フォト
無料ブログはココログ

« 三代目 | トップページ | 暖かくなったらね »

2020年11月22日 (日)

とろろ昆布で

 Dscn6661 数日前にテレビを見ていたら、とろろ昆布をまいたおにぎりの話題が出ていました。全く番組名も内容も覚えていないのですが、夫が「とろろ昆布のおにぎりなんて食べたことがない」といったので「じゃあ、明日のお昼ご飯はとろろ昆布のおにぎりにしようね」ということで、翌朝は久しぶりに大量のとはいっても2合のご飯を炊きました(笑)畑じまい作業をゆめこだけ早めに切り上げて、おにぎり作りです。熱々の白ご飯をボウルに入れて、塩を二つまみ入れてしゃもじで切るように混ぜ込みます。そのままでもおいしいのですが、今年は小粒の梅干しを漬けたので、それを入れました。白いおにぎりにとろろ昆布を巻き付けたら完成です。もう一つは、食べきれずに冷凍していた焼鮭をほぐしたものと、みじん切りにした青じそ、すりごまを混ぜ込んだおにぎりです。農作業中にぴったりの昼ごはんメニューですね(*^-^*)

 Dscn6667 そして、その日の夕食は,もちろん、畑じまい中の由あんどファームで収穫した野菜たちがメインです。この日は夫が好きな鶏肝のスライスとピーマンの炒め物です。薄く油を引いたフライパンで、スライスしたニンニクを1片炒め、香りがついたら、スライスした鶏肝を入れてよく熱を通します。塩コショウを軽く振って味を付けたら、細切りにしたピーマンを入れ、軽く炒めたらオイスターソースをかけて混ぜたら完成です。もう一品は、赤魚とゴボウ、ニンジンの煮物です。ゆめこはよく焦がすので(笑)魚の下に出汁こぶを敷き詰めます。それが焦げ付き防止&良い出汁が出るので一石二鳥ですね。あとは、砂糖・みりん・料理酒・塩・醤油で味付けをします。野菜と魚から水分が出るし、調味料は液体なので水は入れません。だから、絶対に強火にはしないでください!焦がしますよ(爆笑)あれ?もう一品あるけど?と思うでしょうが、これは焼きナスとプチトマトお浸しです。”カンタ酢”と”ストレート麺つゆ”を1:1の割合で混ぜ合わせたものに浸し、みじん切りした青じそと胡麻を振りかけたものです。夏には、毎日のように収穫できたナスとプチトマトですが、今はもう由あんどファームにはないので、これだけはスーパーで買ってきました(≧▽≦)

 

« 三代目 | トップページ | 暖かくなったらね »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三代目 | トップページ | 暖かくなったらね »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter