フォト
無料ブログはココログ

« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »

2023年5月に作成された投稿

2023年5月31日 (水)

お歯黒の・・・

 Img_4713_20230531180201 Img_4714

 またまた、隣家のおばちゃん語録の登場です。おばちゃんは以前、魚屋さんと野菜屋さんを兼ねた食料品店を夫婦で切り盛りしていました。元気なおばちゃんが魚の担当で、毎朝早く鮮魚市場の競りに出かけ、優しいおじちゃんは野菜市場で仕入れをするという風でした。

それで、2人とも魚と野菜には目が肥えていました。それでも、由あんどファームで育てた野菜を喜んでもらってくれていましたが、そら豆だけは、まだ若くて柔らかいものしか受け付けませんでした。そしてその時に「そら豆はお歯黒になったら硬いで食べられんきね(そら豆の縁の部分が黒くなったら、硬くなるので、葉が弱くなった私たちは食べられない)」といいます。

”お歯黒”というのも”たまがらかした”と同じで、おばちゃんオリジナル?の表現です!WW

お歯黒のそら豆は茹でた後に薄皮を取り除いて柔らかい中身だけを調理します。画像はそら豆、シイタケ、ベーコン、スライスしたにんにくをオリーブオイルで炒めたものです。味付けは塩、粗びきコショウ、と鶏ガラスーブの素だけです。そら豆がちょっとひと手間かかりますが、その分、とても美味しいですよ!一度お試しください(*^▽^*)

2023年5月30日 (火)

ズッキーニ

 Img_4718_20230530180801 Img_4731

 以前に勤務していたK中学校のM校長先生が、数年前のちょうど今頃「ズッキーニが出回り出したら、姉にズッキーニの天ぷらしてね』って、いつも頼むんよ~。美味しいもんね~、ズッキーニの天ぷら♡」といいました。それまで、ゆめこのレパートリーにはズッキーニの天ぷらが登場したことはありませんでしたが、あんまり、M校長先生が嬉しそうに言うので、その日の夕食に生まれて初めてズッキーニの天ぷらをしてみたのですが・・・。ゆめこはあまり美味しいとは思いませんでしたし、家族からも好評ではなかったので、それっきりズッキーニは我が家の食卓にのぼることはありませんでした。

ところが今回、夫が入院中に息子たちに手伝ってもらって夏野菜を植えることになって、次男と苗を買いに行きました。その時に、ズッキーニの苗があったので「まあ、育たなくてもいいか」と軽い気持ちで2株買ってみました。

ところが、彼らと由あんどファームの相性が良かったのか、ぐんぐん伸びて大きく育ちました。ズッキーニを育てるうえで大切なことは、雄花と雌花が同時に開かないので、雄花が咲いたら摘み取って冷蔵庫で保管し、雌花が咲いたら人工授粉をさせないといけないことです。それも午前中の早い時間にしなければなりません!

でも、今はそれが毎朝の楽しみになってきています。そして、自分が育てたズッキーニの天ぷらの美味しいこと♡M校長先生に感謝です(*´艸`*)

2023年5月29日 (月)

小さい小さい

 Img_4734 Img_4747_20230529181501

 今日は雨の予報だったので「雨が降り出す前に」と、5時に起床して早朝ウォーキングに行きました。出発前にズッキーニの雌花が2輪咲いているのを確認していたので、ウォーキングが終わって、すぐに冷蔵庫に保管している雄花を持って来て受粉させました。他にも、玉ねぎが気になるので、観察していたら、近所のOさんが「だんなはどげある?(ご主人の体調は如何ですか?)」と声を掛けてきました。「おかげさまで、農作業がボチボチできるくらいには回復しました」と答えると「それはよかったねえ」といいながら、由あんどファームの玉ねぎを見て「今年は玉ねぎがダメやねー。ラッキョウぐらいの大きさしかあらせん。(ラッキョウくらいの大きさしかないね)」といいます。

それで、すかさずゆめこが「ラッキョウも今年は小さいですよ。洗って薄皮を剥いたらほとんど残らない!」といって二人で笑いました。

そこで、やっと気づいたのですが、今年はラッキョウ漬けを作るのにいつもの2倍近く時間がかかったのですが、その理由が、その時に判明したのです!そうです、今年はラッキョウも異常に小さくて、洗ったり、芽や根を切るのも一苦労でした!!

でも、夫が大好きなゆめこお手製の美味しいラッキョウが浸かったので良かったです(*´艸`*)

2023年5月28日 (日)

新じゃが(男爵イモ)

 Img_4748_20230528211401 Img_4750_20230528211401

 昨日は男爵イモを収穫しました。夫が体調最悪で通院中に、畑を耕して、やすみやすみしながら二人で種芋を植え、肥料をやりました。その努力が実ったのでしょう、たった1個の種芋から大小10個くらいのじゃがいもがゴロゴロ出てきます。夫が鍬で茎の周辺を掘り、ゆめこが茎を引っ張ると根っこにたくさんの子芋がついてきます。また周辺にもたくさん埋まっているので、手で土を掘りながら探します。思い掛けないところから大きなじゃがいもが見つかると、とても嬉しいですよ!

じゃがいもに限らず、なんでも収穫する時は本当にワクワクします!これから、メークイン、ナス、キュウリ、アイコトマト、ピーマン、パプリカ、オクラと夏野菜の収穫が続きます。しっかりと愛情をこめて育てたいと思っています(*^▽^*)

 

2023年5月27日 (土)

ほたる

 Img_4755 今日の昼食タイムに流れたニュースで、”ほたる”の話題が上がっていました。

 そういえば数週間前から、͡コガネソウがウォーキングコースで観られるようになっていたので「そろそろかな?」と思っていたところです。というのも、ずいぶん昔から、ゆめこはコガネソウのことを勝手に”ホタル草”と呼んでいました。なぜなら、この草が生える時期に”ほたる”が飛び始めるからです。

実は、ゆめこの自宅近くに流れる川は知る人ぞ知る「ほたるの名所」なのです。

それで、昼食タイムに夫と「今夜はホタルを見に行ってみよう」と約束していたのですが・・・今日はジャガイモ掘りで忙しかった夫は夕食後、うたた寝をしており、何度も呼び掛けてやっと起きましたww

そして、2人で川土手まで行くとフワフワとほんのりとした光が揺れていました!しばらくの間、貸し切り状態の【ほたる鑑賞会】を楽しんで、帰りかけた時に、一台の車がやって来て、若いカップルが【ホタル観賞】に来たので、彼らに特等席を譲り、眠くなった前期高齢者夫婦は帰宅いたしました(≧▽≦)

ー 追記ー

 この記事を読んだ夫が「写真に何にも写ってないよ」といったので、真ん中の小さな点がホタルの光と言ったら「ああ、そうか」と言っていましたww。このほたるは、ゆめこたちが歩き始めた時に草むらに一匹だけいたので撮影できましたが、他のほたるの空中舞踊は残念ながImg_4758_20230528081801 らゆめこのスマホでは撮ることができませんでした!ちなみに、草むらでじっとしているのはメスのほたるで、オスが恋人を求めて飛び回っているのだそうです。

それと、昨日の話題にしていたコバンソウはこんな草です→小判というよりもハート型に近いと思いますが・・・。細い茎の先に実がついていてゆらゆら揺れているので、涼し気で可愛い部類の雑草です。そして、この実が大ぶりの物はオオバンソウといいます。ゆめこは個人的にはコバンソウは好きですがオオバンソウは可愛げが無いのであまり好きではありません。でも大判小判のどちらか1枚が頂けるならなら大判の方が良いですけどね(≧▽≦)

2023年5月26日 (金)

久山植木

 Img_4721

Img_4723_20230526193301Img_4725_20230526193701

 

Img_4727_20230526193301 Img_4728

 ゆめこ専用花畑のスイセン・チューリップ・ムスカリの球根を掘り起こしたスペースに植えるための種や球根を近所のホームセンターで買い集めていましたが、まだ、スペースが余っています。それで、福岡市に隣接する久山町の【久山植木】まで足を延ばすことにしました。

先日の【道の駅むなかた】に続いてのリハビリドライブです。

この【久山植木】は樹木から観葉植物、切り花まで、あらゆる植物が格安で販売されているのです。

ゆめこも6年前のコンテストに出品する時に「珍しい花材が手に入るよ」と教えてもらって以来、時々、花を買いに行きます。特に、今回はゆめこ専用花畑に植えるためも苗を買う目的もありました。

それで、全部でこれだけ買いましたが、5000円でおつりが来ました!

それで、帰宅したらすぐに、アスターとチョコレートコスモス、レースラベンダーを植えました。元気に美しく咲いてほしいと思います(*^▽^*)

2023年5月25日 (木)

ふ~

 Img_4675 グリーンピースとスナップエンドウとサヤエンドウの苗が枯れ始めてきたので、数日前に全部収穫して苗を全部引き抜きました。それまでは、必要な分だけ収穫していたのですが、今回は一気に残りの豆を全部、収穫したのは初めてなので、とても大変でした。ふ~

仕分けしながら収穫したつもりですが、やはり、混じっているので、まず仕分けからはじまって、次は、グリーンピースをさやから出す作業です。

それが終わるとグリーンピースは洗って、水気を切りフリーザーバッグに入れて冷凍しますふ~

サヤエンドウとスナップエンドウは筋を取り、サッと湯通しをして、冷水にとり、水分をキッチンペーパーで拭き取ってそれぞれ、フリーザーバッグに入れて冷凍室へ!すべて完了してふ~(*^▽^*)

2023年5月24日 (水)

たくさん買ったよー

 Img_4700_20230524200801 Img_4706

 最近、スーパーの魚コーナーに行っても、以前のようにたくさんの種類の魚が並んでいないように感じるのはゆめこだけでしょうか?

魚好き夫婦としましては寂しく感じていたので、今年になってから夫と「『道の駅・むなかた』に行こう!」と約束していたのですが、夫の発病・入院というアクシデントがあって・・・。

そして、やっと昨日、その願いが叶ったのです!「『道の駅・むなかた』は自宅から約1時間半くらいかかるのですが、夫婦で交代して(新車の運転になれるためと夫が疲れないため)運転しました。そして到着したのですが、平日とは思えないくらいの大賑わいです!ワクワクしながら、店内に入って驚いたのはイカの新鮮さです。どのイカも透明です!!

ゆめこは、店に売られている透明のイカを見たのは初めてなので、とても感動しました!そして、価格の安いこと!さすが道の駅です。

ついつい、色々と買い込んでしまいました。夕食メニューはサザエのつぼ焼き、レンコ鯛とゴボウの煮付け、ちぎり天や丸天はそのままで頂きました。どれもとても美味しかったですよ(*^▽^*)

2023年5月23日 (火)

宗像大社

 Img_4685 Img_4683

Img_4689 Img_4686

Img_4690 Img_4695

 夫の体調が日に日に良くなっているので、とても嬉しいです!

天気の良い日は、由あんどファームや家の中の修理や整備も以前のようにしてくれるようになったので、とても助かります。

昨日は、ゆめこが以前からお願いしていた神棚をゆめこの身長でも手が届く位置に作り直してくれました。今までの神棚は毎朝夕の神柴の水替えやお供えの上げ下げを踏み台を使わないといけない高さでした。だから、おっちょこちょいのゆめこが足を踏み外しかねないのでとても不安でした。

そこで、英彦山神宮の神主だった義兄に教えてもらった作法の通りに夫が神棚の位置を少しずらして作り変えてくれたのです。夫が、その作業をしている間、ゆめこは、しっかりと神様のお社を心を込めてきれいにしました。

そのご利益でしょうか?今日は早朝に目覚めたので、急に思い立って、新車の交通安全祈願に【宗像大社】に参拝することにしました。

夫もゆめこも何度か宗像大社には行ったことがあるのですが、世界遺産に登録された宗像三女神の市杵島姫命(いちきしまひめのかみ)が祀られている辺津宮(へつのみや)を参拝したのは初めてのことでした。

夫婦で安全運転を神様にお誓いして、交通安全祈願のお札とステッカーを新車に搭載いたしました(^O^)/

 

2023年5月22日 (月)

山椒の実

 Img_4638 Img_4680

 山椒の実が出回る季節になりました。ゆめこも早速、道の駅で2パック買いました。

ゆめこは山椒の実は、ぬか床に入れるのと、山椒ちりめんを作ることで使います。

我が家には義母が70年近く前に作ったぬか床があり、ゆめこが引き継いでいます。今回、ベトナムに行く前にしっかり封印していましたが、そろそろ夏野菜が出回る季節になってきたので、2年ぶりにふたを開けました。

3年前にベトナムに行く前は真っ白になるまで塩で蓋をしていたので、カビはなかったのですが、しょっぱくてしばらくは食べることができませんでした。それで一時帰国した時には、塩の量を加減していたので、今回ふたを開けた時に少しだけカビが生えていましたが、それを取り除けは何も問題はありませんでした。それで、しっかり、茹でこぼした山椒の実をひと握り混ぜ込んで、毎日、かき混ぜています。

 そして、丁度、冷蔵庫に入っていたちりめんじゃこを使って、山椒ちりめんを作りました。初めて作った時は、山椒の量が多すぎて辛かったのですが、今回はちょうど良い味に仕上がりました!

まだ、茹でこぼした山椒の実は水分を切って、冷凍しているので、また作ってみようと思います(^O^)/

2023年5月21日 (日)

たまがらかした。

 Img_4642 夫が「まだこれだけあったよ」と一握りのわらびを採ってきました。もうすっかり、わらびのシーズンは終わってしまったと思っていたのですが・・・。

「じゃあ、わらびをたまがらかさなきゃねww」

この「わらびをたまがらかす」というのは、数年前の今時期に、以前住んでいた家の隣のおばちゃんがガラリとサッシを開けて「○○○ちゃん(ゆめこの名前)、たまがらかしたわらびいる?」と聞いてきたのです。一瞬「?」と思ったのですが、そこは、隣のおばちゃんとの付き合いが長いゆめこのことです。「きっと、アク抜きをしたわらびをあげようか?」と言っているのだと理解できました!

それ以来、ゆめこ夫婦はわらびのアク抜きのことを「たまがらかす」と言っているのです。

ちなみに「たまがらかす」というのは、この地方の方言で「驚かす。びっくりさせる」という意味になります。

わらびのアク抜きには重曹を入れます。その瞬間にジュワーッと泡が出るので、「わらびが驚いた!」ということなのでしょうねww

そこで、早速、鍋にたっぷりの湯を沸かしてわらびを入れ、重曹を入れてアク抜きをしました。画像は、重曹を入れた直後です。ところが、1回目はすぐに泡が消えてしまったので、再度、重曹を入れて撮影しました。

そのせいで、わらびは煮物にする前にドロドロに溶けていました(≧▽≦)

2023年5月20日 (土)

新旧交代

  Img_4624 Img_4647 Img_4671

今日、5年間(2年間はベトナムに行っていたのですが・・・)ゆめこの相棒として仕事やレジャーを一緒に楽しんだピンク色のタントさんとお別れしました。今までの感謝を込めて夫と二人できれいに洗車した後に、新しい相棒になるブルーのROOMY君が待つトヨタカローラT市店に行きました。

2台が並んでいる画像は、数日前に納車前の手続きのためにトヨタカローラT市店に行ったところ、担当者のKさんが「10分前の到着しました」といいながら、まだ、ナンバープレートが付いていないゆめこたちの新車を紹介してくれました。偶然、駐車場に2台が並んで駐車していたので記念に撮影しました!

ピンク色のタントさんに「次のユーザーさんにかわいがってもらってね❤」と声を掛けてお別れしました。ちょっと寂しい気持ちです(´Д⊂グスン

でも、その分、今度の相棒ブルーのROOMY君としっかり仲良くしていこうと思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2023年5月19日 (金)

賞味期限が・・・

 Img_4609 Img_4611

 今月5日に、我が家のアメリカ人の息子が久しぶりに遊びに来たことをご報告しました。その時にいただいたお土産の一つにピカチュウの東京バナナがありました。もう一つは漆塗りのお箸でした!

東京バナナといえばホーチミン市の高島屋にも売っていましたが、なんと!日本の3倍の値段でしたΣ(゚Д゚)

さらに驚くことに、即完売することでした!もともと高島屋は日本でもそうでしょうが、特にベトナムではお金持ちが買い物をする感じがします。もっとも、ゆめこたちはお金持ちではありませんが、とても便利な場所にあるので、行動の拠点として使ったり、大学の授業が終わった後の昼食時に利用していました。

 ところで、なぜ今日、ピカチュウの東京バナナの話題になったかと申しますと、昨日の来客であるSちゃんに食べてもらうためにとっておいたからです。もう、一児の母になっているSちゃんですが、ゆめこ夫婦にとってはまだ、大学生の時のイメージしかなかったので・・・ピカチュウww

しかも、賞味期限が17日まで(昨日は18日)だったのですが・・・優しいSちゃんはゆめこたちの気持ちを察してくれて「ぜんぜん平気です!とても美味しいです」と喜んで食べてくれました(*^▽^*)

2023年5月18日 (木)

初入り❤

 Img_4630_20230518170201 Img_4632 ママになったSちゃんが、10ヶ月になるお嬢ちゃんを連れて遊びに来てくれました。「暖かくなったら娘を連れて行きます!」とメールをくれて我が家への訪問を約束していました。でも、夫の緊急入院などのアクシデントのために桜の季節が過ぎ、満開のチューリップも終わってしまって・・・。そして、今年初のユリの花がゆめこ専用花畑に咲いた今日、やっと親子で我が家へやってきました!Sちゃんは以前の家には何度も遊びに来てくれましたが、この家は初めてです。そして、もちろんお嬢ちゃんのCちゃんも初入りです。

我が家への赤ちゃんの訪問は初めてです。昔から赤ちゃんの初入りはとても縁起が良いとされています!ましてや、息子三人の子宝に恵まれたものの女の赤ちゃんに縁がなかったので前期高齢者夫婦は、数日前からウキウキ・ソワソワしながら準備していました。

Img_e4629Cちゃんはちょうど人見知りをし始めた時期だったのですが、べそをかいたのは最初だけで、すぐに、じいとばあにも慣れて可愛い笑顔を見せてくれるようになりました!特に夫のスマホが気になるらしく、ずっと笑顔で夫のそばにくっついていました。本当に可愛い女神さまの初入りに、幸せな時間を過ごすことができました!

Sちゃん、Cちゃんまた、きっと遊びに来てくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2023年5月17日 (水)

徹底的に!

 Img_4615 Img_4627_20230517213201

 毎朝の習慣で、朝食後はすぐに由あんどファームとゆめこ専用花畑の様子を見に行きます。

特に由あんどファームは、さやいんげん、スナップエンドウ、グリーンピースがちょうど収穫時期なのと、ズッキーニの雄花が咲いていたら雌花に受粉させないといけないので、特に念入りに観察します!

ところが、今朝はなんだか起き抜けから、由あんどファームが気になって仕方がありませんでした。それで、朝食を済ませると後片付けもしないで、様子を見に行きました。すると、一羽のカラスが、ゆめこの姿を見て慌てて畑から移動しています。よく見ると、口にしっかりグリーンピースのサヤをくわえているではありませんか!!!

すぐに、豆類のコーナーに行くとビー―――っと、ツルが引っ張られてちぎれそうになっているではありませんか!その上、辺り一面に食べ散らかしたグリーンピースがちらばっています😡😡

すぐに夫と二人で、買い置きしていた防鳥ネットで豆類のコーナーをぐるぐる巻きにしました。その様子をジ―――ッとあのカラスが電柱の上から見ています。なんと憎らしいことでしょう!

他にも、夫はキュウリやミニトマト、そら豆にもネットを施してまずは一安心しました。

それで、予備の防鳥ネットが無くなってしまったので、100円ショップに買いに行きましたが、夫は「これも必要!」とばかりに鳥よけのカラスのバルーンも買って、早速、吊り下げていました。もう徹底的に防御しています(^O^)/

2023年5月16日 (火)

何か足りない!

 Img_4607 昨日の記事で予告いたしましたようにww。今日は【薩摩蒸気屋】事件?についてご報告いたします。

 都城市に到着して真っ先に【薩摩蒸気屋】に寄りました。というのも、去年11月に都城ラジコンクラブ飛行場で開催された”スケール大好き集まれ”が終了後に【薩摩蒸気屋】に寄りました。ゆめこが一番好きなお菓子は「はるこま」で二番目が「軽羹饅頭(かるかんまんじゅう)」です。ところが、この時に一番食べたかったのはなぜか「軽羹饅頭」でした!

ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、軽羹饅頭の皮は自然薯(じねんじょ)=天然の山芋が原材料となっています。それで、真っ白でもちもちというか、ねっとりとした食感で美味しいです❤ 

昨年はベトナムから帰ったばかりだったので、なおさら、この食感とこしあんの甘さが懐かしかったのでしょう。ところが、夕方に行ったためでしょうか?「軽羹饅頭は売り切れました」とのとても悲しい張り紙が目に入りました!

 それで、夫が今回は「都城市についたら一番に薩摩蒸気屋に寄ろうね」と言ってくれていたのです。ワクワクしながら開店直後の【薩摩蒸気屋】のドアを開けたとたん「原材料の自然薯が入手できないため当分の間、軽羹饅頭の販売を中止しております」と書かれた張り紙が目に飛び込んできましたΣ(゚д゚lll)ガーン

 画像を見て、ゆめこの残念な気分を共有していただけたらありがたいです(≧▽≦)

 

2023年5月15日 (月)

ここはどこ?

 Img_4584 Img_4590

Img_4591_20230515201501 Img_4589

Img_4592

 土曜日の都城市は雨でした。いつもだったら、早朝に家を出て、途中でコンビニ弁当を買いラジコン飛行場にまっしぐら!なのですが、雨が降っていたので、真っ先に【薩摩蒸気屋】に寄りました。この話題は明日に回しますので、お楽しみに?

その後、スーパーに寄って、必要な物を買っていたら、偶然、都城ラジコンクラブのK氏にバッタリ!彼はM航空大学校の鬼教官と恐れられています。その上、F4日本選手権2年連続の覇者でもあります。そんな風にいったらとても怖い人のようですが、ラジコンと焼酎が大好きで、笑顔がチャーミングな愛すべきおじさんです❤その後、K氏と夫は誰も来ない雨の飛行場でしばらく打ち合わせをしていました。

と、違う方向に話が進みましたが、この日、都城市に新しい”道の駅”ができたことを知ったので、ホテルにチェックインする前に行ってみました。そして、ビックリ!いろんな道の駅に行ったことはありますが、こんなにおしゃれなというかモダンなというか、とにかくこんな道の駅は初めてだったので、画像をアップしてみます。機会があればどうぞ一度、お立ち寄りくださいませ(^O^)/

2023年5月14日 (日)

リベンジ

 Img_4601 都城ラジコンクラブ専用飛行場で行われた”春のスケールスポーツマン大会”は天気に恵まれ、和気あいあいの楽しい雰囲気の中無事に終了しました。都城ラジコンクラブのスタッフの皆さんの至れり尽くせりのサポートに心から感謝いたします!

自宅リハビリ中の夫もゆめこも、久しぶりの遠出でちょっと不安はありましたが、とても楽しく充実した気持ちで先ほど帰宅しました!

夫は疲れたのでしょう、目の前でウトウトしています(*´艸`*)

 ところで、今日のタイトルですが・・・文字通りリベンジです。

昨日の記事に書いたように、ゆめこが本当に食べたかったのはマンゴーソフトではなくて、ミルクたっぷりのソフトクリームだったので、今日は、帰り道に霧島SAに寄って、念願のソフトクリームを買いました!夫曰く「食べ物の恨みは怖いねぇ」(≧▽≦)

 

2023年5月13日 (土)

残念な・・・

 Img_4583 今朝早く起きて、久しぶりに宮崎県都城市にやってまいりました!

明日、ラジコンF4クラスのスケールスポーツマン大会が都城ラジコンクラブ専用飛行場で開催されるからです。退院後の自宅リハビリ中の夫が参加できるかどうか、とても心配していたのですが、今月2日の検査結果が良好だったことから、毎日、メキメキと元気になってきたので、「九州高速道路(広川SA~霧島SA)はゆめこがドライバーになることと、当日は参加者のフォロ―に徹して、出場はしない!」という条件で、参加することにしました。

大好きなスケール大会に出かけるので、ますます元気な夫は上機嫌で、いつもはサービスエリアに寄った時にゆめこが「ソフトクリームを食べたいな」と言ったら「カロリーが高いよ~。脂肪がつくよ~」などと言って阻止する?のですが、今日は霧島サービスエリアについた時に「ソフトクリームがあるよ。食べる?」と聞きます。「お腹壊すといけないから食べない」というと「半分手伝ってあげるから」などといいながら、ゆめこがお手洗いに行っている間に買ってきたみたいです。

運転交代で助手席に座ったゆめこが見たものは・・・ミルクたっぷりの北海道ソフトではなくてマンゴーのシャーベットでした😨」しかも半分以上かじられた残念な姿でした!!」

ゆめこが「ソフトじゃない😡」というと「だってマンゴーが好きだろ?」と涼しい顔です。

ハッキリ言っておきますが、ゆめこは果物のマンゴーは好きですが、マンゴーに限らずシャーベットは特に好きではありません!

あ~~~~乳脂肪たっぷりの北海道アイスが食べたいよ~~~(≧▽≦)

2023年5月12日 (金)

悩んでいます!

 Img_4408 ゆめこ専用花畑では、ただ今、ジャーマンアイリスと小さなバラと野ばら、ヒペリカムが咲いています。ユリはつぼみをつけてぐんぐん伸びています。あとは・・・ギボウシとワイルドベリーなどなども成長中です!が、ただ今、とても悩んでいます

スイセンとチューリップ、ムスカリの球根を掘り起こして、夏や秋の花に植え替えようと思い、球根や種を買っては、ゆめこ専用花畑の配置図に書き込んでいますが・・・。まだ、決まっていないスペースが多くて!でも「少しずつ何年もかけてやっていたら、そのうち、気に入った花畑が完成するよね」と自分に言い聞かせております(*´艸`*)

 ゆめこがお気に入りのカラーのジャーマンアイリスを使った花の画像をアップします!ジャーマンアイリスがこんなに優Img_4572 しく香ることを生けてみて初めて知りました。

花畑では他の花たちとの共演なので、こんな香りがすることを知りませんでした。この花は、今、縁側に飾っていますが、朝いちばんに縁側の窓を開ける時にやさしい気分になります(*^-^*)

2023年5月11日 (木)

双子&双子

 Img_4442 Img_4575

Img_4401

 いろんなものの価格が高騰していますね~。買い物に行くたびにレシートを見てため息をつく毎日です。

「経済の優等生」といわれる卵も価格が上がっている。と、少し前まで、よくニュースで流れていましたが、ゆめこはいつも同じ養鶏場の卵を買っています。ギフト用の大きさがそろった箱入りは元々、高価なので買いませんが、大きさがバラバラのお徳用を買います。

そして、今回は本当にお得をしたので?お知らせします!

何と、同じネットの中に双子が2個も入っていました。15個中に2つも入っていたのは初めてです。

4個ボウルに入っているのは小さめの2個が双子で、ちょっと大きいのは1個ずつの卵です。もう一つは、ハンバーグを作っていた時の双子です。

ちなみに、ラーメンにトッピングしている卵は双子ではありませんが、きれいに半熟卵になったので、ついでに画像アップしたものです(≧▽≦)

2023年5月10日 (水)

卒業メッセージ

 Img_4555_20230510184201 Img_4565_20230510184201

 ベトナムのAPC(アメリカン・ポリテクニック・カレッジ)のタン先生から「先生と一緒にイベントをした生徒たちが卒業するので、卒業メッセージビデオを送ってもらえませんか?」とメッセージが届いたのが5月3日でした。

その頃は、アメリカ人の息子が泊まりに来るので、夫や息子たちと掃除やバーベキューの準備、送迎の打ち合わせでバタバタしていたころで「ごめんなさい!今は来客を迎える準備で忙しいので、落ち着いたら連絡します」と返信していました。

 そして、今日、夫の協力で完成した卒業メッセージビデオを送ることができたので、ホッとしています。

朝一番に美容院に行って、久しぶりに色留袖を着て、先生の顔になったので、夫に写真を撮ってもらいました。天気が良くて良かったです(*^▽^*)

2023年5月 9日 (火)

ニワゼキショウ

 Img_4545 ニワゼキショウはゆめこが一番好きな野花です。とても好きなので、一度、数株掘って我が家の庭に移したのですが、残念ながら根付きませんでした。「やはり、野におけ レンゲソウ」ということばをかみしめました。

それ以来、野原やグラウンドの片隅でニワゼキショウを発見しては「可愛いなぁ❤」と眺めるのを楽しみにしていました。ところが、数日前にウォーキングコースで、まばらにニワゼキショウが咲いているのを発見して、とても嬉しかったです。「わー、これから、ウォーキング中の楽しみが増えた!」と喜んでいたのですが、その後2日続けての大雨で、今日はやっと雲一つない青空が広がりました。

2日の大雨ですっかりニワゼキショウのことは忘れてしまっていたのですが・・・なんと!ウォーキングコースのあちこちにたくさんのニワゼキショウが咲き誇っているではありませんか!!

白いニワゼキショウの合間に赤いニワゼキショウも混じっていてそれはそれは美しい景色です!花は一日で枯れてしまうのですが、次々に咲くので、しばらくは幸せなウォーキングを楽しめそうです(*^▽^*)

 

 

2023年5月 8日 (月)

びっ栗パイ

 Img_4538 Img_4537

 バーベキューの時に飲み物を冷やすためのクーラーボックスの氷が足りなくなったので、氷を買いに行ったはずの夫が近くの道の駅でこんなものを買ってきましたww

”びっ栗パイ”です。

ゆめこたちがベトナムに行っている間、我が家の栗の収穫をお願いしていたお菓子屋のKさんが道の駅で販売をしていたそうです。

そして、彼女の手作りポップには栗の収穫場所、つまり我が家の紹介が書いてあったそうで、素通りできなかった?夫が2つ買ってきてくれました。早速、カットして我が家の栗を確認した後、おいしくいただきました(≧▽≦)

2023年5月 7日 (日)

田植え終了

 Img_4481 Img_4478

 ゆめこが小学校の頃の通学道路は通称”田んぼ道”と呼ばれていました。その名前の通りにあぜ道より少しだけ道幅が広くなったクネクネとした石ころだらけ道です。そして”田んぼ道”の両側には田んぼが広がっていました。

春には、竹のようなまっすぐの棒を一列に並んだ10人くらいの人たちが持って、一列ずつ稲の苗を植えていた光景を思い出します。ゆめこは農家ではないので詳しいことはわかりませんでしたが、何時間もかけて腰を曲げながらの作業は子ども心にも「大変な作業だなぁ」と思いました。そして、田植えが終わると、一斉にカエルが鳴き始めとても賑やかだったことを覚えています。また、カエルの卵やオタマジャクシをとって遊んでいたこともありました。こんな遊びは田舎の子どもならではでしょうね。

 でも、今は機械で一斉に田植えをするので、ゆめこの自宅コミュニティの田植えは気が付いたら終わっていました!夫は「そういえば、朝から機械の音がしていたな」と言っていましたが、ゆめこが気づいたのは昼食後のウォーキング中だったのです。ちょうど田植え機械の横で二人の男性が休憩していたので、たった二人で、午前中に広い田んぼの田植えを終えたのですねビックリです(゚д゚)!

2023年5月 6日 (土)

また、会えるからね。

Img_4523 Img_4522

Img_4519 Img_4508

 Img_4515 Img_4514

 昨日、端午の節句にアメリカ人の息子が我が家に初入りしました。以前の家(次男宅)にはよく遊びに来ていましたよ。

 彼は、8年前までの3年間をゆめこ先生と同じ中学校でALT(アシスタント・ランゲージ・ティーチャー)として勤務していました。とはいっても、20校もの小学校や中学校の掛け持ちだったので、とてもハードな3年間だったと思います。その20校の中にはゆめこ先生の最後の勤務校で母校だったS中学校も入っているので、三男も1年間は彼にお世話になっています。

 その彼が、USAに帰国後、日本美術史の先生(大学の)になるためにカリフォルニア大学バークレー校大学院に進学して、今回、コロナ禍で大変な状況の中、岩手県と東京で研究をするために留学していました。

そして、今月末に留学期限を終えて帰国するので、2泊3日で、福岡県にやって来てくれました。1泊はゆめこの英会話の先生である伊藤先生宅に、そしてもう1泊は我が家に来てくれました。

息子たちとBBQを楽しんだ後に、8年前にも一緒に参拝した英彦山神宮へ参拝しました。また、地元のS中学校にも立ち寄りました。

家族みんな、彼と一緒にとても楽しく充実した時間を共有することができました!

「きっと、また、会えるからね」と再会を約束して彼を見送りました。

 こんな素敵な時間を計画してくれた彼と伊藤先生に心から感謝申し上げますm(__)m

2023年5月 5日 (金)

端午の節句

 Img_4469 Img_4499

 5月5日は端午の節句です。床の間に兜飾りを整えて,菖蒲の葉を生けました。

かしわ餅と粽(ちまき)をいただきながら端午の節句やかしわ餅や粽についての説明をゲストにしました。

今日はとても珍しいゲストが我が家に来てくれたので、とても楽しい時間があっという間に過ぎてしまいました!

それで、明日のブログでゲストの説明をすることにして、今日は端午の節句の画像をアップします(^O^)/

2023年5月 4日 (木)

手前味噌

 Img_4464 Img_4466

 昨年11月25日に初めて”味噌づくり”に挑戦しました。何度も「おいしくなってね」と声掛けをして、ふたを開けて、カビが生えていないかなどのチェックをして、大切に大切に育てました!

丁度、味噌を仕込んだ頃に近所の方から手作り味噌をたくさんいただきましたが、それが今朝の味噌おつゆで終了しました。それで、いよいよ、初めての手前味噌を食べることにしたのです!

 何度もチェックしていてたので、心配していなかったのですが、カビが生えることもなく、きれいな色と香りに仕上がっていました!

ちょっと塩味が強いようですが、発酵が進めば少しずつなじんでくると期待しています。

今日のランチはたらこトーストと”みそ仕立てしじみチャウダー”です。これはゆめこのオリジナルメニューなのですが・・・。クラムチャウダーのアサリをシジミにして、少量の味噌を入れたら完成です。もし、興味があればお試しくださいませ(*^-^*)

 

2023年5月 3日 (水)

神幸祭(じんこうさい)

 Img_4425 Img_e4453

Img_4452 Img_4449

 今日と明日は、ゆめこの自宅コンミュニティの神幸祭(じんこうさい)です。神幸祭というのは、地域の氏神様(うじがみさま)が年に一度だけ、自分の地域を神輿に乗って、地域の人々とふれあう。というお祭りです。だから、同じ町内でも地域ごとに少しずつ日がずれていくのです。

この辺では霊峰英彦山の神様の神幸祭が4月にあり、それから少しずつ日をずらして英彦山のふもとの地域から開催するのです。

コロナ禍で、2年間中止になっていましたが、今年は小規模ながら開催されました。というのも、今までは、地域の子どもたちのお神楽や壮年会の獅子舞、それと花をたくさん飾った子供山車(こどもやま)などがあるのですが、今年は神様のお神輿だけでした。

それでも、地域の青壮年がおよそ1tの重さの神輿を「わっしょい。わっしょい!」と担いでくるのはとても迫力がありますよ(^O^)/

2023年5月 2日 (火)

しじみパワー💪

 Img_4434 今日は、急遽、退院後初の夫の診察・検査に行きました。本来の予定日は4週間後だったのですが、気になる症状がいくつかあったので、心配になったからです。幸い、今日の朝一番に予約ができたので、夫婦で朝食抜きで不安な気持ちで病院に行きました。

ところが、血液検査の結果はとても良好でした!

心配していた肝機能の数値は劇的に良くなって正常範囲内になっていました。他の数値もほぼ正常値になっていました!

しじみパワーおそるべし!!

免疫力アップの食餌療法が功を奏したのでしょうか?とても嬉しい結果でした。あとは、筋力アップを心がければゴールはもうすぐですねと主治医からも太鼓判を押されたので、夫婦で気分よく帰宅することができました。もちろん帰宅後の昼食はしじみパワー全開の白味噌煮込みうどんでした(*^▽^*)

2023年5月 1日 (月)

お茶漬けの素

Img_4404 Img_4431

 シジミが肝機能の向上に良い!とのことなので、1日1食はシジミ料理を食べるようにしています。

シジミにはオルニチン、アラニン、タウリンなどのアミノ酸と鉄、銅、亜鉛などのミネラルそれとビタミンB12など肝臓にとても良い栄養素がふんだんに含まれているとのことなのですが、ゆめこは”シジミ=味噌汁”というイメージしかなかったので、またまた、クックパッドを参考にしたところ思いがけないたくさんのレシピがでてきました!

また、”シジミの砂だし”の方法もネットで教えてもらいましたので、実行しています。

シジミは冷凍保存したほうが栄養価が上がるとのことなので、スーパーでまとめ買いしたシジミは砂出しをした後に小分けして冷凍しています。画像はシジミの砂出しをしているところと、今日のランチメニューのシジミの和風パスタです。

作り方はとても簡単。鍋で麺を茹でている間に、フライパンでオリーブオイルを熱して、スライスしたにんにくを一片とスティックブロッコリー(アスパラ・水菜などなんでもOK)を炒め、ゆであがった麵の湯切りをして、フライパンに投入し、海苔茶漬けの素を一袋入れて手早く混ぜて火を切ったら出来上がり!この味付けはゆめこのオリジナルですよ!

今日は冷蔵庫で発見したちくわを斜め切りにして入れていますが、お茶漬けの素一つで味付け終了なんて!お茶漬けの素おそるべし(^O^)/

 

« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »