フォト
無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月に作成された投稿

2020年8月31日 (月)

欠席しました。

 Dscn5150 由あんどファームで育てた野菜を収穫するのはゆめこの役目です。毎日、夫から「オクラがおおきくなったよ~。とか、なすびもいいかもね~」とか言われて「ラジャー('◇')ゞ」としっかりはさみと収穫用のかごを抱えて、畑に行くのです。ところが!ゆめこは、今日、なんと1年ぶりくらいにダウンしてしまったのです😨朝方から、胃のあたりが重くなって、朝になっても気分が悪くて起きれそうもなかったのです。夫から「今日はゆっくり休んだらいいよ」といわれたので「わかりました」と素直にそのまま休んでしまいました。日中もずーっと眠っていて、起きたのは昼食の時と夕食の時だけでした。自分でも驚くくらい体力が落ちていたようです。それでも、ブログと70年間義母が育ててきたぬか床をかき混ぜるのはゆめこの仕事なので、しっかりかき混ぜて、台所に戻るとかご一杯のピーマンとまっかなパプリカとオクラ1本を夫が回収してくれていました。明日は元気になってピーマンやパプリカの料理を作ろうと思います(*^-^*)

2020年8月30日 (日)

戦闘開始

 Dscn5147 さっき夕食の準備をしていたら、夫が「もう栗がなっていたよ!」といいながらイガがついたままの小さな栗を持ってきました。我が家の裏山には5本の栗の木があって、毎年たくさんの栗が採れるのですが・・・これが長い闘いの日々の始まりになるのです(笑)というのも、毎年、早朝からこの栗を目当てにイノシシやシカが山奥から降りてくるのです。だから、山の獣たちよりも早く栗を収穫しないと食べられてしまいます。夫は昨年も何度か小さなImg_3048 イノシシやシカと遭遇しましたが、やはり、敵?は人間が怖いらしく逃げて行ってしまったそうです!だから、これからの夫は、とても早起きになりそうです!まぁ、健康のためにも早寝早起きはよいことですので、その点は山の獣たちに感謝しているゆめこです!ちなみに右の画像は、今月初めの栗の木の様子です。小さな可愛い栗の実の子どもたちの様子です(*^▽^*)

 Dscn5095 栗を拾う時には、長袖長ズボンに長靴をはき、片手に火ばさみを持って大きな竹製の背負いかごを背負って裏山に行きます。それで、今日は、竹製のかごに白に濃い紫の縁どりをした小ぶりのトルコキキョウとシノブを生けた作品をアップすることにしました。日中は暑すぎるのですが、朝夕は涼しい風が吹き始めた秋の入口の作品です(^O^)/

 

2020年8月29日 (土)

熱中症対策

 Dscn4982 立秋は過ぎましたので、暦(こよみ)の上ではもう、秋なのですが、日中はまだまだ、『危険な暑さ』の日々が続いていますね。ゆめこの自宅コミュニティは英彦山のふもとなので、天気予報よりも2度くらい気温が低いのです。それでも、今日も日中は「ちょっと外には出ない方がいいかも?」と思うくらい日差しが強く気温も高かったです。それで、家にいる時は”熱中症対策”としてエアコンを入れるのですが…(笑)なんと!この家のリビングというか茶の間というか・・・とにかく、家族がくつろいだり、友達と楽しく語らDscn4980 う部屋のエアコンは義母が一人暮らしをしていたころからのものですが、性能が良いのでそのまま使っています。そしてある日、エアコンを掃除していた夫が「これ、パナソニックじゃなくて、ナショナルの製品だよ!」と驚くべき発見をしました!この家の照明器具のほとんどは、電球も合わせて《松下電工》のもので、昭和時代から使われているものでしたが、エアコンもナショナルだったとは本当にびっくりです(゚д゚)!

 Dscn5102 今日は暑い一日の話題だったので、涼し気な作品をアップすることにしました。昨日は、ゆめこ御用達花屋さんに行きましたが、やっぱりもう、秋の花が中心になっていましたし、ゆめこも、花器や花材を選ぶときには、どうしても、秋の雰囲気が漂うものを選んでしまいます。そこで、今日は残り少ない夏の雰囲気、しかも”かき氷”というか”水中花”のような感じの作品です。今年の夏にはよく登場した金魚鉢のような形のガラス器にスパイスの空瓶を置き、それに茎を短くカットして金魚鉢の中にすっぽり入ってしまうくらいの長さにした満開のトルコキキョウを生けてみました夏をイメージした作品はこれが最後かなぁ(*^-^*)

2020年8月28日 (金)

ラピュタ・ファーム

 Dscn5073 ゆめこの自宅から車で約15分くらい山の中をドライブしたら天空のレストラン【ラピュタファームがあります。左の画像は、ラピュタ・ファームの人気者の3匹のヤギさんです!ここは、自家製の野菜や果物でたくさんのメニューを提供し、好きなものを好きなだけ食べることができるバイキング形式が人気のレストランでした。とても人気があって、週末はなかなか予約が取れないくらいだったのですが・・・。と過去形で書かなければいけないことはファンの一人としてとても残念ですが、やはり、コロナの影響で今はレストラン部門は休業状態です。でも、人気メニューの”もろみのカルボナーラ・パスタセット”や”梨カレー”などは地方発送できますし、ピザマンゴーかき氷などは野外のカフェで食べることができますし。ただ今は、ブドウ狩りができますよ。ということで、ゆめこもコロナ禍で帰省できない三男に”もろみカルボナーラ・パスタセット”と”梨カレー”を送ったところ「すごくおいしかったです💛」とのラインが先ほど届きまDscn5054 した❣皆さんもぜひ、お立ち寄りください(^O^)/

 天空のレストラン【ラピュタファーム】のマスコット?ヤギさんの話題だったので・・・あれこれ作品の画像を見ていましたが。「やっぱりこれでしょう!」とゆめこがチョイスしたのは、右の作品です。大きなタニワタリを2枚背の高い透明ガラスの花器に向きをかえて挿しました。タニワタリのダイナミックな雰囲気の中に淡いピンク色で、柔らかい花びらのトルコキキョウを二輪、高さと向きに変化をつけて生けました。透明ガラスの中はよく見えるので、タニワタリが水に浸かる部分の葉をカットし、スッキリした足?が見えるようにしてみました(*^▽^*)

2020年8月27日 (木)

ドライブレコーダー

 Dscn5078
無事にユーザー車検が終了したことは先日報告しましたが、なぜか、夫は急に「ドライブレコーダーの写真を撮る」と言い出しました。今のドライブレコーダーはもう3台目ですので「今さら、なぜ?」とゆめこは不思議に思いました。もちろん、少しずつ性能は向上してきたのですが…(笑)だって、一番最初に購入したのは、どこかのホームセンターのオープンセールで「とっても安かったから買ってみた」といった程度のものだったのImg_3079
で、なんと!とっても吸着力が弱くて夏場には暑さでフロントガラスからポトンと落ちてしまうような代物でした(爆笑)そして、2台目は何かの拍子にシムカードを紛失してしまって、全く使い物になりませんでした。それで、やっと今の3台目で正常に作動していますので、その記録のためかなぁ(*^▽^*)

 Dscn5100
 右上の画像は、我が家の車庫の前で撮影したものですが、左上の画像は、近くの”道の駅”の駐車場で写したものです。それで、今日の作品はこの日に”道の駅”で買ったトルコキキョウを純粋はちみつの空瓶に盛りだくさんに生けた楽しい作品の画像をチョイスしました。上機嫌の夫の笑顔とコラボできていると思いますが、いかがでしょうか(≧▽≦)

2020年8月26日 (水)

天狗定食

 Img_3082 Img_3070 今日は、ゆめこのブログにたびたび登場する、英彦山のふもとの美味しい処”九ちゃん”で夕食を食べました。九ちゃんはお寿司も麺類も、何でもおいしいのですが、最近、ゆめこ夫婦がはまっているメニューは《天狗定食》です。英彦山には『伝説天狗』があるので、それにちなんだメニューなのでしょうか?左の画像に飲み物がついて一人前なのですが、ボリュームたっぷりなので、夫婦で頂いております。もちろん!夫はこれに生ビールの大ジョッキを注文しますよ(笑)今夜も、大満足して帰宅しました(*^▽^*)

 Dscn4824_20200826221301 今日は、和食《天狗定食》の話題だったので、純和風の作品をアップすることにしました。花材は白菊と小菊とヤハズガヤです。日が沈むと自宅周辺では秋の虫たちの合唱が始まりました。そうです!日没後は、この英彦山のふもとでは、もうすっかり秋の気配です。でも、日中はまだまだ残暑が厳しいですので、熱中症にならないように、そしてコロナに感染しないように気をつけましょうね(^O^)/

2020年8月25日 (火)

無事終了!

 Img_3073 ゆめこのパスポート申請にI市に向かって行く途中「え~っ?車検切れ?」ということに気づいて?大慌てで、Uターンしたことを8日の記事(天井裏に)にしました。その後も大騒ぎがあって大変疲れた一日だったのですが、今日は、無事にマイカーのユーザー車検が終了しましたので、謹んでご報告申し上げます(笑)その帰りに、《おじゅごんち市場・からすお》という道の駅に初めて寄ってみました。山のふもとのある道の駅なので、工芸品や野菜・総菜はもちろんですが、なんと新鮮な海産物がとても安価で豊富にありました。魚好き夫婦ですので、お刺身などいろいろ買ってDscn5029 帰り、夕食で頂きました。美味しかったですよ(*^-^*)

 今日の作品は、秋の雰囲気満載の投げ入れです。この花も花器も、《おじゅごんち市場・からすお》で買ったものではありませんが(笑)同じような工芸品の花器や菊とリンドウの花束が売られていたので、「今日の話題とぴったりだ!」とこの作品の画像をアップいたしました('◇')ゞ

2020年8月24日 (月)

完了!

 Dscn5067 庭にコンクリートを張る工事を業者さんに依頼して工事が始まった日のことは今月17日に「バキッ!」というニュースでアップしました。そして20日に工事が完了しました🙆次の日は台風の影響で、一時的に大雨が降りましたが、その結果、夫がお願いしていた通りの傾斜がついていて、排水がスムーズにいったそうで、夫は大満足のようDscn5070 でした。ゆめこは専門的なことはわかりませんが、《庭の草むしり》という労働と、苔が大好きなゆめこが唯一嫌いな、ゼニゴケが生えなくなったので大満足です!左の画像がプロの仕事の部分です。そして右の画僧が、石の隙間などをセメントで埋めていった夫の仕事です(笑)まだ、真っ白なので、天気の良い日はサングラスをしないとまぶしくて掃除ができませんが、落ち葉を掃くだけできれいな庭になるのでゆめこは大喜びなのです\(^_^)/

 Dscn4840 今日の花は、ゆめこと夫が、工事完了で「ヤッター!」と喜んでいるような作品の画像をアップすることにしました。花材はクルクマです。ピンク色や白色で小ぶりなクルクマは、花屋さんやスーパーなどで、よく見かけるのですが、このカラーと大きさはゆめこ御用達花屋さんで初めて見ました。5本くらい買って色々な作品を作りました。個性的なクルクマなので、他の素材と組み合わせるのがとても難しかったので、クルクマだけで生けた作品が多かったような気がしますが、また勉強して、もっと変化のある作品を生けてみたいと思います(*^-^*)

2020年8月23日 (日)

神出鬼没

 Dscn4966 我が家には、トカゲやカエルがたくさん住みついています。以前、天井にテンかイタチのような小動物が入り込んで大騒ぎになった記事をアップしましたが、それ以外にも、シカやイノシシに農作物を荒らされることもあります。でも、トカゲやカエルが、我が家の倉庫や庭を歩き回っても?全く害がないので、夫もゆめこもほったらかしていたら、この頃は、Dscn5061 堂々と我が物顔で居座ってしまいました(笑)その中でも、小さなアマガエル君は神出鬼没で、ある日は玉ねぎのネットの中にいたり(左の画像)、ある朝は庭の改装工事のために出入り口近くに移動していた郵便受けの上にいたり(右の画像)・・・葉っぱの上ではしょっちゅう発見します。それは保護色だからですよね。それにしても玉ねぎのネットは真っ赤なので、なぜそこにアマガエル君が一日中いたのかはいまだに謎です(*´艸`*)

 Img_2531 今日の作品は由あんどガーデンや庭で採取した花材で生けた楽しい雰囲気の作品です。この中に小さなアマガエル君がいたとしても決して不思議ではないですよ❕ところで、これは7月の終わりごろの作品です。もう、真っ赤なヒペリカムも八重の秋桜も由あんどガーデンにはありません。アップルゼラニウムだけは健在ですが(笑)今は夏の花や草が終わり、秋植えの球根や種のために畑をきれいにしている最中です(^O^)/

2020年8月22日 (土)

プリンアラモード

 Dscn4926 還暦を過ぎてからは、特に健康に気を付けるようになりました。加齢とともに基礎代謝が低下していることはわかっていますので、食生活を改善したり、ウォーキングやストレッチを頑張っていますが・・・。なかなかライザップのように結果にコミットしませんね(笑)

 そして、食べるものにも注意しないといけません!三度の食事に関しては魚と自家製無農薬野菜中心なので心配はないのですが、アルコール大好きな夫はビールではなくてカロリーオフの発泡酒に切り替えて、カロリー摂取を抑えているそうです。でも、飲む量も減らさないと意味がないような気が・・・。で、甘いもの大好きゆめこは、スイーツ系をDscn5044_20200822222001 控えるようにしています。でも、たま~に誘惑に負ける時もあります。だって人間だもの(^_^;)

 今日は、かわいくて美味しくて楽しい、一つでミニパーティーのような”プリンアラモード”の画像をアップしたので、ミニバラが3本集まって、ミニパーティーをしているような作品を選びました。透明の金魚鉢のようなガラス器に、3本のスパイスの空瓶に水を入れたものを配置し、固定するためにグリーンと透明のガラス製のストーンを入れ、それぞれにバランスを考えながらミニバラを1本ずつ挿していきました。楽しい作品になったと思いますが、いかがでしょうか(*^-^*)

2020年8月21日 (金)

オクラ

 Dscn4940 由あんどファームでは、毎日,たくさんのオクラが収穫できます。オクラはアフリカ原産の野菜で、アフリカや東南アジアなどの1年中の気温が30度以上ある地域では多年草なのですが日本は四季があるので1年草扱いだそうです。だから由あんどファームでは毎年植えては、てんぷらやぬか漬けなどでもおいしくいただいています。実は以前、TV番組でオクラにはペクチン・βカロチン・カリウムなどが豊富で生活習慣病の予防に役立つとのことでしたので熟年夫婦といたしましては「これは食べなきゃ!」ということになった次第です(笑)そして、オクラの一番有効な?食べ方は、スライスして水に漬けてネバネバをたくさん出すことです。そのネバネバが体の調子を整える役目をしてくれるとのことでした。それで、夫婦で朝食の時には前日から準Dscn5039 備していたネバネバたくさんのオクラをいただいています('◇')ゞ

 今日の花は、そのものズバリです!そうです。オクラを使った生花です。午前中にゆめこ御用達花屋さんに行きましたが、その時に一番初めに目についたのが、この立派なオクラでした。これに負けないグリーンは「これしかないでしょう!」と大きなタニワタリを選びました。そして、あれこれ考えた末に体にはピンク色の大きめのトルコキキョウを使いました。花器はどっしりとした茶色の花器で、オクラのふるさと”アフリカの大地”のイメージです(^O^)/

2020年8月20日 (木)

10年

 Dscn5034
ゆめこのパスポートの残り期限が半年になったので、新しいパスポートの申請に行きました。新しいパスポートを受け取る時に、担当者の方がページを開いて」説明をしてくれたのですが、その時は「(。´・ω・)ん?」とちょっとした違和感を感じたのですが、自宅に戻ってよく見て(゚д゚)!1年前に更新した夫のパスポートとは全然違って、すべてのページに葛飾北斎の浮世絵【富岳三十六景】が描かれていますし、その他にもいたるところに『JAPAN』の魅力が詰まっているのです!きっと、”2020東京オリンピックバージョン”なのでしょうね!なんだかとっても得した気分のゆめこでした。新しいパスポートにも10年間の有効期間中にたくさんの国を訪れて、家族で楽しい思い出を残したいDscn4848 と思っています(*^▽^*)

 今日は純日本バージョンのパスポートの画像だったので、日本の国旗である【日の丸】の二色のガーベラとニューサイランを使った生花です。ニューサイランは直線的な面、ガーベラの茎は細い直線、そしてその中心に日の丸】のような紅白の円形がポイントになっています。とてもシンプルな生花ですが、好きな作品の一つです(*^-^*)

2020年8月19日 (水)

フカフカ

 Dscn5021 今日は、お弁当を買うために隣町にある物産館に行ってみました。二人分のお弁当をチョイスした後に、隣のパンコーナーをちょっと覗いてみると・・・!なんと、”肉球バターケーキ”というのがありました。「きっと、次男が喜ぶぞ☻」と思って購入しました。次男の家の冷蔵庫に置いてきましたが、明日、感想を聞いてみようと思います。ちなみに画像の上に写っているのは猫のしっぽではありませんよ(*^▽^*)

 Dscn5027 猫のしっぽらしきものは、実はパンパスグラスでした(笑)それで、今日はパンパスグラスを使った作品の画像をアップしました。三種生けの花材はリンドウ、白菊、パンパスグラスです。これは、今日、お弁当を買うために立ち寄った物産館で買いました。花コーナーの花もすっかり秋の花たちになっていました(^O^)/

2020年8月18日 (火)

ひまわりですか?

  Dscn5002_20200818205201 左の画像をご覧ください。八重咲き秋桜の生花です。アトリエで生けて、玄関まで運んだ直後の様子です。画像をアップしてみて初めて、ちょっと中心がずれてしまっていることが判明しました。でも、今日の話題はそこではないので、あえてこのままの画像をアップしました(笑)

Dscn5016 次に右の画像をご覧ください。何か変わっていませんか?そうです!真の秋桜が右側を向いています。この八重咲秋桜は、本当は後ろを向いたり、右を向いたりもしていたのですよ。つまり、くるりと360度首を回していたのです!びっくりでしょ❓よく”ひまわりはお日さまの方を向いて首を回す”ということは聞きますが、まさか、切り花の秋桜がこんな風に首を回すとは知りませんでした。しかも、この1本だけで、副・体の秋桜は全く動きません。不思議な現象ですね(^O^)/

2020年8月17日 (月)

バキッ😨

 Dscn5000 今日から、庭の通路の部分をコンクリート仕上げにする工事が始まりました。朝早くから通路の幅いっぱいの大きな重機が大きな操縦士さんと一緒に我が家にやってきました。我が家は画像でお分かりのように、あちこちに木の枝が広がっています。そして、突然、その時がやってきました!重機が庭に侵入して、操縦士さんが慎重にアームを動かした途端に「バキッ!」と大きな音がして、手前の梅の枝が折れました😨「すみません」と大きな体を小さくして?謝る操縦士さんは三男の友達のお父さんでしたので、「大丈夫ですよ。ご心配なく」と笑顔で答えたゆめこと夫です。その枝は夫がきれいに鋸で切った後をお酒とお塩で清めました。この古枝は、いつか、ゆめこの作品に役立てようと思います。それにしても、猛暑の中での作業は大変だったと思います。本当にお疲れさまでDscn4766 したm(__)m

 今日の花は、トルコキキョウと庭に自生している南天と自然薯の葉を組み合わせた作品です。今日の作品もなんとなく今日の話題とマッチしそうな感じがするのでアップしましたが、いかがでしょうか(*'▽')

2020年8月16日 (日)

空調ベスト

 Dscn4993 数日前にも、”空調ベスト”の記事をアップしましたが、あの時は到着したばかりのベストを試着した時の画像でしたが、今日は初めてウォーキングに着ていくときの画像をアップしました!お盆中はちょっとのんびりして怠けてしまったので、「今日からウォーキング再開!」と思ってスポーツウェアに着替えていたら「まだ、暑いから熱中症予防に着ていったらいいよ」との夫からのアドバイスを素直に聞いて空調ベストを着ていきました。涼しいので、気分良くウォーキングを楽しんだのですが、帰宅して、そのまま部屋に行き鏡に映った自分を見てΣ(゚Д゚)だって、空気が充満しているベストを着ている姿は、知らない人が見たらと~っても太ったおばさんにしか見えません!だから、すれ違った自動車の中からDscn4853 小学生くらいの男の子がびっくりしたような顔でゆめこを見ていた意味が分かりました(´;ω;`)ウッ…もう、ウォーキングの時には空調ベストはきない!と決めたゆめこでした(*^▽^*)

 今日の花は、カーネーション、オンシジューム、モンステラの三種生けです。「今日の話題とどのようなつながりがあるのでしょうか?」と聞かれると、「なんとなく」としか答えられないゆめこです(^O^)/

2020年8月15日 (土)

にぎやかです!

 Dscn4986 昨日は、「今年はいつになく静かなお盆です」と書きましたが、それは我が家に限ってのことだったのかもしれません。というのも、今日はお盆の最終日でしたが、ゆめこたちはほぼ普通の日常に戻っていました。午前中に夫は注文が入っていた飛行機の梱包のために添田模型センターへ、ゆめこは実家のご先祖様へのお膳をお供えした後に隣接するアトリエで習字の練習をしました。それぞれに一区切りがついたので、帰路につきましたが、なんと、道の駅の前を流れる彦山川にはたくさんの家族連れが川遊びを楽しんでいました。カラフルなテントを張って、バーベキューを楽しんでいるグループもいました!「こんなにここが賑やかなのは初めてだね」と夫と話しなDscn4836 がら帰りましたが、これもコロナで自由に遊びに行けないからでしょうか?でも、道の駅は大繁盛のようだったので、地元民としては喜ばしいことでしょうね(*^▽^*)

 今日は川遊びの話題だったので、水の中で楽しそうに遊んでいる親子のような作品を選びました。金魚鉢のようなガラスの花器に水色の砂を敷き詰めガーベラとオンシジュームも思い思いに挿してみました。楽し気な川遊びのイメージと重なりませんか(*'▽')

2020年8月14日 (金)

お供え物

 Img_3042 コロナ禍で昨年までとは違う”静かなお盆”になりました。長男と三男は仕事やコロナ感染防止のために帰宅しないので、みんなでそろっての食事はできません。また、県外に住む夫の甥たち一家も今年の帰省はやめました。また、ホームに入所している義母も、外出ができないので、自宅に帰ることができませんでした。そこで、今は面会ができない義母に会えるようになった時のためにご先祖様へのお供え物の写真を写したので、今日はその画像をアップすることにしました。果物はスーパーで買いましたが、野菜は全部由あんどファームで収穫したものです。お団子の粒あんも、お膳の食材もほとんどが由あんどファームで収穫したものです。義母はもちろん、ご先祖様もきっと喜んでくださっていると思います(*'▽')

 Dscn4810 今年は”静かなお盆”なので、今日の花は、賑やかな、明るい雰囲気の作品の画像を選びました。グリーンとブルーのラインが入った四角いガラスの花器に小さな透明のスパイスの空瓶に水を入れたものをランダムに並べ、その中にミニバラを色や長さ向きなどのバランスを考えながら挿していきました。そして、仕上げに水色の砂を入れて完成です。とても楽しい作品になりました。来年はこんな風にみんなで集まって賑やかにおしゃべりができることを祈っています('◇')ゞ

2020年8月13日 (木)

おかえりなさい

 Dscn4971 Img_3016 タイタンビカスという濃いピンク色のハイビスカスによく似た花の苗を5~6年前に買いました。毎年、段々大きめの植木鉢に植え替えていくたびにたくさんの花を見せてくれていましたが、ついに、「これ以上の植木鉢は無理!」と判断したので、今年は株分けをしました。半分はそのままの植木鉢に残し、半分は由あんどガーデンに植えたところ、どちらにもいつも以上にたくさんの花が咲きました。そして、美しい花はたくさんのアゲハチョウを呼び寄せています。夫が「今年はとてもアゲハチョウがよく飛んでくるね」というので、「生前に善根を施した人は、美しいチョウチョになって帰ってくるって聞いたことがあるよ。お盆Dscn4911 だから、たくさんのご先祖様がチョウチョになって帰ってこられたのかも?」と話しました。今日からお盆です。ご先祖様もゆっくり自宅でくつろいでくださっていると思います(*^-^*)

 今日の花は、ご先祖様をお迎えするということで、由あんどガーデンの花で生けた作品の画像をアップすることにしました。今の由あんどガーデンの主役は3種類のケイトウです。その中で、今日の作品には真っ赤な久留米ケイトウとテッポウユリ、それと黄菖蒲の葉の三種生けです(^O^)/

2020年8月12日 (水)

涼し~い♡

 Dscn4974_20200812221001 ラジコン飛行機オタクの夫の仲間たちは、暑い日も、寒い日も雨や嵐の日以外はラジコン飛行機を楽しく飛ばしています。気温が40度近くなる真夏日も、もちろん例外ではありません!それで、例年なら今頃、夫は「どちらの国の方ですか?」と聞かれるくらいに日焼けしているのですが・・・。今年はほとんどの行事が中止になってしまったので、残念ながら?あまり日焼けはしていません(笑)それでも、快適なラジコン生活の準備はしっかりしていて、今年は【空調ベスト】なるものをインターネットで購入しました!それも試しにゆめこ用のを買ったそうです。今日、届いて試着するまでは、ほとんど興味がなかったゆめこでしたが、試着したらとっても涼しくて!速攻で、お気に入りになりました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 Dscn4781 今日は涼しい【空調ベスト】の話題でしたので、涼しい作品の画像をアップします。これは透明ガラスの花器に透明ガラスの容器を重ねて花を生けてみました。下の段のヒペリカムは水中花のように見えますが、長い茎が浸かる程度の水しか入れていません。そして上の段には純白のトルコキキョウとヒペリカムを一枝挿しました。ここにも、茎が浸かる程度の水しか入れていません。でも、とても涼しげでしょ?(*´艸`*)

 

2020年8月11日 (火)

準備完了

 Img_3032
台風5号が接近しているとの予報でしたが、昨日の夜の予定では今日はお墓掃除をすることにしていました。ところが、張り切って早く起きたのに予報通りに土砂降りでした(´;ω;`)ウッ…「それでは」ということで午後からの予定を先に済ませていたら、青空が見えてきましたので、夫婦でお墓掃除を始めました。作業着を着て、長靴に履き替えて!水をザブザブかけて、スポンジやブラシ、たわし、デッキブラシなどの掃除用具を総動員して、一生懸命心を込めて掃除をしました。掃除が終わった時には二人ともずぶぬれ状態でしたが、とっても爽やかな気分でした!きっとご先祖様が喜んでくたさっていると思います(*^▽^*)

 Dscn4943
左の画像は、我が家の先祖代々のお墓ですが、なぜか、我が家では「古墓(ふるばか)」といっている山の中の小さな墓石がたくさん並んでいる場所の管理もしています。ゆめこはお墓掃除の後は、ご先祖様のお供え物の準備があるので、家に戻りましたが、夫は「古墓」の掃除に行きました。帰宅後、「山に行く途中に黄色の花が咲いていたよ」と秋の七草のひとつである女郎花(オミナエシ)が咲いていたことを教えてくれたので、今日の花は、オミナエシ、パンパスグラス(ススキ)とトルコキキョウの生花の画像を選びました。立秋も過ぎたので、暦の上ではもう、秋ですね(*^^*)

2020年8月10日 (月)

ジャ~ンプ❕

 Photo_20200810212101 ある日、メダカに餌をやるために池のそばまで来て、ビックリΣ(゚Д゚

なんと、陶器製の金魚が池の横の砂利の上にちょこんと乗っていたのです!「そういえば、昨日は夜中に大雨が降っていたから、それで池の水があふれて、金魚がこんな風に砂利までジャンプしたみたいになっているのだ❕それにしてもすごい!」と、朝から興奮したゆめこは、早速、唯一の同居家族である夫に報告しました。「すごいよ!昨日の雨で金魚が」といいかけたら夫が「ああ、あの金魚は下に穴が開いてて、中に水が入って体が斜めになっていたから、砂利の上にのせて水を抜いているよ」との返事で、ショックを受けたゆめこでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

 Dscn4916 ということで?今日は、金魚のような濃いオレンジ色で、お盆の時期の今が旬のホオズキを使った作品を選びました。透明の背の高いガラス器に長い茎のホオズキと実だけ取ったもの、それと池の上に生えているトクサとつる草を組み合わせた作品です。よ~く見てください。1本のトクサには小さな自然薯の蔓が巻き付いています。こんな花材を使えるのも、自宅の庭で調達できる贅沢ですね(*'▽')

2020年8月 9日 (日)

間引きしたのは

 Dscn4958 梅雨が明けたら猛暑が続くので、気になりながらもなかなか畑仕事ができませんでした。そして今日はちょっと曇っていたので、午後から夫婦で畑の草むしりをしました。ゆめこはまず、由あんどガーデンの一番気になるブロックの草むしりを終えて、由あんどファームの草むしりと、6月初めに種をまいたまま、気になりながらもずDscn4961 ーっとほったらかし状態だったニンジンの間引きをしました。ところが梅雨の間の大雨で、畑の土が流れてしまって上部がむき出しになったせいで”青首ニンジン?”になっていました(爆笑)左の画像は間引きしたものです。緑色になっている部分が分かりますか?右の画像は、間引きした”青首ニンジン葉とちりめんじゃこの炒め物”です。白ご飯との相性抜群です(*'▽')

 今日の花は、ひまわり二輪です。義姉が「お盆のお供え花にして」とたくさんの花を持ってDscn4952 きてくれて、その中に夏を代表する元気いっぱいのミニひまわりがあったので、過ぎゆく夏を惜しむというよりも、「まだまだ、夏を楽しもう!」という感じでこんな作品を生けてみました。100円ショップで見つけた緑色と透明のストーンと貝やタツノオトシゴなどのチップを花留め&アクセントにしています。夏満開でしょ(*^▽^*)

2020年8月 8日 (土)

天井裏に!

 Dscn4933 ゆめこのパスポートの期限が残り半年余りになったので、切り替えに行くことにしました。そこで、水曜日の朝、I市のパスポートセンターに向かっていたところ、夫が急に「あれ?この車の車検今月だったね」と言い出したのでステッカーを見たらなんと!『1日』と書いているではありませんかΣ(゚Д゚)「え~っ⁉大変だ。車検切れだ!」ということになり、「帰ってから、すぐに整備して明日のユーザー車検の予約を入れよう」ということになり、すぐに家に帰りました。その後、夫は車検準備のために【添田模型センター】へ向かい、ゆめこは自宅で、生け花を楽しんでいました。大好きな”ショパンの子犬のワルツ”を聴きながら・・・ところがそのメロディーに反応したのか突然、天井裏でドドドと大きな音がしました。それからはトトトとあちこち走り回る音がするのです。怖くなって夫に連絡したけど繋がらず(# ゚Д゚)近所のM兄さん来てもらって大騒ぎをしていたところに、のんびりと夫が帰ってきました。それからは、害獣が嫌う薬をまいたり、罠を買いに行って仕掛けたりと大騒ぎになりました!ちなみに、よく見たら、車検の期限は今月末でした。とっても疲れた1日でした┐(´∀`)┌ヤレヤレちなみに左の画像は、買ったばかりの害獣の罠の説明書を読みながらゆめこに説明をしている夫です(笑)

 Dscn4922 今日の花は、テッポウユリ、クルクマ、ヒトツバを使った作品です。では、ここで問題です。ゆめこはなぜこの作品を選んだのでしょうか?ちょっと上の文章の中にヒントが潜んでいます(*´艸`*)

 そうです。この花を生けていた時に害獣(夫が見たところ”テン”だったそうですが)がドドドと音を立ててゆめこがびっくりしたのです!いまだに罠にはかかっていませんが、もう二度と、我が家の天井には来てほしくありません(>_<)

 

2020年8月 7日 (金)

いいかも♡

 Dscn4936 昨日は、我が家のぬか床(密閉容器でぬかを発酵させたもので、野菜などを漬け込んで漬物を作る)のご紹介をサラッとしましたが、これは、義母から長男の嫁であるゆめこが引き継いだものです。この家に引っ越してきたときに義姉が「私が生まれる前から作っていたぬか床があるけど、母が調子が悪くなって以来、ふたを開けてないからどうなったかわからない」と話していました。以前から何度もぬか床を作っては、いつの間にかだめにしてしまっていたゆめことしましては、「なんとしても復活させたい」との思いから、ふたを開けて、変色した部分を取り除いてみたら、とてもきれいなぬかが出てきました。それ以来、毎日「おいしくなってね~」と声をかけながら山椒の実や由あんどファームで育てたトウガラシなどを投入しては美味しいぬか床づくりに励んでいます。義姉からも「おいしいね。懐かしい味がする」と喜んでいただけたのDscn4920 で、合格ということでしょうか(笑)昨日は初めてオクラをつけてみました。とてもおいしかったです!あとは、定番の人参とナスビです。彩りもきれいで、満足です(*^-^*)

 ところで、今日はどんな花の画像をアップするか悩みました。ちょっと、ぬか漬けの話題とコラボできる作品が見当たりません!そこで、ただ今リビングに飾っている花の画像をアップすることにしました。これは、黄色のアルストロメリアをワイヤーで束ねて、一本の花のようにして、透明のガラス器の底に入れた剣山に挿しています。周りは100円ショップで買ったブルーのビーズで剣山が隠れるように埋めてしまいました。いかがでしょうか(*^▽^*)

2020年8月 6日 (木)

ぬか漬け

 Dscn4904 今月3日に、キュウリの蔓に”ウリ”がなっていたという記事をアップしました。その時に、「これはぬか漬けにしてみようと思います」といった内容で締めくくったような記憶がありますが…(笑)あの日に我が家の約70年続いているぬか床に1日半漬け込んでみました。というか、翌朝引き上げるのを忘れていたので、慌てて昼頃引き上げて、夕食の時に食べました。ところが、浸かり具合がちょうどよくて、とてもおいしい”ウリのぬか漬け”になっていました(*´艸`*)

 Dscn4914 今日の花は、この家が建った約半世紀前に、多分、花好きの義母が庭に植えたと思うユウゼンギク、ヒトツバ、トクサと由あんどガーデンで育てたクルメゲイトウとご先祖様にお供えした残りのホオズキを使って我が家の庭を表現した作品です。もう、初秋の雰囲気ですね(*^-^*)

2020年8月 5日 (水)

もうすぐ

 Img_2826 もうすぐお盆ですが、今年はコロナ禍で、今までのお盆とは違う過ごし方になりそうですね。我が家は、昨年までも家族全員がそろって食事ができるのは1日くらいしかなかったので、それほど変わりませんが…(笑)ところで、お盆といえば、ゆめこの住む地域では毎年、お盆前後には《盆トンボ》と呼ばれるオレンジ色のトンボが群れを成して飛びます。それが、今年は、7月の中旬ごろから《盆トンボ》が飛び始めました。左の画像は、7月末に由あんどガーデンで撮影したものです。どこにいるかわかりますか❓『《盆トンボ》はご先祖様が、トンボに姿を変えて帰ってくる』と小さなころから信じていたのですが、今年はご先祖様もソーシャルディスタンスを守って、早い時期から、少しずつ帰ってこられているDscn4828 のでしょうか(笑)それで、ゆめこも早速、鬼灯(ほおずき)と干菓子をご先祖さまにお供えしました('◇')ゞ

 今日はオレンジ色の盆トンボの話題だったので、オレンジ色のガーベラ2輪がオンシジュームの林?の中に紛れ込んでいるような雰囲気の作品の画像を選んでみました。ガーベラを固定するために定番のビー玉を使っています(*'▽')

 

2020年8月 4日 (火)

別の種類が・・・

 Dscn4882 梅雨が明けてから、ずっと晴天と高温が続いていますが、湿度もかなり高い毎日ですね。ゆめことしては、洗濯物さえカラッと乾いてくれたら、何も文句はないのですが、植物は敏感ですね。おとといの朝、数日ぶりに家じゅうの観葉植物に水やりをしていたら、玄関のパキラの横からひょっこり͡コガネキヌカラカサタケが顔を出していたからです!このキノコは以前にもほかの観葉植物の横に生えていたので、その時も記事をアップしたと思いますが、多分、昨年の今頃のことだと思います。そういえば、先月もこれとは番う種類のキノコのことを記事にしました。《キノコやカビなどの胞子が繁殖するのは水分、温度、栄養分が必要》なので、ちょうどこのキノコにとって梅雨から夏が一番いい季節なのですね。と、中学Dscn4880校の食生活の授業で生徒たちに伝えた内容を懐かしく思い出しているゆめこ先生でした(*´艸`*)

 今日は、このキノコが生えているパキラの鉢の並びで玄関に飾っているガーベラとモンステラの生花の画像を選びました。モンステラも観葉植物ですが、なぜかゆめこの自宅にはありません。時々、ゆめこ御用達花屋さんで切り花として買っています。8月に入って、やっと夏らしい季節になってきたので、玄関には、こんな涼し気な作品を飾っています。これは大きなサラダ容器に小さなガラス器を重ね、その中に剣山とビー玉を入れて涼しさを演出しています(*^^)v

2020年8月 3日 (月)

これは何?

 Img_2994 数日前にキュウリの蔓にこのような植物がぶら下がっているのを発見しました!「ん?これは何?」と思って、すぐに撮影しました。昨年も、メロンの蔓にカボチャがなったことがあったので、「これも、先祖返りかな?」などと思っていましたが、その後、夫に報告したら、安心したのか、ゆめこの年齢のせいなのかは不明ですが、すっかりこの”謎の実”のことは忘れていました。そして今日、キュウリの収穫に行った時にもう一つ、同じような実がなっていDscn4902 たので、大きな方を切り取って持って帰ることにしました。由あんどファームから出ると、近所の農業ベテランおばさんたちがいたので「これはなに?」と聞いたところ「それはウリやろう。もうちょっと大きくなったら黄色くなっておいしくなる」とのことでしたΣ(゚д゚lll)ガーン!「知っていたら、切り取らなかったのに~」と思いましたが、仕方がないので?糠漬けにすることにしました(≧▽≦)

 Img_2651 このウリ?は熟したら黄色くなるらしいので、今日は由あんどガーデンの最後のユリを使った生花の画像をアップします。赤、白、オレンジ、濃いピンク色、そして黄色と次々に大輪の花を咲かせて、由あんどガーデンを華やかに彩ってくれたユリたちも、もう終わってしましました。ヤハズガヤも最盛期?は終わりましたので、早めに画像をアップしておかないと季節外れになってしまいそうです(´∀`*)ウフフ

2020年8月 2日 (日)

新鮮卵

 Dscn4871 先週の金曜日に、ゆめこの英会話の先生であるI先生からデリバリーの魚屋さんから買っている鮭の切り身と豆腐ハンバーグと新鮮卵をいただきました。鮭の切り身と豆腐ハンバーグは以前もいただいて夫婦で、とってもおいしくいただきました。ところが、夫はなぜか、この新鮮卵にとても強く反応したのです。そして「これで、卵ご飯を食べよう!」と張り切っていましたので、今朝はとてもシンプルな朝食になりました。いつもは雑穀米を一合焚くのですが、せっかくなので、今朝はDscn4868 白米にしました。おかずはエノキとお豆腐、油揚げに小葱が入ったみそ汁と由あんどファームで採れたアイコトマトのサラダときゅうりの糠漬けです。夫は「卵ご飯は何年ぶりだろう?」などといいながら上機嫌で美味しそうに食べていました。I先生ごちそうさまでした(*^-^*)

 今日は、黄身がとても美しい新鮮卵を使った卵ご飯の話題だったので、オール・イエローの作品の画像をアップします。いつものようには生け花の稽古を終えた後に残った花材を組み合Dscn4861 わせて作った一品です。今回は、たまたま(笑)黄色の花材ばかりが残ったので、「それなら黄色の花器に生けたら面白いかも?」と思いついて出来上がったのが左の画像の作品です。ガーベラの茎の形の面白さが分かるように、できるだけ長く残しました。そして花器の口元は短く切ったオンシジュームをあしらい、ポイントになるグリーンはリンドウの葉です。花器の中には小さいビー玉を入れて、花留めにしています(*^^)v

2020年8月 1日 (土)

暑いですね

 Img_2919 7月の終わりに長くてうっとおしい梅雨が明けましたが、そのとたんに暑い日が続いています!とはいっても、まだ、3日目くらいですが…(笑)この前まで「雨が続きますね~」というのがあいさつ代わりでしたが、今は「暑いですね~」が定番です!ところで、左の画像は、気象庁から「梅雨が明けました」との宣言があった日の夕方の景色です。ウォーキング中に撮影しました。この日は昼間は雲が多いながらもお日様がしっかり顔を出していたのですが、夕方になっても、こんなに湿度がありました。と、表現すると全く味気ないですが、山にかかっている靄(もや)の向こうから『紅の豚(くれないのぶた)』が水上飛行機《サボイヤS21》に乗って優雅に飛んできそうですね♥と昨日のジブリの世界をまだ引きずっているゆめこでした(*^▽^*)

 Dscn4794 Dscn4794_20200801220401紅の豚』の話題だったので、今日の花は、紅というか濃いオレンジ色のピンクッションとタニワタリを使った生花の画像をアップしました。いつも、ラジコン飛行機を見ているので、ピンクッションがラジコン飛行機のエンジンに、そして2枚のタニワタリがプロペラに見えてしまうゆめこでした(〃▽〃)ポッ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »