フォト
無料ブログはココログ

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月に作成された投稿

2019年9月30日 (月)

昭和ですね

 Dscn1336 夫の実家のリフォームが、今日でやっと一段落しました。あとは、少しずつ荷物を運んだりインテリアを考えていきたいと思います。本格的に引っ越すのは来年3月なので楽しみながら整えて行こうと思っています。ところで、今回、実家の掃除や片づけをしていて、たくさんの気づきがありまDscn1335 した。築40年以上なので、昭和の真っ只中に建てた家ですので、当たり前の事なのですが、いたるところに昭和が息づいているのですよ。特に、照明器具がとても素敵なのです。そして、それらはすべて‟ナショナル 松下電工”でした。ナショナルがパナソニックになったのは昭和か平成かわかりませんが、画像の照明器具はなんと!電球まで”ナショナル 松下電工”製でした!レトロな雰囲気の純和風の家をどんな風に仕上げようかととてもワクワクしています(*^^*)

 Dscn4383 今日は、純和風の夫の実家の話題だったので、純和風の生花の画像を選びました!花材はセッカエニシダとリンドウ、菊です。リンドウも菊も全く矯め(ため)が効かないので、セッカヤナギに優しい曲線を付けて、全体的に柔らかい印象に仕上げました(´艸`*)

 

 

2019年9月29日 (日)

出発前に!

 Dscn1321 今朝は、氏神様の【お宮掃除の日】でした。開始時間は午前8時なのですが、「今年は隣組長さんだから、早めに行かなきゃ!」と思って、実家のリフォーム作業で、腰痛になっている夫を残して、爆睡中の三男に「もうすぐマレーシアに出発だから、氏神様のお掃除に行ったら?」と軽く声をかけて、7時40分ごろに家を出て、お宮に到着するともう、半分以上終わっていました!いつDscn1320 も、ゆめこの近所のおじさん達は、30分前行動でお宮掃除をしているようで、頭が下がります!掃除を始めて、すぐに三男から「お宮掃除用のほうきはどこ?」と電話がありました。間もなく三男も、お宮に到着して掃除を始めました。右の画像は、すっかりきれいになったので、おじさん達と「お疲れさまでした。」のあいさつをして帰る直前の三男の横顔です。新しい出発の前に氏神様にご挨拶ができて良かったね!

 Dscn4360_20190929230201 実家のリフォームで、なかなか、ゆめこ御用達の花屋さんに行く時間がありません。やっと時間を作って行ったのですが、先週も今週も日曜日の午後だったので、ほとんど種類がありませんでした(このお店は金、土、日だけ営業するのです)でも、この、グレーの二段式になった?トウモロコシと小ぶりのモンステラを見つけた瞬間にイメージが湧いてきました。「それとソラヌムを組み合わせたら、おもしろい!」と思ったので・・・!ちょうど、我が家の玄関も‟ハロウィン”バージョンに模様替えをしたので、この花がピッタリでした(*^^)v

 

2019年9月28日 (土)

たーくさん!

 Dscn1318 今年も栗がたくさん採れています!なぜなら、夫は実家に帰ると何をおいても裏山に行って栗を採っているからです。それでもまだまだ、鹿との仁義なき戦いは栗が無くなるまで続きそうです(笑)ところで、この画像の栗たちはほんの一部で、実家の倉庫にはまだ、山のように保管しています。なぜなら、10月1日にゆめこ先生が勤務していた中学校の生徒2名と引率の先生が裏山に栗拾いに来るから、その時のためにイガが付いたままのたくさんの栗をストックしているのです。もし、その日まで、栗が残っていなかったら可愛そうなので、生徒達が来る前にそっと、裏山に蒔いておくつもりなのです。でも、その間にシカやイノシシに食べられないように見張りをしなければいけないのですが・・・!それでも、生徒たちにとって初めての栗拾いなので、楽しい思い出を作ってほしいと思っています!

 Dscn4344 今日は、秋の味覚の話題だったので、秋の野草の代表格のワレモコウの作品です。これも日本酒の空き瓶を花器に使用しました。花器が濃いブルーなので、それに負けないようにと個性の強いワレモコウを花材に選びました。涼やかな秋風が吹き抜けるような雰囲気に出来上がったと思いますが、いかがでしょうか(´∀`*)

2019年9月27日 (金)

色づきました!

 Dscn1315 今日のタイトルともうすぐ10月!ということで、紅葉の話題と思われたのではないでしょうか?でも、画像は由あんどファームできれいに色づいたパプリカです。ベトナムに行く前だから、7月のはじめに真っ赤真っ黄色の写真が掲示されていた苗を1本ずつ買って植えてみました。ベトナムから帰ると大き目のピーマンのような鮮やかな緑色の実が鈴なりになっていました。ネットで調べると『2週間くらいで色づくのですが、そうなると虫が付くのでネットをかぶせた方が良いです』との事だったので、10個以上ある実に丁寧にかぶせていきました。でも、2週間以上経っても色づくことは無く帰って蒸れてダメになったので諦めていました。そして、緑色のまま食べていたのですが、今月の後半から少しずつ色づいてきました。そして今日、きれいなオレンジ色のパプリカが2個とそれなりに黄色っぽいパプリカが3個収穫できました!やったね!

 Dscn4364 今日の花は、ソラヌムとセンニチコウ、ワレモコウなど、季節の花を野の花のように挿してみました。ソラヌムの実のオレンジ色と黄色が今日のパプリカの色とコラボしているので、この作品を選んでみました。でも、パプリカは美味しく食べることができますが、ソラヌムには毒があるらしいので、美味しそうに見えますが、食べてはいけませんよ!!

2019年9月26日 (木)

こがねきぬからかさたけ

 Photo_20190926204701 ある朝、外階段の下のプランターから植えたはずのないクリーム色の植物らしきものが生えていました。???とDscn1118 思ったのですが、何も害がないようなので、そのままにして、ネットで検索してみると【こがねきぬからかさたけ】という無毒のキノコでした。そして、次の日には、こんな風にかさが広がって、やっとキノコらしく見えました。多分、この観葉植物の土の中にこの【こがねきぬからかさたけ】の菌があって、それが成長したのだろうと思います、かさが広がった日の夕方には枯れてしまいましたが、ちょっとした変化が楽しかったです(*´艸`*)

 Dscn4342 今日の花は、ソラヌムだけを投げ入れにした、とてもシンプルな作品です。薄いブルーのガラス製の花器は日本酒の空瓶ですが、ちょっとおしゃれな感じが気に入っています。ソラヌム真っ赤な実とクリーム色の実の組み合わせが薄いブルーの花器とマッチして、とてもさわやかな雰囲気を醸し出してくれていると思いますがいかがでしょうか?

2019年9月25日 (水)

「ここをこうやって‥」

 Dscn1307 マレーシアに留学していた三男は、今年1月に地元で開催された成人式には出席できませんでした。それで、スーツを買う機会がなかったのですが、今回、めでたく就職が決まったので、スーツを買いました。それで、来月の出発前には家族そろって記念写真をゆめこが小さい頃からお世話になっている岡本写真館で撮ってもらうことにしています。でも、せっかくなので、「一回着て見せて!」ということで、自分で初めてネクタイを締めてスーツDscn1312 を着てきたのですが・・・。夫が早速、ネクタイの締め方を指導していました。👈こんな時、男同志っていいな💛と思ってしまうゆめこ母です!そして、ネクタイの締め方をマスターした?三男のどや顔です(笑)⇒高校時代は剣道をしていたので坊主頭だった反動か、今回はロングヘヤ―にするそうです。どんなヘアスタイルでも、母から見ればいい男です💛

 Dscn4355 今日の花は、トルコキキョウの正風体の生花です。クリーム色の小ぶりのトルコキキョウですが、しっかりと空に向かって生き生きと伸びあがっている姿が、これから新しい一歩を踏み出す三男に重なったのでこの画像を選びました!ちなみにトルコキキョウの花ことばは『希望』です。希望を持って努力精進してほしいと願っています💡

 

2019年9月24日 (火)

宿題

 Dscn1297 ゆめこは週に1回、英会話を習っています。毎回、I先生から宿題が出るのですが、メインの?宿題は「日記を書くこと!」です。1週間に起きた出来事やそのことについての感想などを日本語で文章にして、それを英語に訳してノートに書いていくのです。今回の宿題の原文を書きますね。

Dscn1296 【私の家の裏山では、今、たくさんの栗が実っています。昨日、夫が裏山に行った時に2頭の鹿が栗を食べていましたが、夫の姿を見て山に逃げて行きました。だから、夫と私は鹿に栗を食べられる前に裏山で栗を拾います】

 I先生は最後のフレーズで大爆笑でした!!でも、ちゃんとゆめこの英文を添削して下さいましたよ(笑)そして、画像は夫とゆめこが、鹿より早く収穫した大小さまざまな昨日の栗です(*´∀`*)

 Dscn4369 今日の花は、小ぶりのトルコキキョウをワイングラスに生けました。タイトルは『EXILE』です(笑) 以前は、色違いのガーベラを同じように生けたことがありますが、その時もタイトルは『EXILE』だったと思います。ビー玉で隠れてよくわかりませんが、このトルコキキョウのうち2本は茎がカーブしているので、グラスの角度に合わせてカットし、グラスに張り付くように生けています。ただ、まっすぐな茎がどうしても安定しなかったので、ビー玉を入れました。今日は残暑が少し厳しかったので、ちょっと涼し気な作品が似合うと思いますがいかがですか❓

 

2019年9月23日 (月)

おちょぼ口

 Dscn1300 我が家で金魚を飼い始めたのは、三男が保育園の年長さんの時に花火大会で売っていた【金魚すくい】で5匹くらい持って帰った時からです。三男はとっても金魚すくいが上手だったのですよΣ(゚Д゚) その時の金魚や出目金たちは7~8年くらい生きていたのですよΣ(゚Д゚) そして、今の金魚たちは4代目です。その間に2回繁殖させたこともありました!でも、この子たちはその子孫ではありません!でも、この子たちは4~5年くらい生きているような気がします。この子たちが我が家の一員になった年月日を夫婦ともに全く覚えていないので・・・(〃▽〃)そして、この子たちは不思議なことにリラックスする時に?なぜか、こんな風にお腹を上にしてジーッと浮かんでいるのです。見慣れた光景なので、気にもしていませんでしたが、今日、何気なく金魚の顔を見たら、なんと口の部分が赤い星印になっていて、まるでおちょぼ口に口紅を塗っている様でしたカワ(・∀・)イイ!!

 Dscn4345 今日は、久しぶりにアトリエで半日を過ごすことができました。暑さは過ぎてしまったのでしょうか?今日は少し肌寒い感じがしました。そこで、最初に作った作品が、冷酒の空き瓶に花を挿して作った小さな作品たちです。3個の個性的な空き瓶にそれぞれ、違う花を挿していきました。今日の作品は、透明ガラスで切り子風の瓶には三色のセンニチコウでブーケを作って生けました。メインの赤いセンニチコウは葉を落としてまとめ、ポイントになる濃い紫色と薄いピンク色のセンニチコウは、2枚だけ葉を残しました❤

 

2019年9月22日 (日)

似合っています♡

 Dscn1292 ゆめこの愛車タントちゃんが「もしかして、不具合が生じてしまってはいけないので!」という通知が来たので、本日、台風による大雨が降っているにもかかわらず夫の運転で、I市のダイハツに行きました。夫が運転していたので、余裕でキョロキョロしていたらダイハツオリジナルのツナギを着てテキパキと動いている彼女が目に飛び込んできました!幸いゆめこの愛車タントちゃんには不具合が無かったそうで安心しましたが、その報告をしてくれる彼女は、キビキビしていてとてもかっこよかったので、「ブログにアップしたいから撮影させてください!」とお願いしました。顔出しOK!との事でしたので、ちょっと照れた笑顔が素敵な彼女の画像をアップしましたカワ(・∀・)イイ!!

 Dscn1214 ゆめこ専用花畑に咲いている花の中から、彼女のイメージの花をアップすることにしました。それはケイトウです。黄色、赤、ピンクの花が生き生きと天に向かって伸びていっている姿が、彼女のはつらつと仕事に取り組んでいた姿と重なったので、この画像を選びました(*´艸`*)

2019年9月21日 (土)

ガラガラドン

 Photo_20190921210501 先週だったと思いますが、黒ヤギさんの話題の記事をアップしましたが、そのブログをみた三男が「アッ、ガラガラドンやん」といいました。その言葉に同感したので、‟ガラガラドン”らしい立派な角がある画像をアップすることにしました。実は、三男はもちろん、我が家の三人息子は母のブログには全く興味がありませんので、この時も「ちょっと見てみて!」とゆめこが誘って、ブログを見せ、感想を聞いた時の返事でした。ゆめこは、あの時、生まれて初めて黒ヤギさんを見たので、撮影した黒ヤギさんの画像を改めてみて『大きいヤギのガラガラドンみたい』と信じ込んでいたのですが、昨日、勤務先の通信制高校からの帰り道で、あの黒ヤギさんと再会したのですが、改めて見ると、とても可愛らしい‟小さいヤギのガラガラドン”かな?という感じでした(*´∀`*)

  Dscn1275_20190921212901 今日は、‟夫の実家の庭で採った草花を倉庫で見つけた器に生けてみました”シリーズは終わりです。今日の主役は、ちょっと大ぶりのミズヒキです。裏山の栗の木の下にたくさん咲いています。米粒よりも小さな花が細長い茎にたくさん咲きますが、花というよりも固いつぼみがくっついているような感じです。白い花もあり、紅白のミズヒキを生けたら縁起が良いのでしょうか(笑)自由にあちこちに伸びているミズヒキの曲線が際立つように、直線的なカヤツリグサを組み合わせました❗

2019年9月20日 (金)

雨上がりに

 Dscn1281 今日も雨が降っていますが、今年の夏は異常に暑い日と長雨が続く日が繰り返しあった気がします。そんな天気のなか、夫の実家のリフォームを始めて10日以上経ちました。最初は雨続きだったので、荷物を片付けたり、拭き掃除をしても何となくすっきりしない日が続きました。そんなある日、午前中の雨が上がったので、外仕事を始めた夫が「ちょっと来てごらん!かわいいサワガニがいるよ!」というので、作業の手をとめて、外に出ると倉庫の外のコンクリートの角に小さな小さなサワガニが隠れて?いました。横に置いている青色のつゆ草と比べてみたらわかると思いますが、体長2㎝くらいのミニサイズで、ゆめこもこんなに小さなサワガニは初めて見ました!カメラを向けている間は、何か感じるものがあったのかジッていましたが、「終わったよ。ありがとう♡」と声を掛けるとサササッと垂直にコンクリートを上って逃げて行きました。小さなカニさんお疲れさまでしたDscn1281 (・∀・)!!

 Dscn1267 今日は、実家の倉庫で見つけた小ぶりのツボにシュウカイドウと里芋の葉、それと、名前は分かりませんが、畑に自生していたつる草を組み合わせた作品です。実家の倉庫には、陶器や漆器、ガラス器など年代物の面白いものがたくさんあります。これらを利用して、新しい作品を作っていこうと思ってワクワクしているゆめこです🎶

2019年9月19日 (木)

私の仕事

 Dscn1290 夕方に実家でリフォームをしてくれている夫の同級生”大工のもっちゃん”の手伝いをしている夫を迎えに行きました。その時、実家の塀の下でお向かいのおばあちゃんが、むしろに真っ赤な唐辛子をいっぱいに広げて何かをしていました。「おばちゃん、唐辛子をどうすると?」と聞きながらそばに寄って行くと数百本ある唐辛子のヘタをひとつずつむしり取っていました。「このまんま(ヘタが付いたまま)乾燥させて、細かくしたら、これ(ヘタ)が混じってしまうやろ。そうやき、こうして一つずつ取ってから干すんよ。こんDscn1287 な手間がかかることは、暇がある年寄りの仕事たいね」といいながら何時間もかけて黙々と作業をしていました。真っ赤な唐辛子と麦わら帽子のおばちゃんがとても絵になるのでおばちゃんに断って写真を撮りました。素敵な画像だと思いませんか?

 Dscn1253 今日の花は、シュウカイドウとカヤツリグサを茶道具の建水に生けた、小さな作品です。リフォーム前の実家の玄関で撮影しました。なかなか、生け花の練習ができなかったのですが、ほんの少しの時間ができた時に、自然豊かな実家周辺で集めた花材で作った作品の一つです😃

 

 

2019年9月18日 (水)

咲いた!

 Dscn1284 今日は朝早くから、夫の同級生の大工のもっちゃんと左官さんが、実家のリフォーム工事に取り掛かってくれています。夫も手伝っているので、初めは2日間で仕上がる予定だったのですが、どうも3日間はかかりそうだとのことでした。とても丁寧な仕事をしてくれているので仕上がりがとても楽しみです!でも、重量物運搬廃棄係を担当した夫は、何度も重いコンクリートや陶製のごみを裏山に運んだそうで「疲れた」を連発していました。ゆめこは、今日は勤務日だったので、手伝いができなかったので、ちょっと心配です。そんな疲れた夫が、ちょっと元気になったのは、先月に自分が植えたユウガオの花が、咲いていたのを発見した時です。「咲いてるよ!写真撮ったら?」と催促するので、というより、今日のブログにアップしたかったので、何枚か撮影しました。この画像のユウガオが一番良い表情をしています💛

 Dscn1244 今日の花は、実家の庭で集めたトクサ、ヤブラン、万年青(オモト)で作りました。自然に折れ曲がったトクサを見つけた時に、この組み合わせのイメージが浮かんできましたが、ヤブランは茎が細くてなかなか思い通りに剣山に刺さりません。そこで、切り取ったトクサに2本ずつヤブランを挿して生けました。何度も試行錯誤を繰り返してやっとイメージ通りの形が出来上がりました🎶

2019年9月17日 (火)

あった!

 Dscn4317 今月のはじめ頃だったと思うのですが、「ストックしていた、とっておきのチェリービールが無くなりました」みたいな記事をアップしました。ところが、それから数日後にラッキーなことに偶然立ち寄ったスーパーマーケットで、大好きなチェリービールを発見しました!もちろんベルギー産ですよ。それで、いつものように‟あるだけ大人買い”致しました!すごい!!と思うかもしれませんが、全部で5本です。だいたい、どこの店でもそのくらいしか置いていないので、‟あるだけ大人買い”ができるのですが…(笑)しばらく、楽しい日々が送れそうです♡だって、このビールは特別な日しか、飲まないのですよ(*´艸`*)

  Dscn1273 今日は、ヤブランとシュウカイドウ、里芋の葉で作った作品です。ヤブランは庭のあちこちに生えていますが、場所によって花の色の濃さが違います。そしてこれは濃い色の方ですので、シュウカイドウは表のはっきりした緑色と茎の部分的に濃いピンク色を出し、里芋の葉は、裏の薄い色を表にだすことで色の強弱の変化を連れてみました。ちなみに今日の器は茶道で使う建水です😃

 

 

2019年9月16日 (月)

新米

 Dscn1238 ゆめこ先生が勤務している隣町の通信制高校は色々な生徒さんが通っています。なかでも、学校の近くに住んでいるIさんは最高齢の85歳で、現在3年生です。長年、魚市場で働く傍ら玉ネギやお米を作って販売する農家でもあります。そんなIさんが、先日、新米を持って来て下さいました。これはレンゲ畑で育てた‟れんげ米”というブランドでしかも、福岡県エコ農産物という安全安心のお米です!と福岡県が認証しているマーク付きの貴重なお米です。せっかくの美味しい新米なので、ご近所さんにも少しづつおすそ分けして、美味しくいただきました!Iさん💛美味しい新米をありがとうございました😃

 Dscn4336 今日は敬老の日なので、夕方に義母が入居しているホームに夫と行きました。今日の花は、義母へのプレゼントです。義母は花が、大好きなので、よく持って行くのですが、さすがに今年の夏の暑さでは花がもたないのでやめていましたが、今日はだいぶ気温も下がり涼しい風が吹くような季節になったので、安心してアレンジメントを作りました。メインは純白のトルコキキョウです。ピンク色と黄色のアリストロメリアで、周りをかこみ、赤いセンニチコウをアクセントにしてみました。義母は「きれいやねー!きれいやねー!」ととても喜んでくれました♡

2019年9月15日 (日)

中秋の名月

 Dscn4329 今月13日は、【中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ】でした。ストロベリームーンやスーパームーンなどの時には、なんとかゆめこカメラで撮影するのですが、なかなか思うようには仕上がりませんでした。今回の中秋の名月でも懲りずに撮影に挑戦しました。出来上がったのが左側の画像です。雲がとても多くて、思うようになかなかシャッターチャンスがつかめなかったので20枚くらい撮影したらやっとまん丸お月様が顔を出しました!でも、理科の教科書に載っている月面写真みたいですね😞

 Dscn1256 お月見といえば、『ススキに月見ダンゴ』が定番ですが、今日はそんなイメージの作品をアップします。昨日の記事では「なかなか、生け花の練習ができません!」と書きましたが、今日は、夫が大工仕事をしていた間に時間ができたので、実家周辺で集めた花材と義母が使っていた花器などを使って生けた作品の一つです。裏山で拾った栗、栗林に生えていたミズヒキ、山水が流れる側溝の淵に咲いていたシュウカイドウの葉を倉庫で眠っていた小さなお盆に飾ってみました(´∀`*)

2019年9月14日 (土)

スーパーマン♡

 Dscn1200 夫の実家のリフォームは、まだ続いています。夫の同級生の大工のもっちゃんは明日から来てくれる予定だったのですが、今の現場の仕事が長引いているらしく、来週の水曜日から来てくれることになりました。それで夫は、「もっちゃんが仕事がしやすいようにしよう!」といいながら、古い洗面所を壊して、ついでに壁まで壊してしまったので、近くのホームセンターに何度も行っては必要な材料を買い込んで壁の修理や給排水のパイプまでつけてしまいました!ラジコン飛行機もオリジナルの設計をして製作するので、器用な人だとは思っていましたが、こんな大工仕事もこなすなんてΣ(゚Д゚)

ゆめこの夫は、添田模型センターのオーナーというのは仮の姿で、実はスーパーマンだったのだ!と気づいてしまいました(笑)

 Dscn1204 ゆめこの今日の仕事は換気扇の大掃除でした。油だらけになったうえに、洗面所の工事をしていた夫が給水管を誤って切断して、水道の元栓を閉めてしまったので水道が使えなくなって大変でした。でも、実家の庭には天然水道(山水をひいています)があるので、それを汲んできては大掃除を続けました。おかげで換気扇はピカピカになりました(`・∀・´)エッヘン!!

 そんなわけで、なかなかアトリエで生け花の練習をする時間が取れず、したがいましてブログにアップする作品が無いので、しばらくは、ゆめこ専用花畑に咲いている花をご紹介することにします。今日は、上の画像には華やかさがないので(笑)可愛らしい八重のコスモスをアップすることにしました!濃いピンクは普通のコスモスと同じ大きさですが、奥の薄いピンク色のコスモスは少し小ぶりです☻

2019年9月13日 (金)

男の料理教室❓

 Dscn1184 左の画像を見たら、「男の料理教室かな?」と思うかもしれませんが、実は、この倍以上の女子高校生が参加しております。そうです、今日はゆめこ先生が勤務している通信制高校の調理実習の日でした。スクール生(全日制)の分のタイトルは‟秋のお出かけ弁当”ということで、メニューは秋サケの塩焼き・ピーマンのおかか和え・グリーンアスDscn1189 パラのベーコン巻き・ポテトサラダです。あっ、ご飯はゆめこ特製梅干しの色染め用の?赤紫蘇と白ごまの混ぜ込みご飯です。それをお弁当箱に詰めて、みんなで、学校近くにある『安宅の滝』に遠足というか、散歩というか・・・。とにかくランチタイムを楽しんだようでした!右の画像が完成品です(笑)

 Dscn1196 そして、午後3時からはネット生やセルフ生(社会人の生徒)達との調理実習です。こちらは時間が短いので(3時から5時までに調理して、食べて、片付けして、レポート記入をします)いつも、簡単おやつにしています。今日は‟ジャガイモ餅”でした。ジャガイモを茹でて、つぶして、成形して、両面に焼き色を付けたら、みたらしソースを絡めます。昨日、自宅で作ったサンプDscn1194 ルを試食した夫は「おつまみにいいね」と喜んで食べてくれました!そして、今日も美味しく出来上がりました。ただ、2年生のTちゃんが「お餅みたいにのびんやんおもちやないやん(# ゚Д゚)(お餅じゃないじゃないですか。お餅みたいに伸びないじゃないですか)」と言ってみんなの笑いを誘っていましたが・・・(笑)でも、Tちゃんは最後の片付けまで、一番頑張ってくれていましたよ!Tちゃんありがとう💛ちなみにTちゃんはチェックのシャツに黒いキャップの女の子です!

追記:午後からの調理実習に参加した、独身男性のS先生が「先生、いつも家で一人で料理していますが、こうして、みんなでワイワイ言いながら調理するって、こんなに楽しいんですね!初めて知りました!」と目を輝かせてゆめこ先生に報告してくれました。S先生、お嫁さんと一緒に料理を作るのも楽しいかもですよ(*´艸`*)

2019年9月12日 (木)

インスタ映え?

 Dscn1177 今朝、英会話教室のI先生のお宅の玄関に白い彼岸花が咲いているのを見つけました。昨日は赤い彼岸花の画像をアップしたので、「今日はこの画像にしよう!」と思って、バッグからゴソゴソとカメラを取り出している間に、こんなに大きなクロアゲハ蝶が白彼岸花の周りを飛び回り始めました。少しでもきれいに撮影したかったので、かなりそばにカメラを寄せたのですが、よそに飛んでいくことはありませんでした。このクロアゲハもずいぶん人懐こい性格なのでしょうか?(*´艸`*)

 Dscn1182 夕方からは、今年3月まで勤務していた中学校のM先生とパフェデートでした。M先生とは同級生なので、ゆめこが中学校勤務していた時からの仲良しです。それで、年に数回はこのカフェレストランで、パフェを食べながら色々とおしゃべりを楽しんでいます。このカフェは、果樹園が経営していて、季節ごとにパフェを飾るフルーツが変わるので、とても楽しみです。いつもは二人とも同じパフェを頼むのですが、今日は二種類のパフェがあったので、それぞれ好みで注文しました。でも美味しさとボリュームはいつも通りなので、二人とも大満足で、それぞれの帰路につきました💨

 

2019年9月11日 (水)

畦道(あぜみち)

 Dscn1168 隣町にある通信制高校での勤務を終えて、彼岸花が一番美しく見えるあぜ道を探しながら車をゆっくり走らせていました。すると、真っ白な白鷺がスッと稲刈り前の田んぼから飛び立ちました。母方の祖父が「客と白さぎゃ発ったが見事(客として訪問をした時は、白鷺がスッと美しく飛び立つように帰るタイミングをはかって、席を立つことが大切)」と生前によく言っていたそうで、幼心にその言葉がいつの間にか植え付けられていましたので、白鷺が飛び立つ姿を見るといつも、その言葉が蘇ります。それでいつか、白鷺が見事に飛び立ったシーンをアップしたいと思っているのですが、今日もそのシーンの撮影は失敗しました。残念です!でも、その代わりにまだ、たわわに実った稲穂をバックに、とてもきれいな彼岸花を撮影しました!純白の白鷺と真っ赤な彼岸花の話題なので、今日はちょっとおめでたい話題ですね(´∀`*)


 Dscn4314 今日の花は、アスターの花の高さを整えて軽く束ね、茎をまっすぐに切りそろえたものをワイングラスに浮かべました。まだまだ、残暑が厳しい毎日なので、透明と薄いグリーンのビー玉をグラスの底に沈めることで、涼しさを演出しました。透明の器に生ける時は、茎の扱い方や小物使いで色々な演出ができるのも楽しいですね!

 

2019年9月10日 (火)

鈴生り(すずなり)

 Dscn1126 9月の1週目から、約2か月ぶりに隣町の通信制高校に行きました。一番気になるのは、もちろん生徒達ですがスクール生などのいつものメンバーは、相変わらず元気で明るかったので、まずは一安心です!そして、次に気になっていたのは農作物や花たちです。トウモロコシは収穫後に茹でて、冷凍していました。ナスビも小さなものがぶら下がっていました。一番安心していたカボチャは、なぜかほとんど蔓が伸びていませんでした。不思議に思っていたら、なんと鹿がやって来て新芽を食べてしまったらしいです。そして、画像のきゅうりを見て下さい!鈴生りになっていますが、実は、毎日のように2~5本くらい収穫していたそうです。このキュウリは蛍の幼虫の餌になるニナ貝の餌になるのでストックしているのですが、ニナ貝だけではこんなにたくさんは食べられないので?今週の調理実習で使うことにしました(*´∀`*)

 Dscn4312 今日の花は、来月に‟親子花育教室”を開催する予定の『児童発達支援事業所そえだ キッズケアひこほたる』のフラワーアレンジメントのサンプルです。花材は、アスター、アスパラ、スターアイビーです。今日は、事業所での事前打ち合わせだったので、そのために準備しました。就学前の園児さん達と保護者の方たちと一緒に楽しくフラワーアレンジメントを作りたいと思っています。また、どんな出会いが待っているのか、とても楽しみです🎶

2019年9月 9日 (月)

キラキラ・ピカ―✨

 Dscn1135 昨日の夜に無事、自宅に帰り着きましたが、まだ都城市の思い出画像があるので、今日までアップすることにしました。左の画像は、早朝の都城ラジコンクラブ専用駐車場の様子です。「昨晩は雨が降ったのですか?」と思わず聞いてしまうくらい、きれいにカットされた滑走路の草が夜露でびっしょり濡れていました。そこに朝陽が当たるので、辺り一面キラキラとまるで小さなガラスの破片をばらまいたような感じでした!色々な角度から撮影してみたのですが・・・。キラキラ感は・・・ご想像くださいませ(笑)

 Dscn1155 高速道路を降りた時はちょうど夕暮れ時でした。土曜日も日曜日も天気予報に反して、まったく雨が降らなかったのですが、高速道路では、大雨や霧雨が何度もフロントガラスにかかりました。とはいっても、ゆめこは、疲れと睡眠不足から、ウトウトすることが多かったので、断片的な記憶しかありませんが・・・(〃▽〃)そして、睡眠不足を解消したゆめこは、高速道路を降りた途端に、しっかり目が覚めてしまったので車窓からの景色を楽しんでいました。そして、発見したのが、雲の隙間からピカーッと光っている夕日の光です。グレーとオレンジ色のグラデーションがとてもきれいでした!

2019年9月 8日 (日)

特別参加

 Dscn1142 今日の天気予報でも、宮崎県都城市は台風でしたが、なぜか、朝から大会終了まで青空でした!9時から受付けという予定なので、「主催者としては8時までに会場に到着しなくては!」ということで、ホテルを出たのですが、ゆめこ夫婦が到着した時には、すでに数人の参加者が到着して、飛行機の組み立てをしていました!いつもの光景ですが、ラジコン大好きおじさんたちの熱心さ?には脱帽します(笑)ところが今日は、ラジコン大好きおじさん達の他にも大勢の特別参加者?が飛行場の上を飛んでいました。画像をよく見ると黒い点がたくさん見えますが、このひとつひとつが‟盆トンボ”とゆめこ達が呼んでいる赤トンボです。おじさん達と仲良く都城ラジコンクラブ飛行場の上を共有していましたよ😃

 Dscn1149 そして、もう一人の参加者をご紹介します。いいえ、もう1種類ですね。それは数頭の蝶々です。クロアゲハ、キタテハ、モンキチョウにモンシロチョウなどの蝶々が、ヒラヒラと飛行場の周りで舞っていました!このキアゲハは、K選手の椅子がお気に入りなのか、もう1頭の仲間とこの椅子にとまっていました。他にもT選手の肩やゆめこの手の上にとまったりと、とても人なつっこい蝶々たちでした!かわいいですね(´∀`*)ウフフ

 

 

2019年9月 7日 (土)

やっぱり、寄りました!

 Dscn1132 夫とラジコン仲間のおじさん達の飛行会や勉強会などの用事があるらしいので、今日から宮崎県都城市に来ています。今回のゆめこは、ほとんど出番がないらしいのでのんびりとしています。でも、都城市に来たからには、ゆめこには絶対に外せない場所があるのです。それがこの画像にある【薩摩蒸気屋・都城店】です。今回も大好きな‟春駒(はるこま)”と‟かるかん饅頭”を買いました!上機嫌で、いつものように【薩摩蒸気屋・都城店】の看板の写真を撮っていてハタと気づいたのですが、天気予報によると、今日の都城市の天気は『台風で雨と風が吹き荒れる』とのことでしたが・・・。青空が広がっていますね(笑)

 【Dscn1133 薩摩蒸気屋・都城店】に寄った後は、某眼鏡チェーン店に寄りました。なぜなら、夫が愛用のレイバンのサングラスを家に忘れてきたからです!サングラスはラジコンを飛ばすときには、絶対に欠かせないアイテムなので、「予備のサングラスを買おう」ということになったのです。ところが、どういうわけか、その店はレディース用のサングラスは豊富な種類が揃っているのにメンズはほとんどありません。だから、ここで買うのをあきらめ店員さんの元気のよい「ありがとうございました!」に恐縮しながら店を出ました。そして「間に合わせだから、スーパーのでいいや」ということになり、980円(税抜き)を買いました。そのサングラスをかけて変な形の飛行機を飛ばしている夫の姿をアップします(*´艸`*)

2019年9月 6日 (金)

ベルギー産

 Dscn1128 2015年7月末から8月にかけて、オランダ・ベルギーを旅行しました。真夏だというのに台風が過ぎたばかりだということなのか、寒くて寒くて‼持って行ったのは夏服ばかりなので、いくら重ね着をしても間に合わず、ベルギーの商店街でスプリングコートを買いました。でも、どんなに寒くても、「やっぱり、ベルギーといえばビールでしょ!」とカフェでビールを頼みました。その時に、初めて‟チェリービール”というものがこの世にあることを知りましたΣ(゚Д゚)

 あまりのおいしさに、日本に帰ってからも、ベルギー産のチェリービールを見つけては、大人買いをしていたのですが・・・。この頃はなかなか手に入らなくなりました😞今日の画像は、ストックの最後の一本です。どなたかチェリービールを売っている店を知っている方はゆめこまでご一報いただけるととっても嬉しいです(笑)

 Dscn1114 今日の花は、何でしょうか?紗がかかったようなきれいな写真でしょ?これはわざとではなくて、偶然の産物なのです!実は、旧勤務校のS中学校で新しい家庭科の先生の授業見学をした後に短いミーティングをして、外に出た時に校門近くで、大好きな『ヘクソカズラ』を発見しました。毎年、初めて発見した時の画像をアップする事にしているので、早速、カメラを向けたのですが、拭いても拭いてもレンズが曇るので、こんな風に紗がかかったような写真になりました。夫に話すと「職員室と外気温が急激に変化したらそんな現象が起きるよ」との事でした。本当に夫は物知り博士なので尊敬してしまします(*´艸`*)でも、それよりもっと、この写真の出来栄えが嬉しかったです💛

2019年9月 5日 (木)

ポニー?

 Dscn1109 夫の実家に向かっている途中で、助手席の窓から黒い生き物を発見しました!「仔馬?ポニー?」と思いながら、夫にお願いしてUターンして貰ってよく見ると、なんと、立派な黒ヤギでした!夫が「こんな真っ黒い黒ヤギなんて見たことがないから驚いた!本当に黒ヤギっているんだ!」と何度も言うので、ゆめこは

Dscn1111 ♪白ヤギさんからお手紙着いた 黒ヤギさんたら読まずに食べた しーかたがないので お手紙か―いた さっきのてがみのごよーじなあに♬

って歌があるくらいだから、ちゃんと黒ヤギさんっているのよ」と夫婦で、黒ヤギさんを前にして不思議な会話をしました(笑)とても人懐こい黒ヤギさんはトコトコ寄って来て、カメラ目線でポーズをとってくれました。でも、正面からの写真では、立派な角が見えないので、右側にも、横からの画像をアップしました!

 Dscn4300 ここ数日、雨と蒸し暑さが続いていますので、ご先祖様にお供えした花が、思いのほか早く枯れてしまいました。それで、新しい花を買うことにしたのですが、明後日の早朝から宮崎県都城市に夫のアシスタントとして出かけるので(三男が留守番をしてくれますが)、つぼみのユリの花を買いました。家に帰ってよく見るとたくさんのつぼみが付いていたので、少しカットして、供花にしましたので、残りのつぼみをベトナムで買った小さめの花器に生けました。ユリの茎は全く矯めが効かないので、一枚の葉を丸くまとめて、変化を付けました!

 

 

2019年9月 4日 (水)

やっぱり

 Dscn1096 9月になったばかりだというのに、町のあちこちで紅葉を発見しては「やっぱり」と思います。昨年もまだ、夏の終りだというのに街路樹が紅葉した画像をアップしました。今、確認したら2018年9月2日の記事でした!そして、今日の画像は今年の9月1日に撮影したものです。ゆめこ達がホーチミンに滞在していた時期の日本は連日猛暑でしたよね。ゆめこ達が帰国してからは、まるで雨季になったように連日、厚い雲に覆われて、シトシト雨だったり、ゲリラ豪雨だったりの毎日で気温の寒暖の差も激しいです。本当に異常気象の毎日ですよね。このまま秋が深まって行くのか、また、猛暑の日がやってくるのかまったくわかりません!だから、還暦を過ぎたゆめことしては、周囲の人たちに迷惑を掛けないように、体調管理を最優先にしていこうと思います👊

 Dscn4292 出番がなかった里芋の葉を水切り用のボウルに入れたままほったらかし状態にしていました。そして、そんなこともすっかり忘れて2~3日経ったのですが、水揚げが悪いはずの里芋の葉は、まだ瑞々しい状態だったので、捨てるのも忍びなくて、何気なく漆器の花器に挿し、そばにあったハイビスカス・ローゼルのドライフラワーを組み合わせてみたら、思いがけずおもしろい作品になったので、アップしました☻

2019年9月 3日 (火)

おかえりなさい

 Dscn4296 久しぶりに英会話教室に行きました。I先生に山ほどあったホーチミン生活のお土産話のほんの一部分だけを英語に変換しながら伝えることができたので、少し満足しています!もっともっと、話したかったのですが、なんせ、夫の実家を夫と二人でリメイク中の身としましては、「つづく!」と先生にお伝えして帰路につくしかなかったのです(´Д⊂グスン

 でも、ゆめこが英会話レッスンをしている間に、キッチンをとても素敵に仕上げてくれていました!「これからどんなキッチンに仕上げようか」とあれこれ考えながら自宅に帰ったのですが、外階段を上がろうとしたら、今年は、まだ花を付けていない‟サンパラソル”の葉の上にアマガエルがこちらを向いて座っていました。本当に「おかえりなさい」と言ってくれたようで元気よく「ただいまぁ♡」と言っていました(笑)

 Dscn4288 ゆめこ御用達の花屋さんで買った花を使った最後の作品はペアグラスに挿したコスモスです。お店の片隅にあった最後の一束で、ちょっとくたびれたような感じだったのですが、秋のイメージを漂わせてくれたので買いました。ちょっと残暑が厳しい日だったので、涼しさを感じさせてくれるペアのワイングラスに飾りました

2019年9月 2日 (月)

スーイスイ

 Dscn1091 紅白・丹頂・昭和三色・大正三色といえば、そうです!ニシキゴイの種類ですね。昨日と続いて今日も道の駅‟歓遊舎”横の児童公園のレポートです。昨日は、夫の実家からの帰りにアヒルたちを発見して夢中で写真を撮ったことを記事にしましたが、アヒルたちの写真を写して、満足した時に、ふと、池の方を向くとたくさんのニシキゴイが泳いでいました。というよりも、ゆめこの方をめがけて集まって来たのです。きっと、えさをくれると思ったのでしょうね。盗難防止のためか、サギに食べられるのを防ぐためか、池全体にネットを張っているので、ちょっとわかりにくいのですが、上記の種類の他にもたくさんのニシキゴイが優雅に泳いでいました🎶

 Dscn4284 ゆめこ御用達の花屋さんで‟スピードリオン”という花を見つけました!花の名前はおじさんから教えてもらったのですが、どんな花なのかはちゃんと自分で調べましたよ。花言葉は「秘めた思い」や「秘密の生活」だそうです。薄いピンク色でつぼみがたくさんついた可愛らしい花の形には不似合いな感じの花ことばですが・・・(笑)花が開いた時に中から外を覗き見ているような雰囲気があるので、この花ことばになったのでは?という説もあるそうです。そんなスピードリオンドラセナをまるで、花器から飛び出しているように生けてみました。とてもリズム感があって、スピードリオンという名前にふさわしいと思いますが、いかがでしょうか?

2019年9月 1日 (日)

のんびりと

 Dscn1090 今日も夫の実家を片付けに行きました。来年3月には、この家に引っ越す予定なので、片付けや掃除も楽しいです!今日は、寝室と台所の片づけが完了しました。トイレと廊下や壁の改装や修理は夫の中学校時代の同級生である“大工のもっちゃん”にお願いしました。純和風の家ですので廊下とすべての部屋に段差がありましたDscn1083 が、‟大工のもっちゃん”がバリアフリーにしてくれるのでとても安心です!ウキウキしながら自宅に帰る途中に道の駅に隣接している児童公園で白いアヒルのような白鳥のような鳥を発見しました!夫に急ハンドルを切ってもらい?公園に行くと3羽のアヒルがのんびりとくつろいでいたのですが、なんと1羽は黒いアヒルだったので、アップで撮影しました。とても人になれていて、そばに行ってもやっぱりの~んびりのアヒル君たちでした(´∀`*)ウフフ

 Dscn4282 数か月ぶりにゆめこ御用達花屋さんに行ってみました。土曜日の夕方だったせいか、いつものおばさん達ではなくておじさんが一人で留守番をしていました。夫いわく「もう、夕方だから、おばさん達は夕食の準備で帰ったんだろう」との事でした。ゆめこも同感です!都会では考えられないくらいのんびりとした花屋さんでしょ?今回は、ピンクッションとドラセナなどを数本買って、500円玉一個でした。そのピンクッションと里芋の葉で、生花を生けました。びっしりと茎を覆っているピンクッションの葉は花の周辺だけを残して、すべて取り除くことで、個性的な花を強調させました。長い茎の根元は里芋の葉で引き締めました。シンプルですが、お気に入りの作品です💛

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »