フォト
無料ブログはココログ

« 鈴生り(すずなり) | トップページ | インスタ映え? »

2019年9月11日 (水)

畦道(あぜみち)

 Dscn1168 隣町にある通信制高校での勤務を終えて、彼岸花が一番美しく見えるあぜ道を探しながら車をゆっくり走らせていました。すると、真っ白な白鷺がスッと稲刈り前の田んぼから飛び立ちました。母方の祖父が「客と白さぎゃ発ったが見事(客として訪問をした時は、白鷺がスッと美しく飛び立つように帰るタイミングをはかって、席を立つことが大切)」と生前によく言っていたそうで、幼心にその言葉がいつの間にか植え付けられていましたので、白鷺が飛び立つ姿を見るといつも、その言葉が蘇ります。それでいつか、白鷺が見事に飛び立ったシーンをアップしたいと思っているのですが、今日もそのシーンの撮影は失敗しました。残念です!でも、その代わりにまだ、たわわに実った稲穂をバックに、とてもきれいな彼岸花を撮影しました!純白の白鷺と真っ赤な彼岸花の話題なので、今日はちょっとおめでたい話題ですね(´∀`*)


 Dscn4314 今日の花は、アスターの花の高さを整えて軽く束ね、茎をまっすぐに切りそろえたものをワイングラスに浮かべました。まだまだ、残暑が厳しい毎日なので、透明と薄いグリーンのビー玉をグラスの底に沈めることで、涼しさを演出しました。透明の器に生ける時は、茎の扱い方や小物使いで色々な演出ができるのも楽しいですね!

 

« 鈴生り(すずなり) | トップページ | インスタ映え? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鈴生り(すずなり) | トップページ | インスタ映え? »