フォト
無料ブログはココログ

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月に作成された投稿

2022年5月31日 (火)

ホットック?

 Img_0287 ホーチミンで暮らすようになって、1年が過ぎましたが、未だにわからないことや面白いことがたくさんあります!だから、暮らし始めたころは、毎日が驚きと勘違いの連続でした。その中でもゆめこが一番覚えている勘違いがホットックの看板です。

 ゆめこは中学校勤務を終えた後に、通信制高校の先生をしていたことはお伝えしていますし、その時々の実習なども画像をアップしていました。ある日「次の調理実習は何がいい?」と生徒たちに聞いたところKポップ大好きYちゃんが「ホットックがいい!」と答えました。その頃、若い人たちの間で大人気だった韓国生まれのスナックです。知らない方はアメリカンドッグの中身がとろけるチーズだと想像していただけたらよいと思います。

Photo_20220531220801 前置きが長くなりましたが、住み始めたころに町のあちこちで「ホットック」と発音できる(と思っている)ベトナム語の看板がやたら目に付くのです。「すごいね。ベトナムで、こんなに韓国のスナックが人気だなんで!」と感心していたら、なんと!ホットックは理髪店のことでした(≧▽≦)

2022年5月30日 (月)

日本のバインセオ

 Img_0336 Img_e0342 今夜は、この家の長男T君からのリクエストでお好み焼きになりました。夫とスーパーに買い出しに行き、夕方4時くらいから準備にかかりました。ホットプレートが無いので、テフロン加工の深鍋で作るのですが、夫は2回目ということもあり、スムーズに焼きあがりました!

Facebookにアップしたとたんにコメントがありました。シーガルモデルのエンジニアM氏からです。コメントの内容は「これはどんな食べ物ですか?」ということだったので、ベトナム語で「これは日本のバインセオです」と返信したらすぐに「いいね!」が帰ってきました。「」の部分にはベトナム語を入れたかったのですが、グーグル翻訳からの貼り付けが出来なくて残念です。これくらいの文章だったら、ちゃんと正しく翻訳できているか確認できるようになったのですよ(`・∀・´)エッヘン!!

ー追記ー

 今朝(31日)目が覚めると、イタリアのマルコ(料理大好きなラジコンおじさんです)から、「これはどんな食べ物?」とコメントが入っていました。それで「これは日本のピザ」とイタリア語で返信したのです。イタリア語もなんとか「間違いないね」と確認できる程度の翻訳だったので良かったです(≧▽≦)

 

2022年5月29日 (日)

物売り

 Img_0268 ベトナムの町を歩いていると、たくさんの簡易店舗?とか物売りのおじさん、おばさんを見かけます。簡易店舗と勝手にゆめこが命名していますが、歩道上に商品を並べて売っている場合と、画像のようリヤカーに乗せて移動しながら商品を販売している人たちがたくさんいます。こんな風景もベトナムならではです!

 左はチョロンのバスセンターでバスを降りたとたんに目に留まった、お菓子売りのリヤカーです。一台しか写しませんでしたが、この奥に同じものを売っているリヤカーがズラッと並んでいます。とてもカラフルですね。

Img_0289 Img_0293 右は、ドリアンを売っていたおじさんお粥(たぶん)を売っているおばさんです。ドリアンおじさんは、その場で買い上げたドリアンの皮をたたき割って中身を取り出してお客さんに渡していました。お粥のおばさんも声がかかると、鍋のふたを開けて容器に入れ、香菜やフライニンニクやナッツなど、お客さんの希望するものをトッピングして渡していました。値段は聞いていないからわかりませんが、ゆめこの予想では1杯50円くらいだと思います(*^^*)

2022年5月28日 (土)

ゴロンゴロン

 Img_0302 Img_0306 一昨日も書きましたが、ゆめこ夫婦は普段、身に着ける衣類なども大きな市場で買うことが多いです。一昨日、記事に書いたビンタイ市場もそうですが、今日のアンドン市場もほとんど観光客が買いに来ることが無い市場です。それで、めったに観光客目当ての高額を提示(ぼったくり)することが無いので安心して買えます。でも、どちらも、本来は小売店に卸すための市場なので、出荷の時は大胆ですよ!ビニールに包んでテープでぐるぐる巻きにした大きな荷物が階段の上からゴロンゴロンと落ちてきます。この日も地下と一階売り場の中間にあるスペースのベンチに座っていたら、大きな荷物がドスンと音を立てて目の前に止まりました!アンドン市場は階段が多いので、毎回、こんな出荷風景をみますが、今回はいつもよりもダイナミックでした(≧▽≦)

2022年5月27日 (金)

原点

 Img_0253 Img_0251 夫はホーチミンの中心地1区にある”9月23日公園”の横を通るたびに「ここが原点だね~」といいます。というのも、ゆめこたちが初めてベトナムに観光で来た時は、この近くにある小さな小さなホテルに泊まったからです。ホテル案内サイトでみた画像とは大きく異なっておりましたがww。でも、スタッフの女の子たちともすぐに打ち解けて、とても楽しい旅行になりました。毎日の食事の時は必ず、この公園を横切りました。早朝は運動のために、近所のおじさんやおばさんが集まり、昼食後や仕事終わりの時間には学生や若い人たちが”ダーカウ”という足で重りのついた長い羽根を蹴り上げて落とさないようにするスポーツを楽しんでいました。

Img_0262 今はあまり訪れることがありませんが、先日、バス停前のカフェで市内バスを待ちながらコーヒータイムを楽しんでいたら、公園のステージでダンスの練習をしている高校生たち?を見かけました。とても楽しそうでゆめこまでワクワクしてきました(*^▽^*)

2022年5月26日 (木)

ビンタイ市場

 Img_0279_20220526195201 Img_0278 市内バスに乗って、ビンタイ市場に行きました。ここはホーチミンで一番規模が大きい市場です。数年前から改装工事をしていましたが、一昨年くらいに完成したようです。中に入ると迷路のようになっていて、完成後に初めて行った時は思うように買い物ができませんでしたが、今回は、ある程度、売っている場所を覚えていたのであまり迷うことはありませんでした。入口には、乾物がたくさん並んでいます。ここで、干し貝柱を値切って買ったことも楽しい思い出です。今回は下着やスニーカーなどを買う予定でいきました。下着は思った以上に安く買うことが出来ましたが、スニーカーは以前と違って、個Img_0275 人のお客さんには売らなくなっていました。もっとも、ここは市場なので小売業者向けに売っているから当たり前なのかもしれませんが・・・。あとから寄ったアンドン市場もスニーカーが買えませんでした😞市場も、少し変化しているようなので、観光で来るときにはちゃんと下調べをした方がよさそうですよ!右は、小売業者が買った荷物を荷造りして配達しているバイクのおじさんです(^O^)/

2022年5月25日 (水)

市内バス

 Img_0265Img_0264 っても久しぶりに市内バスに乗りました!ゆめこの記憶では1年半ぶりくらいだと思いましたが、夫は「そんなに前じゃないよ」と言い張っておりますww。

でも、コロナが蔓延して、ロックダウンなったし、その後も感染が怖くて、ずーーーーッと市内バスに乗りたかったのを我慢していたと思います。それでも、現在はベトナムもかなり感染者が減ってきて国内の感染者は1300人くらいだそうです(今日現在)。それで、今日は市内バスで市内観光?をすることにしました。「今日は、ホーチミン観光客で行こう」と勝手に想定して、服選びから入ったのですが、夫から「観光客は市内バスなんかには乗らないよ!」と言われてしまいました。でも、ゆめこたちは観光客のころから安くて快適な市内バスを利用していましたので、それでよいのです。ちなみに料金は少々値上がりしておりまして、1人7000ドン(現在のレートで37円くらい)です。だから、今日は4回乗りましたが、なんと!2人で300円くらいの運賃です😲そして、とても楽しかった!というおまけ付きでした(*^▽^*)

2022年5月24日 (火)

無糖です。

 Img_4248 もう2年以上になりますが、無糖ヨーグルトに純粋蜂蜜やマヌカハニーを掛けて朝夕1日2回たべています。まだ、コロナが日本に上陸する以前は、骨粗しょう症予防に無糖ヨーグルトだけを食べていたのですが、コロナ対策が話題になり始めたころから純粋蜂蜜を一さじ無糖ヨーグルトにかけて食べるようになりました。なんでも、純粋蜂蜜やマヌカハニーにはウィルスなどへの抵抗力を向上させる働きがあるそうですので!

ところがベトナムに来たら、当たり前ですがどのヨーグルトにもベトナム語の記載しかありません!それで、毎回、店員さんを捕まえては「Is this non- sugar?」と聞いてから買っていましたが、面倒になって、こんな風に画像を保存しています。でも、やっとこの頃は、このメーカーのヨーグルトに限り画像をみなくても、無糖ヨーグルトを買えるようになりました('◇')ゞ

 

2022年5月23日 (月)

カラー

 Img_0241 ホーチミンのゆめこ御用達花屋さんに行った時に、まず、この薄紫色のカラーが目に留まりました。3月からは時間にあまり余裕がなくなっていたので、この家の仏壇にお供えする花しか買ってませんでした。いつもは少し、余分に買って、余った花を部屋に飾っていたのですが、今回は、どうしてもこの薄紫色のカラーを部屋にある薄紫色のガラス器に生けたくなったので買いました。いつものように、まず、仏様の分の花(3つの花器)を整えてから=これがゆめこの習慣です!他に何も加えずにカラーの花だけを3本生けました。シンプルだけどとても気に入っています。昔は、カラーといえば純白しかなかったのですが、今はいろんなカラーバリエーションが楽しめます。でも、やはり、ゆめこが一番好きなのは純白のカラーです。日本の自宅横の側溝にも毎年たくさん咲きますが、今年もきれいに咲いたことでしょう(*^^*)

2022年5月22日 (日)

普通に・・・

 Img_8492 ゆめこは2回目にホーチミンを観光で訪れた時に、かわいいハイビスカスの絵が付いた”ノンラー”を買って帰りました。また、”ノンラー”を被ったクマのぬいぐるみも買って帰りました。以前のゆめこは、“ノンラー“は特別なもので、昔のベトナム人が日よけ用にかぶっていたもので、最近は、物売りのおばさんたちが、観光者向けにかぶっているものだとばかり思っていました。

ところが、ここで生活をし始めて、”ノンラー”は普通に誰もが被るものだということが分かりました。例えば、洗濯物を干したり、庭掃除をする時にも若い人たちが普通に被ります。画像は、ファーちゃんがゲート前に夫が落とした植木の土を掃いているところです。若い女の子が被ると、とてもチャーミングですよ(*^▽^*)

2022年5月21日 (土)

訪問着

 Img_0178 以前も書いたかと思いますが、今月19日で1年生3クラスの授業が終了しました。コロナ禍で、昨年9月に入学しながら、入学式もオリエンテーションも授業も全部オンラインだけだったので、4月から始まった対面授業では、エネルギー爆発状態でした!その授業も今月で終わるので「記念写真を撮るから、一番いい着物を着てきてください」というナム先生のリクエストにこたえて、単の訪問着と袋帯といったいでたちで授業をしました。それで、せっかくなので、部屋でも記念撮影をしました。そして、Img_0218 授業の最後には、みんなで伝承遊びの「はないちもんめ」で大はしゃぎをしました。19日のCクラスの「はないちもんめ」の時には、Bクラスの学生たちも飛び入り参加していましたよ(≧▽≦)

2022年5月20日 (金)

集合写真

Img_0238_20220520205001 Img_0239 Img_0225

2022年5月19日 (木)

132歳まで!

 Img_0234 Img_0236 今日は夫の67回目の誕生日です。早速、朝一番に日本の長男から「誕生日おめでとうございます」メールが届いていました!それで、ベトナムに一緒にいるゆめこは2番手になりましたww

 今日はホーチミン師範大学1年生Cクラスの最後の授業でした。今日は時間のゆとりがありません!それで、夫の誕生祝は後日改めてするようにしています。

授業も無事に終了して、今日は珍しく「正門が開いているな」と思って見上げると132と書いてあるメッセージの横断幕が目に留まりました。そうです、今日はベトナム建国の父であり初代大統領のホー・チ・ミンさんの生誕132周年だったのです!ゆめこはすっかり忘れていましたが、ホー・チ・ミンさんと夫は同じ誕生日だったのでした!せっかくなので、記念写真を撮ってみました。が、グラブの到着を確認していた夫の表情があまり良くなかったので、夫婦で自撮りをしましたが、とてもアップ過ぎたので、年齢相応の画像になってしまいました!夫が132歳まで長生きしたら、ゆめこは129歳か・・・?ちょっと厳しいですね(≧▽≦)

ー追記ー

 Img_0237 夕食後に二人でウォーキングをしていたら、この家の長女Sちゃんから「リビングにおりてきて」と2回もメールがありました。きっと、ゆめこたちは部屋に戻ったと思っていたのでしょう。「なにごと?」と夫婦で話ながら、帰宅すると「♪ハッピーバースデー」とSちゃんたちが歌いながら、ケーキを持って来てくれました!思いがけないプレゼントにゆめこの方が嬉しくなりました!Sちゃんは、1月のワクチン接種で書類を書いてくれましたが、その時に夫のパスポートを見ていたので、「Mr.ホー・チ・ミンと同じ誕生日」と覚えてくれていたのだそうです。子どもたちのサプライズにとてもハッピーな気分です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

2022年5月18日 (水)

もはや・・・

 Img_5029 Img_7101_moment 今朝も、早朝ウォーキングコースでリスを発見しました。一昨日も、公園近くの家から素早く、道路を横断していましたが、今朝も同じコース?でしたww

 ところが、ホーチミンで暮らし始めて1年はになりますが、もはやリスが木の上や道路を走り回っていても、ゆめこにとっては当たり前の風景になってしまいました。そんなことを考えながら、ウォーキングしていたら、ふと故郷というか、自宅コミュニティで度々見かけていたシカのことを思い出しました。数年前まではシカを発見したら大騒ぎしていたのに、もはや…状態です。「リスとシカが逆だったら、きっと大騒ぎだろうなぁ」などと思って笑ってしまったゆめこです(*^▽^*)

2022年5月17日 (火)

G アスター

 Img_0173_20220517181201 Img_0174 Img_0176 次男は、数年前から地元でボランティアの”ヒーロー”をしています。名前は【Gアスター】といいます。彼が専門学校を卒業して以来、ずーっと勤務している会社は一年中、ハウスでアスター(えぞ菊)という花を栽培して、全国に販売しています!それで、その名前をとって【Gアスター】としたのだそうです。色々なイベントや保育園などにボランティアで行って、結構、地元では人気者になっているようです(^O^)/それで、彼が、この度、YouTubeデビューいたしましたのでお知らせと宣伝をいたしております!親ばかゆめこです(*^▽^*)

もし、イベントなどのお誘いがあれば喜んで駆け付けますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

2022年5月16日 (月)

蛸(たこ)

 Img_0149 たこ焼きに使うタコといえば、日本人の感覚としましては、スーパーなどで茹でられて赤くなった水盤付きの2~3本の足を思い浮かべると思います。スライスすればそのまま、刺身としても食べられるような・・・!

今回、たこ焼き用のタコを求めていつも行くスーパーの鮮魚コーナーにはタコのような水盤のあるイカのパック詰めしかありませんでした。それで、夫は「タオディエン市場に行ってくるから、ここで待ってて」と、先週から腰痛がひどく、やっとリハビリを兼ねてスーパーまで徒歩でついてきたゆめこを残して行ってしましました!仕方がないので、大型カートに持たれ掛かりながら待っていると、なんと!夫は手ぶらで帰ってきました。「こうなったらメガマーケットに行こう!」とさらに大型のマーケットに行くことにしました。せっかくカートに入れた品ものを全部元の位置に返却するのも一苦労でした😥

ところが、メガマーケットでも、同じような巨大なイカはありますが、タコがありません😨😨店の人に聞いてやっと見つけたタコが左の画像です!もちろん生のままだったので、画像のように茹でてから使いました!でも、たこ焼きはとても大好評だったので、努力の甲斐がありました(*^▽^*)の

2022年5月15日 (日)

たこ焼き

 Img_e0150 Img_0167 昨日夫が、ベトナムに来て初めて”たこ焼き”を作りました。今月の初めに、オーナーの子どもたちのためにお好み焼きとカレーを作ったところ、とても好評で、オーナーの長男から「ミスターANDO,今度はたこ焼きを作って」と頼まれていたからです。たこ焼き機は、オーナーのお姉さんで料理研究家のランさんからお借りしました。昨日は、午前中の涼しい時間帯にたこ焼きの粉とたこ焼きソース以外の買い物に行って、材料を調達しました。たこ焼き粉とたこ焼きソースは、【HACHI HACHI】という、日本の製品がそろっている店で買ってストックしています!

野菜のカット係のゆめこの仕事が終了したら,夫の出番です。とても、大汗をかきながらも、たくさんの”たこ焼き”を焼きあげました!家族に大好評だったので、とても満足していました(*^▽^*)

追記:この記事と画像をFacebookに投稿したら、たくさんのいいね!やコメントがあって驚きました😲それで、たこ焼きベトナムの若い人たちにとても人気がある食べ物だということも初めて知りました(^O^)/

2022年5月14日 (土)

ココナッツジュース

 Img_0146 昨日のブログを書き上げたのは夕食の前でした。そして、夕食の時に、ファーちゃんがゆめこに持って来てくれたのがココナッツジュースです。しかも、いつもはストローが通るだけの穴しか開けていないのに、なぜか昨日は、左の画像のように中の真っ白な果肉が見えるようにカットしていました!「まさか、ゆめこのブログを読んだのでは?」と思うくらいの偶然に驚きました!

そして、「やったね!これで明日のブログの話題は決まった!」とファーちゃんに感謝した次第です。

と、こんな風に書いたら、すんなり夕食時にこのアイデアが浮かんだように感じますが、実は、ブログの話題にしよう!と思いついたのは、シャワーを浴びて、夕食時には飲まずに、部屋に帰って冷たく冷やしたココナッツジュースを飲み干して、果肉をスプーンで削って食べているときにひらめいたのです!だから、果肉の部分が少し欠けていますww。また、シャワーの蒸気のせいではなくて、スマホのレンズが曇っていたのでこんな風に紗がかかったようなおしゃれな画像に仕上がった次第です(≧▽≦)

2022年5月13日 (金)

ヤシの実

 Img_9944 先月末に、ホーチミンより南にあるアンザン省に行ったことはご報告いたしましたが、その時に謎だったものが、先ほど、ようやく解決したので、画像をアップすることにしました。

 アンザン省に入ったとたんに、それこそ100m単位で開いているテントやパラソルの下で、左の画像のような果物らしきものが売られていました。巨大なマンゴスチンのような形と色合いですが、とても硬いようで、みんな黙々とパラソルの下で鉈をふるっていました。それで、ヤシの実の一種だろうとは思いましたが、普通のココナッツジュースは皮ごと冷やして売っているにもかかわらず、これは、中身の液体をペットボトルに入れて販売していました。また、それを加工したような砂糖のような塊も売られていました。一緒のバスで行ったラジコンクラブの奥さんも大量に買っていましたが、何せ、言葉が通じないので、聞くのをあきらめていたのですが・・・。先ほど、ネットで調べていたら、いつもジュースで飲んだり、白い果肉を食べるのはココナッツで、これはヤシの実なのだそうです。ゆめこはココナッツもヤシの実も同じものだと思っていましたが、別物だったのですね。やっぱり、まだまだ、ベトナムでは面白いことを発見できそうです(^O^)/

2022年5月12日 (木)

国防教育

 Img_0143 今朝、ホーチミン師範大学の1階自習室で、案内役のダットさん(3年生)を待っていたら、夫が「あれはなにかな?」というので、そちらの方向を見ると迷彩色の上下を着た若者たちが50人くらいいました。「なぜ?大学にアーミーがいるのだろうね?」と話していたら、4年生のチュックさんが迎えに来てくれました。3階の教室に行くと、ナム先生が「今日は珍しいのものがあります」といいながら、教室の外廊下の下にいるアーミー?達の説明をしてくれました。彼らは全員、ホーチミン師範大学の国防教育学部の学生だそうです。

ベトナムでは、高校と大学での必修科目に「国防教育」という教科があるそうで、彼らはその教科の先生になる人たちだそうです。日本では、防衛大学校みたいなものでしょうか?やはり、その国ならではの教科があることを実感しました('◇')ゞ

2022年5月11日 (水)

はないちもんめ

 Img_0137 Img_0138 今日から、ホーチミン師範大学1年生の最後の授業が始まりました。今日はAクラスでした。1年生3クラスの中で、一番人数が多く男子学生が多いせいか、とてもパワフルなクラスです。

ナム先生から「1年生最後の授業なので、最後に記念撮影をします。それで、先生がベトナムに持って来ている着物の中で、一番格式の高いものを着てきてください」とのリクエストがありました。実はナム先生のお兄さんの結婚式に一昨年、参列した時に訪問着を着たことを覚えていたのでしょう。それで、今日は訪問着に袋帯を二重太鼓にして格調高く「福岡県の紹介」の授業をしました。授業の話題は次回にしまして・・・

今日の話題は、最後にみんなで「はないちもんめ」をしたときに、あまりにも盛り上がって、教室の外にたくさんの見学者がいたことです。最初は、「はないちもんめ」の歌や動作を覚えるために遠慮がちに動いていましたが、一旦覚えてしまうと、「ワー❣キャー❣」と大騒ぎでした。

2022年5月10日 (火)

海鮮丼

 Img_0003 先週の木曜日も午前中の授業が終了した後に、サイゴンセンター5階にある「大江戸なんとか」=すみません未だに正式な名称を覚えていません。いつも、店に入る前に「今日は何にしようかな?」と考えているので、大体いつも、店に入る時にはメニューが決まっています。今回も「海鮮丼」と決めていました。

思いのほか、トッピングしている刺身は美味しかったのですが・・・。すし飯が、なんとも味のバラツキが激しくて!全く白ご飯のところと、非常に寿司が濃いところがありまして・・・。

ここは、何を頼んでも、まあそれなりに美味しくいただいていたので、今回は意外でした!「でも、まあ、こんなこともあるでしょう!」ということで、次回を楽しみにしたいと思います(*^^*)

2022年5月 9日 (月)

バインミー

 Img_0123 Img_0116 クチラジコンクラブの飛行場で、シーガルモデル社の新作機4機と夫のオリジナル新作機「ミズ・サイゴン」のテスト飛行も無事に終わった頃にちょうどランチタイムになりました。そして土砂降りタイムも始まりました。

ホーチミンは、今月初めごろから雨期に入っています。日本の梅雨のように1日中シトシトと雨が何日も降り続くわけではなくて、一日のうちに1~2回ザーッと大雨が降って、後は曇り空だったり、青空になったりという感じです。昨日も朝から雲り空で、飛行場に行く間にパラパラと少しだけ降った程度でした。それが、運よくランチタイムに土砂降りになりましたww

オーナーお手製のバインミーはその場で作ります。小さめのバインミー用フランスパンにナイフで切込みを入れ、そこに豚肉やキュウリを挟んで、タレを掛けます。シンプルでダイナミックな野外バインミーですが、今まで食べたバインミーの中で2番目に美味しかったです(*´艸`*)

2022年5月 8日 (日)

Ms. Saigon(ミズ. サイゴン)

 Img_0093 Img_0041 夫が、ホーチミンに来て2機目のオリジナル飛行機を完成させました。機体名は「ミズ・サイゴン」です。今日はその初フライトだったので、初めてクチ・ラジコンクラブの飛行場に行きました。もちろん、ラジコン技術やFacebookにアップするための画像撮影が目的です。

あいにくの曇り空でしたが、とても軽快に颯爽と空からの景色を楽しんでいるパイロットの「ミズ・サイゴン」が羨ましくなりました!

夫と一緒にこの機体の名前を考えて、パイロットにする人形は中央郵便局のお土産品店で見つけました。いつもとは違って、機体づくりに積極的に参加したので、思いが深いのです!彼女の指に真っ赤なネイルを施したのは、もちろんゆめこでImg_0018 す❤

Img_0020 これからも、長く活躍してほしいと願っています(^O^)/

2022年5月 7日 (土)

表彰式

 Img_9850 Img_9833 ホーチミン師範大学での対面授業がやっと始まったと思ったら、今月第3週で終わりです。ちょっと寂しい気もしますが・・・。

自己紹介を2回に分けてしました。2回目の授業が終わった後に、ふりかえりとして、クイズを出題しました。4~5人のグループに分かれて、クイズに答えます。先生のパソコンと自分たちのグループのスマホをつないで、回答します。正解ごとに点数が加算されていき、最高得点のグループにはゆめこ先生が準備した豪華景品をプレゼントしますww。

クイズの一問一問の解答をスマホで調べたり、正解の発表やクイズごとに表示される順位の発表に一喜一憂して、大盛り上がりの楽しい時間を過ごしました。ちなみに豪華商品の中身は、千代紙風折り紙30枚と森永ハイチュー一袋です(*^▽^*)

2022年5月 6日 (金)

衣替え

 Img_9977 数か月ぶりにタンディン教会の撮影をしました。初めて見た時は、明るいピンク色の教会の可愛らしさに感動しました。そして、前回、ここを通った時には改装工事中でした。そして、一昨日、落ち着いた感じのサーモンピンクのタンディン教会に生まれ変わっていました。とても、素敵に衣替えをしてもらったので、以前にも増して、堂々としています(^O^)/

 Img_9996 今日は、久しぶりに生花を生けたので、その画像をアップします。

カサブランカのすっくと立っている姿と八重咲の薄いピンク色のトルコキキョウが、今日の話題であるタンディン教会のイメージと重なって見えると思いますが、いかがでしょうか(*´艸`*)

2022年5月 5日 (木)

お好み焼き

 Img_9999
一昨日にバインセオを食べたからではありませんが、昨日の夕食メニューは夫特製のお好み焼きでした。昨日は、この家の長男T君は一度だけ、夫の作ったお好み焼きを食べたことがありますが、当時はオーストラリアに留学していた長女のSちゃんは食べたことがありません。それで、2人に食べさせようと、夫が張り切ってw 深鍋(これしかなかったので・・・)をホットプレート代わりに使ってみんなの分を1枚ずつていねいに焼きました。もちろんT君もSちゃんも大喜びでした。

Img_0002
Img_0001_20220505212901
それに、気をよくした夫は今夜はアンディ特製カレーを作りました。おいしかったのでしょう、二人ともお代わりをしてくれました!二人が喜んでくれたので夫も大満足の様でした!めでたしめでたし(*^▽^*)

2022年5月 4日 (水)

バインセオ

 Img_9989 Img_9985 久しぶりに、3区のタンディン市場に行きました。夫がこの近くにあるラジコンショップで燃料を買うということで、ついてきました。タンディン地区はゆめこたちが、初めて一ヶ月間滞在したところです。毎日のように、市場に行って野菜や、魚を買いました。特に、食料品店のおばさんは何もわからないゆめこたちにとても親切にしてくれたので、お米や調味料は必ずここで買いました。それで、今でも、時々、会いに行きます。今はファーちゃんが料理をしてくれるのでお米や調味料は買いませんが、おばさんお手製のピクルスや漬物などを夫のビールのつまみに買って帰ります。とてもおしゃれな野菜屋のおばさんのところではトマトやアスパラ、パプリカ、などなどファーちゃんに買って帰りました。残念ながら、元気のよすぎる魚屋のお姉さんは不在だったので魚は買いませんでしたが・・・。そして、ちょうど昼時になったので、この近くの有名なバインセオ屋さんで、おいしいバインセオとエビフライを食べて帰りました(*^^*)

2022年5月 3日 (火)

なんと!

 Img_9991 Img_9992 ホーチミンに来たばかりのころは、夫について、オーナーが手配してくれたあちこちのラジコンチームの練習について行っていましたが、いつの間にかゆめこ自身も忙しくなってきたので、最近は行くことがありません。だから、毎週日曜日に「○○チームの飛行場に行って、こんなことがあった」みたいな夫のとりとめもない(ビールを飲んだ後なので)報告を聴いているのですが、やはり、日本にいる時のようにラジコン仲間の顔はあまり浮かんできません。そんなこともあって、今回は少しでも顔見知りを増やそうと張り切って航空スポーツ大会に参加しました。

2泊3日の旅はとても疲れたけれど楽しかったです。かわいい小さな友達も2人増えました。

 ところで、ゆめこは二日目も、夫のカメラマンを務めていたのですが、なんと、着陸態勢に入った時に、会場の隣の家の庭にあるそれほど高くもない、たった1本の木に飛行機が突っ込んでしまいましたΣ(゚д゚lll)ガーン

すぐ回収に行きましたが、その家の若い男性が木に登ってとってくれたそうです。その上、その家の小さな女の子と記念撮影までしてきました。申し訳ないので、夫が損害賠償金?20万ドンを払おうとしたけど受け取らなかったので、後から、子どもたち用に会場で販売していた綿菓子やポップコーンをたくさん買って持っていきました。それにしても、夫の愛機が木に引っかかったのを見たのは初めてなので、本当に驚きました(≧▽≦)

2022年5月 2日 (月)

ゴールデンウィーク?

 Img_9886 ベトナムは4月30日が「独立記念日」で5月1日が「メーデー」ということで連休なのですが、今年はどちらも土日に重なったために振り替え休日で4連休になりました。実質”毎日が日曜日”でだらだら仕事中のゆめこ夫婦にはあまり関係がありませんが・・・ww

 ところが、昨日も書いたように、金曜日から2泊3日でアンザン省というところに行きました。もちろん、航空スポーツのイベントということで、夫の撮影係としていきました。宿泊費も交通費も参加費もオール無料ということで、なんかちょっと不安だったのですが・・・!

Img_9876 大きくて快適な45人乗りのバスにラジコン飛行機と送信機セット、燃料などを積み込んで、シーガルモデルのエンジニアのマイチュンと3人で乗り込み、ファクトリーを出発したのが午前11時40分ごろでした。その後、ホーチミン市内を3か所回って、ホーチミン市内のクラブに所属しているメンバーたちと飛行機を積み込んで、ホーチミン市を出発したのが午後3時過ぎです。それからが大変でしたΣ(゚д゚lll)ガーン

帰省ラッシュに巻き込まれ、なんと、宿泊施設に到着したのは午前3時30分過ぎなんと15時間の長旅でした!数時間ベッドで横になったらすぐにバスに乗って会場へ!今日は会場の入り口などの画像です(^O^)/

2022年5月 1日 (日)

二泊三日で

 Img_9857 Img_9852 金曜日の午後から、今日まで二泊三日でホーチミン市を250kmほど南下したアンザン省に行ってきました。それで、なんと2日間もブログをアップすることができませんでした😨😨そのことにつきましたは明日からご報告することにして・・・w

 木曜日にお菓子セミナーのメンバーとホーチミン師範大学の自習室で再会しましたが、その時に、セミナーで公表したベトナㇺの伝統的なお菓子3種類をプレゼントしてくれました!

日本のあくまきと同じルーツのバイン・ウーチョー、バナナの葉で包んだバインラーヅァ、と黒い艶のあるお菓子のバイン・ガイです。袋を開けたとたんにココナッツの甘い香りがほのかに漂ってきました。アンザン省の行き帰りに寄ったお土産物屋さんでもたくさん売られていて、たくさんのお客さんが買い求めていましたよ(*^▽^*)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter