フォト
無料ブログはココログ

« 実りの秋 | トップページ | OTONAな花たち »

2021年9月11日 (土)

秋の庭

 Img_6730 Img_6710 久しぶりに、花盛りを過ぎた草花というか、成熟しきった葉や実を使った作品を生けてみることにしました。開きかけのつぼみや咲いたばかりの花はそのままで、とても生き生きとして美しいので、その美しさを素直に表現すれはそれだけで作品が完成します。ところが、盛りを過ぎた花や葉は、かなり手を加えないとそのままでは作品としては成り立ちません。素材の組み合わせや向き、高さなどいつも以上に工夫しながら、何杯か生けてみたので、今日から2つずつご紹介していきます(^O^)/

 下の作品は、試行錯誤の結果、やっと出来上がった最初の作品です。花材はツワブキ、ヤブランの花、スズランの葉を花器に生けましたが、ちょっと彩りが単調になったので、花器の横にホオズキと裏山で夫が拾ってきた栗をアクセサリー?に使いました(*´艸`*)

 上の作品は、夫が3Dプリンターで作った花器?にキショウブの実、ニューサイラン、それとウバユリの実を挿したものです。ウバユリの実は今年のものではなくて昨年に採っていたものを使いました。今年のウバユリはまだ、花が終わったばかりで青々しています。ここまで枯れるには12月ごろになりそうです。花器が面白いので、あえて花材はモノトーンのシンプルなものにしました(*^^*)

« 実りの秋 | トップページ | OTONAな花たち »

いけばな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実りの秋 | トップページ | OTONAな花たち »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter