フォト
無料ブログはココログ

« 江戸和菓子 | トップページ | 3人で »

2020年10月14日 (水)

富貴寄

 Dscn6080 昨日は、上質の箱と缶に入っていた頂き物の江戸和菓子の最初に食べた一粒が「深い味わいの上品なお味でした」と締めくくっていましたが、あの後、夫とこの【富貴寄(ふきよせ)】を食べ始めると、美味しくて美味しくてとまらなくなりました。もちろん、今までに普通の?”吹き寄せ”というお菓子は食べたことが何度もありますが、どちらかというとあまり好んで食べるお菓子ではありませんでしたが・・・。この【富貴寄】は一つ一つが美味しいだけでなく、とても美しいです!それで、一種類ずつ並べてみました。まるで、宝石みたいでしょ(*´艸`*)

 Dscn6054 昨日は、お菓子の画像が賑やかなので、とてもシンプルな生花の画像をアップしましたが、今日は逆に、とっても賑やかなフラワーアレンジメントの画像をアップすることにしました(笑)これは来週のフラワーアレンジメント教室で作る予定のサンプルです。メインは次男の会社で生産されているアスター(えぞ菊)です。今回のテーマはもちろん『ハロウィン』なので、ドライフラワージャック・オー・ランタンのポップなどを使って楽しい作品にしてみました(*^▽^*)

« 江戸和菓子 | トップページ | 3人で »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸和菓子 | トップページ | 3人で »