フォト
無料ブログはココログ

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月に作成された投稿

2019年10月31日 (木)

剪定

 Dscn1659 夫が、数日前から、庭木の剪定というか手入れをしています。何をするにも器用な人なので、庭の木々はすっきりとしてきました。ですが、6月に梅の枝を切っていて、脚立から落下して背骨の一部分を骨折し、「痛くないから」と入院中にベッドの上で腹筋運動をし、退院した次の日には急斜面の草刈りをして太ももに水が溜まり、通院が長引いた!というおバカな経験をしているので、ゆめこは、作業中はず~っとつきっきりで脚立を抑えていました。そして、庭の松があまりにも背が高くなったので、剪定ができないからとカットしました!画像はそのトップの部分ですが、これから少しずつ、生け花に利用しようと思って、楽しみにしているゆめこです!(^^)!

 Dscn1666 今日の花は、左の画像とは別に、もう一本小枝を剪定したものを利用した作品です。松は一年中、緑色で、とても縁起の良い花材です。樹木では最上とされていますので、今日は、花では最上に位置している白菊(小菊ですが)を組み合わせました。

2019年10月30日 (水)

長期保存できます!

 Dscn4484ふるさと祭”で販売していたゆめこ友達お店オリジナル商品ご紹介は今日で、終了します。なぜか「」が多い文章になってしまいましたが…(笑)もちろん?このほかにも、フライドチキン、フライドポテト、おでんなどなども買いました事をお伝えします(笑)

 最終日は、【お菓子の楠本】のマフィンです。写真では、なぜか、栗と生姜の2種類しか映っていませんが、他にも抹茶、チョコ、柚などがありました。でも、写真を写す前にゆめこのお腹に収まってしまいました!ごめんなさい。この商品は長期保存ができるようなパック詰めになっていますので、慌てて食べる必要はなかったのですが・・・(〃▽〃)ポッ どれも、甘さ控えめでとても美味しいですよ!ゆめこが食べて確認しているので間違いありません❣ちなみにゆめこの好きな食べ方は、袋から出して、600wの電子レンジで20秒温めると、ふっくらして出来立てのおいしさが楽しめますよ。お勧めです(*^-^*)

 Dscn4490 Dscn4493 今日のキーワード「長期保存できます」にふさわしい作品をアップします。これはビッグなモンステラです。ハロウィン用に他の花材と組み合わせていたのですが、今日は「もう、そろそろ片付けよう」と思い立って、片づけ始めたところ、このモンステラの色がとても素敵なので捨てがたく、黒いガラス製の花器に差し替えました。あまりにもモンステラが大きいのと、葉の色の変化をアップしたかったので、ガラス器が写りませんが…(笑)でも、長期保存した結果、とっても素敵な色合いになったと思いますがいかがですか?

 やっぱりわかりにくいので、翌朝、撮りなおした画像をアップする事にしました!

 

2019年10月29日 (火)

青のり&ゆず

 Dscn4481 今日は、ゆめこお薦めの【平田屋のこんにゃく】です。我が家ではひらたこんにゃくと呼んでいますが(笑)ゆめこの可愛い生徒だったノンちゃん(現在高校2年生女子)のお父さんとお母さんが作っているこんにゃくです。この日は田舎こんにゃくがお目当てだったのですが、やはり、2日目の午後2時過ぎということDscn4487 で、売り切れていましたので、2種類の刺身こんにゃくを買いました。もちろん、とっても美味しいです。他にも、‟サラダこんにゃく”や‟ホルモン風こんにゃく”といったオリジナル製品もありますよ。ここまで、書いていたら「先生、うちの商品を宣伝してくれてありがとう♡」と言っているノンちゃんの顔が浮かんできましたカワ(・∀・)イイ!!

 Dscn1588 今日の花は、今年の夏に近所のおばさんから譲っていただいて、やっとゆめこ専用花畑に根付いたヤハズガヤと金色になる前のまだ、少し緑色は残っていても、あの強烈なにおいはなくなった(笑)ヘクソカズラの組み合わせです。夫の実家の玄関の明かりがほんのりと丸く、ちょっと時期はずれますが、お月見のような雰囲気になりました(*´艸`*)

2019年10月28日 (月)

金色の✨

 Dscn4480 今日ご紹介するのは、”篠崎鮮魚店”の【ヤマメのいくら】です。イクラやウニやカズノコなどの魚卵系が好きなゆめこですが、この【ヤマメのいくら】は初めて食べました!というのも、ふるさと祭ではこの篠崎鮮魚店のヤマメの塩焼きを買うのが,毎年恒例となっていたからです(笑)ところが、今年は、二日目の午後2時(閉会が4時)だったので、お目当てのヤマメの塩焼きは売り切れていました。ところが、ここの元気な女将が、「これは絶品」と勧めてくれたのが、この金色に輝く【ヤマメのいくら】です。勧められるままに買ってみたのですが、本当にビンゴでした!美味しくて、今日は朝食と夕食に炊き立てご飯にトッピングして頂きました!美味しいですよ♡

 Dscn4418 今日の花は、開花の時期が終わり、こげ茶色になって立ち枯れていたの紫蘭の花と葉に、色鮮やかな緑色のカラーの葉と大粒の濃い紫色のアスターを組み合わせました。立ち枯れた紫蘭と、アスターの組み合わせは、以前、アップしたことがありますが、小ぶりで新緑のカラーの葉を組み合わせることで、それぞれが生き生きと自己主張をしながらも、まとまっているような作品になったと思いますが、いかがでしょうか✨

 

 

2019年10月27日 (日)

しいたけ醤油

 Dscn1641 昨日と今日は、ゆめこの住む町で「ふるさと祭」が開催されました。町内の事業者が商品を販売したり、ステージでイベントがあったりと結構、にぎやかな2日間です。去年はALTのアダム先生の友達ジョーとメ―ガンがハネムーンで日本に来たので、一緒に「ふるさと祭」を見学したことを思い出します。顔見知りや友達が出店しているので、ゆめこと夫が会場を一回りした時には、両手に荷物がたくさんぶら下がっています(笑)それで、今日からオリジナル商品をひとつずつご紹介することにしました。まず、今日は、夫の同級生夫婦が経営する‟藤川椎茸”の新商品【しいたけ醤油】です。椎茸の出汁入り醤油は、料理を格段に美味しくしてくれました!ゆめこは、午前中に間引きをしたニンジンの葉をちりめんじゃこと一緒にごま油で炒め、砂糖をくわえて、いつもなら醤油を入れるのですが、試しに【しいたけ醤油】を入れたら、なんと!格段に美味しかったのです。色々な料理のグレードアップ間違いなしなので、一度お試しください(*^^)v

  Dscn1601 今日の花は、茶道具の建水に生けた作品です。花材は由あんどファームで、今も次々と花をつけている綿花、近所のおばさんに株分けして頂いたヤハズガヤ、そして、夫の実家の庭に自生しているツワブキの黄色い花と小ぶりの緑色の葉です。綿花の茎は固くて真っすぐですが花は真っ白でフワフワです。それにヤハズガヤの緩やかな曲線を合わせました。そして、ツワブキの黄色の小さな花がポイントですが、実は、もう一つ!丸い小さなツワブキの葉が一枚ですが、建水の緑色がもう一枚の葉に見えませんか?(*´艸`*)

 

2019年10月26日 (土)

紅一点

 Dscn4474 今年もピーマンが大量に穫れました!というか、まだ、穫れ続けていますが…(笑)ゴーヤもたくさん穫れたのですが、数からいうとたぶん、ピーマンに軍配が上がります。だって軽く100個は越えていますので!ですが、ある日、ピーマンの茂み?の中に赤いものが見えました。それでよくよくのぞいて見るとなんと、真っ赤な完熟ピーマンが生っていたのです。「あとで、写真を撮ろう!」と思いながらすっかり忘れていたのですが、今日、再び気づいたので「今日は、もう収穫しなくちゃ!」状態だったので、このような写真になりました。それにしても、グリーンな中に紅一点の完熟ピーマンはまるで、男系家族(夫に息子三人)の我が家のようですね(≧▽≦)

 Dscn1596 色の三原色といえば、赤、青、黄色ですね。そこで、今日の花は上の画像に足りない黄色を使った作品をアップすることにしました。夫の実家の庭にツワブキの黄色い花が一輪咲いていました。この花の色とツワブキの葉の形が好きなので、毎年、作品にしていますが、今年は、ツワブキのそばにあった、枯れた紫蘭の葉をメインにしてみました。ツワブキは鮮やかな緑色の表側と、枯れた緑色の裏側の両方を見せることで、こげ茶色の紫蘭の葉と溶け合ううようにしてみました(*^-^*)

2019年10月25日 (金)

巣立ち

 Dscn1637 三男が今朝の飛行機でマレーシアへ巣立って行きました。今までも、高校進学で寮に入り、大学入学でマレーシアに行ったのを見送って来ましたが、今回は就職先が決まっての出発だったので、いよいよ、この家から巣立って行ったのだという実感があります。やっぱり寂しいですね。本当は、空港で記念写真を撮るつもりだったのですが、すっかり忘れてしまったので、出口にあった、飾り山笠を撮影したのですが、空港を出ると曇り空に虹がかかっていました。何だか三男の巣立ちを大空が応援してくれているようでうれしくなりました。これからも、いろんなことがあると思いますが、自分をDscn1633 信じて乗り越えて行ってほしいと思います(*^^*)

 せっかくなので、土居流の飾り山笠の画像もアップします。これは福岡空港国際線到着ロビーに展示していますので、機会があったら見物して下さいね!

 今日で、アスターシリーズは最終日です(笑)

 Dscn4434_20191025200701 なぜ、この作品が最後になったのかといいますと、実はこの葉っぱの名前が分からなかったからです。それで、やっと今日、判明したのでアップすることができました!この葉の名前は‟ヒトツバ”といいます。夫の実家の庭にたくさん生えているので、時々使うのですが、名前を調べてみて、「なぁるほど!」と思ったのは、この葉っぱは、一か所に集中して生えますが、1本ずつが独立して生えます。だからヒトツバなのですね。今日の花のポイントはこのヒトツバを1枚だけ裏返しにしたところです。表と裏で全く違った印象を与える数少ない葉っぱです!

 

2019年10月24日 (木)

今日は安心♡

 Dscn1621 久しぶりにまた、次男の愛猫ナガトが我が家にやって来ました。明日、三男がマレーシアに出発するので、家族で見送るために今夜は泊まっているからです。夕食後はこんな風に次男の膝の上で、安心しきって遊んでいましたが・・・。

 Dscn1623 次男が用事があって、リビングから出ていくと、ドアの前でジーッと待っているナガト君です。また、今日も置いて行かれるよな不安な気持ちになっているのでしょうか?

 ところが、今日はちゃーんと救世主がおりました!それは夫です!ナガトが一番好きなのは、もちろんご主人様の次男です♡そして、次が三男、三番目が夫で、一番最後、他に甘える人が誰も居ない時だけ、ゆめこのそばに寄って来ます(笑)

 Dscn1625 夕食後に三男は明日の荷造りのために部屋に引きこもり、次男も、部屋に行ってしまいましたが、三番目に好きな夫の膝に飛び乗って、安心しきっています。ナガト君はもう、我が家の一員になってしまいましたね(*^^)v

 Dscn4429 今日は、アスターシリーズ3日目ですが、その前に、次男がお土産にアスターを一束もってきてくれました!「また、どんな作品を作ろうかな?」とワクワクしているゆめこです。そして今日の作品は庭先にある、立ち枯れた紫蘭の花と葉を主役にしました。そこに、大粒の紫色のアスターを二輪持ってくることで、シックな秋の中にも生き生きとした明るい仕上がりになったと思います。盛りが過ぎたものと、まさに今が盛りの組み合わせが、秋のムードを漂わせてくれました(*´艸`*)

2019年10月23日 (水)

えっ?今ですか?

 Dscn4455 この花の名前は‟サンパラソル”です。この名前の通りにギラギラ輝く真夏の太陽の下で咲く花なのですが・・・。今、白い花ですが赤い花と2本の苗を昨年植えました。なぜか、夏の間は元気がなくて、かといって枯れるわけでもなかったので、去年と同じように自宅の外階段の踊り場に置いていました。でもなぜか、秋風が吹き始めた今月初めごろから、グングン蔓を伸ばして、葉を茂らせ、つぼみまでつけてしまいました。「でも、この風の冷たさでは花は咲かせないだろう。」と思っていたのですが、なんと!今日の夕方に帰宅したら、花を咲かせているではありませんかあと二つあるつぼみが開くことを願っています(´∀`*)

 Dscn4446 アスターシリーズ第2弾です。今日は、綿花と花が枯れて金色になる前のヘクソカズラの実とのコラボです。綿花はゆめこ専用花畑に今も次々と黄色い花を咲かせては、枯れた後から純白でフワフワの綿菓子のようなセカンドフェイスを見せてくれます。その中の1本を摘んで、この花器に挿し、花器の縁からヘクソカズラの蔓を垂らしました。秋の風情たっぷりの作品ですが、やっぱり、ポイントが欲しくなったので、大きなピンク色のアスターを短く挿してみました。すると、パッと明るい秋の日差しが差し込んだ雰囲気になりました(*^^*)

2019年10月22日 (火)

アスター4種

 Dscn4448 夫の実家の掃除&リフォームが終わり、ホッとしたのもつかの間、新しい敵が天井裏に登場しましたΣ(゚Д゚)

それは、イタチかハクビシンらしき小動物なのです!リフォーム前には確かに天井裏に住んでいる形跡がありましたが、工事が始まるといなくなったようでした。それで安心していたら、また、その痕跡が見つかったのです。そこで今日は、夫と共に天井裏に木酢液を吸わせた吸水スポンジなどを置いたり、入口をふさいだりしました。これで一安心と思っていたら、木酢液の臭いがエプロンにしみついて、その強烈な臭さに閉口しました!でも、これで小動物が退散してくれたらこの努力が報われます(笑)

 ところで、今日の画像は、木酢液と葉関係なく、昨日、玄関で生けた作品を並べて、性能の良いカメラで写しなおしながら、気づいたら、どれにもアスターが使われていました。せっかくなので、全部並べて記念撮影です(*´艸`*)

 Dscn4423 せっかくなので、今日から一つずつご紹介します。今日の花は、赤の小さなアスターとカラーの葉を組み合わせた作品です。直線のアスターと柔らかな曲線のカラーの葉を少しだけ後ろ向きに傾けて、裏面を正面にして小さな徳利のような形の花器に生けました。それだけでも一つの作品なのですが、斜め後ろに杉の木でできたおちょこのような器にトクサを無造作に差し込んだものを組み合わせました。直線と曲線のコントラストが面白い作品になりました(*^^*)

2019年10月21日 (月)

パレットみたい

 
 Dscn1543_20191021220201 由あんどファームに植えていた唐辛子の収穫が終わりました。赤、緑、黄色、オレンジ色ととてもカラフルなので、おまけに濃い紫色のムラサキシキブを加えたら、まるで水彩絵の具を散らしたパレットのようになりました!

 隣のおばちゃんから「唐辛子はね。干したことを忘れるぐらい、ずーっと干しちょかないけんとよ」と教えてもらったので、以前収穫したものは、ずーっと干しています。そして、最後の唐辛子は、こんな風に梅干し用の大きなザルに散らして、倉庫で干しています。今年の冬は高菜漬けや白菜漬けを漬けるつもりなので、自家製の唐辛子でお漬物が作れると思うと、今からとてもたのしみです(*^^*)

 Dscn1583 唐辛子がとてもカラフルなので、花は、モノトーンの作品を選びました。この黒いユニークな葉は紫蘭の葉です。夏には鮮やかな濃い紫色の花を濃い緑色の葉が包んでいましたが、秋風が吹き始めたこの頃はこんな風にこげ茶色になって、思い思いの形に縮れてとてもユニークな花材になりました!実家の庭で、紫蘭の横に花を咲かせているのは真っ白なシュウメイギクです。そのお隣さん同士を花器の中で再現しました(*'▽')

 

 

 

2019年10月20日 (日)

綿花

 Dscn1456 はじめて、綿花を育ててみました。秋口には黄色い花が咲き始めたので、「このままいけば、あのフワフワした真っ白な綿菓子のような実が弾けるのかな?」と楽しみにしていましたが、残暑が厳しかったり、長雨が続いたり・・・と不安定な天候が続いたことと、なぜかとても忙しくてなかなか、畑に行くことができなかったのですが、先々週の月曜日にいくつかの実が弾けてフワフワの綿が咲いて?いました。それからは、少しずつですが、真っ白な綿がみられるようになりました!(^^)!

Dscn1594  今日は、父の月命日なので、午前10時にお寺さんが見えてお参りをしていただいたら、すぐにI市にあるDscn1594 ラジコン飛行場に行きました。夫のラジコン仲間のSさんが完成した飛行機を飛ばすので、調整のお手伝いです。その後昼食を済ませたら、自宅で作業着に着替えて、実家の畑に行きました。夫が、由あんどファームとゆめこ専用花畑を次の苗を植えるために耕運機で耕してくれました。その間にゆめこは実家の庭やゆめこ専用花畑で採集した花材で、花を生けていました。今日の花は、綿花とヤハズガヤ、ムラサキシキブを茶道具の建水に生けています(*^^*)

2019年10月19日 (土)

園児さんたち

 Dscn1573
今日は、町内の施設で園児さん達のフラワーアレンジメント教室を行いました。昨日、通信制高校での2回の調理実習があって、今日は園児さん達とのフラワーアレンジメント教室なので、還暦を過ぎたゆめこ先生としましてはかなりハードなスケジュールだったのですが、園児さん達が、小さな手でハサミを持って、一生懸命花を切っている姿に疲れも眠気も吹き飛びました!ゆめこが実施した花育教室での最年少は小学3年生だったので、一気に年齢が下がりました(笑)今日のは園児さん達に合わせたメニューと時間配分だったので、事前の準備が大変だった分、完成したみんなの笑顔を観た時の喜びも大きかったです (≧▽≦)

 Dscn1567
Dscn1568

今日の花材は、色とりどりのアスターとタマシダ、スターアイビーです。園児さん達はもちろん、保護者の方たちも「フラワーアレンジメントを作るのは、はじめてです」との事でした。それでも、子どもたちが自由に伸び伸びとフラワーアレンジメントを作っている横で、お母さん方が、少しだけ?手伝ったり、おしゃべりをしながら楽しそうに花を挿していきました。その光景にゆめこ先生の心もほっこりしました

 Dscn4411画像は、今日のサンプルです。材料は、アスター、スターアイビー、レザーファンです。事前の打ち合わせで決めていた約15分間でみんな完成することができました。とっても優秀な子どもたちでした!I

2019年10月18日 (金)

10月の調理実習レポート

 Dscn1552 今日は10月の調理実習をしました。前回同様スクール生(10時~15時登校)とネット生(15時~17時登校)の2回実施しました。メインは皆が春に収穫したジャガイモを使った調理です。ゆめこ先生が週2回勤務している通信制のM高校は、毎年、ホワイトカレーとサフランライスが定番メニューなので、ゆめこ先生は、先月の調理実習でも使いきれなかったジャガイモをその時に使うつもりだったのです。ところが!ジャガイモ畑を提供してくれた管理人のIさんが「その時は秋に収穫するジャガイモを使えばいい!」と譲らないので仕方なく(笑)また、ジャガイモで調理をすることにしました。スクール生は、『ジャガイモニョッキ入りのクリームシチュー&混ぜ込みご飯のおにぎり』です。

 Dscn1547 前回「みんなで調理するのは楽しいですね」と調理実習の楽しさに目覚めたS先生は、朝から張り切っていましたが、多分、生徒達よりも一番質問が多かったと思います(笑)これだけ熱心に調理に取り組むのだから、きっとS先生のお嫁さんになる女性は幸せになること、間違いなしだと思いますよ!(^^)!

Dscn1561 ネット生は、同じジャガイモニョッキの調理ですが、こちらは実習時間が短いので、軽食程度のものを作りました。こちらのメニューは『揚げニョッキのチーズ風味』です。こちらも、とても美味しかったですよ!本当は、揚げたてニョッキに塩とパルメザンチーズを絡ませる1種類だけの予定だったのですが、自宅で試作をした時に三男が「バター醤油味もいいかも?」といったので試してみたら美味しかったのです。そんなことがあったので、バター醤油味も加えて、2種類にしました。

 Dscn1557 Dscn1558 ユニークなネット生たちもとても楽しそうに調理していました(笑)

2019年10月17日 (木)

カラフル

 Dscn1527 今月はじめから、ほとんど毎日のように夫が「黄色のトウガラシがきれいだよ。何かに使ったら?」といわれていましたが・・・。中学校の勤務をやめたら、少しは時間にゆとりができるのでは?という期待は見事にはずれまして、なぜかますます、忙しい毎日を送っています。ですので、夫の提案にも生返事のバチ当たりのゆめこでした。ところが昨日の夕方に、何気なくみた、隣の倉庫の中に黄色のトウガラシが茎ごと干してあり、それが、ドライフラワー状態でとても面白かったのです。それで、急に思い立ち、帰り支度をしていた夫に「ちょっと待ってて!」というが早いか、農作業用の長靴に履き替えて、赤・黄色・オレンジ色のトウガラシと、ムラサキシキブをバッサバッサと切り取って背負いかご(しょいかご)いっぱいに積んできたのでした💦

 Dscn1528 せっかくなので、倉庫にあった年代物の一斗だるに思いつくままに、差し込んでいきました。そして出来上がったのが右側の作品です。玄関前の大きな石や石灯籠(いしどうろう)そこに生えている苔、枯れてしまった草花も合わせて一つの作品に仕上げてみましたが、いかがでしょうか?

2019年10月16日 (水)

だぁい好き💛

 Dscn1544
次男の愛猫ナガト君は、次男が迎えに来たので帰ってしまいました。ちょっと寂しいゆめこ達です。初めてひとりぼっち?で二晩も我が家に泊まったのですが、二日目の夜はゆめこ達の部屋で一緒に寝ました。夫もゆめこも三男も、今日は仕事だったので、ナガトは一日中、ひとりぼっち?だったのでゆめこが帰ってからは‟かまって!かまって!光線”が強くて、くっついて回るので、その相手をすることでクタクタになってしまいますが、やっぱりナガトは可愛いですね!ところが、その後に三男が帰宅したらこの通りです👆多分、飼い主様の次に好きなのが三男だと思います♡

 Dscn1539 Dscn1539 由あんどファームのフェンスの横や実家の庭にもコスモスが風に揺れています。すっかり秋だな!と感じる風の冷たさですが、今日、畑仕事を終えてふと、「このコスモスたちを庭に飾ったらどうかな?」と思い立ち、濃淡のピンク色のコスモスを小さな壺に生けて、庭の石の上に置いてみました(*^^)v

2019年10月15日 (火)

ナガト君レポート

  Dscn1525 一昨日から預かっている次男の愛猫ナガト君の本日の行動というか、いたずらというか・・・。報告いたします。1枚目は、床の間に飾っていた生花の様子です。昨日の夜に、リンドウが倒れていたので、「?」と思いましたが、多分、生けてから日数が経っているので、茎がダメになったのかな?と思って、少しカットして立て直していたのですが、今朝、ゆめこが和室に用事があって入ったらあとを追いかけてきたナガト君はいきなりリンドウをくわえて振り回し、セッカエニシダを押し倒して、花器に足を突っ込みましたΣ(゚Д゚)

 Dscn1526 ゆめこ母から怒られた後は、リビングに逃げて行き姿見えなくなったと思ったら、TVの下の袋戸棚の中に入り込んで、ゴソゴソしていました。この顔は、しっかり中で遊んだので満足して出てきた‟どや顔”のナガト君です!

 Dscn1523 そして、最後が、いつもナガトのトイレに使われるので、和室に避難させていたドラセナの鉢植えに飛び乗って、砂を掘り返しているナガト君です。本当に、この植木鉢は彼のお気に入りらしく、どこに避難させていても必ず見つけては、こんな風に飛び乗っています。何度大きな声で叱ってもこの時だけは言うことを聞きません!仕方がないので、抱き上げてリビングに連れ戻しました!┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

2019年10月14日 (月)

ごちそうさまでした!

 Dscn1517 数年ぶりにI市の本町商店街に行きました。数年ぶりに〔由あんどブランド〕のテーブルセンターテーブルランなどを作っているので、それに必要な小物を買いに行ったのです。実は、ベトナムの知り合いの社長さんがホーチミンにショップをオープンするらしいのですが、商品の中に日本製の食器類もあるということだったので、「では、ディスプレイ用の布製品を作りましょうか?」と聞いたところ「ぜひ!」いうことだったので!

商店街の手芸専門店で買い物をした後に寄ったうどん屋さんのカウンターで、お会いしたお地蔵さん達です。お店は満杯状態でカウンターしか空いていなかったのですが、おかげでこんなに可愛らしいお地蔵さん達に会うことができたので、とてもうれしかったです!もちろん、うどんもとっても美味しかったので、大満足のランチタイムでした(*´艸`*)

 Dscn4387 お地蔵さんの話題なので、今日の花は、縁起の良い泊り船の花器に生けた白菊の生花の画像をアップしました。泊り船の小さな注ぎ口の周辺に水をこぼさないように用心して水を差し、また木に差し込んでいくので、体→真→副の順番で生けていきます。そして、生け終わって、水を足す時や写真撮影のために持ち上げた時などに、必ず水をこぼして、船の看板?を濡らしてしまいます。まだまだ、修業が足りませんね(^^;)

 

 

2019年10月13日 (日)

気持ちい~い♡

 Dscn1512 今日は、家族5人で記念写真を撮ってもらうために、近所の岡本写真館に行きました。【13時に全員集合!】ということで、写真館には13時30分に予約を入れていました。と・こ・ろ・が、なんと!主役の三男が13時10分前になっても帰宅しないので、電話をすると、なんとここから50㎞も離れたF市に友達と一緒にいる❕との事でした‼「どういうこと?お兄ちゃんたちはもう来たよ!」と久しぶりに三男を怒鳴ったゆめこ母です。本人は、すっかり忘れていたみたいですΣ(゚Д゚)

中学校勤務の頃はほとんど毎日、一回は大声を出して、元気な生徒たちとコミュニケーション?を取っていましたが・・・。60歳過ぎて20歳の三男に大声を出すのはさすがに疲れました。そんなこんなで2時間半遅れで、無事、撮影は終わりましたが、次男が「体調が良くないから、ナガトをお願い」と愛猫ナガト君を置いて行きました。夫はナガトと楽しそうに遊んでいましたが、その後は‟なでなでたいむ”で大満足のナガトです♡

 Dscn4366 今日は、クリーム色のトルコキキョウとスターアイビーの生花です。花器はベトナムで買ったものです。素焼に絵の具をサッと塗ったような素朴さが気に入って買いました。小ぶりのトルコキキョウとのバランスが‟ほどよい”感じで好きな作品です(〃▽〃)ポッ

 

2019年10月12日 (土)

なんでかな❓

 Dscn4400_20191012210801 昨日は、お酒も飲んでいないのに「あと少しで日付が変わる💦」と焦ったせいか、操作ミス?で上の部分の記事が消えてしまいました。それで、新しく書き足したらあんな風に良くわけが分からないいままの状態になってしまいました!でも、今までと違った雰囲気も楽しんでいただけかのかな?と勝手に思っています。最近は、デジカメとiPhoneの両方で、写真を撮ることが多いのですが、ブログにはデジカメの画像しかアップできないので、ブログにアップしようと思って、iPhoneだけで撮影していた時には、本当にがっかりしてしまいます!今朝も、アダム先生が朝ごはんにアンディ―・カレーを食べていた時や、最寄りの駅まで、送って行った時の笑顔がアップできないので、残念です(^^;

 昨日は、なんでかな?という感じの記事になってしまったので、花の画像がアップできませんでした。それで、今日は花の画像だけをアップします。これも、すぐにわかると思うのですが、枯れたドラセナ、ハイビスカスローズ、セッカエニシダ、しぼんだソラナムと漂白させた花脈だけの紫陽花とまだ、葉が青々しているコムラサキで作ったハロウィンバージョンの作品です。昨日は、玄関先で、お客様をお迎えしましたよ🎶

2019年10月11日 (金)

あれ?

 久しぶりにアダム先生とM先生が、我が家にやって来ました。アダム先生は先月から2週間イギリスのダービーに里帰りしていました。故郷で家族や友達と楽しい時間を過ごしたとの事でした。特にスマホで見せてもらったアダム先生のお兄さんの子どもさん(3歳の女の子)はとても可愛らしかったです。以前に見せてもらった写真は、まだ、生まれたばかりの赤ちゃんだったのですが、今は、とっても元気が良くて、よく笑う女の子になっていましたよ(*´艸`*)

続きを読む "あれ?" »

2019年10月10日 (木)

全員集合

 Dscn1471 三男が、もうすぐマレーシアに出発するので、家族そろって”壮行会”をしました。久しぶりに家族が全員集合です。この店はゆめこが勤務している通信制高校の副校長先生から教えてもらった‟バー&グリル”です。鶏肉・豚肉・牛肉のコース料理に飲み放題が付いてお1人様4000円(税別)でした。ゆめこはお肉が大好きですが、夫が横から「年齢を考えたら健康のためにもう、お肉は食べない方が良いから!」としつこく言うので、二切ずつしか食べれませんでした(>_<)でも、子どもたちも夫もたっぷり飲めたので、上機嫌で、それぞれ自分たちの住処?に帰りました(笑)

 Dscn4340 今日の花は、日本酒の空き瓶にそれぞれ小さな花たちを生けて、集合させた画像を選びました。一つずつの作品は、先月かな?今月初めかな?それぞれ説明をして画像アップしています。でも、本当は、三個の作品を全員集合?させて完成形なのです。

別に、今日のハンドルキーパーがゆめこ母だったので、飲めなかったから、日本酒の空き瓶を三個並べた訳ではありませんので!誤解のなきように(笑)

2019年10月 9日 (水)

もう、すっかり

 Dscn1462 ゆめこ専用花畑に植えていた八重咲のコスモスは、もうすっかり咲き終わりましたが、由あんどファームのフェンスのそばに自生しているこの薄いピンク色のコスモスはやっと満開になったところです。日差しはまだ少し強いですが、朝夕は気温が下がり風が冷たいので、もう、すっかり秋ですね!色々な角度から、コスモスを撮影したのですが、この画像が一番、‟田舎の秋‟というか”故郷の秋”といった雰囲気なので気に入りました。薄く煙っているのは、画像には写っていませんが、右側で、近所のおばさんが枯れ枝を燃やしている煙が、辺りに漂っているのです。都会では、考えられないでしょうが、この辺(夫の実家コミュニティ)では、枯草や小枝など自然素材のものは家の近所で燃やせるのです。ちなみに夫は、先日刈り取った枯草を燃やしていました(∀`*ゞ)エヘヘ

 Dscn4380 今日も、ハロウィン仕様の作品です。メインは面白い形の黄色い実をつけているフォックスフェイスと大きなモンステラに小さなスターアイビーの組み合わせです。1本のフォックスフェイスは、とても背が高かったので、カットする事にしたのですが、ある程度、ハサミで切込みを入れた後は、わざと手で折りました。そのぎざぎざの折り口がハロウィンの雰囲気を盛り上げるポイントになっています🎃

2019年10月 8日 (火)

ムラサキシキブ

 Dscn1226 10月のゆめこ専用花畑には、ムラサキシキブとタカラヅカといった紫色の小粒の花が咲いています。両方とも1年目は「だいじょうぶかな?」と心配だったのですが、2年目の今年は枝葉をドンドン伸ばして、花や実がたくさん実りました!ムラサキシキブはとても水揚げが悪く、葉はすぐに縮れてしまうので、ほとんどの葉を取り除いて、生け花に使うだけだったのですが、先日、本屋さんで見つけた本に面白い使い方を見つけたので、早速、伸び放題の枝をかなり落として持って帰りました(*^^)v

 Dscn4402 その本に載っていたのは、コムラサキの実を一粒ずつ、ボールに貼り付けてオブジェにしていましたが、ゆめこは、一粒ずつ房から外して、小さなグラスに積んでいきました。最初は濃くて大粒の実、その次は少し小粒の実、そしてその上に薄い紫色の粒を乗せました。少しずつグラデーションになるように!と思って積み上げましたが、ちょっとわかりにくいですね。

Dscn1450 この作品は、左の画像のようにアトリエの机の上にハロウィン・バージョンのマスコットたちと組み合わせて置いています🎃

 

2019年10月 7日 (月)

名物は・・・

 Dscn1414 昨日の深夜便で帰って来ました。家に着いたのが午前2時近かったので、残念ながら昨日はブログアップができませんでした(´;ω;`)ウッ…

でも、今日もF4日本選手権大会でのエピソードをお伝えします!大会のレポートは夫のホームページでアップするので、興味のある方はそちらでご覧下さいませ。ゆめこは大会以外のエピソード専門?ですので(笑)

 Dscn1409 大会1日目は右の画像のようにとても強い風が吹き荒れていました。元々、ここは群馬県だから『上州名物 かかあ天下とからっ風』の土地ですので、よく強風が吹くそうですがそれに加えて台風18号の影響もあり、結局、風が落ち着いた午後からの競技実施になりました。

 そして、もう一つの名物は、左上の画像のご夫婦のお話です?奥様が夫の助手をこの日初めて務めた!ということではなくて(笑)1日目の大会後に宿泊しているホテルで参加者全員参加のパーティーがありました。ゆめこはこの奈良県出身のご夫婦と同じテーブルでした。他にも東京や北海道から参加された方などが居られたので、自分たちの地域の名物の話になったのですが、「奈良県の名物はなんですか?」の質問に「鹿煎餅ではないし・・・」「おすすめの郷土料理は何ですか?」と聞くと「う~ん」と返事に詰まってしまいました。そしてようやく出た言葉が、奥様の「奈良県は、日本で一番、何もない県ですから」だったのでみんな大爆笑でした!「そんなことないですよ!東大寺も法隆寺もありますし。せんとくんも有名ですし!」と、なぜかフォローに一生懸命のゆめこでした💦

2019年10月 5日 (土)

雲隠れ?

 Dscn1397 羽田空港から、首都高速に乗り、その後、東北線に乗り換えて一路、F4日本選手権大会会場のある群馬県太田市を目指しましたが、途中で、東京タワースカイツリーを車窓から確認しながら進みました。どちらも‟東京のシンボル”なので、撮影しようとしたのですが・・・。結局、ゆめこと同級生の東京タワーは上手く撮影できませんでした。しばらく進むと、頂上部分が雲に隠れたスカイツリーが見えてきたので、「この珍しい画像だけは何としても撮影しなければ!」と心に決めて、一生懸命カメラを向けた結果が、左の画像です(*^^)v

 Dscn1394 ところが、スカイツリーの隣にキンキラキンのゴージャスなビルと同じく金色のオブジェが屋根の上に乗った不思議なビルが並んであります。6年前に教員免許の切り替えのために東京家政大学に行っていた時に、初めて見てとてもインパクトがあるので、夫婦で「あのオブジェは何だろう?隣の金ぴかビルと関係があるのかな?」と話していたのですが、ついに夫が、浅草の観光人力車のお兄さんに聞いたところ「あのオブジェは炎を表現しています。元々は立っていたのですが、近所から倒壊?の可能性があると苦情が出たので、寝かせたのです」との事でした。また、隣のゴージャスなビルとは、「関係ないと思います」との事でした(笑)その後のドライブは、しばらくその話で盛り上がりました(´艸`*)

2019年10月 4日 (金)

メーテルに見送られて♡

 Dscn1371 有名な漫画家松本零士さんは北九州市の出身です。それで、北九州空港ができた時には、『銀河鉄道999』のメーテルの実物大?の人形が空港のインフォメーションに座っていました。でも、残念なことにゆめこ達は北九州空港を利用することがめったにない上に、早朝便で出発し深夜便で帰宅するので、めったにメーテルと会える機会がありませんでした。だから、以前、メーテルがまだ、インフォメーションでお仕事をしている時に会えた時の記事はアップしたことがあります。そして、昨晩「メーテルにあえるかな?」と言っていたら、夫がメーテルはもう、いないよだいぶ前からいなくなったよ」との事でした。ガッカリしていたゆめこですが、搭乗口から何気なく振り返ると、色々な表情をしたメーテルがいました!うれしくて、慌ててカメラを向けたので、ピントが少々ずれていますが、やっぱりメーテルの画像アップしないと北九州空港ではありませんよね(*^^*)

 Dscn1382 大好きなメーテルに見送られて上機嫌で、スターフライヤーの機内に進みました。「エコノミーにしては、ちょっと前の座席との空間が広いな」とは、とは思いましたが・・・!ここは非常口の横の座席だったのです。CAさんが横に来て「非常時にはご協力お願いします」とサラッと声をかけてきました。夫は上機嫌で「はい、わかりました!」と答えていましたが、CAさんが向こうに行ってしまった事を確認して、ゆめこは「協力は慣れているあなただけ夫は、元日本航空整備士です)でお願いします。私は、ここから、真っ先に逃げますので!」としっかり意思表示を済ませたら、ぐっすりと眠ってしまいました。でも、夫が活躍する場面はなく、無事に羽田空港に到着しました。めでたしめでたし(*^^)v

2019年10月 3日 (木)

逆走禁止!

 Dscn1357 ゆめこは明日から二泊三日で、群馬県太田市にある尾島スカイポートで開催される【F4日本選手権大会】に競技副委員長として参加する、夫のアシスタント件九州・中国・四国代表選手たちの応援で同行します。明日は朝6時に北九州空港発のスターフライヤーで羽田に向けて出発します。それで、この旅行用に夫の下着他を買いに行った帰り、なんと!たくさんの自動車が行き交う県道のど真ん中を逆走しているカメさんに出くわしました!それにしてもライトが当たってDscn1349 いないと真っ暗な道でよくこのカメさんを発見できたものだと、今さらながら夫の視力の良さに感心しますが・・・!夫は後続車を確認して車を道路わきに停車させて、カメさん救出に向かいました!でも、カメさんにしたら、何が起こったのかわからず、頭も手足も甲羅の中に入れてしまって固まっていました(右の画像)でも、ちょっと時間が経って少し顔をのぞかせたのが左上の画像です。ゆめこの手の大きさと比べたら、カメさんの大きさがわかると思いますが、結構、立派なカメさんでしょ(*^^*)

 Dscn4396_20191003220301 生け花の練習で、残った小菊を小鉢に飾りました。花留めは蚊取り線香のように渦巻き状態になっている有田焼のものです。数年前に長崎旅行をした時にこの濃いグレーのものとクリーム色のものを1個ずつ買っていたのを思い出して、使いました。残り物の花でも器や小物によってはちょっとしたおしゃれな作品になりますね。ちょっと、小菊のカーブした感じが、カメさんの甲羅のイメージだったので、今日はこの花を選びました(*´艸`*)

2019年10月 2日 (水)

あれ?気づきました?

 Dscn1325 実家の勝手口の裏庭にも、少しだけ畑を作っていますので、数日前に夫がチンゲン菜の種とスティックセニョール(あしながブロッコリー)、そして芽キャベツの苗を植えました。すると、チンゲン菜がグングン伸びてきたので、間引きをしようと思ってしゃがんで、よく見ると一匹のバッタが、しっかりとチンゲン菜にしがみついています。本人?は隠れているつもりかもしれませんが、こちらからは丸見えです。「せっかくなので。」と思って、バッタに気づかれないように、そっと撮影していたのですが、夫が「フラッシュをたかないとよく写らないよ。バッタがびっくりして逃げないように一回で決めないとね!」といったのですが、カメラを通すと、どこにいるかわからなくなって良く写せなかったので、何度もフラッシュをたいてしまいました!でも彼?は逃げることもなくジーッとしていました。ようやく、何とか納得できる撮影ができたので、画像を確認していたらバッタ君はあっという間にどこかに行ってしまいましたΣ(゚Д゚) 

Dscn4372 Dscn4372 クリーム色の小さなトルコキキョウをマッス(かたまり)にして、日本酒(八海山)の空き瓶の口にチョコンと乗せてみました。ちょっと見たら、トルコキキョウだけを生けている様に見えますが、実は、瓶の口から少しだけスターアイビーがのぞいています。だから、今日の話題とピッタリだと思ったので、この作品の画像を選びました(*´艸`*)

2019年10月 1日 (火)

栗拾い

 Dscn1343 ゆめこ先生が3月まで勤務していたS中学校の1年女子Rちゃんと2年生女子Yちゃんと引率のF先生の3人が栗拾いに実家にやって来ました。実は、由あんど栗山の栗がどんどん大きくなって9月中旬から収穫ができていたのですが、台風15号でほとんど落ちてしまいました!それで、ここ数日は拾ってきた栗はイガが付いたDscn1340 まま倉庫にストックして、今朝、みんなが来る前に夫が裏山にばらまきました。まだ、青い実がついている枝もあったのでそれを見た後は、二人とも「ここにある。あそこにもあったよ」とはしゃぎながら栗の実を拾い集めました。拾ったイガが付いたままの栗を倉庫で、実だけにして、その後、虫食いなどがあるものなどをより分けて、やっと、美味しい栗を持って帰る事ができました!「とっても楽しかったです。ありがとうございました!」と嬉しそうに帰って行きました。子どもたちの笑顔を見ることができたので夫もゆめこ先生も大満足でした(*^^)v

 Dscn4390 今日の花は、秋の裏山の風景です。花材は紅白のミズヒキと小菊です。この紅白のミズヒキは今日、みんなが栗拾いをした栗の木の下に自生していたものです。花器に使っているかごは、左の画像にある‟かるいてぼ”(背負いカゴ)のイメージです(´艸`*)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »