フォト
無料ブログはココログ

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月に作成された投稿

2021年11月30日 (火)

ひさしぶりです。

 Img_7981 ゆめこ先生が、隣町のK中学校に勤務していたころに、アメリカ合衆国のコロラド州からALT(アシスタント・ランゲージ・ティーチャー)として、勤務していたジョール先生が日本に来ています。オミクロン株の水際作戦のために全世界からの入国をストップすると岸田総理が発表する数日前の来日でした!それで、今は成田の隔離施設に滞在中とのことです。

 ゆめこたちは前回、ジョール先生が来日した2021年6月以来なので、会えるのをとても楽しみにしていたのですが、入れ違いにホーチミンに来ております(笑)ジョール先生は日本美術を研究していて、大学の先生になるのだそうで、1年間、研究のために日本に滞在するそうです。だから、ゆこたちが一時帰国した時に会えるのでは?と期待しています。ますます、かっこよくなったジョール先生の画像をアップします。もちろん、ご本人の了解済みですよ(*^▽^*)

2021年11月29日 (月)

もどりました。

 Img_7972 隔離ホテル生活も残すところあと2日になりました。ホテルでは、ハノイの中学生たちとのオンライン授業もしています。最初の授業の始まりの第一声は「先生、ホーチミンにもどったんですか?」でした(笑)

そうですね。私たちはホーチミンに戻ってきたのですね。そういえば、こちらの友達とのやり取りでも「ホーチミンに戻った」というワードばかりでした。ありがたいことですね。

明日も、1クラスの授業がありますが、そろそろ、大学の分も含めて教案づくりが忙しくなりそうです(*^▽^*)

2021年11月28日 (日)

あさめしまえ

 Img_7971_20211128221101 ちょっと、今日のタイトルは記事の内容に対しまして、日本語としての正しい活用法ではないですが(笑)

 運動不足解消のために、夫婦で朝食前に【ラジオ体操第一】をそして夕食前に【ラジオ体操第二】をするようにしています。左の画像は今朝の朝食メニューです。ちょっと、熟年夫婦には量が多すぎるのと、野菜中心の食事を心がけているゆめこ夫婦には、少々野菜が足りません!それでも味付けは美味しいですし、毎食、スタッフが部屋Img_7969 Img_7960 まで届けてくれるので、ありがたくいただいております!

右は”あさめしまえ”の体操をしている熟年夫婦です(*^▽^*)

2021年11月27日 (土)

Henry Ford

Img_7952 Img_7944 ゆめこたちが滞在している部屋の壁にヘンリーフォードのこんな格言がかかれていました。とはいっても、夫が気づいたのは到着翌日の午後のことです。ヘンリーフォードは自動車王として大変有名ですが、航空機のメーカーとしてもとても有名だそうです。それで、この壁の格言を発見した夫は大喜びでFacebookに記事と画像をアップしていました。すると、ゆめこの英会話のI先生からすぐに反応がありました。先生は、若かりし頃、外資系秘書にあこがれていて、専門学校卒業後に超難関のフォード社で働いていたのです(@ ̄□ ̄@;)!!

I先生のラインにはこの前に『Remember if you fall into adversity で始まり、後はホテルと同じでした」と書いてありました。

ゆめこが訳を確認したので載せておきます。

「覚えておいてほしい、もし、あなたが逆境に陥った時 すべてが あなたにとって 向かい風のように見える時 思い出してほしい 飛行機は追い風でなく 向かい風によって 飛び立つのだということを」

 

2021年11月26日 (金)

冬から夏へ


Img_7945Img_7924 日本を出発する日は、平年よりもかなり気温が低い日でした。昨年は12月になっても暖かい日が続いていたので、薄手の長袖シャツにスプリングコートとショールといった装いで十分でしたが・・・。寒さが苦手なうえに、コロナ禍で世界中が敏感になっている現在,風邪さえもひくことが許されない現状であれば、温かい服装で出国することは当然です!それで、福岡空港から出発する時はダウンジャケットマフラー、白いクロップドパンツの下にはヒートテックのレギンスを着用し、下半身は厚手の靴下とモコモコ中敷きのモカシンシューズを履いています。

 もちろん、成田空港に到着後は、すぐにダウンコートとマフラー、モカシンシューズはリュックの住人になりましたが…(笑)

Img_7935 Img_7934 そして、タンソンニャット空港に到着後は、前回同様、ブルーの防護服を着用してからのホテル入りでした(笑)

画像はバスの中です。大型バスで迎えに来てくれたので他にもお客さんがいるのかと思ったら、ゆめこたちだけの貸し切り状態でした。現状では、当たり前の措置ですね(≧▽≦)

2021年11月25日 (木)

2回目の!

 Img_7921 Img_7914 今回も【日本航空の特別便】だったので、成田空港のラウンジでゆっくりすることが出来ました。前回に続き、今回も”ファーストクラス ラウンジ”でした!早朝に朝食を自宅で取って、ずーっと飲まず食わずの状態だったので、お腹がペコペコだったゆめこは、「今日も和定食とJAL特製カレーを食べよう!」と張り切っていたのですが・・・!なんと、今回はメニューに”にぎりずし”があるではありませんか!多分、両方は食べられないから(笑)JAL特製カレーはあきらめて、鯛と鰻の握りをお願いしました。ゆめこ夫婦御用達のレーンに乗ってくるお寿司とは違って(当たり前か!)鯛が甘いこと、おいしいこと!至福の時間でした(*´艸`*)

Img_7910 Img_7912 右は、最初の計画通りに注文した和定食プラス温野菜サラダです。和定食の塩サバも辛子明太子もとても上品なお味でございました。でも、白ご飯だけは、我が家の田んぼ産のお米の方が数段おいしいと思いました。ということは、いつも、とても贅沢なご飯を食べているということですね。あらためてご先祖様に感謝です(*^^*)

2021年11月24日 (水)

富士山

 Img_7895 今回も福岡空港からピーチ航空で成田空港経由?タンソンニャット空港です。今回は、嬉しいことに冠雪した美しい富士山を撮影することが出来ました!

 次男の車で福岡空港へ向かう途中に、次男あてに三男からの電話が入ったので、大阪の本社に異動になり、今Img_7916 Img_7905 日、大阪に出発する三男とも話ができました。その後に冠雪した富士山を観ることが出来たので、なんだかうれしくなりました!ピーチ航空には初めて乗るので、機体の写真を撮ればよかったと後悔しておりますが・・・。右の画像はかろうじて夫が写したものを送ってもらいました。

 成田空港第三ターミナルでは名探偵コナンが迎えてくれたので、嬉しくなった63歳のゆめこおばさんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2021年11月23日 (火)

笹かまぼこ

 Img_7885 夫が最近、気に入っているらしいおつまみは”笹かまぼこ”です。

 ゆめこはが高校生のころの修学旅行先は関東・東北地方でした。フェリーで3泊4日だったのですが、食事の思い出といえば”笹かまぼこ”です!なぜか、毎日、毎食、必ずお皿には笹かまぼこが2~3切れ乗っているのです。初めは珍しさも手伝って、みんな喜んで食べていたのですが、2日目の夕食ごろにはさすがに飽きてきて、早く席に着いた順に空いているお皿に笹かまぼこを乗せていくので、最後に席に着いた同級生のお皿には笹かまぼこの山が出来ていて、みんなで大笑いしたことも青春の思い出です。

そんなわけで、ゆめこはあまり笹かまぼこが好きではありませんが、夫が、あんまり美味しそうに食べるので、時々、一切れ食べるようになりました。夫は明日から、しばらくお気に入りが食べられないからか、晩酌のおともに上機嫌”笹かまぼこ”を食べています(*'▽')

2021年11月22日 (月)

ライスには!

 Img_7878 今朝、A病院でPCR検査を受け、夕方に陰性証明書をいただいたので、晴れて、24日の成田発日本航空特別便でホーチミンにUターンできることになりました! 大きな荷物は一足早く成田空港に到着する予定なので、明日は出発に向けて、長期間空ける家中の最終点検を実施します(笑)

 前回のホテル滞在は2週間あったので、ごま塩とお茶漬け海苔を持って行きました。そして”ライス”が食事に出た時は、おにぎりにしたり、お茶漬けで食べたりして変化を楽しみました!今回は1週間のホテル滞在ですが、ちょっと進化?して”ワサビ茶漬け”インスタントみそ汁”あさげ”を買いました。もちろん、機内持ち込み荷物なので、重量制限のことを考えて生みそではなくフリーズドライ味噌の分を選びました(`・∀・´)エッヘン!!

2021年11月21日 (日)

日本語トーク2021

 Img_7877 今日は、「日本語トーク2021」がzoomで開催されました。ベトナム(北部・中部・南部)・マレーシア・インドネシア・台湾・タイ・ラオス・シンガポールの大学生が日本語で「若者と21世紀」のイメージをそれぞれ10分間スピーチをしました。ゆめこが生まれたのは高度成長期で日本中が右肩上がり!「未来は、今よりももっと豊かになる!」と日本中が信じて疑わない時代でした。だから、みんな希望を持って頑張れました。

 ところが、21世紀の今は、先が見えない!コロナパンデミックで、世界中のあたりまえが、当たり前で亡くなった!明るい材料が少ない時代です。そんな21世紀をどんな考えを持って行動していくのか?という課題をそれぞれの国を代表する優秀な学生が流暢な日本語でスピーチしました。彼らのスピーチを聞いて、ゆめこは日本人としての誇りと責任感を強く感じました!皆さん素晴らしいスピーチをありがとうございました(*^^*)

2021年11月20日 (土)

山が😨😨

 Img_e7871 「今夜は、約90年ぶりの『ほぼ皆既月食』です」というニュースを朝一番で観たので、一日中ワクワクしていました!夫が、「もうすぐ、ホーチミンに戻るから、改装した部屋が汚れるのが嫌だ!」という理由で、10月から天気の良い日はほとんど”ガーデン・ディナー”を楽しんで?いました。でも、11月になって冷たい風が吹き出したので、寒さが苦手なゆめこが、断固拒否して”ガーデン・ディナー”は打ち切りにしていたのです。ところが、珍しい『ほぼ皆既月食』が見られるということなので、ゆめこが希望して久々の”ガーデン・焼肉”をしました。4時ごろから「そろそろ始まるらしい」と喜んで夕食のテーブルに着いたのです!我が家の裏山はちょうど東に位置するので、というか、ここは四方を山に囲まれた土地ですので、ちょっと、不安はあったのですが・・・😨

ものの見事に、その不安は的中して、食事が終わり、片付けが終わり、部屋に戻って気分直しに大好きな時代劇「水戸黄門」を見て、しばらくしたら夫が「とってもきれいな満月がでてきたよ!」と呼んでいました。外に出ると、しっかPhoto_20211120172302皆既月食が終わった満月が裏山から出てきていました(≧▽≦)

 Photo_20211120172301 東京と広島に住む甥っ子たちのよくできた妻たちが、とてもきれいな『ほぼ皆既月食』の画像を送ってくれましたので、その画像をアップすることにします。ゆめこの想像では東京はビール片手に夫婦で仲良く美しい月を愛で、広島では子どもたちが大興奮しながら見ていたと思います。左が広島産、右が東京産の『ほぼ皆既月食』です。(^O^)/

2021年11月19日 (金)

順番が・・・⁈

 Img_7803 先週の土曜日から二泊三日で、宮崎県都城市に行っていたことはお伝えしましたが、その時に発見した驚きの光景を記事にするのを忘れていました。

なんと!ひまわりがたくさん咲いている畑を発見したのです!秋咲きのひまわり”もありますが、今は晩秋というか初冬というか・・・。しかも、その周囲に生えている秋桜は、すっかり枯れてしまっています。

 ゆめこの感覚では7月から8月にかけて真夏の太陽のエネルギーを栄養素にした真っ黄色のひまわりが太陽に向かって顔を上げている!そして、少し、涼しい風が吹き始めた9月の終わりごろには、潔く、コスモスに主役を譲ってしまう!ひまわりにはそんなイメージがあったのですが。あちこちに出かけてみると、まだまだ、新しい発見があって楽しいですね(≧▽≦)

2021年11月18日 (木)

石垣

 Img_7746 自宅近くを流れている彦山川(ひこさんがわ)の護岸工事については何度か記事をアップしました。そして今回は、とても珍しい(ゆめこにとっては!)石垣を積み上げて防波堤を作っている画像をアップします。実は、2017年の北部九州豪雨で決壊した部分の補修工事の時に、コンクリートではなくて川の石を積み上げた防波堤が出来ていました。そして、今回は、さらに範囲を広げて石垣を組んでいるのです。ゆめこ夫婦の早朝ウォーキングコースの土手では、その部分が良く見えますが、時間が早いので、どんな方法で工事をしているのか観ることが出来ません。それで、一度目はひとりで見に行きましたが、昨日は、長男を誘って見学に行きました!

 左の画像は初めて見学した時の画像です。右に部分は以前組み立てた石垣で、それに続けて作り始めたところです。黄色のパワーショベルで周囲を掘り、青いパワーショベルで石を1個ずつ運んでいました。とても、ゆっくりした作業に感じたので、帰宅してから夫に「あれじゃあ、半年くらいかかるんじゃない?」といったところ夫が「組み始めたらImg_7825 早いと思うよ」といっていたのですが・・・。

Img_7843 それから1週間くらいで、上の画像までくみ上げられていました。野生児の夫ですが、工事についてもとても詳しいので驚きました😲😲😲

そういえば、夫は高校生の頃に「【九州自動車道】の建設工事にアルバイトに行っていた」と話していたことを思い出しました(*^▽^*)

2021年11月17日 (水)

長男と

 Img_7829 次男が生まれて以来なので、30年以上、長男とふたりきりで出かけたことは?…思い出せません(笑)それくらい久しぶりに、2人きりでご近所散歩をしました!

 こちらに引越してきて、数か月後にはホーチミンに移動し、今年7月に一時帰国してからは、コロナ禍で、集団生活をしている長男と高齢者夫婦のゆめこたちはワクチン接種が終わるまでは会いませんでした。そして、やっと今日、改装後の我が家を初めて長男が訪問しました!親子三人でランチを食べた後に、夫は裏山での作業があるので、2人でご近所散歩に出かけたというわけです。多分、ツーショットの画像30数年ぶりだと思います(*´艸`*)

 散歩から帰って、今度はスイーツタイムです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

Img_7833 長男はビールが大好きで、20代のころはたくさん飲んでいましたが、30歳を過ぎてからは「健康のために!」とビールを減らして、ノンアルコールビールに切り替えているようです。もちろん、今日はランチタイムだったのでノンアルコールビールのみでした。そして、スイーツも大好きなので、一緒に近くの”かとうショコラ”に行って、モンブランスイートポテトを買ったので、このような「ムフフ💛」顔になっているのでしょうか(≧▽≦)

2021年11月16日 (火)

勘違い😨

 Img_7818 早朝ウォーキングコースに生えている皇帝ダリアが咲き始めました。ゆめこは何を勘違いしたのか、「皇帝ダリアの開花時期は夏の終わり」と思いこんでいました。多分、記憶に残っている皇帝ダリアの背景には雲一つない青空ばかりなので、そんな風に思いこんでいたのでしょう。だから、今日のタイトルは『やっと咲きました』と決めていたのですが、その前に、もう一度皇帝ダリアの開花時期とネットで調べたところ、なんとまさに今(11月~12月)が開花時期だったのです😨

おっちょこちょいに加えて思いこみの激しいゆめこであることを改めて自覚いたしました(〃ノωノ)

 Img_7732 Img_7728 今日は、これからが本番の(笑)庭にある植物をご紹介します。お正月には欠かせない”千両(センリョウ)左側”は今から実が増えていきます。”両(マンリョウ)右側”は今から色が濃い赤色になっていきます。画像はありませんが、実は十両(じゅうりょう)=ヤブコウジも庭にたくさん生えています(*^▽^*)

2021年11月15日 (月)

堪能致しました!

 Img_7811 Img_7812 年金生活者の特典として「時間がある!」ということがあります(笑)ゆめこが現役時代は、夫のラジコン行事が終わったら、翌日の勤務に差し支えるので自宅直帰が当たり前でした。でも、一昨年から、行事当日も連泊して翌日、のんびりとドライブを楽しみながら帰宅するようになりました。今回もその予定で、「いつもと違う道を通ってみよう!」と決めました。ところが、山の中腹で【全面通行止め】の立て札があり、う回路の案内もありません!ナビもデータが古いのか役に立たず(´;ω;`)ウッ…山の中の小さな道(県道)をウロウロ・・・。やっとナビが案内を始めたのですが、あまり気が進まない五木村の方を案内します(以前、この方面でも道に迷いましたので)。でも、「国道の表示があるので大丈夫だろう」と二人で納得して、ナビに従いました。ところが、行けども行けども山の中で、国道とは名ばかり!離合するのも一苦労でImg_7805 した(ドライバーの夫が)4時間以上山道を走り回ったので、もう、晩秋の山は十分に堪能させていただきました(*´Д`)

 本当に深い山奥だったのですが、画像で伝わるかな・・・?左は五木村周辺です。右は相良村と五木村の境界当たりにかかっている橋です(^O^)/

2021年11月14日 (日)

お揃いです

 Img_7789 Img_7786今月8日に「メダルワッペン」というタイトルで、義兄が”ワクチン接種済のメダルワッペンを胸につけてつけていた記事を書きました。早速、教えてもらった店に行ったところ、品切れになっていたので注文して帰りました。そして、無事に先週金曜日に受け取ったのでした(笑)、ゆめこは全く何にも考えていなかったのですが、夫は本日、宮崎県都城市の大淀川河川敷にある”都城ラジコンクラブ専用飛行場”で開催された【スケール大好き集まれ】に、「このワッペンをつけていく!」と決めていたらしく、無事に夫の念願が叶いました(爆笑)

 

 今日は天気に恵まれ、ラジコン大好きおじさんたちも、とても楽しい一日を過ごせたようです!この件につきましては、夫がYouTubeやFacebookなどでお知らせするので、興味のある方はどうぞそちらをご覧くださいませ(*^▽^*)

 Img_7662 今日の花は、ちょっと渋い(むかしの)ラジコン少年たちが、あちこちでラジコン談議に花を咲かせ、自分の順番が回ってくると、ご自慢の愛機を嬉しそうに操縦しているような・・・今日の祭典の雰囲気の花です!シックな色合いだけど、ワクワク感が伝わってくるような作品を選びました。メインは大小のピンク色のユリですが、この時はまだほとんどのユリがつぼみです。周りを白と紫色のトルコキキョウで囲み、グリーンは庭で調達したナンテンの葉を使いました(*'▽')

2021年11月13日 (土)

惜しかった!

 Img_7755 今日は宮崎県都城市に来ています。

なぜなら(笑)明日、1週間遅れの【スケール大好き集まれ】という、スケール機大好きおじさんたちの祭典がここ宮崎県都城市の大淀川河川敷にある”都城ラジコンクラブ専用飛行場”で開催されるので、その役員(夫)とアシスタント(ゆめこ)として参加するからです。久しぶりにラジコン飛行機を飛ばせる夫ので上機嫌でハンドルを握る夫の横で、ゆめこは睡魔と戦いながらの約4時間のドライブでした。ちょうど、都城インターで降りたころに空高く舞い上がっている気球が見えました。「アッ、気球だ!」と気づいてからしばらく見ていたのですが、珍しい光景を撮影することも忘れて・・・。多分、睡魔がまだ抜けていなかったのでしょう。「撮影しよう」と思い立った時には、こんなに低いところまで降りてきていました😞まあ、それでも、着地していないので、この画像でいいことにしましょうか(*'▽')

 Img_7677 今日は気球とぴったり?コラボできる作品があります。フウセントウワタを使った作品です。とても楽しそうにフワフワ空に浮かんでいる気球とフウセントウワタが共通項です!あとは、庭で調達したヤブランの実とカラーの葉、ゆめこ御用達花屋さんで買ったプリーツ加工したようなハランと白い小菊の組み合わせです(^O^)/

2021年11月12日 (金)

西の空に

 Img_7712 今週に入って、曇ったり、照ったり、雨が降ったりと一日の中で目まぐるしく変化する日が続いていますが、一昨日の朝、いつもの朝の習慣で、THE・ENGAWAの大きな窓(サッシではありません)を開けると、西の空に虹が掛かっているのが見えました。全体が見たかったので、スマホ片手に玄関から出たところ、パーフェクトの半円形の虹でした!でも、残念なことにどこから撮影しても電線や住宅が入るので、パーフェクトな半円形は撮影できませんでした。その上、みるみる消えて、あっという間になくなってしまったので・・・。左の画像が一番はっきりしている画像でしImg_7726 た。でも、虹のおかげで朝から、なんだかウキウキした気分になったゆめこでした(*^▽^*)

 ウキウキついでに、庭の山茶花(さざんか)が一輪咲いていたので、その画像をアップします。この季節にはあちこちの庭先で、濃いピンク色やこの画像のような薄桃色の山茶花をよく見かけますね。ゆめこは、この花を見かけると、つい口を突いて出るのは

さざんか さざんか さいたみち~・・・ではなくて

く~もーり~ガラスを~ ・・・の方です。どちらも名曲ですね(〃▽〃)ポッ

2021年11月11日 (木)

美味しい💛

 Img_7704 Img_7708 先週土曜日(6日)に、前の家のおばさんから大根を1本頂いた記事を書きました。その大根を煮物にしていただきましたが、甘くて柔らかくてとてもおいしかったです💛

大根の皮と面取りした部分、型抜きしたニンジンの余った部分はきんぴらにしました。ちょっと見た目はよくないですが、これもとてもおいしかったです💛

やはり、素材が良いものはシンプルな味付けでも、簡単な料理でも、間違いなくおいしいですね(*^▽^*)

 Img_7622 と、いうことで(笑)今日はとてもシンプルな作品です。花材は真っ赤なミニカーネーション、ウンリュウヤナギとプリーツ加工を施したようなハランに似た大きな葉(正式名が分かりません)の組み合わせです。とても大きな葉っぱなので、バランスよくするために上部を半分くらいちぎりました(*'▽')

2021年11月10日 (水)

食べたいです!

 Img_7700 先月、T教頭先生がお泊りに来るときに「夕食は何がいいですか?」とラインを送ったら速攻で「アンディ・パスタ✨🍝」という返信がありました(笑)それで、夫は張り切って美味しいミートソースを作りました。当日、T教頭先生は夫とワインを飲みながら山盛りのパスタをお替りしていました。その勢いについつい大鍋に残っていたミートソースを全部、お土産にお渡ししました!気が付いたら、ゆめこはほんの少し味見程Img_7695 度?しか食べていませんでした😨

それで、夫に「ミートソースが食べたい!」といったところ、早速作ってくれました。さて、そこで問題です。左の画像に写っている2つのお皿のうち、ゆめこの分はどちらでしょうか?

画像をアップしてよくよくみると、「食べたいです!」が優先していて、とてもおいしそうな美しい盛り付け方ではないと気づきました(〃ノωノ)

 答えは、あなたが思っている方で間違いないと思います。右の画像でお判りでしょうね(≧▽≦)

 Img_7616 今日の花は、なんとなくカラーやイメージが今日の話題とコラボできそうな感じのものを選びました。花材は、ヤツデ・サンゴミズキと、数年前から調べてるのにいまだに名前が分からない実のつく植物です🙇

 

2021年11月 9日 (火)

先取り・・・?

 Img_7681 Img_7646 早朝ウォーキングコースで桜の花が咲いているのを発見しました。確かに先週まではポカポカ陽気が続いていたので、早めにつぼみが開いたのでしょう。すると、その後に庭木の手入れをしていた夫が、一輪だけ咲き始めたツツジの花を見つけました。「冬来たりなば春遠からじ」ということばが大好きなゆめこですが、冬も来ていない晩秋の今では、ちょっと、季節を先取りし過ぎているのでは?とちょっと桜とツツジに突っ込みを入れたくなりました(*´艸`*)

 Img_7672_20211109210701 今日の花は、晩秋にふさわしく?白菊の生花の画像を選びました。白菊二輪とウンリュウヤナギの組み合わせです。直線的で動きのない静かな菊と不規則な曲線で賑やかに動き回るウンリュウヤナギが面白いコントラストを描いていると思いませんか(*^^*)

2021年11月 8日 (月)

メダルワッペン

 Img_7690 先週土曜日の夜に初めて、パソコンのスカイプで【リモート飲み会】をしました。コロナ禍で、なかなか帰省できない都内に住む義姉の長男夫婦の提案です。テーブルに義姉が準備してくれた料理が並び、仕事帰りの義兄が到着して、早速『カンパーイ💛」と始まりました。途中から、H県に住む次男ファミリーも加わり子どもたちの元気な声が聞こえる楽しい飲み会でした!

 Img_7691 食べて、飲んで、おしゃべりをして!ふと気づくと義兄の胸に何やらキラーン✨と光るものがあります。よく見ると『ワクチン接種済💉』と書かれているではありませんか!夫もゆめこも大爆笑でした。近いうちに買いに行って、夫婦で胸につける予定です(≧▽≦)

 Img_7674 今日の花は、賑やかだった【リモート飲み会】のワクワク感が出ている作品を選びました。花材は、ユリ、トルコキキョウ、ミニカーネーションとオンシジウム。それに庭から採ってきたシダとバラの葉っぱをグリーン材に使いました。それぞれに主役にもなれる花たちですが、それぞれが自己主張せずに雰囲気を盛り上げて楽しんでいます。今回の【リモート飲み会】のような雰囲気です(*'▽')

2021年11月 7日 (日)

バリカン

 Img_7687 夫が3日がかりで、庭木と裏山の植木を”バリカン”で散髪しました(笑)正式名称は分かりませんが、電動の植木カット機です。というか、この名称もゆめこが勝手に名付けましたが・・・我が家では”バリカン”と呼んでいます。

 帰国したばかりのころに一度、庭木の手入れをしましたが、ひと夏でまた新芽が伸びてきたので、ベトナムに戻る前に終わらせました!庭全体がスッキリして、植木たちも清々しい顔をしているように見えます(^O^)/

そこで、左の画像Img_7689 をアップすることにして編集をしていたら、画像の左上に柴刈を終えた作業服の夫が写っているのに気づきました!どこにいるかわかりますか?カットした植木のごみを片付けたゆめこが、ごみの廃棄場所から帰ってきたときには夫がどこにもいなかったので、「どこに行ったのかなぁ?」と思っていたら、裏山に柴刈に行っていました。この薪で沸かしたお風呂はとてもやさしい肌触りになるので、ゆめこは大好きなのです(*´艸`*)

2021年11月 6日 (土)

「1本やけど」

 Img_7685 この数日間、天気が良くて暖かな日が続いていたので、夫婦で庭の植木の手入れをしています。というか、今日で終了いたしました。さっぱりした庭木たちの画像は、次回に回すことにして、最新の記事をアップします(笑)

 夫がカットした庭木の枝やゆめこがむしった雑草などを何度も大きなざるに入れて廃棄場所と自宅を往復していたら、前の家のおばちゃんが鶏小屋から歩いてきたので、ちょっとだけ立ち話をしていたところ、おばちゃんが急に思い立ったように「大根いる?一本やけど(一本だけど)」といいながら畑の方に行きました。ゆめこは「いる!いる‼ちょうだい!」といいながら後からついて行きました。そして、御年92歳のおばちゃんは大根を引き抜いた後に「葉っぱはいらんやろう(葉っぱはいらないよね)」といいながら葉っぱをちぎった新鮮抜きたて大根を手渡してくれましImg_7682 た。おばちゃんはゆめこたちの畑作りの師匠で野菜作りのプロなので、どんな風に調理しても柔らかくて美味しいのは保証付きですので、食べるのが楽しみです!(^^)!

  右の画像は、引き抜いたばかりの大根の大きな葉っぱをちぎっているところです。畑から大根を引き抜く時も、葉っぱをちぎっている時も、ゆめこが手伝うことは何もありませんでした。長年の畑仕事で培ったすごい握力ですね(*'▽')

2021年11月 5日 (金)

シバザクラ

  Img_7647_20211106075301 自宅の台所側には石垣があります。以前はこの石垣の上に夫の生まれ育った家があったらしいのですが、現在は栗林になっています。この石垣の上には柚子や夏ミカンの他に、ゆめこが買ってきたタカラズカスモークツリーなどの中低木を植えています。栄養満点?の土地なので雑草が石垣の間やその上の斜面にたくさん生えるので、夫は毎年の草刈りが大変なようでした!

 それで、夫は「年を取っていったら、この斜面の草刈りは危ない!」と思ったらしく斜面を削って平らな部分を歩けるように道を作り、その部分には左官のKさんにセメントを塗ってもらいました。「これで、これからに草刈りは安全安Img_7424_20211106075301!」といっていましたが、削って土がむき出しの部分には芝桜を植えることにしました。来年の春から夏にかけてピンク色のシバザクラが一面に咲き誇っているイメージを思い浮かべて、夫婦で楽しみにしています(*´艸`*)

左の画像は、栗林側から見た風景です(笑)

右の画像は、雑草が生えてこないように、石垣の穴にセメントを埋め込む作業をしている夫です!

2021年11月 4日 (木)

手間が!

 Img_7369 近所のI兄さんから畑から引き抜いたばかりの枝豆と落花生を時間差?でいただきました。枝豆はT教頭先生がお泊りした日だったので、はさみで、豆だけを切り取って少しおすそわけしました。「わー!枝豆ってこんな風に畑で、なっているんですねー。スーパーで売られる前にこんなに手間がかかるんですね~」とT教頭先生は感心しきりでしたが、実は、「ここまで育てる方が何倍も手がかかるのですが」とかつて枝豆を育てたことがあるゆめこは心の中で呟いていました(≧▽≦)

 Img_7652 ということで?今日は、案外と育てるのが難しくないユリの花を使った作品の画像をアップします。ところで、このオリエンタルタイプの大輪のユリとキンギョソウ、ウンリュウヤナギの生花はただいま、玄関で優雅な香りを漂わせています(*´艸`*)

 こんな大輪のユリは育てるのが大変そうに感じるかもしれませんが、ちゃんとした店で(笑)それなりの価格で購入した球根だったら(笑)1年目から立派な花が咲くので、チャレンジしてみませんか?ちなみにこのユリはゆめこ専用花畑で育てたものではありませんので!念のため(*^^*)

2021年11月 3日 (水)

カラフルな!

 Img_7615 先日、近所の美味しいケーキ屋さん”かとうショコラ”に行きました。ベトナムに行く前は、毎週土曜日の習字教室の帰りに立ち寄っては自分用のケーキを買って帰っていましたが、最近は体重増加と血糖値上昇が気になる年齢になってきたので行くのを控えています😞

 でも、来客がある時はちゃんと自分の分もお気に入りのケーキを買っています(*^^)vそして、今回も、来客があるので久しぶりに“かとうショコラ”に出かけました。ケーキを買った後に、ちゃんとお断りをしてこの真っ黄色の唐辛子の天日干しの様子を撮影しました。多分、店のスイーツに使うことはないと思いますが・・・?それにしてもカラフルな風景です(^O^)/

 Img_7660 今日は、カラフルな黄色の唐辛子の話題だったので、黄色の花を使った作品を選びました。いくら鮮やかで美しくても大量の唐辛子が入ったら、辛すぎて食べられません(笑)そこで、今日は一部分だけ黄色のオンシジウムを使った作品です。フウセントウワタを花留めと1ポイントに使い、ピンク色と淡いグリーンのミニカーネーションをピリリと引き締めるために黄色のオンシジウムを挿しました。グリーンは、庭のナンテンの新芽です(*^^*)

2021年11月 2日 (火)

ライト・オーク

 Img_7668 義姉の家の軒先が雨と強い日差しで色が褪めてしまったので補修工事?をしてほしいとの依頼がありました。裏山や畑の手入れ、家の補修などなどを得意とする夫は二つ返事でOK!を出し、ゆめこを助手にして朝早くから、義姉の家に行きました!

 以前、梅の木の枝切りで梯子から落ち、骨折して二泊三日入院した苦い経験がある夫を支えるために(笑)ゆめこは助手を務めさせていただきました(`・ω・´)ゞ

午前中で、すっかりライト・オークという新色に塗り替わった柱たちは生まれ変わったように生き生きしていました!昼食は義姉特製ちゃんぽん煮物酢の物雑穀米のおにぎりアイスクリームをデザートにいただいて、満腹・満足で帰路につきました(*^▽^*)

 Img_7401_20211102164801 今日の花は、セッカエニシダリンドウの生花です。セッカエニシダの面白さを出すために、できるだけ長く生けて、その分、リンドウは可能な限り短くしました。足つきの器の形や色が、とても落ち着いた雰囲気を醸し出してくれました。

 手を伸ばしてライト・オークの水性ペイントを柱に塗っている夫のスタイルが似ていたのでこの画像を選んでみました(*´艸`*)

2021年11月 1日 (月)

咲くかな?

 Img_7568 ゆめこ専用花畑には、去年、ホーチミンに出発する前にたくさんの球根や種をまきました。春から夏にかけてチューリップやカサブランカ、ユリ、グラジオラス、ラナンキュラスなどなどです。ゆめこはみていませんが、ご近所の方から「きれいに咲いちょったよ。主なしとて・・・やね」と教えてもらって、ちょっと安心しました。でも、ユリの球根はシカに食べられたり、ゆめこが草むしりをしている時に球根を掘り起こしてしまったり、傷をつけてしまったり😨😨😨それで、新たにムスカリチューリップの球根を合わせて70個植えました。左の画像はチューリップの球根です(^O^)/

 Img_7665 今日は、花畑のイメージで山盛りに生けた作品の画像をアップします。カーネーションをメインにしていますが、一昨年のゆめこ専用花畑にはこんなミニカーネーションやカスミソウがたくさん咲きました。トルコキキョウはちょっとした?ミスがあって、まだ育てたことはありませんが…(笑)なぜここで笑いが出るのかは2019年5月29日の「あれ?」をご覧くださいませ(*´艸`*)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »