フォト
無料ブログはココログ

« 庭木の剪定 | トップページ | 自給自足? »

2019年6月23日 (日)

ミニカーネーション

 Dscn0435 カーネーションの花ことばは「母への愛」で、母の日に使われますね。母の日は5月の第2日曜日ですが・・・。ゆめこ専用花畑では、ただ今、色とりどりのミニカーネーションと小ぶりのカスミソウが真っ盛りです。

 そこで、今日の話題ですが、今日、ミニカーネーションの手入れをしていて、気づいたことをお伝えしようと思います。

初めてカーネーションを育てるので、インターネットで調べたら『ミニカーネーションには、たくさんのつぼみが付いていますので、花が終わったり、傷んだものはすぐに取り除くことで、次々に花が咲きます』と書いてありました。それで、毎回、ゆめこ専用花畑での最初の仕事は、咲き終わったミニカーネーションをハサミで丁寧に取り除くことです。そして今日、花の手入れをしていた時に「古いものは、次の命を生かすために潔く身を引くんだな!」ということに気づいたのです。「精一杯、生きて大なり小なり花を咲かせ、次の世代にしっかりバトンタッチする!人生もそうありたいな」などと、ちょっと哲学的に考えたゆめこでした✨

« 庭木の剪定 | トップページ | 自給自足? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭木の剪定 | トップページ | 自給自足? »