年1月17日 (木)

ラナンキュラス

 Dscn8914今月も町内の生産者の方から、たくさんのラナンキュラスをいただきました。毎回、事務官のH先生がゆめこ先生が生活科を担当しているクラスのために3クラス分くらいを取っておいてくれます。それで、1年生女子のYちゃんはゆめこ先生と一緒に教室に飾るフラワーアレンジメントを作りました。Yちゃんは何回か作ったことがあるのですが、今回のラナンキュラス・シストロンは茎が結構クネクネしていて扱いにくいので、苦戦していましたが、「まあ、いいでしょう!」と本人が納得するくらいの出来栄えにはなったようです(o^-^o)

 Dscn8916右の画像が完成品です。実は1年生の家庭科の冬休みの宿題は「フラワーアレンジメントを作って飾ろう」というタイトルで、花屋さんで買った花でなくても、庭にある草木や野の花などを使って、自由に花を飾り、そのレポートを提出するという宿題だったのですが、Yちゃんは、ゆめこ先生と相談して(笑)この作品を宿題にすることにしました。Yちゃんの大好きな国語科のK先生は「Yちゃんがこんなに上手に作れるなんてビックリしました。とっても、可愛い作品ですね}とほめてくれたので、Yちゃんは、ちょっと得意げでしたヽ(´▽`)/

2019年1月16日 (水)

手作りです!

 Dscn8937今日は、勤務先の中学校恒例の「お弁当の日」でした。「お弁当の日」というのは、年に1~2回、自分で献立を立てて、買い物に行って、早起きをして、自分のお弁当を作ってくる日です。それによって、健康のためにバランスの良い献立を考え、食材の命に感謝し、食事を作ってくださる家族に感謝をする日です。1年生にとっては、初めての経験なので、どれだけの生徒が自分で作ったかな?と思い「自分てお弁当を作った人?」と聞くと、クラスに1人でした。それでも、みんな楽しそうに食べていましたので、まぁ、良いとしましょうか(*^ー゚)bグッジョブ!!

 Dscn8934_2右の画像が、貴重な手作り弁当の画像です。「今日のお弁当を自分で作った人?」と聞くと、「はい!」と、元気よく手を上げたのは、この男子1名でした。2,3年生の中にはたくさんいたと思うのですが、1年生の教室を回るのが精いっぱいだったので、貴重な画像です(◎´∀`)ノ

2019年1月15日 (火)

ベトナム授業

 Dscn8888昨日の午前中に帰国して、今日は、ゆめこ先生の仕事始めでした。ベトナムで出会った人たちはみんなとても親切で、「日本が好きです!」と言ってくれましたが、「果たして、日本の中学生はどのくらいベトナムについて知っているのかな?」という疑問が湧いてきましたし、「もっと、ベトナムを知ってほしい」という思いが強くなってきたので、滞在中に集めた資料や撮りためた画像を使って、全学年の生徒たちに「ベトナムを知ろう」という授業をすることにしました。今日は2年生2クラスで実施しました。左の画像は、“食べ物”“町の様子”など7つの項目に分けて、自分たちの班のテーマについて配布した画像を見ながら、意見を交換しているところです(o^-^o)

 Dscn8893右側の画像は、各班がまとめた意見を黒板に貼り付けて発表しているところです。今日の授業を通して、子どもたちのベトナムのイメージが大きく変わっていきました。将来、日本とベトナムの懸け橋になってくれる人材が育ってくれたらいいな!と願っていますヽ(´▽`)/

2019年1月14日 (月)

ただいま!

 Dscn8081今朝11時過ぎに無事、帰国いたしました。が、睡眠不足と明日から始まる授業準備の為に少しお疲れ気味のゆめこです。ですので、まだまだある、ゆめこ目線の面白画像のベスト3をアップして今日は終わります(*´v゚*)ゞ

 左上の画像は、到着した翌日にベンタイン市場周辺で見つけました。小鳥が1羽ずつこうやってかごに入れられていたのですが、売っているのかペットなのか分かりませんが、やっぱり炎天下にそのままではかわいそうだからでしょうか、一つずつ、かごにノンラーや帽子をかぶせていましたよ(◎´∀`)ノ

 Dscn8455右の画像は、よく見ないと分り難いのですが、洗濯物に毎日ついてくるおまけ?です。ゆめこたちの部屋には洗濯物が十分干せる広さのベランダがついていましたが、そこに植えられている蔓の花が、洗濯物を取り込むときに何個か必ずくっついてきます(*^-^)

 Dscn8636今日の最後の画像は、“バイク乗りワンちゃん”です何度も言いますが、ベトナムの交通の中心はバイクです。初めて訪れた時には家族4~5人乗りで驚きましたが、今回は、ワンちゃんたちがお行儀よくバイクに乗っているのを何度も見かけて驚きました!中には、まるで、ライダーの様にご主人様の前でハンドルに手を掛けて乗っているツワモノも発見しましたが、いつも、一瞬で通り過ぎてしまうので、なかなか、撮影できません!ところが、このワンちゃんたちがおじさんの合図でお行儀よく乗った瞬間をおじさんに許可を頂いて撮らせて貰いました!本当に、このままエンジンをかけて、バイクで大通りを疾走するのですよw(゚o゚)w

2019年1月13日 (日)

カム オン(ありがとう)

 Dscn8871今夜というより、明日の深夜便で日本に帰ります。1ヶ月間のホーチミン生活はとても充実していました。3年位前から、ゆめこは現役引退後は、東南アジアのどこかの国で、今までの経験を生かして、日本の文化を伝えることができたらいいな!と漠然とした夢を持っていましたが、初めてホーチミンを訪れた時に「ここがいい!」と思いました。そんなゆめこの後押しをしてくれたのが夫です。「じゃあ、職探しDscn8874
も兼ねて(笑)1ヵ月暮らしてみよう。これから先、本当にホーチミンで数年でも暮らせるのか実際に体験して来よう!」というのが、今回のホーチミン滞在のきっかけでした。最初の数日間は日本でのハードスケジュールの付けが来たのと、気温差などが重なり、寝てばかりでしたが、段々、慣れてくると、顔見知りもできて、楽しい生活が送れるようになりました。左上の画像は最初に、お米や調味料を揃えてくれた市場のおばさんです。右の画像は、毎日通った?近くのコンビニの店員さん達です。いつも、ゆめこたちが行くと「こんにちわ~!」買い物が終わって帰る時には「ありがと~!」と明るく元気よく声を掛けてくれました。他にも2人スタッフがいたのですがこの日は勤務交代で会えませんでした。

 Dscn8851それと、ゆめこたちが住んでいたアパートの近くにはレバンタム公園という大きな公園がありますが、そこで、毎日、近くの高校生たちがグループごとに集まってダンスの練習をしていたので、アプリを使って、話しかけてみました。今月18日に行われるダンスフェスティバルの練習をしているとの事でした。それから、数日たって公園に行ったときに、また、練習している彼らに会うと一生懸命手を振ってくれたので、練習後にみんなで記念撮影をしました!でも、その写真はゆめこ先生の帰りを待ちわびている?日本の生徒たちとの授業の中で披露します!だから、ダンスの練習中の写真をアップします。

 たくさんの出会いがあって、たくさんの人達と思い出を共有できたと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。ホーチミンのみなさんカム オン(ありがとう)そして、ヘン ガップ ライ(また会いましょう)

2019年1月12日 (土)

アオザイ博物館

 Dscn8811昨日は、またまた、市バスに乗ってかなり郊外のかなり辺鄙な場所にある【アオザイ博物館】に行ってきました!今回は、これが最後の観光になりましたが、それにしてもべトナビに『個人では行くのがかなり困難なのでツアーで行くことをお勧めします』と書いてあったことがよくわかりました!ベンタインのバス停から88番のかなり使い込まれたバスに乗って揺られること約1時間、バス停の周りと道路以外は、あまり、手を加えられていないような状態の中を看板とアプリを頼りに炎天下を歩いて約10ほどで到着しました。よく手入れされた庭と釘を一本も使わずに建てられたという建物は圧巻でした!左の画像はサイゴン時代にタイムスリップしたように感じられて素敵でしょ(*゚▽゚)ノ

 Dscn8693右の画像はアオザイの原型だそうです。素材はシルクです。当時の履物や被り物も一緒に展示していました。

 Dscn8716_2時代の流れと共にアオザイも色々変化していきました。左の画像は、ベトナム戦争に反対するアメリカの若者たちがヒッピー文化を立ち上げましたが、その影響を受けて生まれたアオザイです。色はかなりカラフルでサイケデリック調の模様です。そして、下のパンツは何とブルージーンズでしたw(゚o゚)w

 Dscn8719右の画像は、日本をイメージしたデザインのアオザイだそうです。他にも韓国や中国、フィリピンなどをイメージしたアオザイも展示されていました。ベトナムの人達にとって、日本はこんなイメージなのでしょうね(*^-^)

 ずっと、ベトナム語と英語で、ガイドをしてくれたのがティンちゃんです。ここの入場料は大人一人10万ドンで、ティチャーは5万ドンになっていたので、「アイムジャパニーズ ジュニアハイスクール ティーチャー」といったら、5万ドンを返金してくれそうになったので「そのままでいいです」と慌てて日本語で断りました(笑)ティンちゃんはとても明るくて元気な可愛らしい女性でした。彼女の英語に首をかしげると「モバイル。Dscn8689
モバイル!」と言って、ゆめこのiPhoneを取ってはベトナム語を日本語に変換してゆめこたちがうなずくとニッコリ笑って次に進みました。ティンちゃんの明るさで楽しい時間をすごしました!ガイドが終了するとのどが渇いたのでしょう、レセプションの前に山積みされた椰子の実を鉈(なた)で割って、ココナッツジュースを一口飲んではこちらを向いて「ベリーグッ」と親指を立ててニッコリ笑っていました(≧∇≦)

2019年1月11日 (金)

市バスの旅

 Dscn8648今回の旅行は、どこに行くのもほとんど市バスを利用しました。こちらに来た当初は地理がよくわからなくて、タクシーやグラブか歩きでしたが、3日目くらいから、夫が市バスのアプリを熟知したので、利用し始めました。利用し始めた頃は、小さなバス停の場所が分からず戸惑いましたDscn8646_2
が、今は、以前からずっとここの住民だったように慣れてしまいました(笑)左が比較的新しいエアコン付きの市バスです。郊外に行くにつれて古い車体が増えていくのも面白いですよ。右側は、アパートから一番近くにあるバス停です。自分が乗りたいバスが近づいてきたら、手を振って「乗ります」アピールをしないと停まってくれないので、ちゃんと、手を振ります!

 Dscn8826_2次は車内の様子ですが、日本と違って、車掌さんが車内でチケットを売っています。学生は証明書を見せると半額以下になっているようです。また、車掌さんは、年配の方が乗り降りする時は荷物を持ってあDscn8831げたり、手を持って支えてくれたりしますし、若い人は必ず年長者に席を譲ります。また、日本では考えられませんが、運転席の脇には必ずお釈迦様や観音様が祀られていて、花も供えられています。どの店も町のあちこちにも、こんな風に自分の信仰する仏さまに花や線香を必ず供えています。とても、信心深い国民だと感心します。左のバスは、ず~っと郊外まで行ったバスなので比較的古めのタイプです。また、郊外では交通量が少ないので、窓や、時にはドアもあけたまま走行して風を入れることもあります。そして、中心街に近づくと窓を閉めて、冷房を入れました(笑)

 Dscn8385また、乗務員用でしょうか車内にはミネラルウォーターの大きなパックが積まれているのもよく見かけます。左の画像は比較的新しいバスの車内です。新しいバスはフリーWi-FiになっていてとてDscn8843
も便利です!最後の画像は、二人が利用した市バスのチケットの一部です。一人5000~6000ドン(25~30円)でホーチミン郊外まで網羅しているので、とてもリーズナブルです!でも、ゆめこは運賃の安さもですが、バスの窓から見える風景や車内の人達の様子やちょっとしたふれあいが楽しくてたまらないので市バスの旅が大好きですヽ(´▽`)/

2019年1月10日 (木)

工場見学

 Dscn8662今日は夫に付き合って、【シーガルモデル】という、ラジコン模型飛行機の製造工場に行きました。実は昨年3月に、探して行ったときには3時間も親切な現地のおじさんのバイクに3人乗りして探し回って発見できなかった幻の?工場です!詳しくは昨年3月のゆめこのブログにアップしているはずです!そこで、前回の教訓を生かして、しっかり事前の確認をして、シーガルモデルのCEO(経営最高責任者)のルーさんとも何度もメールでやり取りしていたので、ちゃんImg_0337
と到着しました!2時間近く掛けて、工場を案内してくださった上に、自家用車でお嬢さんと3匹の愛犬と一緒にアパート近くまで送って下さいました!いつも、ベトナムの方の親切には感謝でいっぱいです!この工場見学のレポートも夫がHP等でアップするので、今回は彼女の愛犬の画像だけアップします。(*゚▽゚)ノ

 左上はトイプードル君です。名前は聞きそびれましたが、一番人懐こくて、ゆめこや夫の顔をペロペロ舐めては膝の上に乗ってきて、最後はスヤスヤ眠ってしまいました♡

 Img_0344右側はシーズー犬のチェリーちゃんです。運転席と助手席の間のダッシュボードの上が指定席の様でした。何度もずり落ちながら丸くなってここで寝ようとするのですが、とうとうずり落ちて、最後は諦めたのか、ゆめこの足元でスヤスヤ眠ってしまいましたよ。とてもかわいい寝顔でした(*^-^)

 左下は、ブルーアイのとってもクールなハスキー犬です。彼?は助手席に座っているお嬢さんの足元で、ずっとおとなしくしていました。時々、後ろを振り向いて、見慣れないおじさんとおばさんの顔をジーっと見てはうつぶせて、という動作を繰り返していましたが、そのうち、お嬢さんの足元にうずくまって眠ってしまいました。とても賢い子だと思いましたよ(゚▽゚*)

2019年1月 9日 (水)

医学博物館

 Dscn8624今日は、10区にある【ベトナム伝統医学博物館】に行ってきました。ゆめこと夫は、特別なスケジュールが無い日は、なるべく日ごろの運動不足を解消するために歩いて目的地に行くようにしていますが、市バスが自由に使えるようになった夫のバスナビ?で、市バスに乗ってちょっと遠くまで行くこともあります。今日はべトナビ(ベトナム情報が満載のHP)で調べて、興味をそそられたので【ベトナム伝統医学博物館】に行きました。確かに、口コミ情報の通りに大きな建物ではありませんがとても見どころ満載の博物館でした。一人12万ドン(約600円)の入場料は高いDscn8579
なと!思いましたが、それだけの価値はあったと思います。6階建ての博物館は、もともとが、漢方医学を広めたお医者様の自宅だったそうで、建物自体が博物館としての価値が高いと思いました。屋根や壁の装飾がとても凝っていて、写真を撮るのにキリがありませんでした!右の画像は屋根のほんの一部分です。左は渡り廊下の様子です。こんな風に歴史的な価値がある建造物だからでしょうか、ベトナムの雑誌(らしいです)の取材というか鮮やかなアオザイをまとった奇麗なモデルさんDscn8585
たち5人の撮影をしていました。もちろん、傍で見ただけで、写真を撮ったりはしていません!残念ながら!左は渡り廊下の柱に施された彫刻です。とにかく、壁にも柱にもすべて彫刻が施されていました。豪華絢爛でしたよ。

 Dscn8602もちろん、薬草の絵や大きなサルノDscn8604
コシカケも展示されていました。日本で見かける植物の絵も数点発見しましたヽ(´▽`)/

2019年1月 8日 (火)

行事食&刺し子

 Dscn39743月に続き、今回も『NOZOMI日本語アカデミー』で生徒さんとのふれあいの時間を頂きました。前回は、刺し子の実習だけでしたが、今回は1月なので、日本の一年間の行事と行事食についての授業をしました。まずは、おせち料理の説明です。画像は“伊達巻”の説明です。一生懸命考えながら片言の英語を交えて説明しましたが、先生の方が、ゆめこよりも詳しいくらいで、驚きました!それもそのはずで、1年間、大阪教育大学に交換留学生として日本に滞在していたそうです。若いけれどとても優秀な先生だと感じました。生徒さん達もとても積極的に質問をするので、楽しい授業になりましたヽ(´▽`)/

特に印象に残った質問を2つ。①餅つきはいつしますか?②そうめん流しはいつしますか?答えはそれぞれにあるでしょうがゆめこ先生は①は12月30日②は7~8月頃にイベント的にします。と答えました。みんなよく日本の文化を勉強しているので感心しました!

Dscn3987また、後半は刺し子のコースター作りをしました。前回もとてもきれいに早く仕上げていたので、今回は、はじめと終わりを玉結びにせず、3針位2度縫いする。という高等技術を説明しました。はじめは戸惑っていましたが、直ぐに慣れて、スムーズに刺し子をしていきました。彼らは5月には日本に研修生として来日するので「5月までの宿題です」といったら「先生は、これを日本で確認しますか?」と聞いていたので、「そうできたら良いな!と思います!」と先生を通じて伝えました。とても、明るくて元気の良い生徒さん達と楽しい時間を過ごすことができたのでうれしかったです(*^-^)

2019年1月 7日 (月)

フルーツ

 Dscn8314ここは、東南アジアのベトナム・ホーチミンです!何をいまさら?と思うでしょうが、東南アジアといえば、南国フルーツの宝庫なのです!だから、フルーツ大好きゆめことしては、まるで、パラダイスなのです♡毎日、美味しいフルーツをたくさん食べるので、気づいたらケーキやプリンはほとんど食べていませんでした。そこで、ゆめこの大好きな南国フルーツをご紹介します。まずは、【マンゴー】です。宮崎県特産の完熟マンゴーも大好きですが、なんせ、高価だし、手に入りにくいのですが、ここでは、路上販売のおばさんのかごの中にでもたくさんのマンゴーが入っています。ゆめこはいつも決まった果物屋さんで買いますが、1個200円~という安さです(v^ー゜)ヤッタネ!

 Dscn8214次によく食べるのが【リュウガン】です。この一束で大粒の実が50個くらいついていますが、何と600円位です。全部食べ終わるまでに3日間掛かりました。日本ではあまりなじみがありませんが、白い半透明の実で、中心は大きな種が一つあります。ビワの様な感じですが、味はビワとスイカを甘くしたような感じでしょうか(あくまでもゆめこの感想です)。

 Dscn8352_2左は日本でもお馴染みの【マンゴスチン】の中身です。日本では食べた事がありませんでしたので、初挑戦でしたが、食べる部分は中心の白いところで、ほとんど、食べるところが無いのですが、甘酸っぱくて、さっぱりした美味しさです。

 Dscn8558最後は、【パパイヤ】です。この大きさで350円位でした。もう少し、熟れてから食べる予定です。テーブルに置いただけではどうしても、大きさが分かりにくかったので、夫の顔と比べる事にしました。表情までは注文しなかったので?こんな顔になりましたが、実物はもう少し男前だと思います(笑)

 

2019年1月 6日 (日)

町歩き

 Dscn8532今日は、ここに来て、初めてアラームで起きました。と、言うのも、夫が今度こそ間違いなくラジコン飛行場に案内してもらえる方との連絡がついたからです。そのために午前5時30分には起きて彼との待ち合わせ場所に行かなければならない!とのことだったので。フィーさんというその方はジェットスター航空のパイロットで、とても親切に半日間お付き合いして下さったのですが、彼やラジコンクラブの方たちのレポートは夫がHPでアップするので、ここでは、小さなゲストだった9歳のバオ君がゴム動力飛行機を作っているところをアップします(*゚▽゚)ノ

 Dscn8383その他の画像は、ここに滞在して、町で集めたゆめこ目線の面白画像です。数日前にもご紹介しまDscn8029
したが、バイクライダーの雨降り対策の画像が少し大きめに撮れたのでアップする事にしました。ホーチミンでは、バイクは単なる移動手段だけではなく貨物の移送にも使われ
ています。左の画像は生活必需品のミネラルウォーターのタンクをバイクで配達しているところです。実は、画像では分かりませんが、前輪の両側と足元にもタンクを載せているDscn8189_2
のですよ!軽トラック並みですね(*^ー゚)bグッジョブ!!続いて、この前、ご紹介した草で作ったバッタ職人のおじさんの画像をアップします。この日は自分の帽子に完成したバッタをさしDscn8248
て売っていました!ちゃんと許可をもらって撮影しましたよ↑植物つながりですが、この←黒い竹の様なものは何でしょうか?道端にバサッと置かれていたのですが・・・?実はこれはサトウキビなのです。サトウキビというと竹の皮をむいたような白い物で、昭和時代の洗濯機のローDscn8421
ラーの様なものでジュースを絞るものしか知らなかったので、驚きました!多分、ここでジュースを販売するのでしょうね!また、交差点ではドリアン売りのおじさんが、今から店開きをするところでしょうか?ホーチミンはとても路上販売が多いです。食べ物も衣類も花もアクセサリーもなんでも売っています。とてもエネルギッシュDscn8446_2
ですヽ(´▽`)/そういえば、タンディン市場の魚屋さんコーナーでは、こんな風に生きているナマズも販売していましたよ。ゆめこたちは海の魚を買いますが、地元の人達はどちらかというと淡水魚の方を好んで食べているような気がします。

2019年1月 5日 (土)

サイゴン動物園

 Dscn8470_2昨日は午後からの予定が急遽変更になり、時間ができたので、二人でサイゴン動植物園に行きました。アパートを出発しての~んびり歩いて20分程度の場所にあります。なんの前知識もないままに行ったのですが、後で調べると何とあの上野動物園よりも歴史が古くてアジアで一番古い動物園だそうです。ところどころは確かに古びている部分もありますが、結構、観光客や子どもDscn8467たちでにぎわっていました!夫が、なぜか、⇦入り口を指定したので、そこから入場したら、いきなり爬虫類コーナーが続き、3~4mは超えるようなニシキヘビや鎌首を持たげたコブラ、大トカゲなどがうんざりするDscn8473
ほど続きましたが、同時に入場した、いかにも『爬虫類オタク』と思われる、お兄さんは夢中でシャッターを切っていました!でも、ゆめこは比較的、爬虫類は苦手なので画像はありません(^-^;そこを抜けて、ゾウさんやキリンの赤ちゃん、ラクダやオラDscn8477ンウータン、マレー熊などをゆっくり観察しました?ゾウさんにしてもラクダにしても、本当にふれあえるくらいの距離にいるので驚きでしたw(゚o゚)w一番驚いたのは、わにコーナーから大きなクロコダイルが何頭も脱走しているよDscn8484うなオブジェです。ゆめこは踏んづけましたが、夫は足を食べられそうになりました?ここにも性格の違いがはっきり表れていますね(笑)

そして、ここには珍しいホワイトタイガーが2頭いるとの事でしたが、気が付きDscn8489_2ませんでした!ただ、こんな風に真っ白のお腹を出してくつろいでいるトラが居ましたが(笑)怖い大きなトラもやっぱりネコ科の動物なんだとしみじみ思いました!かわいいですね(*゚▽゚)ノ

2019年1月 4日 (金)

市場

 Dscn8402ゆめこが日本でよく利用するのはスーパーマーケットやショッピングモールですがホーチミンに来てからは、市場を利用する事が多いです。日用品や食材を調達する時は、近くにあるタンディン市場を利用しますので、顔なじみのおばさんたちができました!また、今回の目的のDscn8143
一つである花材を買うときは、ビンタイ市場➡の近くにあるダイクアンミンモールに行きます。ここは手芸品専門の市場で、手芸好きの人なら毎日でも通いたくなる市場です。名称はモールとなっていますが、しっかりと市場です(笑)ゆめこも手芸が大好きですが、今回はフラワーアレンジメント教室で大量に消費した花材の補充に来ました。お目当ての物が見つかったので大満足ですヽ(´▽`)/ところで、以前にDscn8393
も記事にしたと思うのですが、ベトナムはシンガポールなどと同じで、旧暦のお正月(テト)を盛大にお祝いします。それで、年末に行ったときは、クリスマスの飾りを売っていたチョロン周辺の雑貨屋さんはいつの間にかテトの装飾品で真っ赤に染まって?いました。この日は台風の影響で、小雨が時々降っていたのですが、相変わらずたくさんのバイクが行きかっていました。雨の日は、こんな風にバイクまですっぽりとカバーをかぶせて走ります。さすがですね。ベトナムライダーおそるべしw(゚o゚)w

 Dscn8413次の日は、ベトナムの秋葉原といわれる“ヤンシン市場"に行きました。ここは専門的な道具や部品が本当に所狭しと並んでいます。また、米軍の払い下げ用品などの専門店が多くあるので、マニアの方には是非、ご紹介したいと思います!なぜ、こんなマニアックな市場に来たかというと、次男のお土産を買うDscn8406
ためです。次男から頼まれていたカーキ色のジャケットを買った店のお兄さんとツーショットです♡本当に、行ってみないとわからい!と思うくらいほかの市場とは比べられないほどのマニアックさなのですが、何も買わずに写真を撮るほど厚かましい事は出来ない気の弱い?ゆめこですので、道のこちら側から、そっと撮影したほんの一部分のお店をアップします⇦

2019年1月 3日 (木)

こんなところに!

 Img_0234今日は、ホーチミンの中で発見した“日本”をアップしようと思います!それにしても選ぶのが大変なくらい日本のチェーン店や日本料理屋さんと思しき店がありますよ。だから、今日、撮影した分で、ゆめこ目線でインパクトありの画像をアップしたいと思いますが、数日前に、偶然見つけた『えっ?こんなところに小峠が?』をまず、アップします。夫曰く「ブログで呼び捨ては、まずいんじゃない?せめて、小峠さんってしなきゃ」と言っていましたが、やっぱり「小峠が!」でいきます。実は、ゆめこ先生の前任校で同僚だったO先生が中学校3年生の時に彼の担任だったそうで、卒業時のエピソードと合わせて卒業アルバムも見せて貰いました。坊主頭の中学生時代と今の彼はほとんど変わっていません!ところで、このマネキン小峠を発見した時のゆめこの第一声は「なんて日だ!」だったでしょうかヽ(´▽`)/

 Dscn8428ベトナムといえばフォーが有名ですが、今回はアパートの近くに丸亀製麵があり、一日中、大勢のお客さんでにぎわっているので、試しに行ってみました。ほとんど日本と同じシステムですが、薬味にチリDscn8424
ソースやトウガラシの酢漬け等が並べていたところはやっぱりベトナムだな!と感じました。味は、和風で美味しかったですよ。値段も日本同様リーズナブルでした。食事をしたのはここだけで、後は、写真撮影のみです。⇦はリンガーハットです。やはり、ベトナム人Dscn8427
は麺類が好きだから、ここも、お客さんがたくさん入っているようでした!“ホーチミンはベトナムの大阪”という表現も良く耳にしますが、ちゃんと大阪名物?ビリケンさんもいましたよ!ここは居酒屋さんだと思います。そこで、ちょっとビリケンさんについて調べたら、何と!明治時代でアメリカ生まれの幸運のDscn8409
神様との事でした。なんか、失礼にならないように大きな画像にしました(笑)まだまだ、たくさん画像はありますが、最後にベトナムの最強交通手段であるバイクのメーカーそろい踏み?の看板の画像で締めくくる事にします(o^-^o)

2019年1月 2日 (水)

お餅

 Dscn8361大晦日の夕方、コープマートまで買い物に行った帰り道に「元旦の食事はどうしようか?お雑煮っぽい物でも作ってみようか?」などと相談しながら、夫と、時々立ち寄る近くの総菜屋さんをのぞいたら、なんと!お餅があるではありませんか!!2個セットでラップに包まれているので、それを2つ買い、かまぼこっぽい物も買いましDscn8363た。「これで、元旦はお雑煮を食べられるね」と話していると、店のお兄さんがハムを4枚別の袋に入れながら「この餅にハムを挟んで食べるよ」みたいなことをジェスチャーを交えて教えてくれました。帰って調べてみると、【バイン ザイゾー】というスナックの様なものでした。が、我が家はお雑煮にいたしました。ちなみにその他の具材はニンジンしめじ、ほうれん草です(*゚▽゚)ノ

 Dscn8204今までは、短期の旅行でホテルの利用だったので、三食すべて外食でしたが、今回は、時間にゆとりがあるので、昼食以外は殆どアパートで済ませています。そこで、いくつか手作り料理をアップする事にしましょう。まずは、夫の特製カレーです。スパイスや材料が違うのですが、ベトナムバージョンカレーもとても美味しかったです。帰る前に、もう一度、リクエストしようと思います。

 Dscn8244ホーチミンはチキンとポークがメインで売られていて、ビーフはほとんど見かけません!とはいっても、夫のカレーはビーフで作りましたが(笑)それで、肉じゃがはポークを使ってみました。ヒレの柔らかなところが手に入ったので、とてもやさしい味に仕上がりました。もう一品は、イカを使った野菜炒めです。このイカも新鮮で柔らかくて美味しいので身は煮つけにして、ゲソを野菜炒めに使いました。キャベツ、ほうれん草、パプリカを合わせています。

 Dscn8262ヒレ肉が残ったので、ヒレカツを作ってみました、小麦粉が分からなくて、調味料を買うお店のおばさんに話しても伝わらないので、勝手に探していたら【お好み焼き】と書いた袋があったので、てっきり小麦粉だと思って買いました。ところが、本当にそのままでお好み焼きができる粉だった事が水に溶かして判明しました!だって、ネギや小エビなんかが浮かんできたからびっくりです(笑)でも、そのまま、ヒレカツに使用し、後日はキスのてんぷらにも使用しました!結構カリカリに揚がって美味しかったですよ(*´v゚*)ゞ

 Dscn8257朝ごはんは、前日の残りご飯でチャーハンを作る事も結構あります。味噌汁も作りますよ。健康を考えて野菜と魚が中心の食生活です。日本の食材も手に入るし、食生活に関しても全く不自由な事はありません。それよりも、未知の食材との遭遇にワクワクする事が多い60代熟年夫婦ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2019年1月 1日 (火)

Hello 2019

Dscn8142明けましておめでとうございます。日本から2時間遅れて(笑)ホーチミンも2019年になりました。以前、夫と外出中に偶然、おめでたい獅子舞を見る事が出来たので、その画像を元日にアップする事に決めていました!昨年か一昨年の元日はマレーシアの獅子舞の画像でした!似ているようで、やっぱりちょっと違いますね。実はDscn7960
ホーチミンに到着して初めて食事をした時に夫はもちろん333ビール(ベトナムで一番ポピュラーな銘柄です)ですが、ゆめこはペプシコーラを頼みました。その時のプリントがこれ➡だったので、「あっ、お正月バージョンDscn8378だ!」とうれしくなったのを覚えています。ところが、いろいろと調べてみると、ベトナムは旧正月【テト】は盛り上がるけど、1月1日は普通の休日だけで特に盛り上がるイベントは無い。との事だったので少し落ち込みましたが、取りあえず、「お正月飾りだけはしよう」と思い日本から持ってきた材料とこちらで買ったヒペリカム、コキアで小さなアレンジメントを作って、入り口ドアの横に飾っています。

 でも、やっぱりこの大都市ホーチミンで何も年越しイベントがないのはおかしい!と、夫婦でインターネットを駆使し情報を収集したところ、どうやら統一会堂付近で“カウントダウンイベント”があるらしいとの情報をキャッチしたので、9時Dscn8355
半過ぎから歩いて特設会場に向かいました。いつもの倍近くのバイクが同じ方向に向かっていましたが、面白いのは、閉店した店の前の歩道でその店のスタッフらしき若者たちがシートを敷いて料理や飲み物を並べ、忘年会&新年会で盛り上がっていた事です。ホーチミンらしいですね。さすがに、その画像はありませんが・・・(≧∇≦)右はイベント会場近くのお店の看板です。今日のタイDscn8356
トルに頂きました。イベント会場は、熱気でムンムン!大盛り上がりでした。多分、相当、有名な人気のあるアーチストたちのステージだったのでしょうが、歌手も曲名も全く分からないので、離れた場所で見ていましたが、それでもすごい来場者で数万人規模のイベントだったと思います!いよいよ、カウントダウンが始まり、生まれて初めて大勢の人達とのカウントダウン大合唱の経験もしました。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »