フォト
無料ブログはココログ

« 時代の流れかなあ・・・ | トップページ | This is KIMONO! »

2020年4月28日 (火)

植物が!

 初めてシンガポールに行った時に、空港からホテルまでのハイウェイの街路樹に「あ~、海外に来たんだな~」としみじみ思ったことを思い出しDscn5822たので今日は面白い植物たちの画像を集めてみました。

まず初めに驚いたのが、日本ではお金を出してホームセンターや花屋さんで買い求める観葉植物が、そこらへんに生えているといDscn9752 Dscn9678うことです。左の画像のように、町を歩いていたら道路わきに生えている大木に大きなポトスやモンスDscn9680_20200428211501 テラが絡みついていたかと思うと、大きな豆が芝生に突き刺さっていたりとおもしろい発見がたくさんあります。「歩いているときに、こんな豆が落ちてきて頭に突き刺さったら死ぬバイ!」とはこの時のゆめこの言葉です。ではジェスチャー入りの画像をどうぞご覧くださいませ(*^▽^*)

 Dscn2608 Dscn2714Dscn5952 は、幹生果(かんせいか)の画像です。読んで字のごとく幹から直接、果実がなっています。初めて見た時はほんとうにびっくりしました!興味のある方は、どうぞシンガポールで実物をごらんくださいませ(笑)

 Dscn5928 そして、最後を飾るのはバオバブです。サンテグジュペリの「星の王子さま」が大好きなゆめこは、この当時、シンガポールにオープンした植物園にバオバブの木を展示しているとの情報をキャッチしたので、「ぜひ、星の王子様を困らせているバオバブの木をこの目で見てみたい!」と夫にお願いして連れて行ってもらいました。もちろん、バオバブの木以外にも充分に楽しめますので、シンガポール旅行の時にはぜひ、植物園を見学してください(^O^)/

 

« 時代の流れかなあ・・・ | トップページ | This is KIMONO! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 時代の流れかなあ・・・ | トップページ | This is KIMONO! »