フォト
無料ブログはココログ

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

2023年3月に作成された投稿

2023年3月31日 (金)

変わり種?

 Img_4148 Img_4151 Img_4143

 ゆめこ専用花畑は春の花がたくさん咲いています。春の花畑の主役といえばチューリップですよね?

ゆめこはベトナムに行く前に50個の新しいチューリップの球根と以前から植えていた50個の球根を植えていきました。それらが次々と咲いているのは良いのですが、秋に咲く花の種をまくために、一回、全部の球根を掘り起こして、秋の花が終わったら植え替えようと計画を立てえいるのですが・・・。このチューリップの球根を仕分けしなければいけないのでとても大変な作業になりそうです!

そして、遠くから見た時は、同じ赤いチューリップだと思っていたら、変わり種もありました。ゆめこは、この種類の球根を買った記憶にないのですが、ちょっと面白い色というかデザインというか・・・。品種名を調べようとしたら、あまりにも種類があり過ぎてわかりませんでした。まあ、美しい花畑になっているので細かいことはもういいでしょう(≧▽≦)

2023年3月30日 (木)

安静にしています。

 昨日の午後、奥歯を抜歯しました。ホーチミンに滞在していたころに奥歯の虫歯になっていた上部がポロっと取れたことがあります。それで、抜歯したのですが、まだ、一部分残っていて、そこが化膿したらしいのです。「痛い」というほどではなかったのですが、「残った部分を抜歯しておいた方が今後のためにもいいですよ」と歯科医から説明され、覚悟を決めました!

というのも、ホーチミンで抜歯した時は、痛みと出血が数日続き、ほとんど食事もできずに一日中、ベッドで過ごした苦い経験があるからです。それで、昨日の午前中までに必要なことを全部終わらせて、今日は、消毒のために歯科医に行く以外は何もしなくて済むように準備万端にしていました。また、先生には「痛いのが苦手なので、痛み止めを必ず下さい」と何度も念を押していました。先生も心配して「夜8時まで、診療しているので何かあったら連絡ください」と言ってくれました。

Img_3941 ところが、昨日は思ったほどの痛みのなく、鎮痛剤を飲むこともありませんでした!熱さまシートで腫れた部分を冷やす以外は何ともなかったのです!

それでも、今日はほぼ一日中、ベッドで読書をしながら過ごしました。すっかり痛みもなくなり元気になってきたので明日は、普段通りの生活ができると思います。

話題に合った画像が無いので、今日はリビングに飾っているピンクのカーネーションの画像をアップします。かわいい花なので気分が上向きになるようです(*^-^*)

2023年3月29日 (水)

スルメイカ?

 Img_4094 Img_4124 Img_4093 Img_4122

数日前に、Kさんがイラスト入りのメッセージをくれた話題の記事をアップしました。「ものはためし」と1本大根に切り目を入れたのですが、これが案外と難しいのです。大根をイラストのように太さが均一になるようにカットするにはかなり高等技術が必要だということが分かりました。1本目で挫折したゆめこは、残りの2本を普通通りにカットして、ざるに乗せて干しました。

本当に久しぶりに昨日、今日と晴天が続くので、小さくカットしてざるで干した方はカラカラになって、きれいな切り干し大根になったのですが・・・。Kさん式の切り干し大根は・・・どうみても、色白のスルメイカですね(≧▽≦)

2023年3月28日 (火)

助っ人

 Img_4081 Img_4074_20230328212201

 夫が、自分では畑仕事ができないのですが、「そろそろ夏野菜の苗が出ているから、植えないと」といいながら細かに畑作りの指示を出します。ところが、ゆめこは数年前に腰を痛めて、医師から「畑作業や草取りなどは1時間半以上しないこと!」とくぎを刺されているので、今回は次男と三男に助っ人を頼みました。

次男は農業系の専門学校を卒業しているので、手慣れたものですが、本格的な農作業が未体験の三男は、次男の指示を受けながらなんとか三つ又や鍬を使っていましたww

おかげさまで、夏野菜の苗を植えることができるような畑が完成しました!

この画像を撮影している時に三男が一言「この画像はFacebookにアップするのは止めてね。日本人がみんな農業ができると思われたら困るからね」とのことでした。「ご心配なく、母のブログにしかアップしないから!」というと「よかった」とのことでしたが、ゆめこ母のブログは結構、外国人もみているようですよ(*´艸`*)

2023年3月27日 (月)

桜まつり

 Img_4085_20230327191401 昨日は、ゆめこの町で”桜まつり”が開催されたらしい。ということを昨日の記事に書きました。Kさんが出店したので、留守宅に大根を届けたといった内容でした。その後、Kさんからお礼の電話があったのですが、その時「ヒーローをしている息子さんは今日は登場しないの?」ということでしたが、次男は「来週のイベントには行くけど、今日の”桜まつり”には行かない」と言っていましたので・・・。

ところが、今日は、次男と三男が畑を耕しに来てくれました。その時「あ~~~疲れた」と次男が連発するので「?」と思っていたら、なんと、昨日の”桜まつり”に主催者から「きてください」と呼び出しがかかり、午後から出かけたのだそうですww

そして、その時の写真を送ってもらったとのことだったので、せっかくだからヒーローの母がブログにアップしました(≧▽≦)

2023年3月26日 (日)

切り干し大根レシピ

 Img_4072_20230326173401 Img_4050

 友達のKさんは大食漢の男の子ふたりとご主人の4人家族です。おでんや煮物を作る時は仕出し屋さんみたいな?大鍋で炊くとのことです。

気づいてみたら、由あんどファームの大根に花が咲きそうになっていました😲慌てて1本抜いてみたら、もう少しでトウが立ちそうです!それで、全部引っこ抜くことにしたのですが・・・「さぁ、この大根の嫁入り先はどうしよう?」と考えていたところKさんを思い出しました。早速、電話をすると「葉っぱもついたままちょうだい」とのことだったので大根の白い肌だけは泥を落として持っていきました。

お菓子屋さんのKさんは、今日がゆめこの町の「桜まつり」で、出店で忙しいので、店の前のベンチに大根を置いておくように!とのことでした。それで、ゆめこが指定場所に大根を置こうとしたら、画像のような張り紙がしてあったので大笑いでした!!

そういえば、昨日の電話で「余った大根は”切り干し大根”にすればいいよ」と彼女が話していたことを思い出しました。そのレシピをイラスト入りで貼り付けておくなんて!

それにしても、Kさんはとてもイラストが上手ですね。そういえば店のポップも全部、彼女の手作りだといってたっけ(≧▽≦)

2023年3月25日 (土)

染井吉野

 Img_4063_20230325174101 Img_4061_20230325174101

 明日はゆめこの住んでいる町で「桜まつり」が開催されるそうです。ゆめこは中学生ごろまでは「桜まつり」に友達と連れ立って行っていたように記憶していますが・・・。大人になってからは行ったことがありません。以前とはいっても数十年前のことですが、当時は、有名な歌手がリサイタルをしてとても賑やかでした。たくさんの露店があって、ゆめこもワクワクしたものでしたが、今はどんな感じなのでしょうか?

今日は、一時的にお日様が顔を出す時間もありましたが、明日は雨の予報です。ずっと降り続く雨で桜が散ってしまわなければ良いのですが・・・。

 梅雨の時期の主役は何といっても紫陽花ですね。雨に濡れる紫陽花はとてもしっとりとして趣がありますよね。ところが、菜種梅雨の染井吉野もなかなか風情があることに初めて気づきました!

昨日のウォーキングコースで雨粒が残った染井吉野を撮影しましたので、画像をアップします(*^-^*)

2023年3月24日 (金)

菜種梅雨(なたねづゆ)

 Img_4069 Img_4065

 ここ数日、毎日シトシトと雨が降っています。ウォーキングが日課のゆめこは、雨の合間を縫ってできるだけ出かけるようにしています。今日も夕方に雨が上がったので、しっかり、いつものコースを歩きました。

朝のニュースで「菜種梅雨(なたねづゆ)」ということばがきこえてきて、『あ~そうだ。こんな時期のことを菜種梅雨っていうんだ」と思い出しました。ちょうど、菜の花が田植え前の田んぼや河原に咲き乱れる頃に、本格的な梅雨の前触れのような時期があったことを思い出しました!

 ちょうど、雨上がりだったので、雨粒がついている菜の花をアップで撮ってみました(*'▽')

2023年3月23日 (木)

クルクル

 Img_3995 Img_4047_20230323174001 ムスカリを育てたことがある方はご存じだと思いますが、ムスカリの葉っぱはとにかく長くて量が多いのです!そして、葉っぱは早い時期に出てくるので、葉っぱだけの期間が長いのです。「本当に、花が咲くのかな?葉っぱだけで終わるんじゃないのかな?」と心配してしまうくらい葉っぱの存在感があり過ぎるのです😲

それで、心配になったゆめこがネットで調べたところ、ゆめこ専用花畑のムスカリはいたって正常に成長していることが判明いたしました!また、ネットの情報によると「もしゃもしゃの葉っぱはクルクルと巻くとお洒落なインテリアになります。」と書いてあったので、試しにクルクルと巻いてみましたが・・・。よく読んでみると鉢植えのムスカリのことでした!ww

実は、このムスカリは、ゆめこがベトナムに行く前に植えたもので、この花がちゃんと咲いているところを見たことが無かったので、色々と不安になっていたのに気が付きました。

でも、さっき小雨の中をゆめこ専用花畑に確認に行ったところ、クルクル葉っぱにも、そうでないところにもちゃんとムスカリが咲いていたので安心しました(*^▽^*)

2023年3月22日 (水)

世界一!!!

 Img_4029 Img_4036

 ついに侍ジャパンがWBCの世界チャンピオンを奪還しました!!おめでとうございます!パチパチパチパチ

昨日に引き続き、今朝も7時過ぎから、朝食も片付けも洗濯ものも終わらせて、テレビにかじりつきでした!

昨日の準決勝もハラハラドキドキの試合でしたが、今日は本当にドラマ仕立てのような大盛り上がりの試合でした!

世界中の子どもたちや野球少年少女だけでなく、おじさんおばさんたちにも大きな感動をありがとうございました。

侍ジャパン世界一!!!

2023年3月21日 (火)

しまった!

 Img_4014 今日は「彼岸の中日」です。あいにく雨の一日となりましたが、お墓参りに行かれた方も多かったのではないでしょうか?

ゆめこは、二十日が父の月命日にあたるので、昨日、家族でお参りに行きました。

墓参りといえば、お花や牡丹餅、お酒やおつまみなどを持っていきますが、我が家では、牡丹餅だけは家の仏壇にお供えします。生ものはお墓や納骨堂の供えると、カラスがつついたり、菩提寺の方が後片付けをするのが大変だと思うからです。

 それで、ゆめこは昨日の朝早く、近所の道の駅で牡丹餅黄粉餅が二つずつ入ったセットを買いました。そして2個は実家(次男宅)の仏壇に、2個は我が家のご先祖様にお供えしました。そして次男と三男に「生ものだから、今日、お参りをしたら二人で分けて食べてね」と言って帰りました。もちろん我が家の2個はゆめこが2日に分けて食べるのです。

そして、事件が起こりました!本当は2種類のお餅をお皿に乗せた画像をアップするつもりだったのに・・・

牡丹餅を一口食べた瞬間「しまった!」と気づいたのですが、もう遅いですよねww

Img_3954 それで、今日まで無事だった黄粉餅の方だけ、お茶とセットして撮影しました。もちろん、その後すぐに美味しくいただきました(≧▽≦)

 今日はスイーツの話題だったので、スイーツのパッケージに飾ったアルストロメリアの画像をアップしました。この”もみじフィナンシェ”のパッケージは、夫が広島サービスエリアでゆめこに買ってくれたスイーツが入っていたものです。とても可愛いので、何度も、花を飾る時に使っています(*^-^*)

 

=追記=

侍ジャパンやったね!明日も応援します!目指せ世界一!!!

2023年3月20日 (月)

庭にもたくさん!

 Img_3985_20230320194901 数日前に、我が家の田んぼの畔でたくさんの土筆(つくし)を収穫して、定番の”土筆の卵とじ”を作った話題を書きました。

そして、今日は我が家の庭にゾックリと生えている土筆のご紹介です。3年前、庭の草取りをした時にシダやスギナを根こそぎむしった後に、ふりかえると異様な空間がありましたww。「これはダメだ!ここにはシダやスギナなどの雑草を残していたほうが自然な感じで素敵!」ということで、翌年の一時帰国の時にも雑草を残したままにしていました。

先月に枯れてしまったシダはさすがに見た目が悪いのでむしりとりました。すると先日、15㎝以上ある長い長い土筆が我が物顔でゾックリと生えていたわけです。画像はほんの一部です。これの30倍以上は生えています(^O^)/

 Img_4008 今日は、庭にゾックリと生えている土筆の話題だったので、同じように庭で採集した花材を使った生花の画像をアップします。紫陽花の新芽がついた長い枝、池の周りに生えているトクサ、それと、これも庭のあちこちにすっくと伸びているたくさんの葉っぱです。もうすぐ花が咲けば何の葉っぱか分かると思いますが・・・。そして根〆に使ったデンファレ1輪だけが花屋さんで購入したものです(*^^*)

2023年3月19日 (日)

ボッチランチ・ボッチカフェ

 Img_3971_20230319173201 Img_3974 この頃、ゆめこひとりで外出先でのランチやスイーツタイムを楽しむ?機会が増えました。

ちゃんぽんは麻生飯塚病院の1階レストランで頂きました。この時は午後2時を過ぎていました。忙しくてこの日に初めて食べた食事でしたが、量が多くて半分は残しました。食品ロスについて授業しているのに…ごめんなさい(__)

 そして、もう一つの画像は、イオンの眼鏡屋さんで買ったサングラスの微調整をお願いした後に、ちょうど午後3時だったので、イオンのレストラン街にある”ミスタードーナッツ”でお茶しました!どちらもひとりぼっちだったので、ボッチランチボッチカフェと命名しました(≧▽≦)

2023年3月18日 (土)

シャキーン!

 Img_3976 今日は朝から一日中、雨がシトシト降っていました。アッ、夕方にはやみました!それで、やっとウォーキングタイムになったのですが・・・ふと、我が家の畑の玉ねぎたちを見てみると、急にシャキーン!と元気よく太く育っているようでした。

体調不良で農作業ができない夫が「玉ねぎの葉の先の方が枯れたらそこから病気になるらしいから、カットしてね」と言っていたので、畑の様子を見るたびに、というか、ホウレン草やブロッコリーの収穫のたびにまめにカットしていたのが良かったのか?それとも、今日のシトシト雨がよかったのか?どちらにしても、玉ねぎが順調に育っているようでうれしいです(*^^*)

 Img_3944 そこで、今日はシャキーン!と立っているカラーの生花の画像をアップします。ヤナギを1本と、庭にたくさん生えているなんだかわからない葉っぱの三種生けです。初めはこの葉っぱの体先をしごいて、前面に垂らしていたのですが、翌日にはシャキーン!と3枚とも立ってしまっていました。でも、こちらの方が面白かったので、この画像をアップすることのしました(*^-^*)

 

2023年3月17日 (金)

いらっしゃいませ

 Img_3960 久しぶりに、次男と三男と三人で外食をしました。ゆめこ夫婦だったら絶対行かないようなボリュームたっぷりの洋食レストランでした。20年以上前だったら、喜んでたくさん食べていたと思いますが、ゆめこ母はミニサイズのマルゲリータの半分でお腹いっぱいになりました。2人はピザの半分とそれぞれ大きなハンバーグとドリンクバーで、数種類のドリンクとスープをチョイスしていました。

と、2人の食欲について書きましたが、今日、お伝えしたかったのは、ゆめこたちのテーブルまで料理を運んでくれたのはロボット君だったということです!「お料理をお持ちしました。ありがとうございます。どうぞ、お取りください」と、ロボット君がいい終わる前に、しっかり手を伸ばしてハンバーグのお皿をとっているのは三男です(≧▽≦)

 Img_3928 今日は黄色の可愛いロボット君の話題だったので、今日は、黄色のミモザ・アカシアの一枝を透明ガラスに挿した花の画像をアップします。ガラス器の下に小さな小石を敷き、短く斜めにカットしたミモザ・アカシアの枝をガラス面に密着させて固定しています。水を張った空間がちょっとお洒落だと思いますがいかがですか?(*´艸`*)

2023年3月16日 (木)

85個

 Img_3917 クッキングタイムに時間をたっぷりかけることができるようになったので、実に数十年ぶりに手作り餃子を作りました。とはいっても餃子の皮は既製品です。念のため!

 久しぶりだったのですが、「我ながら餡を上手に包むことができた!」と自画自賛しております(*´艸`*)

もっと書きたいのですが、WBC準々決勝対イタリア戦の日本の攻撃が始まったので気もそぞろになっているので、この辺で切り上げます。

がんばれニッポン!!!!!

2023年3月15日 (水)

今ですか?

 Img_3913 名前はクリスマスローズです。その名前の通りにクリスマスのころが開花時だと聞いていたのですが・・・

クリスマスのころは、枯れてしまった状態だったので、すっかりあきらめていたのですが、先月ごろから、新芽が次々に出てきて、気が付いたらこんなにたくさんの花が咲いていました!

この冬は10年に1度といわれる寒気があったと思ったら、ポカポカ春の陽気が続くなど、人間にとってもですが、植物たちにとっても不安定な気候だったので「いつ開花したらいいのかな?」と悩んでいたのかもしれませんね。

ただ、残念なのは、クリスマスごろには元気だった白いクリスマスローズが今は枯れた状態になってしまいましたΣ(゚д゚lll)ガーン

でも、もしかしたら、もっと暖かくなった途端に開花したりして・・・(*´艸`*)

ー追記ー

念のために「クリスマスローズの開花時期」で検索したところ1~4月だそうでした!ということは、しっかり開花時期を守っているということですね。実は、このクリスマスローズの苗を購入する時に、ホームセンターのおじさんに開花時期を確認したところ「名前の通りクリスマスのころです」と自信を持っていわれたので、それを信じていたのですが・・・。やっぱりなんでも、自分で確認しないとだめですね(≧▽≦)

2023年3月14日 (火)

定番の

 Img_3921 Img_3925 Img_3939 Img_3938 Img_3940 Img_3958

 ゆめこの自宅コミュニティでは、最近、K市やF市ナンバーの車をよく見かけます。みんな、川土手の駐車して手にはレジ袋をぶら下げて川の斜面や田んぼの畔のあたりでウロウロとしています。

そうです!彼らは田舎の春を告げる無料の特産品”つくし”を採りに来ているのです。特別に美味しいわけでもないのですが、なぜか春になると”つくし”を採りたくなるのはなぜでしょう?

ゆめこも遅ればせながら、我が家の田んぼの畔に生えていたつくし”をたくさん採って、定番の【つくしの卵とじ】を作りました。今夜のおかずの一品です。

作り方は簡単ですが・・・下処理がちょっと大変!1本ずつはかまを取るのが根気のいる作業です。

でも、それを終わらせると、適当な大きさに包丁で切り、一晩、水に浸しておきます(つくしの胞子を取り除くためです)

翌日、水気をきって、ゴマ油でいため、砂糖、みりん、酒、白だし、醤油でお好みの味付けをして、最後に溶き卵を流し込んで、とじたら完成です(^O^)/

 

2023年3月13日 (月)

べっぴんさん❤

 Dscn7949 次男の初めてのペットになったパルパルが、天国に旅立ちました。雨上がりの道路で震えていた小さな小さな子猫を次男が保護してから約10年間の付き合いでした。初めてパルパルと会った時、今まで見たことが無い種類の猫だったので、次男とゆめこと夫の三人で色々調べました。最初は”メインクーン”かも?その次は獣医さんが”ロシアの何とか”という種類の猫では?そして、最後は”なんとかテールキャット”だろう!ということで落ち着いていましたww

 画像は、ゆめこたちがフランスのF4世界選手権大会から帰国した時に福岡空港まで次男がパルパルを連れて迎えに来てくれた時の写真です。

この頃から、とてもプライドが高くとてもべっぴんさんでした。この数か月後にちょっとしたトラブルがあって、それ以来、ゆめこがそばに行くと「フーーッ😠とかシャーッ😡」といいながら背中の毛を逆立てるようになりましたΣ(゚д゚lll)ガーン

それでも、ゆめこはケンカをしながらも?パルパルがべっぴんさんであることは認めていたので、「あんたは、いっちょんかわいげがないけど、べっぴんさんやね」と褒めているのかけなしているのかわからない声掛けを続けていましたww

 ここ一ヶ月くらい、なんとなくパルパルの元気がなく、自慢の?体毛が少し減っているような気がして次男に「パルパルは長くないかもね?」と言っていたのですが・・・。

 次男がT市のアパートで独り暮らしを始めたころに次男と出会い、次男にはとてもなついて、ずーっとそばにいて次男が楽しいときもつらかったときも支えてくれていたと思います。心からパルパルに「ありがとう」といいました。

パルパルは、ゆめこがラベンダー畑にする予定の土地に埋葬しました。次男と三男が深く土を掘り、夫とゆめこも一緒に手を合わせました。

パルパル❤ケンカしたことも楽しい思い出になりました。たくさんの思い出をありがとう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2023年3月12日 (日)

二番バッターは

 Img_3905 帰国後に植えたやさいの種や苗から、はじめて収穫したのはほうれん草でした。まだ、小さくて柔らかいほうれん草は間引きを兼ねていたのですが、甘くてとても美味しい料理になりました。そして、畑に残した分は、もっと大きくなってから収穫する予定です。

そして、我が家の畑の二番バッターはブロッコリーです。”スティックブロッコリー””鈴なりブロッコリー”の2種類を植えていますが、次々に新芽が伸びてきたので、初めて収穫しました。これもシンプルにカンタン酢と鰹節を掛けただけですが、甘くて柔らかくてとても美味でしたこれから当分の間、ブロッコリーの料理が食卓をにぎわしてくれると思います(*^-^*)

 

2023年3月11日 (土)

はちみつ

 Img_3915 Img_3916

 ゆめこは3年前から、毎朝食、夕食後にプレーンヨーグルトにはちみつをかけて食べています。年齢的にカルシウム不足が心配なのと風邪やインフルエンザなどへの抵抗力や免疫力をアップさせるためにこの組み合わせにしました。そして、夫も、早期の病気回復のために、ゆめこと一緒にプレーンヨーグルトのはちみつがけを食べるようになりました!

ゆめこは最初、ダイエットも兼ねているので、低脂肪のヨーグルトを選んでいたのですが、あまりにも美味しくないので、1年くらいで普通のタイプに変更しました。もちろん、ベトナム滞在中もこの習慣は続けていましたよ!ベトナムでは、お世話になっていたシーガルモデルCEOのデュエンさんが経営していたシーガルウェアハウスが扱っているオーストラリア製のマヌカハニーも蜂蜜の代わりに時々、使っていました。マヌカハニーは高価だから、めったに買っていませんが、日本に帰る時におみやげ用としていくつか買いました。その分は無事だったのですが・・・。ゆめこの知識不足で1個5000円のマヌカハニーの大びん2個は手荷物で機内に持ち込もうとして、空港で没収されましたΣ(゚д゚lll)ガーン

そんな苦い経験を思い出しながら、今日は大型スーパーではちみつを探しました。本当は日本ミツバチの純粋蜂蜜が一番良いのですが、これもマヌカハニー並みの値段です!それで、一生懸命、手ごろな値段の純粋蜂蜜を探していたところこの”ひまわり蜂蜜”を発見したのです。レンゲはちみつやアカシアはちみつなどは食べたことがありますが、ひまわりは初めてだったので「どうしようかな?」と悩んでいたところ、原産国が「ウクライナ」になっていたので、即決してこれを買いました!ささやかですが、ウクライナを応援したかったので、これからも、このはちみつを買い続けようと思いました(*^^*)

2023年3月10日 (金)

WBC開幕

 Img_3899 ついにWBCが開幕しました!野球が特別好きだとかどこかのチームを応援しているとかいうことはないのですが、さすがにWBCとなるとやっぱりテレビにかじりついて応援してしまいます!

何といっても、やっぱり大谷選手が一番ですね❤左の画像も昨日の対中国戦に登板した大谷選手を激写?したうちの一枚です(*´艸`*)

もちろん、ダルビッシュ選手も素敵だし、ホークスの甲斐選手もカッコいいです!また、ヌートバー選手の活躍も期待できそうですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

今回は必ず、世界一のタイトルを奪還すると信じて応援します(^O^)/

 

2023年3月 9日 (木)

ココにも春が

 Img_3884 Img_3875 Img_3873 Img_3880 Img_3870

 ここ数日間、ポカポカ陽気が続いているせいか、一気に春の小さな花たちが咲き始めました。黄色やピンクに淡いブルーなど色とりどりの草花が野の主役になっています。畑に生えたら”困った雑草”で、抜いてしまうのですが、ウォーキングコースに咲いているのは”春を告げる野花”です。

ピンク色はレンゲソウ黄色は菜の花淡いブルーはイヌフグリ紫色のオドリコソウとホトケノザ。それと中心がほのかに黄色い白タンポポ。まだまだ、たくさんの野花が春の訪れを知らせてくれています。春の主役は桜だけじゃないようです(*´艸`*)

2023年3月 8日 (水)

いらっしゃいませ

 Img_e3862 Img_3865

 昨日の午後、次男宅のリビングで、桜花とナガトがこのような姿勢でゆめこを出迎えてくれました。リビングのドアはガラスなので玄関から、この2匹のポーズが良く見えます。「わあ、まるで『いらっしゃいませ』って迎えてくれるみたいね~~💛」とうれしくなったゆめこでした。

リビングのドアを開けて写真を撮る時もずっと、このポーズのままでした。

ゆめこ夫婦は、旅行で長期間、家を空けることが多いので、ペットを飼うのを控えていましたが、今度は年齢的にもペットを子犬や子猫の時から育てるのは無理になってきたので、次男宅のこの子たちに毎日会うのがとても楽しみです。そして今日の桜花はごらんのようにゆめこのプラ籠に入り込んですまし顔でした「このまま連れて帰ろうか?」というと慌てて飛び出たのも面白かったです(*^▽^*)

2023年3月 7日 (火)

高菜漬け

 Img_3856 Img_3861 Img_3860_20230307172701

 ”高菜漬け”という漬物は日本全国民が食べているものだと思っていましたが、関東以北は”野沢菜が主流で、”高菜漬け”はないことを数年前に知りました。

ゆめこは、小さなころは高菜漬けが大好きでしたが、最近はあまり食べることが無くなっていました。ただ、浅漬けの”青高菜”でおにぎりを包んだものは大好きで、うどん屋さんのメニューで発見した時は必ず注文していましたww

それで、今年は”高菜漬け”をつくることにしました。30年くらい前に、近所のおばあさんが「一緒に高菜をつけてみようか?」と誘ってくれた時以来なので、インターネットの情報を参考にしながら漬けてみました。その作業の中で、半世紀以上も前の幼稚園児か小学校の低学年の頃に、祖母の手伝いをした時のことを思い出しました。高菜は日光で1~2日干した後、塩を根元にすり込んでよくもんでから漬け込みます。その高菜をもむ作業を手伝うのですが、小さな子どもには重労働です。そこで、裸足になって高菜を踏みつけたところ祖母が「そうすれば、力が無くてもできるねえ。よく考えたねえ、えらいねえ」ととても褒めてくれたので、なおさら、一生懸命、高菜を踏んでいたことを思い出しました。60年近く前に亡くなった優しい祖母の顔や声を思い出してこころがほっこりました(*^^*)

2023年3月 6日 (月)

新メンバーズ

 Photo_20230306162101 Photo_20230306162102 昨年帰国してすぐにお風呂が寂しかったので、168円の小さな観葉植物たちを”168円ブラザーズ”としてご紹介しました。彼らはとても元気が良くて、中には大きくなりすぎて株分けしたメンバーもいました。ところが、先月、あっという間になぜか全滅してしまったのですΣ(゚д゚lll)ガーン

「多分、10年に一度という寒気の到来で、寒さに耐えきれなかったのね」と思っていたのです。それで、「今まで楽しませてくれてありがとう」と感謝しつつ処分しました。そして、今月になって、夫もだいぶ元気になってきて、ゆめこも少し気持ちに余裕が出てきたので、新しい168円ブラザーズを買いそろえました。3つは浴室に、そして1つはキッチンに飾っています。これからどんどん暖かくなるのですくすくと育ってくれると思います(*^-^*)

2023年3月 5日 (日)

サクラサク🌸

 Img_3854 Img_3852_20230305202101

 今日はT市の文化発表会だそうで、義姉が参加している三味線の社中の演奏もありました。本当は演奏を聴きたかったのですが、夫がまだ回復途中なので、会場までの送迎だけを引き受けました。ゆめこが運転手をする予定だったのですが、夫が「リハビリに運転してみよう」というので、「じゃあ、河津桜が今日あたり満開だと思うので、お義姉さんを送った帰りに見学しよう!」と昨晩、就寝前に決めていました。

すると、その後に仲良しのT先生からLINEが届きました。なんと!校長二次試験に合格しました!とのことでした!!

文字通り「サクラサク🌸」ですね。夫にも伝えて、おめでとうメッセージを送りました。その嬉しいニュースが特効薬になって、夫はますます元気になったみたいです!

やっぱり、桜は幸せを運んでくれる花ですね(*^▽^*)

 

 

 

2023年3月 4日 (土)

ひな寿司

 Img_e3840 昨日の画像は英語と日本語の説明文?をつけてFacebookにもアップしました。Facebookにアップする時に必ず英語と日本語の訳をつけるようにしているのは、ベトナムの日本語学部の学生たちに日本語を正しく理解してもらうためです。

ところで、今日もまた、ひな寿司の画像をアップしたのには理由があります。昨日、Facebookを見た夫から、「これじゃあ、ひな寿司が食べ物かどうかわからないんじゃない?」と言われたのです。そういえば、「日本の年間行事と行事食」の授業で、紹介したひな祭りの食べ物は、ちらし寿司・はまぐりのお吸い物・ひなあられ・ひし餅・白酒でした。ひな寿司の画像は紹介していなかったことを思い出したのです!

それで、慌てて(でもないけどww)すぐに左の画像をアップして、「可愛いから食べるのがかわいそうだけど、ひな寿司は顔はうずらの卵・体は寿司・着物は甘い卵焼きなので美味しく食べました」と説明文を書いたら、とてもたくさんのコメントや「いいね!」が来たので驚きました(*^▽^*)

2023年3月 3日 (金)

ひなまつり

 Photo_20230303162101 Photo_20230303162102 Photo_20230303162103 Photo_20230303162201 Photo_20230303162202 Photo_20230303162203 Photo_20230303162204 Photo_20230303162205

昨日から、ひなまつりの料理の準備をしていましたが、今日の午後2時過ぎにやっと終了いたしました!それで、今日は画像でご報告します。

いけばなは先週から桃の花と黄色のフリージアで三杯生けていましたが、やっと、昨日から少し花が開き始めました(^O^)/

2023年3月 2日 (木)

キミのはこっち!

 Img_3798 昨日の夕方、次男と三男がやってきました。車を降りた気配はあるのですが、何やら玄関先でゴチャゴチャ言い合っていますww

「どうしたのかな?」と玄関に行ってみると

次男「このおひなさまは?」

ゆめこ「これは、お父さんが日田の豆田町で、お土産に買ってくれたもの」

次男「ほら、違うやん」

三男「あれ?俺が保育園の時に作ったおひなさまじゃないん?」

ということで、ゆめこが違い棚に飾っていた三男手作りのおひなさまを持ってきました。

ゆめこ「こっちが、キミが作ったおひなさま!

と言った途端、三人で大爆笑でした!

実は、明日のひな祭りで、それぞれのおひなさまをご紹介する予定でしたが、あまりにも面白いというか、三男のずうずうしい思いこみに、一足早くこのエピソードをご紹介することにしました(≧▽≦)

2023年3月 1日 (水)

輸入元は

 Img_3794 ベトナムから帰国する時にAPC(アメリカン・ポリテクニック。カレッジ)のタン先生のお母さんから、たくさんの生カシューナッツをいただきました。今まで、カシューナッツを使った料理をしたことが無かったのですが、お菓子や炒め物に使ったらとても美味しかったです!それで、出番が増えてレパートリーも増えてきたのですが、底をついてしまいました。

ところが、たまたま立ち寄ったスーパーで生カシューナッツを発見したので2袋買いました。そして、確認したところ輸入元はベトナムです。ゆめこも、ベトナムに行くまでは知らなかったのですが、カシューナッツはベトナムの名産品なのです!だから、”殻付きカシューナッツ”はベトナムコーヒーに次いで人気のおみやげです!

Img_3797 早速、タン先生にも連絡したところ画像と一緒に「「味は同じですか?」と返信が来ました。味はもちろんベトナム産だから「同じです(*^^*)」と返信しました。今回はチンゲン菜、にんじん、キノコ類と一緒にごま油で炒めて、丸ごと鶏スープとオイスターソースで味付けをして中華風に仕上げました。とても美味しかったです(*^▽^*)

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »