フォト
無料ブログはココログ

« フルーツ | トップページ | 医学博物館 »

2019年1月 8日 (火)

行事食&刺し子

 Dscn39743月に続き、今回も『NOZOMI日本語アカデミー』で生徒さんとのふれあいの時間を頂きました。前回は、刺し子の実習だけでしたが、今回は1月なので、日本の一年間の行事と行事食についての授業をしました。まずは、おせち料理の説明です。画像は“伊達巻”の説明です。一生懸命考えながら片言の英語を交えて説明しましたが、先生の方が、ゆめこよりも詳しいくらいで、驚きました!それもそのはずで、1年間、大阪教育大学に交換留学生として日本に滞在していたそうです。若いけれどとても優秀な先生だと感じました。生徒さん達もとても積極的に質問をするので、楽しい授業になりましたヽ(´▽`)/

特に印象に残った質問を2つ。①餅つきはいつしますか?②そうめん流しはいつしますか?答えはそれぞれにあるでしょうがゆめこ先生は①は12月30日②は7~8月頃にイベント的にします。と答えました。みんなよく日本の文化を勉強しているので感心しました!

Dscn3987また、後半は刺し子のコースター作りをしました。前回もとてもきれいに早く仕上げていたので、今回は、はじめと終わりを玉結びにせず、3針位2度縫いする。という高等技術を説明しました。はじめは戸惑っていましたが、直ぐに慣れて、スムーズに刺し子をしていきました。彼らは5月には日本に研修生として来日するので「5月までの宿題です」といったら「先生は、これを日本で確認しますか?」と聞いていたので、「そうできたら良いな!と思います!」と先生を通じて伝えました。とても、明るくて元気の良い生徒さん達と楽しい時間を過ごすことができたのでうれしかったです(*^-^)

« フルーツ | トップページ | 医学博物館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603483/67571343

この記事へのトラックバック一覧です: 行事食&刺し子:

« フルーツ | トップページ | 医学博物館 »