フォト
無料ブログはココログ

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月に作成された投稿

2020年2月29日 (土)

菜の花

 Img_1013_20200229212101 Img_1013今日の夕食の副菜は菜の花の酢の物です。夫の実家の勝手口側にある小さなスペースでもチンゲン菜やあしながブロッコリー、芽キャベツなどを植えていますが、チンゲン菜の花が咲き始めました。それで、「花を観賞するのもよいけど、やっぱり、食べましょう!」ということで、まだつぼみの部分を切り取って帰りました。お浸しにしようかと思ったのですが、大量に収穫した白菜を油揚げと一緒に醤油だしでお煮つけにする予定だったので、バッティングしないように甘酢と我が家の柚子を絞って作った“ゆめこ特製ポン酢”を半分ずつかけた酢の物にしました。メインデImg_1003 ィッシュは鯵の煮つけです。こんな風に、我が家で収穫したものを食卓に乗せることができるのはとても幸せなことだと思います(*^-^*)

 ちなみに右の画像は、あしながブロッコリーとチンゲン菜の菜の花を収穫した時の写真です('◇')ゞ

 今日の花は、ラナンキュラスと丸葉ユーカリの組み合わせです。このラナンキュラスはほかの作品に使ったものです。その時は小さくて固いつぼみつぼみだったので、メインだった花が終わった時に一緒に捨ててしまおうかと思ったのでImg_0963 すが、思いがけず少しずつ、つぼみがほころんできたので、作品にしたところ、こんなに生き生きと咲きました!丸葉ユーカリもほかの作品の残り物ですが、昭和時代の遺物のようなティーポットに生けるとよみがえったようになりました。どんな植物も、最後まで役に立ってくれることを学んだような気がします(*^^)v

2020年2月28日 (金)

春ですか?

 Img_0970 先週だったでしょうか?「つくしを発見!」といった内容の記事をアップしましたが、その数日後には、たくさんのつくしが集団で(笑)生えていました。ちょっとわかりにくい画像なので赤い矢印で分かるようにしていますが、もしかしたら、他にもあるかもしれないので、探してみてください。この撮影をした日の翌日までは、暖かだったのですが、ここ数日は、とても寒いです。今日は特に、冷たい雨が一日中降っていたので、とても寒かったです。でも、いつもだったら、雪になっていたのでしょうね( *´艸`)

 Img_0966 今日の花は、ドラセナの新芽とウンリュウヤナギの組み合わせです。ウンリュウヤナギの曲線は、とても表現力があるので、大好きな花材の一つです。ドラセナの直線的な面と、ウンリュウヤナギの細い個性的な枝を組み合わせると、ちょっと不思議な作品が仕上がりました。生けたときには、ただの茶色の細い枝だったウンリュウヤナギに、薄緑色の新芽がポツポツとで初めて、また新しい顔を見せてくれそうなので、楽しみです!(*^-^*)

2020年2月27日 (木)

麦わら

 Img_0993 山口県に住んでいる、F4H日本選手権三連覇中の絶対覇者T氏は、ラジコン・スケール飛行機を全国に広めるために、時々、奥さんの機嫌を取りながら全国を飛び回っている元気なおじさんです(笑)そしてまた時々、情報やラジコン飛行機を仕入れるために夫が経営する【添田模型センター】に立ち寄ります。そして、その時は必ず、ゆめこのためにおいしいお土産を持ってきてくれます。「お気遣いなく」と言いながらもいつも、おいしくいただいていますが、今回はこのかまぼこでした。何気なくかまぼこの周りのストロー状のものをむしりながら「・・・?」と思って、パッケージを確認したら、このストロー状のものは“麦わら”でした!だから、なおさらおいしいのでしょうね(*^-^*)

 Img_0947 今日は、デンドロビュームとセッカエニシダの組み合わせです。セッカエニシダの茎を水中に沈めて、細い葉先?をセッカエニシダの1本で束ね、デンドロビュームの花の足元を隠すように斜めに挿しました。ちょっと季節を先取りした水中花風の作品ですね(*^^)v

2020年2月26日 (水)

もうすぐ

 Img_0976
これは、何のつぼみでしょうか?実は由アンドファームで丸くならずに葉先が広がってしまった白菜のつぼみです。もうちょっと、そのまま由あんどファームにおいていたら、きっと、可愛らしい黄色の花が咲き始めます。今は、収穫できなかったチンゲン菜の菜の花が咲き誇って?いますが、とてもきれいですよ!また、夫によると、白菜も「あと二つはつぼみが出てきているよ」とのことなので、その二つは明日、収穫する予定です。こんなに早く花が咲くのは、やっぱり暖冬の影響かもしれませんね(^-^;

 Img_0954
今日は、グリーンのブーケのような画像をアップしたので、今日の花も、グリーン1色の生花を選びました。これはドラセナの新芽です。先日実施したI中学校の花育教室用に購入したドラセナはブーケにするために広くて濃いグリーンを選んだので、新芽がたくさん残りました。そこで、珍しいものを花材に使いたいゆめこは、この淡い緑色の巻き葉だけを組み合わせた作品にしてみました。花器は、ドラセナのグリーンが映えるように、べトマムで購入した素焼きに茶色のペイントを施したシンプルな形のものを選びました(^O^)/

2020年2月25日 (火)

MRT?

 Img_0981 ゆめこは50歳を過ぎてから、ずーっと子宮がんと子宮頸がんの定期検診に行っています。今回は、「念のため」と主治医から言われて2回目のMRI検査をしました。でも、結果は「異常なし」ということで、ほっとしています。ところで、今日のタイトルは【MRT?】となっていますよね。「何のこと?」と思われた方もいらっしゃるでしょうが、実は、このMRI検査が決まった時に、職場のS先生(料理上手な独身男性)に「今度、MRT検査を受けることになった。10年位前に検査を受けたけど、あの閉塞感と金属音が恐怖でね~」と話したら、優しいS先生は「それは、大変ですね。ところで、先生、」MRT検査とMRI検査はどう違うのですか」「・・・? アッ、そうだった!MRTはシンガポールの地下鉄だった!」とゆめこが言ったので、ふたりで大爆笑でした!そのおかげでしょうか。検査結果は異常なし!ありがとうS先生!それと、一番心配してくれて、今日はミニ祝宴を開いてくれた夫にも大感謝です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

それで、今日の画像は満開の河津桜です。

 Dscn4706_20200225201101 今日の花は、デンドロビュームとドラセナ、雲竜柳(ウンリュウヤナギ)の生花です。おひなさまの季節なので、ピンク色のデンドロビュームを主に使いました。花器はウンリュウヤナギに合わせてこげ茶色の陶器を使い、デンドロビュームのピンク色とドラセナの緑色が映えるようにしました(*^▽^*)

2020年2月24日 (月)

あっちとこっち

 Img_0980 今日は、快晴!というわけではありませんでしたが、それでも、雲が広がったり、雨が降ったりということはありませんでしたので、今日もしっかりウォーキングに出かけました!昨日と同じルートを歩きながら、石垣の上を見ても、昨日の【ひなた猫】ちゃんはいませんでした。ちょっとがっかりしたのですが、よくよく見ると、この家のブロック塀のあっちとこっちに一匹ずつ、白黒の猫がくつろいでいました。2匹がどこにいるかわかりますか?たぶん、よく似た柄だったので親子か兄弟だと思いますが、この家の猫でしょうか・・・?でも、この家は猫たちがくつろぎやすいおうちなのでしょうね(*´艸`*)

 Img_0961 今日の花は、黄色のミニカーネーションをメインにしたフラワーアレンジメントです。グリーンは黄緑色が鮮やかなドラセナと丸くて小さな葉が可愛らしいユーカリを組み合わせました。ところで、この中に1本だけ黄色のスターチスが混じっていますが、どこにあるかわかりますか?

アッ。今日はクイズつながりの画像ですね。今、気が付きました(〃▽〃)ポッ

2020年2月23日 (日)

ポカポカ

 Img_0973 昨日と今日は、連続してポカポカ陽気でした。だから今日は朝から布団を干したり、籐のチェストを水洗いしたりと大忙しでした!何せ、ただ今、引っ越し準備の真っ最中なので、自宅と夫の実家の両方で、天気の良い日にしなければならないことがたくさんあります!とは、言いながら、今日もしっかり日課のウォーキングには出かけました。そして、なんと【ひなた猫】を発見しました(笑)多分、この家の飼い猫だと思うのですが、石垣の上にある生垣の上で日向ぼっこをしていました。「撮影しようかなぁ?どうしようかなぁ?」と思いながらジーッと見ながら通り過ぎると、彼?彼女?もジーッと目で追いかけていましたので、しっかりカメラ目線の【ひなた猫ちゃん】を撮ることができました(*^^)v

 Img_0957 今日の花は、ティーポットにピンク色のラナンキュラスを1本だけ挿した作品です。このラナンキュラスは固いつぼみだったのですが、昨日と今日の暖かさで、一気に花開いたみたいです。茎の曲がり具合と葉の様子がとても魅力的だったので、これだけを生かしてみたかったので、実家の倉庫で発見した昭和時代の古いティーポットと組み合わせました。クラッシックな雰囲気が気に入っています( *´艸`)

2020年2月22日 (土)

白い花

  Img_0738 この白い花は、なんだと思いますか?これは、毎年、ゆめこが楽しみにしている“野いちごじゃむ”の材料である草イチゴの花です。例年なら4月の初め頃に、小さな白い花をいっせいに咲かせてくれるので、その光景を見てゆめこはワクワクするのです!ところが今年は、暖冬のせいか、ところどころで白い花を発見します。でも、急激に寒くなったりするので、ちゃんと、あの赤い小さな可愛らしい粒が実るか心配です!と、早くも野いちごのことまで心配している気の早いゆめこでした(*^^)v

 Img_0943 数日前に、『我が家の可愛らしいお雛様は、夫の実家の玄関に飾りました』といった内容の記事をアップしましたが、今日の花は、そのお雛様の横に飾る桃の花です。お雛様のサイズに合わせるとこのくらいの大きさがちょうどよいのです。とはいっても、お雛様と並んだ画像じゃないので、わかりにくいですね(*´艸`*)

 

2020年2月21日 (金)

転勤

 Img_0591 昨年、10月にマレーシアに就職が決まったはずの三男が、マレーシアの法律が変わったらしく、アルバイトも含めて5年以上就労経験がないと就労ビザが出ないことになったらしい。ということで、11月に帰国しました。それから、就活して1月に某自動車関係の会社に正社員で採用されました。左の画像は、ゆめこ母が玄関で見送るときに隣の塀から見える、夫が三男に譲ったモビリオの屋根です。

 小学生の頃はまだ、小さくて声しか聞こえなかったのですが、中学生になって塀の上から頭が見えるようになりました。高校生の頃は寮に入っていたのであまり、見送る機会はなかったのですが・・・。そして、1月からは、自家用車での出勤です。「ずいぶん。成長したな」と見送りながら、しみじみと思いました。そして、明日からは、急な転勤が決まって、長崎県に行くことになりました。来月は、ゆめこたちも夫の実家に引っ越すので、この家の玄関から三男を見送ることはもうなさそうです。ちょっと寂しい気持ちですが、三男の巣立ちを応援したいと思います(^O^)/

2020年2月20日 (木)

集合したよ!

 Img_0876 Img_0868 今日は、S中学校3年生の花育教室を実施しました。久しぶりに会った彼らは、一回りも二回りも大きくなっていました。このメンバーで実施するImg_0937_20200220213501 花育教室は最後になってしまいましたので、ちょっと寂しいような・・・。でもこの笑顔にゆめこ先生も楽しい時間を過ごせました。今日は、ゆめこチョイスの画像をImg_0931 お届けします(*^-^*)

 

 

2020年2月19日 (水)

実習準備

 Img_0867 明日は、久しぶりにゆめこ先生が勤務していたS中学校で花育教室を実施します。今回は、3年生は『お世話になった方へ感謝のプレゼント』というコンセプトで、ミニブーケを作ります。今日は午後から、家庭科のT先生と一緒に準備を始めました。花材はカーネーション、スターチス、カスミソウとグリーンはドラセナです。3クラス分に分けて、バケツに花を入れ、ワゴンにラッピング用品などをそろえて並べると、まるでお花屋さんになった気分です。毎年、花育教室の前日の調理室はこんな光景でした。とても懐かしくて、とてもワクワクする光景です(*^▽^*)

 Img_0864 今日の花は、明日のサンプルです。花の組み合わせはとても簡単なのですが、そのほかの手順=長さをそろえる。水切りをする。濡れティッシュで包む。アルミ箔で包む。おしゃれにラッピングをする。カードを書く=などが、ちょっと手間がかかりますが、基本のブーケの作り方を覚えたら、きっと、これからは自分でアレンジしてプレゼントを作ることができると思いますので、そんなことを想像して、楽しんでいるゆめこ先生です(*´艸`*)

2020年2月18日 (火)

積もりました。

 Img_0860 今シーズン初めての雪が夜じゅう降っていたらしく、朝は面の銀世界でした!天気予報では「記録的な降雪になりImg_0861 ます」と言っていましたが・・・?屋根の上は画像のように白かったのですが、道路には全く雪が残っていませんでした!でも、若葉マークドライバーの三男がノーマルタイヤで運転して、I市にある会社まで行くことができたので、ちょっと安心したゆめこ母でした(*^-^*)

 Dscn4710 今日の花は、ピンク色のデンドロビュームと鮮やかな緑色のドラセナを水色の花器に挿してみた作品です。雪の話題にちなんで、この花器を選びました。この透明感のある水色が『アナと雪の女王』のイメージにつながると思ったからです(笑)デンドロビュームの茎はドラセナで包んで、同じ長さで切りました。透けて見える花器なので、水の中の部分が見えてもおしゃれなように考えて生けています。この場合は、ドラセナの葉で固定させています(^O^)/

2020年2月17日 (月)

初雪

 Img_0849 令和2年も2月中旬になって、今シーズン初めての雪が降りました!天気予報では今夜から明日の朝にかけて、記録的な大雪になるそうです。だから、明日はすべての予定とはいっても英会話教室のレッスンだけですが(笑)キャンセルして、家で、生け花の稽古や引っ越し荷物の整理など外出しなくてもできることをする予定です。画像は今日の午前中の道路の様子です。「あっ!雪だ!」と思った瞬間にシャッターを切りました。今日の日中は雪が降ったりやんだりだったのですが、冷たい北風がビュービューと音を立てて吹くので、久しぶりに「冬が来た!」と実感しました(^-^;

 Dscn4714 もうすぐ、ひな祭りですね。我が家は引っ越し準備の最中ですが、やっぱり、玄関と床の間には生け花を飾りたいので、桃の生花を生けました。これは、我が家の床の間に飾っています。例年だったら『三月の忘れ雪』が降って、桃の枝がうっすらと白くなるのですが、今年はなんと初雪です。そんなことを思いながら生けました。そして毎年、この時期には我が家の玄関にお雛様の飾りつけをするのですが、今年のお雛様は一足先に夫の実家の玄関に飾られています(*^-^*)

 

2020年2月16日 (日)

土筆(つくし)

 Img_0840
またまた、ウォーキング中に早い春の訪れを発見しました!なんと、つくしが1本顔を出していたのです!レンゲソウ菜の花は咲いていたので「次はつくしよね~」と思っていたら、ちゃんと期待通りにひょっこりと現れてくれました。この道は3日ぶりだったので、その間に顔を出したのでしょうか?つくしは地下茎でつながっているので、だいたい1本が顔を出したら、少なくとも5~6本くらい生えているのですが、周辺をいくら探してもこれ1本だけでした。結構、急斜面なので、用心しながら、やっとこの角度から撮影できました。ちょっとわかりにくい画像ですが、春のお便りですよ(*^-^*)

 Dscn4715 ゆめこが住む地域では高い山の上以外はまだ、この冬に雪が降っていません!ところが、天気予報によると明日と明後日には【令和の初雪】が降るそうです。そこで、今日の花は、真っ白に積もった雪の中から春の花たちが顔を出しているイメージの作品を選びました。花は、深紅のシクラメンで、春の花ではありませんが、深紅の花びらの力強さが雪を割って顔尾を出す植物の生命を表現できるような気がします。緑の葉は正真正銘の?春の花。チューリップの葉です(*^▽^*)

2020年2月15日 (土)

久しぶり~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 Img_0838 昨日は『仕事で帰宅が遅くなったのですが、夫の協力でウォーキングを楽しむことができました』といった内容の記事を書きましたが、どんな協力?と思った方が、おられたかどうかはわかりませんが(笑)。実はゆめこが仕事に行っている間に、夫が久しぶりに“アンディーカレー”を作ってくれたのです。だから、ゆめこはサラダくらいしか作らなくてよかったので、夕食準備タイムがとても短縮されたので、ゆっくりウォーキングしました!そして、久しぶり~のカレーはとってもおいしかったですよ(*^-^*)

 Img_0830 Img_0830_20200215214301 今日も、野生児の夫が採ってくれた、裏山の急斜面に生えている椿の生花です。生けたときはまだ、つぼみだったのですが、昨日、今日と暖かな日が続いたせいか、今日の夕方に夫の実家に行った時には、つぼみがほころんで、鮮やかな濃い赤い花が咲き始めていて、とても華やかな作品に成長していました(^O^)/

2020年2月14日 (金)

これなんだ?

 Img_0833 今日も、ポカポカ陽気の暖かな一日でした。今日は勤務日だったので、一日中職員室でパソコンと向き合っていました。と、いうのも、ゆめこ先生が勤務している通信制高校は今週いっぱいが、職員が成績つけなどの年度末作業に没頭するために、生徒は登校禁止なのです。担任を持っていないゆめこ先生は、教科の採点等を終わらせて今は、卒業生に贈るレシピ本作りに没頭しています。その間には入試面接もあったので、帰宅時間がいつもより遅かったのですが、夫の協力で、暖かくて明るいうちにウォーキングができました。今日の発見は、左の画像です!なんの足跡だと思いますか?ヒントは赤い矢印の先にある黒い粒です。実は、これは黒豆ではなくて、なんと“シカのフン”です。そうです!ゆめこの住む町は奈良県のシカ公園とは数100キロメートル以上離れているのに、こんなに人家や道路の近くまでシカやイノシシが現れますΣ(゚Д゚)

 Img_0827 今日の花は、夫の実家の裏山の斜面に咲いている椿を使った作品です。この椿は大きな木が本当に急斜面に生えているので、ゆめこは怖くて採りに生けません!でも、野生児の夫は、ササッと斜面を登って膨らみ始めたつぼみを数本とってきてくれました。つぼみの一枝と、緑が鮮やかな新緑の葉を組み合わせてみました(*^-^*)

2020年2月13日 (木)

小春日和

 Img_0822
今日も暖かい一日でした。3月ごろの気候だったと思います。だから、ウォーキングの時に必ず着用するダウンコートは着ずに、冬用のスポーツウエアの下に薄手のセーターで出かけたのですが・・・。10分も経たないうちに暑くなってきたので、上着は腰に巻き付けて歩きました。それでも、終盤は汗をかいて大変でした!

 今日は、菜の花の小道の画像ですが、これは昨日の記事と同じ場所です。一日違いで、こんなに風景が変わるのですよ。今年の暖冬、おそるべし!ですね(;^ω^)

 今日は“黄色つながり”ということで(笑)黄色のラナンキュラスの作品をアップしました。

Img_0798 以前アップした赤いラナンキュラスは、夫の実家で発見したガラス製のそうめん用の器でしたが、これはそれとセットになった、めんつゆの器です。実は三段に重ねていて、それぞれに葉っぱやつぼみを挿しています。緑色の吸水スポンジを薄くカットしたものをそれぞれに敷いて、花を固定しています(^O^)/

2020年2月12日 (水)

完全防備

 Img_0776 今日から、また少し暖かくなってきましたが、昨日と一昨日は久しぶりに、平年並みの寒さでした!でも、ウォーキングの楽しさに目覚めたゆめこは、寒さなんて何のその!完全防備で、出かけました。ゆめこのウォーキングはコースが決まっていません。その日の気分のままに歩きます。出かける前にある程度はコースを決めますが、途中で気が変わればすぐに変更します。ルールはたった一つ。30分以上歩き続けること!です。でも、できるだけ交通量の少ないImg_0779 道路を選びます。久しぶりに歩行者になっていますが、歩道のない道路は本当に怖いです!きちんとスピードを緩めてくれたり、よけてくれるドライバーもいますが、ほとんどの車は、スピードも落とさず、すぐそばを通っていきます。この経験を通して、ゆめこも「歩行者には優しいドライバーでいよう!」と心に誓いました。でもこれからは、こんな道を選んで歩きます('◇')ゞ

2020年2月11日 (火)

ハッピーバースデー!

 Img_0821 先週の英会話レッスン日の翌日が、I先生の誕生日でした。ところが、そのことを知ったのが誕生日当日のFacebook情報でした。朝一番にiPhoneを開いたら『今日は、Iさんの誕生日です。メッセージを送りましょう』とメッセージが出てきました。「え~っ?昨日がレッスン日だったのに~」と思いましたが、先生に「お誕生日おめでとうございます」メッセージを送信して、「じゃあ、バースデイ💛フラワーケーキを作ろう!」と決めました。そして、今日は1週間遅れのプレゼントを贈ることができました❣そのあと、二人で小さなケーキでささやかなバースディパーティをしましたよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 Img_0804 そして、右の画像は完成したフラワーケーキです❣花材はクリーム色のミニバラ、ピンクのスイトピー、カスミソウ、アリストロメリア、そして赤い実はマンリョウです。

本当は、ケーキの箱に入れてプレゼントして先生をびっくりさせるつもりだったのですが、フラワーケーキが完成したのでケーキの箱を組み立てたら、なんとΣ(゚Д゚)あまりにも箱が小さすぎて、フラワーケーキが入りません❕仕方がないので、左の画像のようにラッピングをしてプレゼントしました。もちろん、このエピソードは、英訳の宿題に書いていましたので、この文章を読んで、二人で大爆笑しました(*^▽^*)

 

2020年2月10日 (月)

近江聖人

 Img_0805
10数年前、次男が滋賀県の専門学校に行っていたので、生まれて初めて琵琶湖を見る機会がありました。その時に初めて『近江聖人 中江藤樹』のことを知りました。以前もブログに聖人のことを書いたと思いますが、ゆめこも自分なりの方法で、この聖人の生き方を倣いたいと心から思いました!(近江聖人 中江藤樹について興味がある方は、どうぞお調べください!きっと感動するエピソードがあると思いますよ)だから、夫の実家で”藤棚の模様”のこの茶器セットを発見したときは、あの時の感動がよみがえってきました!そのようなわけで、「初心忘るべからず」という気持ちをキープしておくためにこの茶器は大切にサイドボードの特等席に飾っておこうと思います(*^-^*)

 Img_0809 今日の花は、ラナンキュラスの生花です。昨日、近くの道の駅 歓遊舎(かんゆうしゃ)で買ったラナンキュラスが数本残っていたので、「う~ん、アレンジメントにしようか、自由花にしようか?」と悩んでいましたが、1本ずつ手に取って見つめていると、それぞれがとても個性的な形をしています。それで「これを生花にしたら面白いかも?」と思い、チャレンジしてみました。そのためには、きちんと落ち着いた花器ではなくて、ペイントがところどころはげ落ちて、面白い模様になっているものを選んでみました(*^^)v

2020年2月 9日 (日)

カットグラス

 Img_0768 お気に入りの二つ目は、“カットグラス製の醤油”です❣とてもクラッシックなデザインだったので気に入りました。これも未使用品でした。ゆめこが小さかったころにも、こんなガラス製の醤油瓶とソース瓶が、いつも食卓にセットされていました。、ソース瓶の方が一回り大きくて、色違いだったことを思い出したので、ソース瓶を探しましたがありませんでした。ちょっと残念😞でも、とても気に入ったので、きれいに掃除した食器棚に一番最初にこの“醤油瓶”を入れました(*^▽^*)

 Img_0789 今日の花器はやはり納戸で発見したカットグラス製のそうめん入れです。残念ながらたった1個しかなかったのですが、『デザート皿にでも使えるから!』と取っていました。そして今日は、真っ赤なラナンキュラスの花器として使っています。

今日のテーマ?は【納戸で発見したカットグラス製の器つながり】でしょうか(*^^)v

2020年2月 8日 (土)

オルゴール

 Img_0767 夫の実家に引っ越すことが決まって以来、毎日のように通っては、荷物の整理、片付け、掃除の繰り返しでした。多分、その時の様子は昨年の10月ごろのブログに書いていると思います!ところで、夫の実家には、倉庫や納戸があって、そこには、結構、面白い発見があり、それがゆめこの楽しみでもありました。そこで今日から3日間は、ゆめこが発見した『お宝ベスト3』をご紹介します。

 今日は、オルゴールです。中央の部分を開くと、中は鏡になっていて、化粧パフが入っていました。義母が化粧品のおまけ?か何かでもらったものだと思います。箱に入っていて、未使用のまま、何十年も眠っていたと思います。オルゴールの曲は、聞いたことはあるメロディーですが、曲名はわかりません(^-^;

 Img_0764 多分、このオルゴール付き化粧パフケース&小物入れは、昭和時代のステレオをデザインしているものです。平成生まれの人たちはもちろん、昭和50年代以降に生まれた人たちも、こんなデザインのステレオがあったことはあまり知らないと思います!とても、おしゃれなので、ゆめこの寝室に置くつもりです。そして、両サイドが小物入れになっているので、黄色のバラ、カスミソウ、ユーカリを飾ってみました(*´艸`*)

2020年2月 7日 (金)

炊き込みご飯

 Img_0749 今日は、今年度最後の全学年で実施する最後の調理実習でした。午後からはT警察署の少年係の警察官や職員の方による薬物防止研修会があるので、時間超過ができません。それで「メニューは簡単なものにしましょう。」ということで、K副校長の提案で【味ご飯と具沢山のすまし汁】に決定しました。無事、仕込みが終わって3つの炊飯器もスイッチオン!と一安心して、ご飯が炊きあがるまで、生徒たちは教室に戻り、自主学習になったのですが・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

Img_0756 「もう、そろそろかなぁ?」と炊飯器を見ると、なんと、途中で止まっているのです!調理室のブレーカーが落ちてしまっていたのです。慌てて、一つの炊飯器を研修室に持っていき、ブレーカーを上げて、スイッチを入れました。生徒たちは、全くその騒ぎには気づいていないので、「おいしい、おいしい」と喜んで食べました。とても、にぎやかで楽しい昼食タイムでした\(^_^)/

 Img_0760Img_0762 実家では役の順番が回ってきて、義母の代わりに隣組長さんをしている夫は回覧板を回さないといけないので、今日は、久しぶりに夫の実家に行きました。台所の流し台を見て、花がまだ、たくさんあったことを思い出しました。それで、せっかくなので、一杯だけ生けてみました。庭で採集したツワブキの葉、多分?ラナンキュラスのつぼみ、黄色のスターチスを使ったとてもシンプルな作品です(*^▽^*)

2020年2月 6日 (木)

魔女の森

 Img_0725 『夫の実家周辺(といっても、もうすぐ我が家周辺という風に変わりますが(笑))でウォーキングをしていた時に、発見したキノコです!』というご紹介は数日前にいたしましたが、実は、そのあとの物語がございますので・・・。実は、このキノコの画像をアップした後に、スマホの写真整理をしていたのです。しかも、このパソコンとケーブルでつなげたまま!以前、夫から「写真でも、情報でもきちんと整理しておかないと必要な時に使えなくなるよ!」と厳しく言われていたので、「今回は、言われる前にしておこう!」と思ったのが運の尽き😞なんと、スマホを触っているうちに気が付くとこのパソコンの画面いっぱいにこのキノコが映っていたのでございますΣ(゚д゚lll)ガーン

 その時の衝撃は・・・!この画面がどうしても消えず、夫からは叱られる!で散々でした‼夫からは冷たく「時間がかかるから、しばらくそのままで我慢ね」と言われ、ジーッとその画面を見つめていたら、なんだか出口のない魔女の森に迷い込んだような気分になってしまいました(>_<)

Img_0744 でも、次の日には、夫が元の画面にもどしてくれていました。めでたしめでたし(*^^)v

今日の記事は、これでおしまいにしていたのですが、読み返してみるとというよりも、このページを開いてみたら、やっぱり、“どよよーん”とした魔女の森の雰囲気が広がってきたので、お口直し?というか気分直しに、ウォーキングの途中で発見した早咲きのタンポポの画像をアップすることにしました。昨日今日と、とても北風が冷たかったのですが、その前がずっと暖かかったので、春の花たちが咲き始めていました。黄色いタンポポも『花は咲かせたけど…』ってふるえていたのかなぁ?

 

2020年2月 5日 (水)

ひなたねこ

 Photo_20200205220801 今日は、とてもとても寒かったです。一日中、おひさまは照っていましたが、とにかく北風が強くて!イソップ物語の『北風太陽』では、おひさまが勝ったのですが、今日の勝負はゆめこ判定では圧倒的に北風の勝利でした(*^^)v

 そんな中でも、10年前に1月の上海の寒さに耐えられずに買った毛糸の帽子をかぶり、フード付きダウンのロングコートを着て、手袋、マスクといった完全防備(別の言い方をすると、とても怪しいおばさん!)でウImg_0736 ォーキングに出かけたのです。そんな時でも、ゆめこは、ちゃんとブログにアップできそうな話題を探していました!そして、この【ひなた猫】を発見したのです❣「スマホを向けたらにげるかな~?」と思いながら、振り返ると向こうもジーッとゆめこを目で追っていたので、思い切って正面から撮影したのですが、彼?彼女?は「何か用?」といった感じでこちらを見ていました。不細工だけどチャーミングな猫ちゃんでしょ?ちなみに右の画像は、通り過ぎたゆめこを猫ちゃんが目で追っていた証拠の画像です(≧▽≦)

 

2020年2月 4日 (火)

皇帝ダリアの根元に・・・

 Img_0721 ゆめこは還暦の坂を超えてから健康診断の後に、必ず夫婦で保健師さんから呼び出しを受けます。そして、データを見せられながら注意事項を伝えられます!とここまで書いたら、とてもつらい時間のようですが、実は、ゆめこ夫婦はこの時間を楽しんでいるのです(笑)なぜかというと、その計測と注意伝達が終わると三人で、色々なおしゃべりを楽しんでいるからです。S保健師さんがとても聞き上手なので、つい喋ってしまいます。でも、昨日も記事をアップしましたが、K値やN値がグレーゾーンなのでウォーキングやストレッチを励んでいるのです。そこで、ウォーキングで発見した第二弾の画像が、左上の画像です。皇帝ダリアが枯れてしまったので、持ち主さんが切り倒していたのですが、その根元にこんなキノコのようなものが生えていました。不思議な形なので撮影してしてみました(・・?

 Dscn4703_20200204211601 今日の花は、今日の話題とは全く関連性がありません!あしからず(__)

 今月20日に予定している、S中学校3年生がフラワーアレンジメント教室で、作る予定のミニブーケのサンプルです。毎年、卒業前に「今までお世話になった方へプレゼントをしよう!」というテーマで、フラワーアレンジメント教室を開催していましたが、今年は・・・。と思っていたのですが、何とか実施できそうです。三年生に会うのは久しぶりなのでとても楽しみなゆめこ先生です(*^▽^*)

 

 

2020年2月 3日 (月)

鬼は外

 Img_0722 今日は節分ですね。画像は昨日やっと、2月バージョンに変更した我が家の玄関です。例年なら、1月7日(松の内)を過ぎたころから節分バージョンに変更するのですが、今年はホーチミンから帰国後もとても忙しくて、なかなか変更できませんでしたので、ちょっとほっとしています!でも、お正月飾りの餅花(もちばな)がそのまま、節分の豆まきのように見えるので、そのまま飾っています。鬼の面は、三男が保育園の年中さんと年長さんのImg_0723 時に製作したものです。もちろん、毎年玄関に飾っています!

右の小さな画像はこの鬼のお面を10数年前に製作した三男の後ろ姿です。ちょうど、撮影をしていた時にここを通ったので映してみました。もちろん本人は、気づいていません(*´艸`*)

 今日の花は、左の画像にもありますが、梅とニューサイランとチューリップの三種生けです。久しぶりに一人で立ち寄ったゆめこ御用達花屋さんで「あら、今日はおひとりですか?」と店のおばImg_0709 さんから言われるくらい、いつも夫と行くのですが、夫は、添田模型センターのお引っ越し作業で忙しいので、ゆめこ一人で行った次第です。もちろんそこまで、詳しいことは店のおばさんには言いませんが(笑)そこで、まず、目についた梅の枝を持ち上げたとたんに、このイメージが浮かんできたので、組み合わせてみました。春の訪れを感じさせる作品になったと思います(*^-^*)

2020年2月 2日 (日)

初ウォーキング

 Img_0717 健康のことを考えて、「一番手っ取り早い有酸素運動はウォーキングだろう!」ということで今日は、朝から「夫の実家周辺でウォーキングをしよう!」と決めていました。というのも、夫の実家のそばには彦山川が流れているので、その両岸が堤防になっていてとても歩きやすいのです。でも、ゆめこの自宅周辺は住宅密集地なので、少し歩けば顔見知りと立ち話、ちょっと進めばご近所さんとご挨拶。といった状態で、ウォーキングにはなりません。でも、夫の実家周辺は誰にも会わずに自分のペースで歩けるので、以前から「理想的💛」と思っていたのです。3月には夫の実家が我が家になるので、今日は、お試しの意味で初ウォーキングに挑戦してみました。ところが、もう一つ大きな発見が!なんとレンゲソウが咲いていたのです。暖冬おそるべしですねΣ(゚Д゚)

 Dscn4663 今日は春の田んぼを代表するレンゲソウの話題だったので、今日の花は春の花畑を代表するチューリップの生花です。いつもは生花を生けるときは同じ色のチューリップを三本そろえるのですが、これは三本とも色違いなのです。なぜそうなったかというと・・・このチューリップはゆめこ御用達花屋さんで6~7本の束で売られていたものです。今はつぼみだからわかりにくいのですが、それぞれの花が開いたら、きっと、賑やかな春の花畑のようになるでしょうね。楽しみです(*^▽^*)

2020年2月 1日 (土)

世代交代

Img_0569  昨日のタイトルは「子孫繁栄」でしたが、今日のタイトルは「世代交代」ですので、二日続けて四字熟語になってしまいましたが、単なる偶然です(笑)実は、ゆめこが畑仕事をするようになったきっかけは、義母が「もう畑仕事を全部ひとりでできなくなった」とのことで、ほんの一部分を花畑に貸してもらったのが2年半前です。その時は、花壇やプランター程度しか扱ったことがなかったのですが、いつの間にか夫婦で、畑全部を管理するようになっていました。初めのころはスニーカーを履いていたのですが、夫が「畑仕事は長靴をはかないとだめ!」というので、向かって右側の紺色の長靴を買いました。とても気に入っていたのですが、気が付くとかかとのあたりが擦り切れて、泥や小石が入ってくるようになってしまったので、ピンク色の長靴に“世代交代”をすることにしました。紺色の長靴さん!長い間ありがとう(*^-^*)

Img_0699 今日の花は、全く長靴の話題とは無関係ですが、実家の池の周りに生えているトクサとやはり庭のあちこちに生えているマンリョウの組み合わせです。トクサを長さを加減しながらはさみで切り、それを葉や実をさばいたマンリョウを囲むように挿していきました。ちょっと面白い作品になったと思いますが、いかがでしょうか(*^-^*)

 

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »