フォト
無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月に作成された投稿

2019年2月28日 (木)

3年生を送る会

 Dscn9342今日は3年生女子のSちゃんとMちゃんを送るための【お楽しみ調理実習】をしました。毎年、この時期に3年生のリクエストを聞いてメニューを決め、所属生徒みんなで調理実習と会食をして、記念品を渡します。2年間、先輩を送ったSちゃんと、Mちゃんが送ってもらう番になりました。いつも厳しく?指導して下さるF先生や、優しいK先生も参加して下さいました!ちょっと、寂しい気持ちもありますが、それぞれに進路も決定したので、楽しい送る会になりました!

メニューはビーフストロガノフとフルーツパフェでした。Sちゃんは3杯もお代わりをして、みんなをびっくりさせていましたよw(゚o゚)w

 Dscn3594今日の花は、まっすぐに天に向かって大きく伸びあがっているオリエンタル ハイブリットのピンク色のユリの生花の画像にしました。これから、巣立っていく二人が、自分の力で立ち上がり大きく成長して、大きく花開いてほしいという願いを込めてのチョイスです。この百合は、ただ今、自宅の玄関で満開を迎えています。だから、玄関中に甘い香りが漂っています(*^-^)

 

2019年2月27日 (水)

オシャレ

 Dscn9306今月吉日に結婚式を挙げられた男性の先生から、お祝い返しをいただきました。昨年、11月22日=いい夫婦の日結婚式の招待状を頂いたのですが、その日には、早くから予定があったので、欠席の通知と心ばかりのお祝いを包んだのですが、そのお返しとの事でした。「結婚式の引き出物で、カタログですが・・・」と遠慮がちに(笑)下さったのですが、帰宅して、箱を開けてビックリしました。最近は、色々なお返しに自分で商品を選べるカタログはいただく機会が多いのですが、これは、女性専用との事で、商品注文後は、カードの整理などに使えるそうで、とってもオシャレなデザインだったので、これだけでもうれしかったゆめこでしたo(*^▽^*)o

 Dscn9293_2今日は、結婚式の話題なので、おめでたい桃の生花の画像を選びました。前回は、ほとんど腰を付けずに、自然のままのピンク色の桃花を生けましたが、今回は、しっかり、腰を付けて、曲線を強調した白い桃花を前回と同じ寸胴の竹の花器に生けてみました。

 これは、自宅の床の間に飾った時の画像です(*゚▽゚)ノ

2019年2月26日 (火)

サンプル

Dscn3622来月9日は通信制高校の卒業式です。それで、卒業生の胸に付けるコサージュをゆめこ先生が作ることになりました。昨年までのものを参考にして、出来上がったサンプルがこれです。

ガーベラの花ことばは『希望』『前進』で、スイトピーの花ことばは『優しい思い出』『門出』です。卒業式にぴったりなので、この組み合わせにしました(*゚▽゚)ノ

 Dscn3636サンプルはピンク色のガーベラと黄色のすいとぴーの組み合わせなので、今日の花は、オリエンタル ハイブリットタイプのピンクのユリのつぼみをベトナムの花器に生けた画像を選びました。この百合は、今は、我が家の玄関で満開になっていますよヽ(´▽`)/

2019年2月25日 (月)

町制100周年記念

 Dscn9294自宅近くの町民体育館の周辺には、桜がただ今九分咲きになっています。この桜はゆめこの住む町の町制100周年記念として2011年にここに植樹されたものです。それで、毎日たくさんの人たちが見学に訪れていますが、こんな風に見学者がたくさんいるのを見たのは初めてです!Dscn9297_3
濃いピンク色で、他の品種よりも早く開花するのが特徴なので、河津桜(カワヅザクラ)かな?と思います。このまま暖かい日が続くようなら、今週いっぱいが見どころかもしれません。これから、桜の開花情報が聞こえてきますね。とても、ワクワクするのはゆめこだけでしょうか(*゚▽゚)ノ

 Dscn3661さくら見物をしたり、撮影をしている人が写らないように撮影するのはとても大変でした。それでも、今日は月曜日だったので、なんとか撮影できましたが、土曜、日曜は、この桜の木が見えるところにシートを敷いてお弁当を食べている家族もいました。ちょっと早い花見ですね。だから、今日の花は、花見をしながら?おしゃべりを楽しんでいる女子会みたいな雰囲気のダリアの生花の画像をアップすることにしました(*゚▽゚)ノ

2019年2月24日 (日)

満開になりました!

 Dscn9279_4自宅近くの病院の庭にある紅梅が満開になりました。ちょうど、一週間前に「ほぼ、つぼみ」のタイトルでアップした紅梅がきれいに咲いたので、お約束通りにアップしました。この木はゆめこが、物心ついた時から、毎年、きれいな花で近所の人たちや患者さん達を楽しませてくれていたのですから、きっと、樹齢は80年以上にはなると思います。梅の寿命はどのくらいかわかりませんが、いつまでも、美しい花を咲かせてほしいと思いますo(*^▽^*)o

 Dscn3630今日の花は、アマリリスの生花です。今月は3回目になりますが、やっと、気に入った長さのアマリリスが手に入ったので、すっきりした作品に仕上がりました!だから、今季のアマリリスの生花は終わりにします。わかっていることですが、花は生き物だから、その時々で表情が全く違いますので、形の決まったものを生ける時はとても難しいと思います。

「確実に、前回よりは上手になっているから、自信を持つことが大切!」とは、習字の師匠の口癖ですが、本当にその通りですね。日々、精進あるのみです(*´v゚*)ゞ

2019年2月23日 (土)

あまおう

 Dscn9142「今度は、日本酒もビールも持って来んでいいばい!酒はたくさん、あるき(あるから)なーも(なんにも)いらんばい!」と佐々木盛弘先生宅での定例食事会の事前打ち合わせの時に電話で念押しされました。毎回、先生宅にお伺いする時には、必ず、新潟の清酒【八海山】をお土産に持って行っていたので、ちょっと、驚いたのですが、今回は夫特製のおでんの大鍋とお刺身、ゆめこ特製栗ご飯を持って行きました。いつもは、ビールで軽く乾杯をした後は、大好きな【八海山】を飲み始めるのですが、今回は、他の日本酒も飲まずに最後まで、ビールだけでした。夫は「体の事を考えて日本酒はやめたのかな?」と言っていましたが・・・、でも、デザートの《あまおう》はとても喜んでたくさん食べられました(o^-^o)

 Dscn3612今回の訪問は、ベトナムから帰国して初めてだったので、殻付きカシューナッツと可愛らしいアオザイを着た女の子のカードをお土産に持って行きました。それと、お花が大好きな先生のために、心を込めて作ったラウンド型のフラワーアレンジメントも感謝のメッセージを添えてプレゼントしました!

今日の花は、そのフラワーアレンジメントの画像です。わかりにくいのですがメインはオリエンタルハイブリット種のピンク色のユリのつぼみです。大型のユリが開花したら、もっと華やかになりますので、想像してみて下さいね(*^.^*)

2019年2月22日 (金)

一押し

 Dscn9167今日は、ゆめこ一押しのおひな様です。なぜ、一押しかというと、今から33年前に初めての子を授かったゆめこは、自分が3人姉妹なので、「この子は絶対女の子!」と信じていました。その当時は、まだ元気だった父が、姉たちの子ども達のために初正月や初節句には近所のおもちゃ屋さんで羽子板やおひな様破魔矢や鎧兜など、孫が増えるたびに買ってくれていました。そこで、ゆめこはそのおもちゃ屋さんに行き、顔なじみのおじさんに「この子は、きっと女の子だから、おひな様を予約したいけど、姉たちと同じ七段飾りよりも、この木目込み人形のおひな様が良いので取っておいてください!」と言っていましたが、二人続けて男の子でした!それから11年後に授かったのも男の子だったので、結局、我が家のおひな様は夫が、買ってくれた手のひらサイズの可愛いおひな様だけです。だから今でも、ゆめこは木目込み人形のおひな様が大好きです(*^-^)

 Dscn9248今日で、旧藏内邸のおひな様シリーズはひとまず終了します。本当に、ほんの一部しかご紹介していないので、機会があれば是非、旧藏内邸を見学する事をお薦めします。このほかにも、時々、イベントをしているそうなので、ゆめこ達もまた行ってみたいと思います。右のお人形さんは玄関に飾っていた、福助さんとお福さんがお辞儀をしているお人形です。このお人形は商売繁盛や千客万来の縁起物です。このシリーズの最後にふさわしいと思ったので、アップしました。このブログを見て下さったあなたに福が訪れますようにm(_ _)m

2019年2月21日 (木)

来年は

 Dscn9158昨日は、今年の干支であるイノシシびなをアップしました。そこで、ちょっと?気が早いのですが(笑)来年の干支のネズミのおひな様もあったのでアップしておきましょう。タイトルは「ねずみの結婚式」となっていました。

そういえば、小さな頃にねずみの夫婦が娘の結婚相手を一生懸命探して太陽や雲や壁にお願いしたけれど、結局、ネズミが一番強くて頼もしいということになった。というお話を思い出しました。確かタイトルは「ねずみの嫁入り」だったと思いますので、興味のある方はどうぞ、お探しください(◎´∀`)ノ

 Dscn9270今日の花も、旧藏内邸の庭園に咲いていた椿の花の画像をアップすることにします。種類はやぶ椿の一種で、乙女椿(おとめつばき)ではないかな?と思います。違っていたらごめんなさい。ちょっと小ぶりで濃いピンク色のこの椿は、ゆめこが大好きな品種です。ちなみに花言葉は「謙虚な美徳」だそうです(*^-^)

2019年2月20日 (水)

今年の干支は

 Dscn9230今年の干支は、ベトナムではブタですが、日本ではイノシシですよね!

それで、今日の画像は【イノシシびな】です。表情がとても可愛らしいですね。仲良し夫婦♡といった感じの雰囲気がとても素敵だったので、撮影しました。シンプルなおひな様?ですが、とても目立っていましたよ(・∀・)イイ!

 Dscn9252今日の花は、旧藏内邸の庭にあった紅梅です。昨日も書きましたが、朝から小雨模様だったのですが、おひな様とお屋敷をゆっくり見学して、庭園も見学しようと、外に出たらこんなにきれいな青空が広がっていました。

紅梅は、まだ、つぼみがほころび始めたくらいですが、とても佳い香りが漂っていました。満開の頃にまた訪れてみたいと思います(*^-^)

2019年2月19日 (火)

旧藏内邸

 Dscn9202今日は、朝から小雨模様でしたが、珍しく平日のお休みをいただいていたので、夫婦で‟大きな池”の様子を見に行きました。というのも、来月に‟大きな池”で水上飛行機大会をするのでコンディションの確認が必要だったからです。夫いわく「あっ、水も溜まって来たし大丈夫だね」との事でした。安心した夫が「時間があるけど、どこか行きたいところがある?」との事でしたので、‟大きな池”の近くにある旧藏内邸おひな様をたくさん展示しているらしいという、情報を小耳にはさんだゆめこのリクエストで旧藏内邸に行きました。3000体のおひなが屋敷のあちこちに展示されていたので、今日から少しずつご紹介します。今日は、部屋いっぱいに華々しく下げもんを飾った一番大きな展示の画像をアップします(*゚▽゚)ノ

 Dscn3575今日はストレリチアの自由花です。なぜこの花を選んだかというと、今日行った旧藏内邸の廊下から庭を眺めていた時に、池のほとりに1羽の白鷺がたたずんでいました。ずっと見ていても微動だにしないので「あっ、置物なんだ。それにしても真っ白で屋敷の年代に比べたら新しいから、ひな祭りに合わせて置いているのね」と思い込んでいました。その後、別の部屋を見学して、ガイドさん?と話をしていたら、なんと!その白鷺がパッと飛び立ったんです!ほんとにびっくりしました!!でも、ガイドさん?はゆめこの声の方に驚いたそうですが(笑)

その時のイメージと重なるので、この画像を選びました(*´v゚*)ゞ

2019年2月18日 (月)

お弁当タイム

 Dscn9140今日は、隣町の通信制高校の勤務日でした。中学校は給食があるのですが、通信制高校ではお弁当を持参します。ですので、毎週月曜日と金曜日は、夫の分と合わせて2つ作ります。今日のおかずは、卵焼き、藤川椎(夫の同級生が経営する会社です)の干しタケノコ干しシイタケとニンジンと鶏肉の煮物、それとブロッコリーのベーコン巻きです。ご飯は夫の実家の裏山で採れた栗で炊いた栗ご飯ニンジンと足長ブロッコリーは由あんどファームで採れた無農薬野菜です。贅沢でしょ。夫のお弁当箱は秋田の曲げわっぱで、ゆめこのお弁当箱は大好きなCOCOちゃんシリーズです(゚▽゚*)

 Dscn3620今日の花は、完成してみたら、南の無人島みたいな雰囲気の作品になっていました!この大粒の万両の実がどうしても使ってみたかったので、また、また実家の庭から大量に採集してきました。色々な葉と組み合わせていたのですが、大きなモンステラの濃い緑色が一番ピッタリきたので、このクリスマスカラーの組み合わせに決定しました(*゚▽゚)ノ

2019年2月17日 (日)

ほぼ、つぼみ

 Dscn9135_2昨日は、夫の実家の庭の白梅が満開になっている画像をアップしましたが、今日は、自宅近くの某病院の庭にある紅梅のつぼみをアップします。一昨年の今頃にとっても疲れて、夜遅く帰宅していた時にこの紅梅が満開になっているのを発見しました!その時に思い浮かんだのが『美しいものを 美しいと思う あなたの心が美しい』という相田みつを氏の詩でした!心身ともに疲れていて、ちょっと心がとげとげしくなっている様に感じていた時だったので、心が温かくなったことを思い出しました!ピンク色のつぼみがふくらみ始めているので、また、満開になった時の画像をアップしようと思います。どうぞ、お楽しみにヽ(´▽`)/

 Dscn9137もうすぐ、お雛祭りなので、今日は桃の生花をアップしました。毎年、書いているかもしれませんが、我が家は三人息子なので、おひな様はゆめこ一人です(笑)。それでも毎年、2月になると、玄関には可愛らしいおひな様を飾り、桃の花を飾るようにしています。そして、我が家のおひな様は、旧暦の桃の節句(4月3日頃)まで飾っています。ちなみに今年の桃の生花は和室の床の間に飾っていますo(*^▽^*)o

2019年2月16日 (土)

満開

 Dscn9132夫の実家の庭の白梅が満開になりました。二分咲きくらいの時は、新春の喜びを寿ぐといったイメージだったのですが、満開になると庭全体が、とても華やかになりました。大きな枝の下に行くと甘い香りが漂うので、幸せな気分になります!少しだけ写っているのはお隣の屋根です。以前は茅葺の屋根だったのですが、いまはトタンでカバーをしています。でも、白梅と、赤いトタン屋根のコントラストが素敵だと思いませんか(*゚▽゚)ノ

 Dscn3572今日の花は、チューリップの生花です。今日の生け方は『二花三本生け』と言います。花は真と体の二輪で副の大きな柔らかい葉を一枚使ってみました。優しいピンク色は、外の寒さを忘れさせてくれる暖かさがありますね。深みのある緑色の花器も春の温かさを感じさせてくれます(*^-^)

2019年2月15日 (金)

スズメが三羽

 Dscn9130今日は通信制高校の勤務日でしたが、監査のために生徒は登校しない日なので、ゆめこ先生は午前中で帰ることにしました。それで、夫には朝出かける時に「今日は、午前中で帰るから、お弁当は作らないよ。帰ってから一緒に食べよう!」と言って出ました。だから、帰りに隣町の道の駅で普段食べたことが無いお弁当を買ってみようと思い立ち、‟De・愛”という名前の道の駅に寄ったのですが、なんと、お弁当が1個もありません!お店の人に聞くと{なんか今日はお弁当がよく売れたんですよ}との事でした、がっかりして外に出ると、車止めに可愛らしいスズメが3羽とまっていたので写真を撮りました!あんまり可愛らしいスズメたちだったので、お弁当は買えなかったけど、ちょっと元気になりましたo(*^▽^*)o

 Dscn3586今日の花は、可愛らしいスズメの雰囲気を壊さないように、グリーンカラーとアマリリスの花と葉を組み合わせた作品です。

2019年2月14日 (木)

子孫繁栄?

 Dscn9080夫が経営する添田模型センターに飾るために、時々、鉢植えを買って来ます。一昨年買って来たカランコエも昨年買って来たカランコエも、なぜか株が増えずにビロ~ンと長く伸びてしまうのです。冷蔵庫の電磁波のせいかなぁ?とか日当たりの関係かなぁ?などと夫婦で話し合っても原因は分かりませんでした。あまりも伸びすぎたので、あまり期
待せずに、茎を切って学校に持って行ったら、ビロ~ンと伸びることもなくこんなにたくさんの花が咲きました。「きっとYちゃんの育て方が上手なんやね」と3年女子のM先輩からほめられて1年女子のYちゃんはとてもうれしそうでしたo(*^▽^*)o

 Dscn3557ゆめこ御用達の花屋さんでストレリチアを2本買いました。空に向かって今にも羽ばたきそうな鳥のように見えるので、こんな風に組み立ててみました。深い森の中に静かにたたずんでいる湖から2羽の水鳥が飛び立つ直前のイメージです(*^.^*)

2019年2月13日 (水)

三種類🍓

 Dscn9124夫が、先月から「イチゴを植えてみようかなぁ?」と言っていましたが、やっと、念願かなって?ホームセンターでイチゴの苗を買いました。ところが、露地植えのイチゴは今がちょうど植える時期らしく、たくさんの種類のイチゴの苗が売られていました。「う~ん」と何度もそれぞれの説明書きを読みながら、Dscn9128
夫は3種類のイチゴを植えることにしたようです。ゆめことしてはプランターはたくさんあるので、それぞれに1種類ずつ植えることを勧めたのですが・・・。夫は「それぞれの違いが確認しやすいから」と3種類の苗を同じプランターに植えていました。どんな風に育つのか、今から収穫がとても楽しみです(≧∇≦)

 Dscn3568花を生ける時に、どうしてもアイデアが出なかったり、気分が乗ってこない時に、ゆめこは、アトリエの一角に保存している、自由花用の様々な花材を持って来て、それらを組み立ててリラックスします。今回も、3パターンのオブジェを作ったので、アップしていきます。初回の今日は、夫の実家の庭にたくさん実っている万両を枯れ枝や蓮の実などで組み立てたものに飾り付けていきました。モノトーンの中に真っ赤な万両が存在感を出しています(*゚▽゚)ノ

2019年2月12日 (火)

天井まで!

 Dscn9084_2先月には、初めてみた‟セイロンベンケイソウの花”をアップしましたが、昨日、教室をのぞいてビックリ!さらに花が増えて、背丈?もグングン伸びて、ほとんど天井近くまで届いていました。「天井に届いたらどうなるのかな?」などと思いながら、花の部分だけ撮影してみました。華やかさはないですが、スズランみたいな形の可愛い花ですね(゚▽゚*)

 Dscn3580セイロンベンケイソウの花が、鈴なりに咲いている可愛らしい画像なので、今日の花は、ピンク色のチューリップが春の日差しを浴びて、楽しそうにおしゃべりをしている雰囲気の自由花の画像を選びました。花畑のように横に広げて挿していくので、この花器には吸水スポンジを敷き詰めています。でも、チューリップの茎はあまり強くないので、こんな風に吸水スポンジに挿す場合は、茎よりも一回り細い棒などで、少し穴を開けてから茎を差し込んでいくとうまくいきます(o^-^o)

 

2019年2月11日 (月)

5年目かなぁ?

 Dscn9114このガーデンシクラメンは、5年目くらいだと思います。初めての年は、ビオラかパンジーとの寄せ植えだったと記憶しています。春が来て、花も咲かなくなったのですが、枯れてなかったので、そのまま、駐車場の片隅に寄せて放置していました。やがて夏が過ぎ、秋も深まって来た時にふと見ると葉は青々と茂って、濃いピンク色のつぼみがたくさんに見えていました。慌てて、日の当たる外階段の下に持って来て、何かの花と寄せ植えをしました。それからは毎年、春から晩秋までは、ほったらかしにしていても、こうして花を咲かせてくれています(*゚▽゚)ノ

 Dscn3551_2昨日の話題で、長男の職場の女性二人が、川土手で採ったらしい水仙の花を、たくさん下さったので、今日はホーチミンで買った、花器に楽しい春の散歩をイメージした花を生けてみました。赤いアマリリスは、彼女たちの笑顔です!この作品は、ゆめこのアトリエの事務机に飾っています。彼女たちの優しさと甘い水仙の香りに包まれて、とっても幸せな気分になりました(*^-^)

2019年2月10日 (日)

冬の日の収穫

 Dscn9106左の画像は、本日の収穫です。シトシトと氷雨が続いていたのですが、久しぶりにお日様と顔を合わせた今日は、「野菜の苗がたくさん出回り出したから、いつでも植えられるように畑を耕しておこう!」と夫が張り切っているので、お付き合いをすることにしました。由あんどファームでは、足長ブロッコリーの収穫と、ゆめこ専用花畑の草むしりをする予定だったのですが、ニンジンが食べられるくらいに大きくなっていたのと、取り残しのほうれん草も良い感じに大きく育っていたので収穫しました!今夜は、久しぶりに、由あんどファームの無農薬野菜が食卓を飾ってくれそうですヽ(´▽`)/

 Dscn3555今日は、畑仕事の後に一人で(夫は耕運機で畑を耕していましたが、ゆめこは手伝うことが無かったので!)裏山に植物採集に行きました。またまた、大きく真っ赤に実った万両がたくさんあったので、実だけ収穫しましたが、夫の実家の庭の万両は実も葉も茎も良い感じだったので、「これを生けてみよう」と思い立ち、持って帰りました。水仙は、自宅近くの川土手で、出会った長男と同じ職場の女性二人が、プレゼントしてくれたものです。きっと、彼女たちも、暖かな陽気に誘われて春を見つけに来たのでしょうね。そんな雰囲気を作品にしてみました。タイトルは『ゆめこさんちの春の庭』です

2019年2月 9日 (土)

SLが!

 

Dscn9101昨年12月からホーチミンに一ヶ月滞在していたので、その間にできなかったことは、由あんどファームのお世話と、習字の稽古です。ゆめこは60前の手習い?で約3年前から週に1回習字を習いに行っています。とは言っても仕事や旅行で休むことが多いのですが・・・(*´v゚*)ゞ今日も2か月ぶりのお稽古でした。ちょっと嬉しくて、ちょっと不安になりDscn9105
ながら、師匠の教室に向かっていたら、なんとJR駅にSL人吉が停車しているではありませんか!愛車のダイハツ・タントを道の端っこに停めて、にわか鉄道マニアになってデジカメで、パチパチ写真を撮りました。もちろん、本当の鉄道ファンの方は、脚立に乗って、大きな一眼レフで撮影していました(*^.^*)

2019年2月 8日 (金)

風は冷たいけど

 Dscn9098立春も過ぎたというのに、昨日からゆめこの住む町周辺には、冬らしい寒さがやって来ました。昨日は氷雨の一日でしたが、今日はどんよりとした雲がかかり、冷たい北風で体感温度は実際の気温よりも低く感じました。そんな週末の今日「あ~やっと一週間が終わった~」と思いながら、運転をしていたら、ピンクの小さな点が見えました!まさか?と思って車を停車して、あと戻ってみたら、春を告げる桜の花が、チラホラ咲いているではありませんか!疲れがいっぺんで吹き飛びましたヽ(´▽`)/

 Dscn8993春の訪れのような桜の花の画像なので、先日の3年生が実施したフラワーアレンジメント教室の準備で、花屋さん状態になっている中学校の調理室の画像をアップすることにしました。水曜日の朝に一人のお母さんに会ったのですが、「娘がカードまで書いて花を(フラワーアレンジメント)プレゼントしてくれて、とっても嬉しかったです。先生ありがとうございました」と言ってくれました。ゆめこ先生の心もほっこりしまして、一日中幸せな気分でした(*^-^)

2019年2月 7日 (木)

冬のトマト

 Dscn9081これは、3年女子のMちゃんが去年から育てているミニトマトです。実は、このミニトマトの苗だけが枯れなかったので、捨てることができずに残しておいて、新しい苗を植えたのですが・・・。なぜか今年の苗は途中で枯れてしまい、この苗には夏ごろから、ポツポツ花が咲いて実もなっています。少し色づいて来たので、「もうすぐ食べられるね」とMちゃんと話していたら、後ろにまたまた、黄色い花が咲き始めたので、Mちゃんは慣れた手つきで「これも実になりますように!」とティッシュペーパーで人工授粉していました(*゚▽゚)ノ

 Dscn3540今日は、バラが主役の自由花です。濃い赤色のビロードのような花びらが魅力的だったので、5本買いましたが、この色のバラはとってもわがままなので(笑)花器を選ぶところから悩みました。逆三角形でシルバーのさざ波のような個性的な花器を選んだので、シンプルにスターアイビーだけを合わせてみました(*^-^)

2019年2月 6日 (水)

ヒヤシンス咲いた

 Dscn9077去年の11月にヒヤシンスの球根と水栽培用の容器をホームセンターで発見したので、3年女子Sちゃん、Mちゃんと1年女子YちゃんとRちゃんの分、それとゆめこ先生の分も合わせて購入しました。球根はミックスになっていたので、誰が何色の花に当たったのかはわかりませんでした。「3年生が卒業するまでに咲くといいね}と言っていたのですが、なんと3年女子のMちゃんのヒヤシンスがピンク色の可愛らしい花を咲かせてくれました。ヒヤシンスの香りが優しくて甘いのも初めて知りました(*^-^)

 Dscn3535今日はアマリリスの生花です。ゆめこ専用花畑にも5本植えていたのですが、ホーチミンから帰ってきたら、どこに植えていたのかもわからなくなるほどに、きれいに無くなって❓いました。とても残念です。でも、ゆめこ御用達の花屋さんでアマリリスを見つけたので、生花に挑戦することができました!まだまだ、満足はいきませんが、これからも、花屋さんでアマリリスを見つけたら、生花に挑戦していきたいと思います(o^-^o)

2019年2月 5日 (火)

春が来たのかな?

 Dscn9076この冬は暖冬ですね。昨年末にホーチミンに行く前も帰ってからも、「ワ~、今日は寒いね~」と夫と話したのは、多分1日だけだったと思います。本当に暖かくて、晴天の日が多いので、通信制高校の周囲の田んぼのあぜ道には、野の花がたくさん咲き始めています。なかでも、一番元気よくのびのびとしているのは、この菜の花のような気がします。菜の花をはじめ、春の野草は食べられるものが多いので、今からとても楽しみですo(*^▽^*)o

 Dscn3532春といえば、ピンク色のチューリップ!という決まりはありませんが、ゆめこ専用花畑のチューリップも少しずつ芽を出し始めたので、今日はチューリップの生花の画像をアップしました(*゚▽゚)ノ

2019年2月 4日 (月)

干支

 Dscn9072通信制高校1年女子Rちゃんは、真っ赤なほっぺがとっても可愛い女の子です。「ねぇ、先生」が口癖?で、いつも楽しいおしゃべりをしてくれます。「ねぇ先生、昨日、家で豆まきをした時にお母さんが鬼になったんよぉ。それで、私が『鬼は外~』っち言いながら豆を投げたら、お母さんのおでこに当たって、豆が入った袋が破れて豆が散らばったんよぉ。おかしかったぁ!」と笑いながら、報告してくれました。そんな話をしながら、今年の干支であるイノシシを二人で作りました。Rちゃんみたいに可愛らしい紙製のイノシシができたので、記録写真を撮った後は、学校の玄関に飾りました(*゚▽゚)ノ

 Dscn3489_3今日の画像が今年の干支なので、今日の花も縁起の良い白菊の生花にしました。節分を迎え新しい一年の始まりになるので、出航を待つ‟泊り船”に生けました。とてもシンプルな生け方ですので、素材選びが大切です。真・副・体にふさわしい3本を選び、また木に挟んで体→真→副の順に生けていきます。そして最後に、葉を整えて完成です。生け終わったら「おめでとうございます」とご挨拶をしますm(_ _)m

2019年2月 3日 (日)

節分教材

 Dscn9068今日は節分です。ゆめこが小学生くらいの頃は、あちこちの家から「鬼は~外~!福は~内~!!」という声が、聞こえてきていましたが、最近は、全然聞こえなくなりました。でも、幼稚園や保育園では、男性の先生が鬼の役をして、園児さん達に豆を投げつけられているのでしょうか・・・?アッ、今日は日曜日だということに今、気づきました(*´v゚*)ゞ

 ところで、、今日の画像は節分の‟豆撒き用のお福さんと鬼さんのお面と豆のセット”です。でも、これは我が家の豆撒き用ではなくて、教材に使うためのものです。近くのスーパーでこれを発見した夫が「これ、教材になるよ!」とアドバイスをしてくれました。次にホーチミンに行った時には、『日本の年間行事』をする予定なので!これからも少しずつ、オリジナルの教材を準備し始めることにしました。やっぱり画像だけよりもリアリティがあるので、わかりやすいですよね。生徒の誰かに鬼さんになって頂きましょうか(笑)

 Dscn3518_2今日の花は、「鬼は~外~!福は~内~!!」のような動きが感じられるのでは?と思ったので、コデマリとトルコキキョウの盛り花を選んでみました。コデマリの長~く伸びた細い枝が、元気に豆まきをしているような感じに見えるのはゆめこだけでしょうか(*^.^*)

2019年2月 2日 (土)

万両

 Dscn3521今日は、帰国してから初めて本格的な畑仕事をしました。年末が‟畑おさめ”だったので、今日は‟畑はじめ”ということでしょうか(笑)ゆめこ専用花畑は暖冬の影響か、チューリップやユリが芽を出し始め、雑草もあちこち伸びてきていました。今日の農作業は、カスミソウとスターチスの苗を植えることと、雑草を抜くことでしたが、思っている以上に雑草が生い茂っていたので、明日も除草作業に行く予定です┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 今日の花は、庭先の万両が大粒になって濃い赤色も艶やかにたわわに?実っていたので、「これを盛り上げてみたらどうなるかしら?」と思いつき、早速、帰宅後にアトリエで製作したのがこの作品です。黄色のユリをメインに、オレンジ色のミニカーネーションをアクセントにして、真っ赤な万両で埋め尽くしてみました。グリーンは、万両の葉とマルバユーカリです(*゚▽゚)ノ

2019年2月 1日 (金)

切り紙

 Dscn9054今日は、通信制高校の勤務日でした。久しぶりに2年生女子のHちゃんが登校していました。彼女は、締め切り間近のレポートの清書をして、担任のS先生に提出した後に、何かを一生懸命作っていました。気になってそばに行き、手元を見ると、こんなに素敵な‟節分”の切り紙ができていました。

「先生、豆の色は大豆みたいな色じゃないとダメですか?」

「そんなことないよ。せっかくだからカラフルな色にしたらいいと思うよ!」

「じゃあ、お母さんが好きな黄色の豆にしよう!」

といった会話があって、出来上がったこの切り絵は明後日が誕生日のHちゃんのお母さん
へのバースデーカードに貼り付けるのだそうです。

「Hちゃん、この切り絵の画像を私のブログにアップしていい?世界中に発信するけど!」

「えっ?そんなすごいことしてもらえるんですか?嬉しいです!」

ということで、本人の了解を貰ったので、アップします(*゚▽゚)ノ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »