フォト
無料ブログはココログ

« 草魂(そうこん) | トップページ | 再利用 »

2021年3月26日 (金)

こんなところで!

 Dscn7931 こちらでも気軽に手に入るだろうと思って、持ってこなかったことを後悔しているものの一つが、クラッシックのCDです。特にショパンとモーツアルトです。中でも中村紘子さんが奏でるショパンの『幻想即興曲』はどんなに気分が沈んでいても、パチン!とスイッチが入るのです。だから、ゆめこは花を生ける時や何か難しい作業をするときは必ず聴いていました。ところがです。聞いたところによると、クラッシックのCDはほとんど売られていません。ということでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

それで、CDプレーヤーが売られていないこともわかりました。でも、今日の午前中に花屋さんに行く途中、夫の思い付きで別コースを通ったところ、偶然立ち寄ったスーパーの二階にある文具屋さんで【リチャードクレイダーマン】さまのCDをたくさん発見しました。クラッシックではないけれど、数十年前に彼の「渚のアデリーヌ」を聴いて以来、ファンになっていました。早速、パソコンで聴きながらブログの記事を書いています。これからも、時々、立ち寄って1枚ずつ買う予定です。金額は100000ベトナムドン(約500円)です。お安いでしょ?と、ここまで書いて、気づいたのですが、CDケースの一部分が割れていました😲でも、こんな値段だから文句は言えませんね(*´艸`*)

 Dscn7689 で、今日はどの花にしようかと思ったのですが、数十年前のリチャードクレイダーマン様だったら、”真っ赤なバラ”のイメージですが、かなりお年をめされて、ジャケット写真が渋い雰囲気を醸し出されていたので、今日は薄いパープルのトルコギキョウだけの作品にします。でも、若いころに素敵だっか方が、歳を取られても素敵なのはうれしいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

« 草魂(そうこん) | トップページ | 再利用 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 草魂(そうこん) | トップページ | 再利用 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter