フォト
無料ブログはココログ

« 試作品 | トップページ | 茶畑 »

2019年5月13日 (月)

アカツメクサ

 Dscn0011 シロツメクサ、アカツメクサ、コメツブツメクサ(黄色の小さな花です)などの、‟ツメクサ”って?とずっと思っていたのですが、これは、江戸時代にオランダ国王から将軍家に贈られたガラス器や陶器などが破損しないように詰め物として使われたので、そういった名前になったとの事です。それを知った時に、道端に生えているただの雑草だったものが、「長い歴史の中で大きな役割を持って遠い遠い異国から何か月もかかって船に揺られてきたDscn0006 のかな?」と想像がふくらんで楽しくなってきました。シロツメクサは一般的で、広く知られているので、今回はアカツメクサの画像をアップしてみました!右側の画像は、シロツメクサとアカツメクサの共演?です(笑)

 Dscn4011 今日の花は、次男がプレゼントしてくれた、たくさんの種類のアスターをガラス器にたっぷり挿して作った花畑です。グリーンには、スターアイビーと南天の若葉をピンポイントにさして、アクセントにしました!

« 試作品 | トップページ | 茶畑 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 試作品 | トップページ | 茶畑 »