フォト
無料ブログはココログ

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月に作成された投稿

2022年10月31日 (月)

早生(わせ)

 Img_2538Img_2536 夫が、数日前に早生(わせ)玉ねぎの苗を植えました。早生玉ねぎは柔らかくて甘くてとても美味しいのですが、欠点は長期間の保存ができないことです!

数年前に初めて収穫した時は、近所のおばちゃんたちがしているように、玉ねぎをひもで縛って、物干しざおにつるして保存しました。

そうやって保存すると、半年以上は持つのでとても楽しみにしていたら、1ヶ月を過ぎたころから、段々と腐り始めたのです😨

それで、翌年は中早生(ちゅうわせ)玉ねぎを植えたところ、長期間保存できました。それで、今年は早生と中早生と晩生(ばんせい)の3種類の玉ねぎを作ることに決めました!我が家は、玉ねぎを大量に消費するので、早生50本、中早生150本、晩生150本の合計350本の苗を植えます!

他にも、春に収穫できる野菜を次々と植える予定です(*^^)v

 

 

2022年10月30日 (日)

ニューフェイス

 Img_2541 Img_2481 Img_2495

新米の季節は過ぎましたが、我が家にニューフェイス=新米が登場しました!

我が家の台所に新しく仲間入りしたのは炊飯器です。実は、以前使っていた炊飯器は、帰国した時に使おうとした時に、時刻を表示する液晶画面が上半分しか出ないようになってしまっていました😨それでも、何とか時刻を確認しながら使っていましたが、とうとう、予約炊飯が出来なくなり、時刻もかなりくるって表示されるようになってしまいました😨😨

「このままでは、きちんとご飯が炊けなくなるかもしれない…Σ(゚д゚lll)ガーン」というわけで、今日、B電気店で購入しました。炊飯器は他の電気機器と比較したら、ちょっと高価ですが、これはとても手ごろな価格だったので良かったです。やっと、明日の朝から、ご飯のスイッチを入れるためだけに起きなくてよくなったので、安心しました(*^^)v

ところで、画像の左に移っているのが、これも新人の湯沸かしポットです。以前の湯沸かしポットも帰国後に沸騰したままの状態でスイッチが切れなくなって、沸騰したお湯が全部沸騰したままスイッチが切れず、お湯が全部吹き出してしまうようになったからですΣ(゚д゚lll)ガーン

そして、右側の茶色の調理器具は”ホームベーカリー”です。画像のような食パンをよく焼いています。このサンドイッチは、この”ホームベーカリー”で焼いたパンです(*´艸`*)

2022年10月29日 (土)

関門橋(かんもんきょう)

 Img_2533 関門橋(かんもんきょう)は北九州市門司と山口県下関市の間にある関門海峡に掛かる橋です。約50年前に開通したのですが、それまでは、海底を走る関門トンネルを通って本州に渡っていました。

だから、ゆめこが小さかった頃は関門トンネルを通る時には「海の魚が泳いでいるところが見える」と信じていましたww

 ゆめこの幼馴染の男子が高校を卒業して、神奈川県警に就職が決まった時に仲良し4人組で、関門橋に行きました。免許取り立ての彼の運転で!

もう、彼らとは会うこともなくなりましたが、楽しい青春の思い出の一コマです。そんなことを思い出しながら、和布刈(めかり)サービスエリアの展望デッキで撮影しました(*^▽^*)

 

2022年10月28日 (金)

干し貝柱

 Img_2521 無事に帰りました!

0泊3日の弾丸ハード大阪行きだったので、簡単で気軽に食べられるメニューを考えました。

3種類のサンドイッチとから揚げ30個と干し貝柱の炊き込みご飯で作ったおにぎりです。

干し貝柱は一晩、水に浸し、そのだし汁と不足分の水を足し、塩と白だしを入れます。おにぎりなので、普段の炊き込みご飯よりも、少々味は濃いめにしました。最後に穂先メンマを刻んで混ぜ込みスイッチオン!

炊きあがったら、軽く貝柱をほぐして混ぜ込みます。とても美味しい干し貝柱ご飯の完成です(*^▽^*)

2022年10月26日 (水)

イカ墨

 Img_2371 今日も、早朝ウォーキング中の話題です。

この頃、朝は寒く日中は暖かかったり暑かったりの気温が続いていますね。どうぞ皆様、衣服調節などで、体をいたわりましょう!

かく言うゆめこも、一年中夏気温のホーチミン市から帰国して、約一ヶ月が経ちますが、心は万全の準備ができているつもりでも、身体は正直であちこちに支障をきたしておりますので、なるべく過密スケジュールは避けるようにしています。

 ところで、今日の話題は、10日ほど前のウォーキング中に発見した、まるで墨をサッと刷毛で履いたような感じの雲のことです。

今、見返してみたら、まるでイカが墨を吐いて逃げているようにも見えますねww

ゆめこは帰国したら、また、書道を習いたいと思っていたことをこの雲を見て思い出しました!本当に毎日の忙しさにすっかり忘れてしまっていました!

それで、ゆっくり、落ち着いたら書道を再開しようと思いますが、いつになることやら・・・(*´艸`*)

ー追記ー

今夜から、大阪に行くので明日のブログはお休みしますm(__)m

2022年10月25日 (火)

バンフみたい

 Img_2505 Img_2502 昨日の早朝ウォーキングの時のことです。夫が「お!すばやい!」と前を向いて言いました。夫はラジコン飛行機を趣味の副産物?として、視力がとても良いのです。遠くの静物も素早く動く動物もすぐに発見します。67歳の現在も老眼などはなくて、動体視力も抜群に良いのでいつもゆめこは驚いてしまいます😲😲😲

そして、昨日、発見したのは素早く走り回っている雌シカでした。ゆめこはどうしても、どこにいるのかわかりませんでしたが、本人?がゆめこたちに驚いてサツマイモや落花生をくれたIさんの畑にフェンスを飛び越えてはいってしまって、慌てて右往左往していたので、やっと撮影できました。

そして、彼女は、またまたフェンスを飛び越えて線路の向こう側に走っていきましたが、この辺で、シカを発見するのはそれほど珍しいことではなくなりました。10数年前にカナディアンロッキーのバンフを旅行した時に、町中で立派な角を持った雄シカが堂々と横断歩道を渡っていても、地元の人にとっては当たり前の光景の様でしたが、「この辺もそのうちにバンフみたいに、シカが横断歩道を堂々と渡るようになるかもね」と夫婦で大笑いしました(≧▽≦)

2022年10月24日 (月)

犯人はコイツです!

 Img_2491 Img_2496Img_2497

昨日、次男の家に行き、リビングのドアを開けてビックリ😲😲😲

一帯何事が起きたのか?!

部屋中に猫トイレ用の砂とウ●チがまき散らしたような状態です!!驚いて、すぐに次男に電話をしたところ「あっ!ゴミ箱のふたが開いてない?」とのことだったので、キッチンに確認しに行くと、キッチンにはレジ袋が散乱しています😨😨😨

確かに次男が言った通りに、キッチンのごみ箱のふたが大きくずれて開いていました!そういえば、以前も、桜花(おうか)がゴミ袋を引っ張り出して部屋中にばらまいたことがあった。と次男から聞いたことがありました。それでわざわざ頑丈な蓋つきのごみ箱を買ったらしいのですが・・・。

 部屋の掃除をしながら、まだ、ゆめこと出会って1か月しか経たないので、ゆめこになついていない桜花を大声で怒鳴りつけました!あまりのゆめこの剣幕に驚いて2階の部屋に逃げ込みましたが、ゆめこが、掃除を終えて帰る時には、喉をゴロゴロ鳴らしながらすり寄ってきて、ゆめこから離れないのです。きっと「ごめんなさい」といっていたのでしょうね。ゆめこは今までの怒りも疲れもすっかり取れて「可愛い(⋈◍>◡<◍)。✧♡」と思ってしまったのでした(*´艸`*)

 

2022年10月23日 (日)

再開

 Img_2489Img_2493_20221023181501 帰国して、今日で一ヶ月になります。それで、そろそろ家庭菜園を再開することにしました。

防草シートの上にごっそり生えていた背の高い雑草を取り除いて、防草シートを外すと、全く草が生えていない畑が顔を出しました。防草シートおそるべしですww!

ゆめこの予想では、チョロチョロトもやしのような雑草が生えていると思っていたのですが・・・

 春野菜を植えるために、夫が防草シートを3枚だけはがして、小型耕運機で畑を作りました。しっかりと肥料の石灰を捲いて、土づくりをしたので、今月末には、春野菜の苗を植えられそうです。お疲れさまでした!(^^)!

2022年10月22日 (土)

初挑戦

Img_2459  Img_2426 Img_2462 Img_2479

ミキサーを買ったのには理由がありまして(*´艸`*)

ベトナムから帰国してから、ゆめこは、色々な食品作りに挑戦しています。今までは仕事が忙しかったのと、べトナムではキッチンに立つ機会がほとんどなかったので、今はとても張り切っています。

 家庭用菜園は休止中なのですが、ご近所さんが色々と収穫した野菜を届けてくれるので、面白がって、初挑戦してみました。

今回は生落花生を”落花生味噌”、”落花生豆腐”、そして豆腐作りで出た”おからを使ったクッキー”も焼きました!

豆腐作りにはミキサーが絶対に必要な器具ですので!これからは、ミキサーを使った他の調理にも挑戦しようと張り切っています。

ちなみにすべての食品を試食した夫の感想は「おいしい♡」でした。そして「こんなに美味しいお豆腐が食べられるなら、ミキサーを買った甲斐があったね!」と付け加えておりました(*´艸`*)

 

2022年10月21日 (金)

ミキサー

 Img_2457 生の落花生をたくさんいただいたことをきっかけにして「ピーナッツ豆腐を作りたい!」と思い始めました。それには”ミキサー”かフードプロセッサーが必要です。以前、「自宅にあったよね」と夫婦で、実家(次男の自宅)や今の自宅のキッチンを一生懸命探しましたがありません😨

すると、夫が「もしかしたら、壊れたんじゃなかったっけ?」というので、少しずつあのころの?記憶がよみがえってきました。そういえば・・・

?何かで使っていた時にパッタリと動かなくなったような…Σ(゚д゚lll)ガーン

 それで、今日はB電気に行きましたが「メーカーの在庫切れで、入荷まで3週間くらいかかります」とのことだったので、今度はY電気に行きました。するとB電気よりも200円ほど高かったのですがww、在庫が1個あったので、値切ることもなくww、そのまま定価で買いました!ひそかな人気商品なのでしょうか??(*^▽^*)

2022年10月20日 (木)

成長期?

 Img_2419 今の時期は、観葉植物の成長期ではないと思いますが・・・?

168円ブラザーズのうちの一つである”サンスベリア・ファーンウッド”がとても成長しているように感じるのです。

「今は成長期じゃないから、とりあえずこれに植えておいて、春になったらもっと大きな鉢植えに植え替えよう」と思って、たまたま、自宅のアトリエにあった(とはいっても、以前にどこかの旅行先で買ったものです)小さな軽石でできた浅い植木鉢に植えておいたのですが、見るたびに”サンスベリア・ファーンウッド”の背が高くなっているように感じるのです。これ以上、背が高くなるようであれば、深くて大きな植木鉢に植え替えないといけません!

今の状態がとてもお洒落で気に入っているゆめことしては「どうか、春になるまで、そのままでいてね」と毎日、願わずにはいられません(≧▽≦)

2022年10月19日 (水)

シャクナゲ

 Img_2439 Img_2444_20221019173801 以前も書きましたが、ゆめこの自宅にある観葉植物たちは、ほとんど200円以下(税込み)の小さなものばかりです。帰国後に買った168円ブラザーズ4鉢と、ご近所さんから頂いたアロエや椿の小さな苗?もすくすくと育っています。

 そして、夫も、時間がある時に、庭の植木の植え替えや剪定を楽しんで?いますが、今日は、バラを花畑に移植した後の空いたスペースに植えるために、ホームセンターや植木屋さんを3軒ほど回りました。そして、3軒目の植木屋さんの片隅で、忘れられたようなシャクナゲの苗というか木を発見しました。ほとんどというか、全く手入れもされていない状態でしたが、大きさと形が気に入ったのと、たくさんの新芽が出かかっていたので、ほんの少しだけ安くしてもらって買いました。

先ほど帰ってきた夫が、気に入った場所にシャクナゲを植えました!ところで、このシャクナゲは何色でしょうか?苗についていたタグの写真はしっかり色あせていたので、花が咲くと判明することでしょう(≧▽≦)

2022年10月18日 (火)

フワッフワ

 Img_2424 Img_2423 今朝、何気なく裏山の方を見上げると、真っ白いフワッフワの綿毛のような”ギンネム”の花が咲いているではありませんか!ゆめこは、”ギンネム”は春から夏にかけて咲くものだと思いこんでいましたが、調べてみると四季咲きなのだそうです。

ゆめこはピンク色のねむの木によく似たこの”ギンネム”に一目ぼれして、ホームセンターで苗を買い、すぐに裏山に植えたのです。葉には毒があるとのことだったので、「シカが食べることはないだろう」という考えは甘かったとすぐに気が付きましたΣ(゚д゚lll)ガーン

それで、夫が苗の周りを囲んだので、やっとシカが届かないくらいの高さまで伸びたので、きれいな花が咲いたのだと思います。苗を買ってから3年ですが、2年間はベトナムに行っていたので、やっと、美しい”ギンネム”の花をゆっくり鑑賞できるので嬉しいです(*^▽^*)

2022年10月17日 (月)

落花生ご飯ができるまで

1_202210171718012_202210171718013_202210171719014_202210171719015_20221017171901 6_20221017171901 7_20221017171901   

1ご近所のIちゃんから、今度は大量の落花生をいただきました。

2我が家に引いている山水で泥や汚れをきれいに洗い落としました。

3大きな鍋に落し蓋をして水の5%の塩を入れ、50分茹でました。

4ゆであがったばかりの落花生から立ち上る湯気で、画面が曇りました。

5からの中身はこんな感じです。

6一粒ずつ殻を割って中身を出して、キッチンペーパーで余計な水分を取りました。

73合の新米に小さじ2杯の塩と小さじ1の白だしを入れて炊きました。とても美味しく炊きあがりました(^O^)/

2022年10月16日 (日)

手造りこんにゃく

 Img_2385 我が家から徒歩で5分程度、川土手を歩くと手造りこんにゃくのお店があります。ここの女将さんて呼んでいいのかなぁ?のこだわりは、「こんにゃく芋がある間だけ、毎日、大釜でこんにゃくを作ります」ということです。

だから、毎年こんにゃく芋が収穫される10月ごろから店をオープンします。ゆめこも、ここのこんにゃくが大好きです。それで、毎朝、ウォーキングの時に「今日も煙が出ているからお店が開いてるね」と夫と話しながら歩きます。でも、いつもなら、店の前に何本も幟が経つのに何もありません。それで「どうしたのかな?」と思いながら、電話してみると、「今年も10月4日から店をオープンしたけど、お得意さんからの予約でその日のこんにゃくが無くなるので、幟を建てられない」とのことでした!ゆめこも何とかお願いして5丁(こんにゃくの数え方)予約して買いに行きました。早速、刺身にしていただきましたが、最高の味でした(^O^)/

2022年10月15日 (土)

シスターズ&ブラザーズ

 Img_2368 Img_2397

 ゆめこは、観葉植物を買う時に決まりごとがあります。それは定価が200円を超えないことです。たまに200円を超えたこともありますが、300円を超えたことはありません!

その理由は「小さなものを大きく育てる楽しみ」にほかなりません。以前も198円で2010年に買った小さな小さなドラセナが10年で1m50㎝くらいの大きさになってたことをご紹介しました。残念ながら、ゆめこがベトナムに行っている間に枯れてしましました(´;ω;`)ウッ…

もちろん元気よく育ってるものもありましたが、また、自宅で小さな観葉植物を育てなくなったので、168円の物を4つ買いました。浴室の棚(夫が観葉植物を置くために作ってくれました)に並べてみました。名付けて”168円ブラザーズ”です。

そして、もう一つの画像は、ゆめこの同級生のお母さんから頂いた椿の小鉢です。名付けて”カメリアシスターズ”です。

どちらも大切に育てていきたいと思います(^O^)/

2022年10月14日 (金)

棒ラーメン

 Img_2362 ゆめこが小さなころだから、多分、半世紀以上前になりますが、その頃のインスタントラーメンは直線のラーメン=棒ラーメンが主流というか、それしかなかったように思います。その後、どんぶりに入れて、お湯をかけて、ふたをして3分間待てば食べられるチキンラーメンの様な種類が出てきました。その後、味噌ラーメンとか醤油ラーメンとか袋入りのラーメンが人気になり、どんぶりが必要ない”カップヌードル”が出てきたときは、本当に画期的で感動しました!

 その後は、あまりインスタントラーメンを食べる機会もすっかりなくなって久しいのですが・・・数日前、なんだか急に”棒ラーメン”が食べたくなったので、我が家で初めて?”棒ラーメン”とおにぎりのランチになりました!具はシンプルに卵・海苔・ネギ・ゴマでしたが、とっても美味しかったです!!!もう一回分、ラーメンが残っているので、今度は違った具をトッピングしてみようと思います(*´艸`*)

2022年10月13日 (木)

カシューナッツ

 Img_2379_20221013175001 Img_2377_20221013175001帰国前にAPC(アメリカン・ポリテクニック・カレッジ)のタン先生のお母さんから生のカシューナッツを大量にいただきました。「先生、生のカシューナッツですけど、料理に使えますか?」と家庭科のゆめこ先生に向かって失礼な発言をしていたwwタン先生に、今日の画像を送信したところ、「これは何という料理ですか?」と質問が来ました。「鶏肉とピーマンとカシューナッツの中華炒めです」と返信しましたが、未だに、その返信は来ていません。どういうことでしょうか?ww

 カシューナッツは、調理前にフライパンで乾煎りをしてから調理しました。他にもスイーツやパンなどに使えそうなので、ワクワクしてます。

タン先生のお母さん、ありがとうございました(*^▽^*)

2022年10月12日 (水)

カオルさん

 Img_2383 夫とゆめこの野菜作りの師匠であるカオルさん92歳です。カオルさんは、たびたび、このブログに登場しています。

1回目は唐辛子を干しているところ、2回目は干しタケノコの作り方、三回目は畑から抜いたばかりの大根をゆめこに渡している画像などなど、まだまだ、他にもあったと思いますが、思い出せません(´;ω;`)ウッ…

そして今日は、久しぶりの青空の下で、カオルさんがむしろを広げて作業をしていたので、そばに行くと天日干しで乾燥させた”小豆”をさやから採っているところでした。そのそばには、ざるに並べたたくさんのさつまいもを天日干ししていました。「なんで、サツマイモを干しちょうと?(なぜ、サツマイモを干しているの?)と聞くと、虫がついたから水洗いをして、水分を蒸発させるためだそうです。サツマイモには水分が大敵で、そこから腐ってしまうので、ちゃんと水分を蒸発させているのです!さすが、農作物に詳しいゆめこたちの師匠だと感心しました。今まで、ゆめこがアップした記事をスマホで、見せると恥ずかしがっていた、少女チックな92歳のカオルさんでした(*^▽^*)

2022年10月11日 (火)

こちらでも

 Img_2332_20221011174601 帰国荷物の片づけも夏冬の衣類入れ替えもひと段落ついた先週初めあたりから、こちらでも早朝ウォーキングを再開しました。ホーチミンでは、1年中、夏用のトレーニングウェアで通せたのですが、ここのところ急激に冷え込み始めた日本では、とても無理です🥶

冬用のトレーニングウェアの上着と、毛糸の帽子に手袋といったいでたちで、早朝ウォーキングをしています。また、ホーチミンと違うのは、こちらでは、夫も一緒にウォーキングをしていることです!それで、しっかり撮影してもらうことが出来ました。

ところで、この画像をホーチミンの早朝ウォーキング仲間のH氏に送信したところ「美しい家ですね」との返信が😲(左の画像は家の部分分をカットしています)

彼は、我が家の2倍以上の大きさの邸宅に住んでいるのに、やはり、純日本家屋は珍しかったのでしょうか?(*^▽^*)

2022年10月10日 (月)

女三人で(*´艸`*)

 Img_2330 Img_2329Img_2328 Img_2327 Img_2326 現在、短大保育科1年生のSちゃんとSちゃん母が、ゆめこを女三人での”おしゃべりパーティーではなくて「おかえりなさい食事会」に招待してくれました!とても、嬉しかったし楽しかったし、よくしゃべりました(*^▽^*)

 この会は9月初めにSちゃんからLINEで連絡が入ったのです。帰国第1号のスケジュールでしたので、この時から「私たちは帰国するんだ!」と実感したのを覚えています。Sちゃん母もゆめこもアルコールをいただくので、Sちゃんの運転です。彼女が高校生になった頃のはゆめこ先生はベトナムに行っていたので、本当に久しぶりに再会して成長したSちゃんを誇らしく思いました(^O^)/

ところで、今回は、女三人で、たくさん食べて、大いに飲みました。ゆめこも大好きなソルティードッグを2杯いただきました。画像は、注文した料理のほんの?一部ですww。オムレツの上にあるケチャップはフライドポテト用で赤い矢印はフライドチキンのお皿です(≧▽≦)

 

2022年10月 9日 (日)

ドッサリ

 Img_2323_20221009180301 Img_2321 次男が、ハンドボールくらいの大きさや大小さまざまのさつまいもをもらったらしく、「会社の人からもらったから」と紙袋いっぱいのさつまいもを手渡してくれました!ゆめこもとても食べきれないので、仲良しのSさんにも半分あげました。

「さて、この大きな塊のさつまいもで何を作ろうか?」と考えて,1/4ほどをジャガイモと混ぜてコロッケにすることにしました。そして残りは、スイートポテトにしました。

スイートポテトが完成した時に、畑から帰ってきた夫が「Iちゃんから『サツマイモはいらんか?』といわれたけど、『大きなサツマイモがあるから要らない』って断ったよ」といいました。

Img_2320 ところが、今年はというか来年のお正月には十数年ぶりにおせち料理を作る予定なので「断ったらダメよ!栗きんとん用のさつまいもがいる!」といいながら、すぐに納屋から収穫用の籠をとって、Iちゃんの畑まで走っていき、大きな紅はるか(サツマイモの品種)をドッサリいただいて帰りました。帰国して1か月も経ちませんが、もう、しっかり田舎生活が板についている夫婦です!めでたしめでたし(*´艸`*)

2022年10月 8日 (土)

軽トラいっぱいの!

 Img_2317 我が家の南側に小さな山があるのですが、そこには義母が40年位前に檜の苗木をたくさん植えたそうです。それがどんどん大きくなって!今では、我が家の日照時間が短くなりつつあるのです。そこで、ホーチミンにいた頃に、その檜を切り倒して桜や楓を植える構想を二人で練っていました。そこで、夫のラジコン仲間の宗像市で大きな銘木店を経営しているMさんに相談しました。

Mさんは我が家を訪れて、窓から見える景色を眺めながら、色々なアドバイスをしてくれました。それで、夫とゆめこはそのアドバイスを参考にして、一から我が家の庭や山の構想を練り変えることにしました。

Img_2312 まずは、一日の大半を過ごす我が家からの景観を重視することにして、夫が背が高くなった木や遠景の山を遮る木を切ることにしました。松の木も、手入れができる程度まで切り落としたら、軽トラックいっぱいになりました!!!本当にお疲れさまでした😘😘(*´艸`*)

2022年10月 7日 (金)

再起動

 Img_2306 昨日は久しぶりに行ったイオンで、ホーチミンの”ガオくん”に似た真っ白いワンちゃんを発見した話題でしたが、イオンの話題はそれで終了の予定でした。ところが、今日もイオンに行かなければならない事態が生じてしまって…Σ(゚д゚lll)ガーン

 というのも、昨日はスマホのシムカードを購入するというか、継続的に使用できる契約をするためにイオンに行ったのです。なぜなら、ベトナム生活をするために、できるだけ経費が掛からない電話番号無しのデータのみの契約をしていたのですが、これからは日本で暮らすためww、きちんとした契約をすることにしたわけです。そしてすべてが終了して「よかったね」といいながら、帰宅して、「ちょっと試しに」と夫の新しい番号に電話したところ通じません😨もちろん、夫からも通じません😨😨

それで、再びイオンを訪れて、担当者に相談しました。彼は一生懸命,操作してくれましたが「とりあえず、再起動しましょう」

すると、しっかり電話機能が使えるではないですか!!!いつもなら、最初に行う操作は『再起動なのに』二人ともそんなこともきづかないなんて!!「やっぱり、年をとったのかな?」などと笑いながら帰路につきました(≧▽≦)

ホークスがんばれ!!!の画像です(*´艸`*)

2022年10月 6日 (木)

また、会えたね!

 Img_e2299 Layp3637 ホーチミン市の自宅の入口ゲートには可愛い犬がいました。彼は真っ白いフワフワヘヤ―とクルッとした真っ黒い目をしたかわいい男の子でした。名前は”ガオくん”です。ゆめこは1日に1度は”ガオくん”と会って、なでなでをしてあげないと落ち着かないくらい大好きでした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

だから、「帰国したら”ガオくんロス”になるのではないかしらん?」と心配していたのですが、毎日が忙しくてロスになる暇がありませんでした。

でも、今日はイオンモールのペットショップで”ガオくん”によく似た犬を発見したので、かえって寂しくなりました。だから、すぐにホーチミンのガオくんを世話しているセキュリティスタッフにザロで画像とメッセージを送りました。彼はすぐに本物の”ガオくん”画像とメッセージを送ってくれたので、とても嬉しくなりました!右がガオくんで左がペットショップにいた日本のガオくんです(*^▽^*)

 

2022年10月 5日 (水)

秋の訪れ

 Img_2291 Img_2293_20221005203601 Img_2294 Img_2286

今日は、久しぶりにFacebookに記事をアップしました。長いホーチミン生活で、季節感を実感することが少なかったゆめこには、ここ数日の間に我が家の”秋の訪れ”を肌で感じる幸せをかみしめているので、ホーチミンの人たちに伝えたくて記事を書いたのです。

 画像は最後の1個、かもしれない栗の実や黄色く色づきだした柚子の実、それとピカピカの新米です(*´艸`*)

2022年10月 4日 (火)

裏山へカエル

 Img_2202_20221004172301 今年も栗の収穫が終わりました。最後?の栗を夫が裏山から持ってきたのですが・・・。よく見ると、かごの縁にアマガエル君がしっかりとくっついてきていました。

我が家周辺に生息しているアマガエル君たちは、以前もお伝えしたことがありますが、神出鬼没でとても人懐こい?のです。今回も、ざるにへばりついていて、少々乱暴に扱っても、全く動じませんでした。面白がって夫がつつくと「しょうがねえなあ」といった風情でかごから飛び降りたのですが、裏山の土で育ったせいか、セメントの上ではうまく歩けないらしく、1歩進んでは転び、2歩進んでは転びしていたそうです。ゆめこは見ていないのですが、夫が笑いながら報告してくれました。そして、このアマガエル君は結局、また、ざるにへばりついてじっとしているので、夫が住み慣れた裏山に連れてカエルましたとさ。めでたしめでたし(≧▽≦)

2022年10月 3日 (月)

出雲そば

 Img_2275 出雲大社の駐車場に車を停めて、真っ先に目についたのは”出雲そば”のお店でした。たくさんのお店がありますが、ゆめこは最初に目に入った店で”出雲そば”をたべる!と心に決めていましたww

 出雲大社に向かっている途中に夫が「昼食はどこで食べる?」と聞いてきたので、「出雲大社の近くで出雲そばを食べます!」と声高に断言しました。すると夫が「えっ?蕎麦」と驚きました。実は、ゆめこは好んでそばを食べることが無いので、驚いたようです。いつも、夫がそばを頼むときにもゆめこはうどんを注文するので・・・。

Img_2272 でも、「出雲に来たら、出雲そばを食べなきゃ!」ということで、本殿参拝の後に行列ができている駐車場そばの店で、順番を待って、食べました。本殿から店に向かう途中にはやはり、神話に出てくる【因幡の白うさぎ】も発見しましたよ(*´艸`*)

2022年10月 2日 (日)

出雲大社へ

 Img_2264 出雲大社は島根県にあるのです。ゆめこはそのことを昨日初めて知りました😲

実は、40年前から昨日まで、ずーっと『出雲大社は岡山県総社市にある』と思いこんでいました!というのも、ゆめこの同級生が40年前に岡山県総社市に嫁ぎました。そして、結婚後に初めて来た年賀状に「総社市に来たら、近くに出雲大社もあるので、一緒に行こう!」といった内容でした。それでゆめこはそれ以来、ずーっと『出雲大社は岡山県総社市にある』と思いこんでいたのです。

Img_2269 それで、大阪の三男の様子を見に行く途中で「出雲大社に参拝しよう」と三人で話し合ったのですが、まさか、岡山県からこんなに遠かったとは・・・。でも、あの有名な大しめ縄の実物を見ることが出来たし、しっかり祈願もできたのでとても良かったと思います!それと、神話に基づいた小物がたくさん売られていたので、見るのもとても楽しかったです(*^▽^*)

2022年10月 1日 (土)

SA(サービスエリア)

 Img_2237 Img_2241 Img_2239_20221001231401

大阪に二泊して、先ほど(午後10時)に帰りつきました。

大阪に行く途中に、「帰りには出雲大社を参拝して帰ろう」と親子3人で話し合っていたので、今日は、予定通りに出雲大社に参拝したので、帰宅時間が遅くなったという次第です。その報告は明日以降ということで・・・w

 今日は、とても疲れているので、SAで発見した面白いものの画像をアップして終了です(≧▽≦)

左は冷蔵ケースにこんなに霜がくっついていました!真ん中は言わずと知れた“ゲゲゲの鬼太郎”シリーズです。そして右は…とラッキョウは鳥取県の名産品だということにしばらくして気が付きました(*^▽^*)

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter