フォト
無料ブログはココログ

« アスター4種 | トップページ | 今日は安心♡ »

2019年10月23日 (水)

えっ?今ですか?

 Dscn4455 この花の名前は‟サンパラソル”です。この名前の通りにギラギラ輝く真夏の太陽の下で咲く花なのですが・・・。今、白い花ですが赤い花と2本の苗を昨年植えました。なぜか、夏の間は元気がなくて、かといって枯れるわけでもなかったので、去年と同じように自宅の外階段の踊り場に置いていました。でもなぜか、秋風が吹き始めた今月初めごろから、グングン蔓を伸ばして、葉を茂らせ、つぼみまでつけてしまいました。「でも、この風の冷たさでは花は咲かせないだろう。」と思っていたのですが、なんと!今日の夕方に帰宅したら、花を咲かせているではありませんかあと二つあるつぼみが開くことを願っています(´∀`*)

 Dscn4446 アスターシリーズ第2弾です。今日は、綿花と花が枯れて金色になる前のヘクソカズラの実とのコラボです。綿花はゆめこ専用花畑に今も次々と黄色い花を咲かせては、枯れた後から純白でフワフワの綿菓子のようなセカンドフェイスを見せてくれます。その中の1本を摘んで、この花器に挿し、花器の縁からヘクソカズラの蔓を垂らしました。秋の風情たっぷりの作品ですが、やっぱり、ポイントが欲しくなったので、大きなピンク色のアスターを短く挿してみました。すると、パッと明るい秋の日差しが差し込んだ雰囲気になりました(*^^*)

« アスター4種 | トップページ | 今日は安心♡ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アスター4種 | トップページ | 今日は安心♡ »