フォト
無料ブログはココログ

« 2022年11月 | トップページ | 2023年1月 »

2022年12月に作成された投稿

2022年12月31日 (土)

年越しそば

 Img_3331 いよいよ、2022年も残すところ4時間になりました。いろんなことがありましたが、何とか落ち着いた年末を迎えることが出来ました。といいたいのですが・・・。

久しぶりに迎える日本の年末年始なので、張り切って「あれもしよう。これもしよう」と思いつくままに、”餅つき”や”おせち料理つくり”をしましたので、しっかりと?くたびれております。

それでも、まだ、これからはお雑煮とお神酒などの準備をする予定です。ただ、長男が初めてこの家で過ごすので、今日は窓ガラス拭きや片づけなどたくさん手伝いをしてくれたのでとても助かりました。

それで今日の画像は、一年の締めくくりとして、我が家の【年越しそば】にいたしました。具材はプリプリ海老の天ぷら、かまぼこ、失敗した伊達巻ww(^O^)/

 それと、今年もおばさんの独り言にお付き合いくださったみなさま、本当にありがとうごっざいました!心から感謝申し上げます!

どうぞ、素敵なお正月をお迎えくださいませm(__)m

2022年12月30日 (金)

もちつき大会ww

 Img_3249 Img_3314 Img_3295 Img_3262 Img_3285 Img_3270

今日は、我が家のビッグファミリーと、友達のM先生、ゆめこ先生の生徒だったT君ともう一人のT君が集まって餅つきをしました。

夫と義姉、ゆめこ以外は若い人たちだったので、とても楽しい時間でした。謎のヒーローも登場しました(*^▽^*)

2022年12月29日 (木)

後輩

 Img_3225 今日、夫の日本航空時代の後輩が我が家を訪ねてきました。彼は東京在住ですが、休暇を利用して福岡県の実家に帰省しているそうです。後輩のEさんとは20数年ぶりの再会だったからでしょうか、話が尽きないようでした。

20数年ぶりの再会には、理由があったようで、夫が現役のころ「鳥人間大会」といって、毎年、琵琶湖で開催されるオリジナルの人力飛行機で飛距離や滞空時間を競う大会に夫と一緒にかかわったことがあり、その知識や経験を生かして、新しく世界大会を開催する準備をしているので、夫にそのための協力の要請にこられた様でした。

世界大会開催の候補地はオーストラリアだそうです。ゆめこたちの次回の旅行先はオーストラリアになるのでしょうか(*^▽^*)

2022年12月28日 (水)

うっかり

 Img_3217_20221228215601 Img_3198

 昨日から一泊二日でなかよしのN先生が遊びに来ました。前回の”お泊り”は爽やかな秋風が吹くころだったのですが、今回は極寒の師走なので「もし、風邪でも引いて体調を崩したら大変!」と心配していましたが、朝食もしっかり完食してww 元気よく、我が家を出発しました!

我が家では、遊びに来る友達に必ずランチやディナーのメニューをリクエストしてもらうのですが、N先生は前回と同様「アンディ―のミートソース❤」とのことでした。そこで、夫は張り切って、彼女の好きなスパーリングワインのチョイスも自分でしていましたよww

Img_3197 おしゃべりも弾んで、とても楽しい時間だったのですが、うっかりN先生を撮影するのを忘れていましたΣ(゚д゚lll)ガーン

まあ、それだけ楽しかったということで(≧▽≦)

 右の画像はデザートです。バウムクーヘンは買ったものですが、つけ合わせの栗と金柑の甘露煮はお節用に作ったゆめこのお手製です。「とっても美味しいです」とN先生からお墨付きをいただいたので、自信がつきました(*´艸`*)

2022年12月27日 (火)

しめ飾り

 Img_3179 初めてしめ飾りをアレンジしてみました。年末になると格安で、おしゃれなものや可愛らしいものなどたくさんの種類のしめ飾りが売られていますね。ベトナムに行く前は、それらを選ぶのがとても楽しみだったのですが、「今年は、自分でつくってみよう!」という気分になりました。

近くの道の駅で、一番シンプルな藁を輪っかにしてゆずり葉を2枚挿しただけものを120円で2つ購入し、稲穂も1つ150円で買いました。その藁のしめ飾りをベースにしてちりめんの紐やクリスマスリースで使った、ヒマラヤスギの杉ボックリ(シーダローズ)、紅白のナンテンやカラフルな水引でアレンジしてみました。一つは自宅用で、もう一つは次男宅の分です。「初めてにしては、まあまあの出来かな?」と自己満足しています(*´艸`*)

2022年12月26日 (月)

「わぁ!いいねえ」

 Img_3190 今日、夫手製の門松が完成しました。今朝早くから、裏山に行ったり、川に行ったりしながら、最終仕上げ用の材料を集めていたのでしょうか?

とてもかっこよく?出来上がったので夫もとても満足の様子でした。もちろんゆめこもとても気に入っています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 明日は、ゆめこの仲良しのN先生がお泊りするのと30日には餅つき大会をするし、合間におせち料理の準備もしているので、夫婦で家の中や外を駆け回っていたら、義姉夫婦が「おもち代」ということで餅つき大会のカンパwwを持って来てくれました。夫手製の門松を見た義姉が「わぁ!いいねえ」と言ってくれたので、夫いわく「姉はめったに褒めないからねぇ」といいながらもとても嬉しそうでした(≧▽≦)

2022年12月25日 (日)

お正月準備

 Img_3154 昨日から、我が家でも本格的なお正月準備を始めました。夫は門松づくり、ゆめこはおせち料理としめ飾りや生け花です。

夫は以前から、ネットなどで一生懸命【門松作り】の勉強をしていましたが、様々な作り方や作る人のこだわりがあって、なかなか面白い画像がたくさんありました!

昨日は、竹を切って縄でまとめるところまでしていましたが、今日は葉ボタンや松、梅の枝、紅白のナンテンなどをそろえて、ゆめこと相談しながら飾り付けていきました。これらの材料のうち、購入したのは1個298円の葉ボタン2つのみで、後は、全部、自宅周辺で調達しました!

Img_3149 これも田舎暮らしの特典ですね(*´艸`*)

 今日は、お正月に床の間に飾る【万年青(おもと)】の生花です。ずいぶん久しぶりに行けるので、テキストやネットで確認しながら生けたのですが、なかなか、満足できません。2日間かかって何度もやり直したのですが、まだまだ75点くらいの出来ですね(〃▽〃)ポッ

2022年12月24日 (土)

メリークリスマス❤

 Img_3155 Img_3159 Img_3162

2年ぶりに迎えた日本のクリスマスです。一昨年は隔離施設になっていたタンソンニャット空港近くのホテルで、クリスマスと新年を迎えました。そして、昨年はホーチミン市内の住まいで、向こうの家族たちとファミリークリスマスだったと記憶しています。

 そこで、我が家定番のクリスマスメニューを久しぶりに作りました。もっとも、フライドチキンは、息子たちのお気に入りのから揚げ屋さんて予約していたものですが・・・ww

Img_3164 Img_3121 クリームシチューポテトサラダピザトーストガーリックトースト・・・お腹いっぱいになるまで食べてしまいました!

ショートケーキが3個、夫からのクリスマスプレゼントだったのですが、チョコレートケーキ1個は3時のおやつにいただいたので(≧▽≦)

 右の花は、広島のPAで夫が買ってくれた”もみじフィナンシェ”のパッケージがとても気に入ったので、小菊を生けてリビングに飾っているのですが、今夜はクリスマスイブなので、サンタさんを飾りました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

2022年12月23日 (金)

赤と白

 Img_3137 Img_3138 Img_3140

 今日も朝からたくさんの雪が降りました。福岡県には「暴風雪警報」が一時的に出たくらいの猛吹雪の時もありました😲😲

それでも、ちょっと雪が止んだ時に庭に出て写真を写しました。猛吹雪があった割には前回ほどの積雪にはなりませんでした。それで、庭を見まわすとマンリョウやナンテンの赤い実と紅葉したツツジの葉の上に積もった真っ白な雪がとてもきれいだったので、今回は、植物の上にたまった雪のImg_3019 画像を3枚アップします(^O^)/

 今日は、小菊とマンリョウが雪の中から顔を出しているような雰囲気の花を選んでみました(*^^*)

ー追記ー

今回、生けた花の中で、夫はこれが一番好きなのだそうです!昨日の夜に初めて知りました。「配色といい、造形といい、とてもバランスが取れていて、これが一番いいと思う!」との評価でしたww

ブログをアップした後に感想を聞いたのですが、とても嬉しかったので、追加記事にしました(*´艸`*)

2022年12月22日 (木)

白あん

 Img_3009 画像の鯛焼きの中身は白あんです。他にも黒あんとカスタードクリームがあったのですが、黒あんは夫が、カスタードクリームはゆめこがすでに食べていました!そして、この白あんの鯛焼きはもちろん、この後すぐに、ゆめこのお腹に納まりましたww

 この鯛焼きは、ある日の大型スーパーの入口に移動販売していたものです。このスーパーの入口では、焼き鳥とかから揚げとかたこ焼きとか、日替わりで販売車が来ています。でも、ゆめこはそれらの販売車には全く興味が無かったのです。ところが、この鯛焼き販売車にはすぐ気が付いて、「買い物が終わったら買って帰ろう!」と楽しみにしていました。そして、ゆめこの分だけ2個買うつもりでしたが、なぜか、いつも甘いものを食べない夫が「黒あんのを買おう」といったのでビックリ😲。でも、それほど甘くて美味しそうな香りが漂っていたのです!食べてみて二度ビックリ😲😲

鯛焼きの皮の部分がカリカリと歯ごたえがあってとても美味しいのです!柔らかい皮の鯛焼きしか知らなかったので・・・ww

また、カリカリ鯛焼きを食べてみたいです(*^▽^*)

2022年12月21日 (水)

青い鳥?

 Img_3104
雪がどっさり降った朝。窓を開けて庭の雪景色を眺めていたら、一羽の小鳥が飛んできました。頭の部分が青くて、お腹のところが赤く見えます。羽は黒っぽいグレーでした。その小鳥は紫陽花の枝に止まって首をかしげてあちこちを見ていたので、撮影しようとスマホを取りに行った途端にどこかに飛んで行きました。と思ったら、雪が積もった軽トラックの荷台にところに止まっていたので。連写しました。かろうじて1枚だけ何とか「小鳥だな」とわかる写真が撮れました。

写真をよく見ると、オレンジ色のお腹と濃いグレーの羽の中心に黒い紋のような模様があります。この特徴は渡り鳥のジョウビタキです!

Img_3025 頭の部分が青く見えたので、きっと幸せを運んでくる”青い鳥”に違いないと信じています(*´艸`*)

 今日は、青い頭と羽に隠れた赤いお腹(実際はオレンジ色です)の青い鳥のイメージの花を選びました。小鳥がいっぱいに羽を広げているように見える、ピンク色の大輪のユリの足元にチラッと見える真っ赤なナンテンが、今日の話題とコラボしませんか(*^^*)

2022年12月20日 (火)

寒いけど

 Img_3108 Img_3098 今日は、昨日の寒さとは打って変わって、朝からお日様が顔を出してポカポカ・・・とはいっても昨日よりは暖かい程度ですがww

一昨日からの雪で寒くて寒くて「今日は1歩も家から出ない!」と決めていたのですが、夫が雪かきをしているのを見ていたら「せっかく、これだけたくさん雪が降ったのだから、雪だるまを作ろうかな?」と思い始めました。

大きな雪だるまを作るほどのエネルギーはないので「手のひらサイズの小さいのを作ってみようかな?」と思っていたら、夫がしっかり作って、ツツジの木に積もった雪の上に置いていました。それImg_3015 で、「じゃあ、私は雪うさぎにしょう」ということで、マンリョウの実を目に、葉っぱを耳にして、小さな雪うさぎ雪だるまの横に飾ってみました。雪の日は気持ちは幼児に戻ってしまいますね。寒いけど、楽しい時間でした(*^▽^*)

 今日は、真っ白な雪の話題なので、白菊の生花を選びました。

 

2022年12月19日 (月)

クリスマスツリー

 Img_3112 庭のドウダンツツジにも雪が積もって、まるでドーナッツを重ね合わせたような面白い形になりました。ちょっとユニークなクリスマスツリーの様です、それで、今のうちに「オーナメントを飾ったら、素敵なクリスマスツリーになる!」と思い立ったのはいいのですが、ふと気が付くと、室内用のクリスマスツリーオーナメントは全部、アトリエに持って行っていたことに気づきました。いつもなら、すぐに車を走らせて取りに行くところですが、あいにくの?雪で、道路に出ることが出来ません😞

でも、自然にできたクリスマスツリーを暖かい部屋の中から眺めることが出来たので良しとしましょう(*´艸`*)

 Img_3013 それで、今日の花は、クリスマスをイメージして生けた自由花です。庭にある名前も知らない木の枝を冬枯れしたツリーに見立て、白いナンテンを舞い落ちる雪に、地面に積もった雪は白菊に、マンリョウの葉と実はヒイラギに見立てて生けてみました。いかがですか?クリスマスの雰囲気は出ているでしょうか(*^^*)

2022年12月18日 (日)

雪景色

 Img_3063 Img_3069 Img_3076 Img_3054 Img_3043 Img_3086

 この辺では、今年初めての雪が降りました。天気予報では朝方から雪が降り始めるとのことでしたが、朝、目覚めたら・・・一面の雪景色でした!

さっそく、ベトナムの友達にメッセージを送りましたが、それだけではもの足りないので、Facebookにもアップしました!!

 ちなみに寒さがとっても苦手なゆめこは分厚いセーターを着こんで、こたつに入っておせんべいを食べて、冬ごもり中です(≧▽≦)

2022年12月17日 (土)

具だくさんうどん

 Img_2987 ゆめこ宅の近くにKという名前のうどん屋さんがあります。夫もゆめこもそこで注文するのは”具だくさんそば(夫)と具だくさんうどん(ゆめこ)と決まっています。

昨年の一時帰国中には、このうどん屋さんに寄る機会が無かったので、約2年ぶりの”具だくさんそば(うどん)でした。画像のように海老天、わかめ、油揚げ、ごぼう天、薄焼き卵、かまぼこ、ネギと7種類の具がトッピングされていて、いろんな味が楽しめるので、なんだか得した気分になります!多分、コロナ禍で休業期間もあったと思いますが、久しぶりに行った店内は雰囲気もご主人も、おかみさんの元気の良さも変わっていなかったので、なんだかホッとしました(*^^*)

 今日は、具だくさんそばと具だくさんうどんの話題だったので・・・ということで、今日はコラボできそうな花があImg_3022 ったので、画像をアップすることにしました。

 義姉から数種類の小菊や白菊をもらったので、久しぶりにゆっくりと生け花の稽古をすることが出来ました。それで、今日の花は3種類の小菊とセンリョウの葉の組み合わせです。真っ赤なナンテンの実をアクセントにしています(^O^)/

2022年12月16日 (金)

化粧水

 Img_2999 Img_3001 今月10日に、「柚子は捨てるところがありません」といった内容で、ご紹介しましたが、ゆめこは”柚子の種で作る化粧水”作りに挑戦中です!

皮は白菜漬け用と風味付け用に千切りにして冷凍したものと、天日に干したものを作りました。また、果汁はガラス瓶に入れて、冷蔵庫で保存しました。残った果肉は洗濯ネットに入れてお風呂に浮かべたのですが、本当に体の芯までホッカホカで、お風呂から上がってもしばらく体が良い香りに包まれて幸せ気分でした!

そして、種は軽く水洗いをして、種についている果肉を洗い流し、熱湯消毒したガラス瓶に入れて、焼酎(夫の晩酌用・・・ww)を入れました。約1週間してとろみがついたら種を取り出して別の容器に入れて出来上がりだそうです。

「毎日、そっと優しく瓶をふってください」とレシピに書いていましたが、どうしても瓶の底に種が固まっているのでついつい激しく瓶を振り回してしまうゆめこです(≧▽≦)

2022年12月15日 (木)

ミンクのポンポン

 Img_3007 Img_2983 もう、30年以上前に買ったマントをなぜかまだ、持っていました。モスグリーンの大き目のマントに20個くらいのミンクのポンポンがついています。気に入っていたのですが、車で移動する機会が多いので、ほとんど着用することがないままクローゼットの片隅につるしたままにしていました。

そして、十数年前から着物を着用する機会が増えたので、冬場にはコート代わりに着用していました。

それでも、その後はまたまた、折りたたんで着物と一緒に引き出しにしまいこんでいました。

 今回、帰国後に衣類の整理をしていた時に、「これをもう着る機会はないからクッションに作り替えよう」と思い、他の手芸材料と一緒に置いていたのですが、寒くなってきたら「やっぱり、まだ着ることにしよう」と気が変わりました。それで、よく見ると、ミンクのポンポンが4個無くなっていたので、ネットで10個セットの物を買いました。そして、残りのポンポンで夫がピアスを作ってくれたのです!

とても気に入ったので、毎日、つけています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2022年12月14日 (水)

この冬一番の寒気が来た!

 Img_2992 12月に入ってから、今までの時間帯(午前6時30分ごろ)では、早朝ウォーキングコースが真っ暗なので、時間を遅らせることにしました。そして、数日前に夫婦で話し合った結果ww・・・朝食を済ませてからウォーキングをすることにしました。それで、大体、8時過ぎに家を出ます。その時間になると気温も少し上がってきているので、快適なウォーキングを楽しむことが出来るのです。

ところが!今朝の寒さときたら!!!昨日の天気予報が的中して、こんな服装をしていても、とても寒かったです!

この冬一番の寒気とのことですが、これからもこんな毎日が続くのかしら・・・?と寒さが大の苦手なゆめこは憂鬱な気分になってしまいました。でも、そこは、ポジティブシンキングのゆめこの本領発揮!ということで、早速、Facebookに画像をアップしてホーチミンの友達や生徒たちを驚かせることに成功しました(*^^)v

2022年12月13日 (火)

夜行性?

 Img_2978 Img_2985

 以前は、早朝ウォーキングの時に川土手にある水たまりの周辺で、よくイノシシの足跡を見つけていました。その水たまりの近くの山道というか”けものみち”らしきところをうり坊(イノシシのこども)が2頭駆け上っているところを夫が、目撃したそうです。それで、「毎晩、ここまで降りてきて、川の水を飲んでいるのかなぁ?」などと話しながらウォーキングしていました。

ところが、それから数日間、足跡を観ることが無くなっていたので、「そろそろ、山で冬ごもりしているのかもね」と勝手に納得していたところ、今度は,川の砂地に数個のイノシシの足跡を発見したのです。やっぱり、水を飲みに山から下りてきているようです。そして、川土手を過ぎ、昨日耕したばかりの田んぼ(今年は大豆を栽培していましたが)まで、歩いてきたら、今度は田んぼに無数のイノシシの足跡がありました。

水を飲むのも、田んぼでミミズなどのエサを探すのも夜中なので、イノシシは夜行性なのかと思っていましたが、調べてみたら、彼らは昼行性らしいのです。ただ、人と遭遇するのが怖いらしく、人家の多いところでは夜動き回るそうです。また、一つ勉強になりました(*^^)v

2022年12月12日 (月)

反省中?

 Img_2967 数日前に、次男宅の台所の神棚の花瓶というか神柴(かみしば)=榊(さかき)をたてる容器が割れていました。それで、神棚を見上げると、ガラスの一輪挿しに神柴を立てていました。めったに触るものではないので「どうしたのかな?」と思っていましたが、そのまま、次男に聞くこともなかったのです。

ところが昨日、次男がとても怒っていたので、「どうしたん?(どうしたの?」」と聞くと、「桜花が、台所の神棚に飛び乗って、神様のお社もなんもかんも落として、お札はどこに行ったかわからん!(桜花が、神棚に飛び乗って、お社も何もかも落としてしまって、お札をどこかに持って行ってしまった)」とのことでした。さすがに温厚な次男も激怒して、桜花を怒鳴ったらしいのです。それででしょうか、桜花はしょんぼりしていましたが、本当に反省したかどうかは不明です 幸い、年末にお札は交換するので、新しく購入したお札は無事だったようです でも、桜花のこのお転婆ぶりはどうしたものでしょうか?ナガトもかなりわんぱくでしたが、ここまでひどくはなかったと思います。少しは反省しておとなしくなれば良いのですが・・・(*´艸`*)

 

 

2022年12月11日 (日)

3,3kg

Img_2960 Img_2962

 落穂ひろいで収穫した大豆は約3,3kgでした。手作り味噌に1㎏使ったので、残りは2,3kgです。画像のように天日に干して、蓋つきの容器に乾燥材を入れて冷暗所で保存しています。もちろん、少しずつ料理などに使う予定です。

 スーパーで購入した大豆のようにサイズがそろっているわけではありませんが、自分たちで収穫したものだから、愛着があるし、きっとおいしいと思います(*´艸`*)

2022年12月10日 (土)

柚子

 Img_2956 Img_2958

 

 

 

 

 硬くて大きな棘があるので収穫する時は大変ですが、やっぱり、柑橘類の中では柚子は貴重です。今までは、必要な時に必要なだけスーパーや道の駅で買っていたのですが、今は裏山にあるので取り放題!

 果汁はポン酢にしたり、料理にそのまま使うために絞ってガラス製の器に入れ、冷蔵庫に保管しています。そして、皮は、白菜漬け用の他にも、細く千切りにして冷凍保存と天日干しにしてドライ柚子にしています。こうしておけば、1年中、必要な時に使えるそうです。

また、果汁を絞って残った種は化粧水に、皮は洗濯ネットに入れて湯船に浮かべたら柚子の香りに包まれて入浴できます。本当に捨てるところがないですね。

こんな風に柚子ひとつで楽しめる田舎生活も悪くないですね(*´艸`*)

2022年12月 9日 (金)

何したの?

 Img_2952 外出中の次男のLINEに三男から「桜花のひげが大変なことに!」というメッセージとともに左のような画像が送られてきたそうです。

またまた、彼女はいったい何をしでかしたのでしょうか?

答は温風ヒーターの一部が引っ込んでいる右の画像をごらんになればわかると思います。

 そうです!桜花はこの温風ヒーターに体当たりしたらしいのです。首から下の毛も焼け焦げたような茶色になっています。Img_2949 次男は「桜花がやけどせんでよかった!(桜花がやけどをしなくてよかった!)」といっていましたImg_2947 が、ゆめこなら温風ヒーターの前で首を押さえて、𠮟りつけて反省させると思いますが!!!

桜花、優しい飼い主で良かったね(≧▽≦)

2022年12月 8日 (木)

石焼き芋

 Img_2936 Img_2938 Img_2951 Img_2953

 夫が、今日も石焼き芋に挑戦しました。前回は、片側だけに石を置いたので、石を置かなかった方が焦げてしまいました。それで、今回は全体を石で囲んで焼いてみることにしたようです。

ゆめこも、すっかり紅はるかの焼き芋が気に入ったのでワクワクしながら2時間待ちました!

2時間後、ホクホク焼き芋が出来上がりました。一口食べて「あまい!!」と思わず口から出ました!まるで、お砂糖の塊を食べているようなあま~~~い焼き芋が出来ました(*´艸`*)

2022年12月 7日 (水)

ハイカラな冬支度

 Img_2925 夫が、春に向けて植えた大根、春菊、ほうれん草、エンドウ豆、スナップエンドウ、そら豆、ブロッコリーの冬支度をしました。これから、一段と冷え込みが進み、霜が降りるだろうということで、エンドウ豆やそら豆の根元には藁を敷いて防寒して、蔓を巻きつけるためのネットを掛けました。また、大根、春菊、ほうれん草、ブロッコリーには不織布のシートをかぶせました。時間があればネットで、春野菜の冬支度についてあちこち調べていたのですが、やっと、納得がいく対策が出来た様です!本人曰く「ハイカラな冬支度が出来た!」ととても満足そうに行っていましたが、”ハイカラ”というのはやっぱり昭和生まれの表現ですねww

2022年12月 6日 (火)

感動しました!

 Img_2921 Img_2918

 にわかサッカーファンのゆめこですが、今朝0時キックオフのWC決勝トーナメント一戦はライブで観戦しました。もちろん我が家のリビングでですが・・・ww

昨日は朝から「今夜は必ず、日本チームを応援するから!」と夫に熱く言っていました。ところが夫は「俺は、眠るから。明日のニュースで勝敗は分かるからその時でいいよ」といっていたので「いいよ。ひとりで応援するから!」といっていました。それでも、キックオフタイムが近づいてくると「日本国民なら、日の丸を背負ってがんばっている日本代表チームを応援するでしょう!」と夫を説得して、2人で応援しました!

 前田選手が、今回のWCで初めての先制ゴールを決めた時は、真夜中にも関わらす大歓声を上げました!!!

残念ながらPKで敗戦を喫しましたが、彼らの戦いは感動の連続でした!本当に素晴らしい感動をありがとうございました(*^^)v

 

 

2022年12月 5日 (月)

キダチアロエ

 Img_2907

帰国して、2年間ご無沙汰?だった集団検診に行き、先日、結果通知が届きました。

今までは夫婦そろって、保健師さんに個人指導を受けていたのですが、今回は減量の成果が表れた様で、ゆめこは無事に個人指導は卒業できました!でも、夫はゆめこの注意も聞かずに、集団検診の前日に壮年会の草刈り作業後の午前11時から午後8時過ぎまで、飲み会に参加していたせいで、わずかな数値で個人指導になりました😡

それで、先日はゆめこも保護者として個人指導に付き合った次第ですww

それにしても、やはり60年以上も付き合ってきた体にはあちこちほころびが出てきているようで、これからは今まで以上に食べ物にも注意をしようと思います!早速、近所の方からたくさんいただいた”キダチアロエ”を使ったジュースを作ろうと思って、それに合わせるリンゴやバナナとオリゴ糖を買いました。ところが、”キダチアロエ”の食べられる部分がほとんど取れなくて・・・(´;ω;`)ウッ…

結局、フレッシュなフルーツジュースになってしまいました(≧▽≦)

ちなみに、大きな富有柿は、この日いただいたもので、ジュースとは全く関係ありません!

2022年12月 4日 (日)

てんぷら

 Img_2913 Img_2892_20221204201601 11月28日に「第二段」のタイトルで、納豆づくりの記事をアップしました。ゆめこたちが落穂ひろいで集めた大豆を干して、さやから実を取り出して、さらに乾燥させた大豆で”味噌作り”をしたので、次に”納豆作り”に挑戦した時の記事です。

手間暇かけて作った割には、あまりうまく発酵しなかったし、冷蔵庫で3日間、寝かせて食べたのですが、大豆も固くてあまりおいしくなかったので、「やっぱり、もっと気温が高くなって、発酵しやすい時期に再度挑戦します」といった内容でした。

「このままじゃ、美味しくないし、どうしよう?」と1週間以上考えていたのですが、今朝、ふっと「そうだ!てんぷらにしたらいいかも?」と思いつきました。そして、試しに薄力粉と卵を水で溶いた衣にな例の納豆を入れ、醤油を少し混ぜててんぷらにしてみました。

すると!衣はカリッとして、中の納豆はふんわりと柔らかくて、ほのかな甘さがあってとても美味しかったのです!粘りもほどほどしかないので、市販の納豆で作るてんぷらよりも扱いやすかったので、見た目もきれいに仕上がりました!

めんつゆをつけて食べたら、最高に美味しかったですよ(*^^*)

2022年12月 3日 (土)

おでん

 Img_2905 今シーズン初めてのおでんを大きな鍋にいっぱい作りました!我が家のおでん担当は夫ですので、夫は一昨日から買い出しと下ごしらえに取り組んでいました!ゆめこは、買い出しにお付き合いをしましたが、後は、味見のみ、お手伝いをさせていただきましたww

 大鍋にいっぱいの具材の撮影するのをうっかり忘れてしまったので、今日は一晩経って、昨日の夕食と今朝のおかずにいただいた後の画像になりますが、それでも、まだ、たくさんの材料があるでしょう?

画像はこんにゃく、はんぺん、ごぼ天、厚揚げ、卵、大根、どんこ(しいたけ)、ちくわ、イカ、肉だんご、餃子巻き、それと丸天ですが、他の食材は食べてしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ

だしこぶとシイタケの他、いろんな食材から出るだし汁でたきあげたおでんは最高に美味しいですよ!

寒い冬は苦手ですが、「やっぱり冬はおでんが最高!」といいながら囲むおでん鍋は冬の醍醐味ですね(*^▽^*)

2022年12月 2日 (金)

2-1

  Img_2899 にわかにサッカーファンになっていますwww。きっと、今日のタイトルは日本国民の60%の人が「ピン!」と来るのではないでしょうか?

そうです!今日の対スペイン戦で、全日代表チームが2対1で勝利して、決勝トーナメントに進んだのです!!!おめでとうございます♡

今までは、ほとんどというか全く、サッカーというかワールドカップにすら全く興味が無かったのですが、日本チームがドイツチームに勝利した時から、一生懸命、選手の顔や名前を覚えたりしてww  にわかサッカーファンになったのです!

コスタリカ戦はキックオフの前からTVの前に座って応援したのですが、残念な結果でしたΣ(゚д゚lll)ガーン

それで「明日は4時に起きて応援するぞ!」と張り切っていたのですが、夫から「自分の体調管理が一番だから、無理をしたらダメ」と注意されました。それで、今朝は4時に目が覚めたにもかかわらず、二度寝をしてしまって・・・。

結局、今朝のニュースで「日本チームの勝利」を知りました。ブラボー!!

だから、次回の対クロアチア戦はライブで応援したいと思います。

がんばれニッポン(^O^)/

 

2022年12月 1日 (木)

共同生活

 Img_2896 ゆめこたちがベトナムに行く前は、自宅前を流れる彦山川にはシラサギやアオサギなど、サギの仲間だけが住んでいました。川下から毎朝、同じシラサギのグループが同じ時間帯に彦山川の上流に向かって飛んでいく風景も見ていました。

なぜ、同じシラサギだとわかるかというと。サギ類は両足をそろえて飛ぶのですが、その一羽だけは両足がそろわず片足が少し離れているからです。また、カップルのサギは他のサギたちが一羽ずつ飛んでいるのに、必ず一緒にくっついて飛んでいます。だから、ゆめこ夫婦が勝手に同じメンバーだと決めていました!!

帰国してからは、そのメンバーを見ることは無くなりましたので、少し寂しい気持ちです。そして、帰国直後にはウォーキングコースにサギが見当たらなかったのですが・・・

最近、二羽のサギ(オレンジ色の矢印)を見かけるようになりました。そして、今日は、カワウ(緑色の矢印)カモ(青色の矢印)緒にいるところを発見しました。ここで共同生活を始めるのでしょうか?ww  これから、少しずつ、このへんもにぎやかになってくるかもしれません(*´艸`*)

« 2022年11月 | トップページ | 2023年1月 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter