フォト
無料ブログはココログ

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月に作成された投稿

2023年7月31日 (月)

収穫できた!

 Img_5377 Img_5382

 数日前から、赤い方のパプリカがだいぶ色づいているのに気が付きました。「もう少し熟してから、もう少し熟してから」と毎日、確認していたところ、今日はパプリカの全体が鮮やかな赤に染まって?いたので、収穫しました。

防虫ネットのおかげでパーフェクトの形で収穫できたので、とても嬉しかったです!残念なことに、黄色のパプリカは表面に虫食いの痕らしき、傷が確認できたので、少し緑の部分が残っていましたが、被害が大きくならないうちに収穫しました。

それと、オレンジ色の種類のアイコトマト房の状態で収穫できたので、これも記念写真を撮りました。と、いうのも、以前も書きましたが、アイコトマトも熟したら虫がついたり、熟して落ちてしまうので、8割くらい色が付いたら1個ずつ収穫していたので、こんな風に房ごと熟して収穫したのは今日が初めてだったからです!

まだまだ、夏野菜の収穫は続くのでとてもワクワクしているゆめこです(*^▽^*)

2023年7月30日 (日)

食べるだけじゃないよww

  Img_e5368

 義母が植えていたブルーベリーは今まで、全くのほったらかし状態だったというか、たま~に紅葉した枝を生け花の花材に使用することはありましたが・・・。

でも、昨年に帰国した時から、ブルーベリーの周辺に生えていた雑草を刈り取り、肥料をたっぷりと撒いているからと思いますが、今年は大きな粒がたわわに実り、しっかりと熟して甘くなっています。

実が大きく熟してくるたびに夫が「わ~、また、粒が大きくなって熟したね~。食べたらいいよ~」といいながらも、夫がブルーベリーを食べているところは見たことがありませんでしたww

 ゆめことしてはどちらかというと、食べることよりも、やっぱり花材にしたくなるのです!それで今日は、夫に内緒で、思い切って一番たわわに実っている枝をカットして、レモンバームや朝顔のツルと組み合わせて玄関に飾ってしまいました!

今のところ、夫は何も言わないので気づいてないのかもしれませんが・・・まあ、こんな使い方もある!と理解してもらおうと思っております(;^ω^)

 

2023年7月29日 (土)

オリジナル焼肉プレート

 Img_e5360 今日、ゆめこは某外科医院で日帰り手術を施してもらったのです。1週間くらい前に小さな塊というか吹き出物を見つけたのですが、痛みも痒みもないので様子見をしていたところ、少し大きくなっていたので「もしかしたら、手術になるかも?」と決心して行ったところ、やっぱりその通りでした。

その外科医院の手術室は約50年前に、現在の先生のお父さんから盲腸炎の手術をしてもらって以来でした。手術中に一番痛かったのは局所麻酔で5か所くらい注射をされた時です。あとは全く痛みもなく、夫の運転で帰宅し、安静にしていました。

 そんなわけで、夫が今夜の夕食準備をしてくれたのですが「体力をつけなきゃ!」ということで、画像のようなアンディオリジナル焼き肉プレーです。とても美味しかったのですが、夫が気づかいをして牛肉に下味を料理酒などでしたのだそうですが、かえって肉が固くなってしまって・・・www

「どうせなら、塩麴に漬けた方が柔らかくなって美味しかったかもね」といったら、「次の参考にしよう」と言っていました。

でも、本当にアイデアと愛情いっぱいでとても美味しい夕食でした。ありがとう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2023年7月28日 (金)

お茶とわらびと栗と

 Img_5316 Img_5321

 今日は、座敷の座卓に置いてある一輪挿しと玄関に飾っている花をご紹介します。

座卓の上の白い一輪挿しにはお茶の葉と実を生けました。

ゆめこの自宅コミュニティには川沿いに雑木林があります。そして、そこにはたくさんのお茶の木が自生しているのです。というのも、夫が子どものころには、この辺の家庭では家で飲むお茶は、家の敷地内に植えているお茶で作っていたそうです。摘み取ったお茶を大きな蒸し器で蒸し、それを熱いうちにもむのだそうです。「子どもの手には熱すぎて、とても嫌な作業だった」とよく話していましたっけ。

そこで、ゆめこの推理ですが、その時のお茶があちこちで種を落とし、川べりの雑木林の中にたくさんのお茶の木が自生するようになったのです!と、説明が大変長くなりましたが、赤い実を花に見立て、濃い緑の葉で囲っただけのいたってシンプルな生け花です(*´艸`*)

 もう一杯は、大きく育ってしまったわらびと、裏山で拾ってきた青い栗のイガを使った花です。これは玄関に飾っています。

そういえば、義母がまだ、この家で元気に一人暮らしをしていたころ、花材集めに来たゆめこが、青い栗のイガをたくさん拾って裏山から降りてきたときに「それは、まだ食べられんばい(それは、まだ食べられないよ)」と心配そうに言っていたのを思い出しました(*^^*)

2023年7月27日 (木)

花材集め

 Img_5305 Img_5309

 今日も朝から暑い一日でした。それで、午前中は由あんどファームとゆめこ専用花畑の水やりだけで、畑仕事は止めにしました。水やりは以前はバケツ3個とジョウロ2個に水をたっぷり入れて一輪車に乗せて、自宅と畑を三往復くらいしていて・・・かなりの重労働でした。

それで、夫が”ガソリンエンジンの水ポンプを買ってくれました。これは畑の横にある川から水をくみ上げて長いホースにつなげて使用するので、かなり、水やりが楽になりました。そんなこんなで、午前中に少し、時間の余裕ができたので、久しぶりに花を生けることにしたのです。それで、ゆめこ専用花畑やその周辺で、花材を集めました。もちろん、裏山にも行ってみましたよ。

それで、集めた花材で、数杯の花を生けてみたのでご紹介します。今日は、床の間に飾っている生花です。ゆめこ専用花畑に咲いていた八重咲秋桜とめ竹の二種生けです(^O^)/

2023年7月26日 (水)

10,000,000円

 Img_5302 今日も暑い1日でした。そういえば由あんどファームの草取りをしていた時に町内放送で「今日は、危険な暑さになると予想されますので、水分を定期的に摂取し、涼しい室内で過ごしてください。また、不必要な外出は避けましょう。戸外での運動は止めましょう!」といった内容のアナウンスが流れていました。

夫もゆめこも、朝食後の涼しい時間帯にクーリングベストを着用しての作業でしたが、やはり、汗が流れました。

クーリングベストは、とても涼しいのですが、その分ファンの音が大きいので、会話をするのも大きな声でないと通じないし、外部の音もあまり聞こえません。ところが、それでも”ブ~~~ン!”という音が田んぼの方からはっきりと聞こえてきたのです。「なんだろう?」と思って、確認したところ大きなラジコンヘリコプターが農薬散布をしているところでした。「久しぶりに見る光景だなぁ」と感心していたら、夫が「一機が10,000,000円するよ」といったのでビックリしました!

「農業は手間とお金がかかるんだなぁ」としみじみ思ったゆめこでした(*^^*)

2023年7月25日 (火)

花盛り

 Photo_20230725195001 Photo_20230725195002

 ゆめこ専用花畑には、大輪のひまわりや、ハイビスカスによく似たタイタンビカスが咲き誇っていてとても賑やかです!

ところが、由あんどファームも、ただ今、花盛りなのです!もちろん、それは野菜の花たちです。ズッキーニ以外はとても小さくて地味な花ばかりですが・・・あっ!オクラの花もちょっと大ぶりでしたww

 ナス、キュウリ、アイコトマト、ゴーヤ、ピーマン、パプリカなど例年の花もありますが、久々の落花生やはじめまして!の大豆の花もたくさん咲いています。

家庭菜園の一番の楽しみは、もちろん収穫ですが、こんなかわいい花たちを観察することも大きな楽しみです。

画像は、珍しいところで、落花生(黄色)と大豆(白)の花です(*´艸`*)

2023年7月24日 (月)

朝顔咲いた!

 Img_5301 朝顔が咲きました!「やっと夏が来た!」と思いたいのですが、実は、九州北部はまだ、梅雨明けしておりません。

そういえば、今日も夕方から激しい雷雨でした😨

この年齢(65歳)になれば「わ~~~い、夏が来た~~!」と喜ぶわけではありませんが、梅雨明けは待ち遠しいです。

 この朝顔は、自宅横の壁に沿っておいてあるプランターに、夫が格子に組んで作った細い竹に絡んでいる蔓に初めて咲いた花です。

ゆめこ専用花畑のフェンスに這わせている朝顔は、これよりも1週間以上早く植えたのに、葉や蔓は大きく育っていますが、未だに花が咲いていません。というか、つぼみも見当たりません。だから、なおさら、今朝、この朝顔を発見した時はとても嬉しかったです(*^▽^*)

2023年7月23日 (日)

防虫ネット?

 Img_5267 由あんどファームではパプリカも育てています。同時に植え付けたピーマンはもう、毎日収穫できていますが、パプリカはまだ1ヶ月くらいは収穫できません。

と、いうのも、ご存じのようにパプリカは赤や黄色、オレンジ色など鮮やかに色づいてから初めて収穫できるのです。それで、じっくりと熟させないといけないのですが・・・一番の敵は害虫です!

数年前にパプリカを植えたのですが、その時は、色づく前に何個かは虫にやられてしまって収穫できなかったのです。それで、調べてみたところ、防虫ネットをかぶせたらよいとのことだったので、目が細かくて通気性の良いネットを探していた夫が、排水口用のネットを見つけました。それで、パプリカ1個ずつにネットをかぶせています。今回は美味しいパプリカを収穫できたらいいな!と思います(*^▽^*)

2023年7月22日 (土)

歌っていたら・・・

 Img_e5290

 毎年、ひまわりが咲く季節になると、ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニ主演のイタリア映画【ひまわり】を思い出します。戦争の悲劇と広大なひまわり畑の映像が忘れられません。当時、中学生だったゆめこは洋画が大好きで、お小遣いをためてはT市の映画館によく通っていました。その時に観た映画の中でも一番好きな作品です。

それと”ひまわり”といえば伊藤咲子さんの「ひまわり娘」が大好きで、今でも良く口ずさみます。そして、先日たまたま、彼女が登場している歌番組で”ひまわり娘”を聴くことができました!聴く。というよりも一緒に大きな声で歌いながらスマホで録画しました!後から、何度も再生して、楽しもうと思っていたからです。

ところがです!

ちょうど、間奏の部分で、なんと夫が「あ、○○衛生に電話しなきゃ」とわざわざ、ゆめこの真後ろで呟いたので、しっかりとその音声が入ってしまったのですΣ(゚д゚lll)ガーン

でも、そんなアクシデントにはめげずに何度も再生しては、一緒に?さっこちゃん(伊藤咲子さん)と「ひまわり娘」を歌っています(*^▽^*)

2023年7月21日 (金)

梅雨明け・・・?

 Img_5219

 今日は朝から雲はたくさんありましたが、青空が広がっていました!ゆめこ専用花畑のひまわりも元気いっぱいに咲いています。でも、昨日は一日中雨が降り、時々は激しい雷雨にも見舞われました。「あ~あ、いつになったら梅雨明けするのでしょうか?」今日も、スイミングに行く途中、夫婦で「九州北部は梅雨明けしたっけ?まだだよね~」などと話しましたが、先ほど確認したところ、やっぱり九州は南部も北部もまだの様でした。

 ゆめこは、こちらの家に引越してきてからも、以前の家の時と同じように季節や行事などに合わせて、玄関のディスプレイを楽しんでいます。それで、梅雨の間はシンガポールで買ったレースにビーズ刺繍の小さなパラソルを飾ります。でも、「もう、この暑さは夏よね!梅雨明けしてほしい!」という気持ちで、昨日、夏の雰囲気のディスプレイに変えました。

それで、片付ける前の梅雨バージョンのディスプレイン画像をアップすることにしました(^O^)/

2023年7月20日 (木)

お箸が止まりません!

 Img_5262 Img_5236

 ベトナムに行く前から、由あんどファームやゆめこ専用花畑のフェンスの下にゴーヤの苗を植えていました。ゴーヤの栽培はとても簡単です。苗を植えただけで、いつの間にかフェンスに絡みつき、たくさんの花を咲かせて、「もう、いらん!」と言いたくなるくらいに、たくさんの実を実らせます。初めてゴーヤを栽培した時は、ゴーヤレシピをあまり知らなかったので、豚肉と一緒に甘辛く炒めたものを作っていました。

また、ゴーヤは個性が強い野菜なので、おすそ分けをしたくても「苦いからいらない!」と断られることも多かったです。

翌年は、義姉が”ゴーヤの佃煮”を作って持って来てくれました。それが美味しかったので、ゆめこもレシピを覚えて作り始めました。

そして、もう一つ覚えたのが”無限ゴーヤ”でした!本当に美味しくてお箸が止まりません!

作り方はとっても簡単で、ゴーヤを縦に切、ワタを取った後、スライスして、サッと熱湯をくぐらせます。それを冷水で冷やして硬く絞ります。ボウルなどに入れ、シーチキンマイルド(ほぐしたシーチキンの缶詰)の汁ごと入れます。さらに、カンタン酢を適量入れて軽く混ぜ合わせたら出来上がりです。とても簡単ですが、本当に美味しいので、一度お試しくださいませ!

ところで、画像はゆめこアレンジで、シーチキンマイルドの代わりに茹でたささみをほぐして和えたものです。これも、さっぱりして美味しいですよ(*^▽^*)

2023年7月19日 (水)

ミニトマトグラタン

 Img_5238 Img_5263

 ”アイコトマト”がたくさん収穫できています。「プチトマト」というのは小さなトマトの総称と思っていたのですが、これは固有名詞で、2007年に販売終了していたそうです。以前、ニュースでこのことを知ってとってもビックリしましたが、我が家は5年前から小さいサイズのトマトは”アイコトマト”と決まっています!ちょっと縦長で、皮も実もちょっと歯ごたえがあるこのトマトを夫婦でとても気に入っているからです!

そして、今年も連日”アイコトマト”を収穫しています。真っ赤と濃いオレンジ色の2種類の苗を植えていますが、収穫時期は、少し色づいた時です。完熟するまで待っていたら、虫がついたり、熟して落ちてしまうので、これくらいの時に収穫し、キッチンで完熟させたら、調理します。

「ミニトマト大量消費」でクックパッドを検索したら【ミニトマトのグラタン】が出てきたので、挑戦してみました。レシピ通りに作ったらとてもあっさりして美味しかったですが、これにホワイトソースをかけてとろけるチーズの大判を1枚乗せたら、ゆめこ好みの味になりそうですが・・・。(緑の野菜は、冷凍保存していたスティックブロッコリーです)ただ今、カロリー制限を自分に課しているゆめこと致しましては、画像のようにホワイトソース無しのとろけるチーズ1/2枚がちょうどよいのだと思います(;^ω^)

2023年7月18日 (火)

はずかしい?

 Img_5259 Img_5257

 昨日は、スイミングに行く途中に撮影したひまわり畑の話題でしたので、今日はゆめこ専用花畑で、初めて咲いたひまわりの画像をアップすることにしました。

今日は、朝から気温30度越えで、カーッと照り付けるお日様に「今日の畑仕事は止めよう」と夫婦で即断即決でしたww

 でも、昨日は張り切って夫は由あんどファームで、ゆめこはゆめこ専用花畑で、午前中いっぱい農作業にいそしみました。ゆめこは、いつものように草むしりや草花の観察をメインにしていましたが、この日はタイタンビカスと背の高いひまわりが初めて開花していたので撮影することにしました。

タイタンビカスはすまして?画像に納まりましたが・・・。

この背高のっぽのひまわりはまるではずかしい!と言っているみたいに顔を隠していました(*´艸`*)

 

2023年7月17日 (月)

暑い!

 Img_5248 Img_5253

 週に5日のペースでI市の屋内プールに通い出して、約2か月になります。

以前に通っていたプールは、自宅から17分程度(と夫が言っています)の場所にありましたが、今月から来年3月まで耐震補強工事で閉館になってしまったので、今月からは、自宅から27分程度(と夫が言っていますww)の場所のあるI市の別の屋内プールに通っています。ドライブタイムが10分間伸びた分、楽しみも増えました!

数日前まで、硬いつぼみだったひまわりが、一斉に咲き始めました!

今日もとっても暑い一日でしたが、青空をバックにしたひまわり畑の景色が、ほんの一瞬だけ暑い!を忘れさせてくれました(*^▽^*)

 

2023年7月16日 (日)

ベトナムテイスト

 Img_5162 Img_5163

 ある日のランチは久しぶりにチャーハンにしてみました。それで「チャーハンにはチャイニーズスープでしょう」とゆめこなりの定義があり?由あんどファームで収穫した新玉ねぎや、春に収穫して下茹でした後に冷凍保存しているグリーンピースなどを入れ

♬あなたーのたーめにー チャイニーズスープ 今夜のスープは チャイニーズスープ・・・  などと上機嫌でユーミンの歌を口ずさみ名から【鶏まるごとスープ】の顆粒を入れていましたが、「そういえば、ティエンちゃんがくれた”スープの素”があった」と思い出しました。

調味料をストックしているスぺ―スからそれを探し出し、数滴スープに垂らしたら・・・あっという間にベトナムテイストのスープが完成いたしました。このスープの素は彼女の一押しだそうです!

夫にも味見をさせて、2人で「懐かしい味~~」とベトナムの食卓を思い出して、思い出話がはずみました(*^▽^*)

2023年7月15日 (土)

プチ・グランドキャニオン?

 Img_5226_20230715205901

 今年も、由あんどファームに”プチ・グランドキャニオン”ができました!

実は同じような画像を2020年7月19日にもアップしています。その時も、激しい集中豪雨の後に畑の土が流れ落ちて、大きな(それなりに)石の下にあった土が残って、こんな形で残っていました。

今年の梅雨明けはまだまだみたいですが・・・。

今日も、天気予報では「一日中曇り」だったので、安心して午前中に畑仕事をしていたら、時々、パラパラ降ってきました。

そして、午後から、買い物に出かけて夕方、帰宅したら、道路に水が溜まっていたのでビックリ!!

この辺だけはしっかりと雨が降ったみたいです(;^ω^)

2023年7月14日 (金)

何の葉っぱでしょう?

 Photo_20230714184101 Photo_20230714184102

Photo_20230714184103 Photo_20230714184104

 昨日は、ちょっと体調不良でしたが、今日は元気です!

とは言いながらも、ぼちぼち無理せずの一日でしたが・・・ww

 それで、気になりながらも草むしりなどの畑仕事はまだしておりません。でも「確か、キュウリとゴーヤが食べごろになっているはず」と思い、収穫かごとはさみを持って由あんどファームに行きました。

夫は、元気で、昨日も今日も畑仕事を頑張っているので、おしゃべりをしていたら、4種類の葉っぱの上に4匹のアマガエル君たちがのっかっておりました。

はい!ここで問題です。それぞれの葉っぱは何の葉っぱたちでしょうか?

1、オクラ

2、サツマイモ

3、サトイモ

4、パプリカ

以上です。いくつ分かりましたか?全問正解なら、あなたは立派な野菜のお友達になれるでしょう(*^▽^*)

2023年7月13日 (木)

お休みします。

 昨日、5回目のコロナワクチン接種をしました。4回目の時は腕の痛みもなく、今までで一番楽だったのですが、今回は、腕の痛みと、疲労感、頭痛などの症状が出ました。幸い発熱はしていませんが・・・。

それで、今日はブログをアップするのはお休みさせて頂きます(__)

2023年7月12日 (水)

作ってみました!

 Img_5207

 数日前にテレビを見ていたら、かつ専門店の新メニュー?のCMが流れました。それを見ていた夫が「美味しそう💛食べてみたい」といったのでビックリしました。というのも、夫は、ゆめこが知り合った頃から、自分なりの食事制限をしていて、高カロリーの外食は一切しませんでした。だから、一緒にとんかつの専門店なんかには行ったことがありません!

 でも、今年2月から体調を崩し、3月に5週間入院してから体重が激減したので(やっと、5㎏はもどりましたが)、「少しは高カロリー食品もいいかも?」ということで、早速、このレシピに似たものを作ってみました。

生姜焼き用の豚肉に自家製の青じそと梅干しをほぐしたものとスライスチーズを挟んで、クルクル巻き上げ、それに、小麦粉→卵→パン粉をまぶしてフライにしてみました。梅肉とチーズの塩味があるので、アジシオは軽ーく振りかける程度にしました。

 斜めにカットしてお皿に盛り付けたら梅干しが赤くない!などと文句を言っていましたが、「美味しい美味しい💛」とたくさん食べていました。だって、この梅干しは2019年に付け込んだものだから、色も黒くなっているのは仕方がないことですよね。

その梅干しが、まだ残っているので今年は梅干しを漬けませんでしたが、来年は、きれいな色の梅干しを漬けて真っ赤な梅肉入りロールかつを作ってあげましょう(≧▽≦)

2023年7月11日 (火)

季節の花

Img_5147_20230711202501 Img_4875

Img_5170

 久しぶりに、花の画像をアップしようと思います。花は自然の物なので、このままだと季節外れになってしまって、結局、ボツになってしまいそうなので・・・。

ベトナムから帰ってきてからは、ほとんど専業主婦状態のゆめこなのですが、なぜかとっても忙しい毎日なのです。それで、ほとんど、ゆっくり花を生ける時間がないのです。でも、なぜかゆめこは観葉植物や花を家のあちこちに飾らないと落ち着かないのです。それで、チョコチョコと生けては飾っていますので、その中でもまだ、未発表の花の画像をアップすることにしました。

左はリアトリスの一種生けです。ベトナムに行く前ですので、3年前に植えた二株のリアトリスが爆発的に繁殖したので、一時期は家中にリアトリスを飾っていた時期もありました。この生花は、先月、我が家に来ていろいろ勉強したがっていたティン君に生け花の説明をするために生けたものです。生花の一番基本形です。

次は、ガクアジサイ、ナルコユリ、グラジオラスの葉の三種生けです。これも、ゆめこ専用花畑と我が家の庭で採集した花材で生けました。

もう一杯は、道の駅で買ってきた久留米ケイトウをマッス(かたまり)にして紫陽花の葉と組み合わせた自由花です。金魚鉢のような丸い透明ガラス器の底にブルーのガラス玉を沈めています。うっとうしい雨が続いていたころに、玄関に飾って、爽やかさを演出していました(*^▽^*)

2023年7月10日 (月)

避難準備

 はじめに、今回の集中豪雨で被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。 

 Img_5202 Img_5204_20230710183601 Img_5198

 毎日毎日雨ですが「梅雨だから仕方ないね。まあ、野菜や花たちには恵みの雨だから」とのんきに言っていたのですが、昨日と今日の大雨は本当に怖かったです。

昨日は、添田模型センターにお客様の予約が入ったので、雨の中、夫は出かけていきました。

留守中に、掃除や洗濯、炊事など一通りの家事を済ませたら、外で激しく降っている雨に気が付きました!

天気予報ではその後も激しい雷雨が続くとのことで、「夫がいない間に万が一避難をしないといけなくなったら大変!」と早速、避難準備をしました。それぞれのリュックに2日分の着替えやタオルと貴重品を入れ、玄関前に愛車のROOMY君を出発できる体制にして停車しました。また、玄関だけではなく、縁側からでも飛び出せるように、鍵を開けてサンダルを置いていました。

ゆめこたちの避難先は次男宅なので、2日分の着替えだけで十分なのです。

 今朝も未明から激しい雷雨で目が覚めてから、怖くて眠れませんでした。それで、裏山から一番遠い座敷に布団を敷いて寝ていた夫を起こし、寝室から移動しました。その間、夫は爆睡中でしたが・・・。

夕方になってやっと雨も上がり、青空が見えてきたので、やっと、我が家の避難準備を解除することにしました!(*^^*)

 

2023年7月 9日 (日)

いつかは!

 Img_5179 Img_5178

 ティエンちゃんから「先生たちが、プールで泳いでいるがぞうを送ってください」とリクエストがありましたが、残念ながら?プールサイドへのスマホの持ち込みは禁止になっています。それで、プールのロビーにある記念撮影用の顔出しパネルで撮影して、これを送ることにしたのですが・・・。よく見ると上下とも男性ですね!爆笑

もう一枚は、このプールのトレードマークのかっぱ君と同じポーズで写しました。

 でも、いつかはこんな風にス―イスイとクロールが泳げるようになれたらいいなぁ!と思いながら練習しています。

1ヶ月以上、ビート板を使ってキックの練習をしていましたが、やっと、数日前から、ビート板無しで犬かきの練習ができるようになりました。まだ、ブレスができないので、15mくらい泳ぐのがやっとですが、少しずつ距離を伸ばしていきたいと頑張っています。あと、ブレスの練習も!と予定だけは着々と進んでいるのですが(≧▽≦)

2023年7月 8日 (土)

猿回し

 Img_5183_20230708204501 Img_5185

 久しぶりに”メタセの杜”という、築城航空自衛隊基地の近くにある物産館にいきました。

ここでは野菜や加工品の他に新鮮な魚介類が安価で買えるのが魅力です。今日も、数種類の魚を買いました。ちょうど、昼時だったのでお弁当も買いました。いつもだったら物産館に隣接している屋根付きスペースで食べるのですが、今日は雨が降っていたので家に持って帰って食べることにしました。みんな同じように感じていたのか、買い物客は多かったのですが、このスペースで食べている人はほとんどいませんでした。いつもだったらテーブルを探すのが大変なのですが・・・。

ところが、こんな日に【猿回し】のイベントをしていました。本当にかわいそうなくらい観客がいなかったのです。

ゆめこがステージそばを通っていたら、ステージの隅っこでふたり?が寂しそうに座っていました。それで「あら?今は休憩中?」と聞くと「いいえ、お客さんがいないので・・・。見ていただけるのならすぐに始めます!」ということだったので、車に荷物を運んでいた夫を呼んで、真正面に陣取りました。すると、ポツポツお客さんが集まってきました。だから、のたいよう君もトレーナーの女性もノリノリで楽しいステージを観せてくれました。

 左の画像のたいよう君は芸の披露をする前にトレーナーさんに衣装を着せてもらっているところで、反省をしているのではありませんww。夫も輪投げの手伝いをしていましたよ(^O^)/

 

2023年7月 7日 (金)

借りぐらしの・・・?

 Img_e5168 ゆめこ専用花畑では、思いがけず色とりどりのカラーが咲いています。

カラーといえば、以前は、毎年のように自宅入口の側溝に自生している白いカラーがたくさん花を咲かすので、いろんな花器に生けて楽しんでいたのですが、一昨年7月に一時帰国した時にはアゲハチョウがたくさんの卵をカラーの葉っぱに産み付けて、大量の幼虫が発生しました。そのためカラーの葉っぱがほぼ全滅状態になっていて、カラーの花は全く咲きませんでした。

今年の白いカラーの葉っぱは元気よく成長していますが、花は咲くでしょうか?

でも、今日は、ゆめこ専用花畑に咲いているカラフルなカラーの花に借りぐらしをしているアマガエル君の話題でございます!

ある日、色とりどりに咲き誇っているカラーを記録用に撮影していた時のことです。一番、きれいに見えるカラーを選んで何気なくスマホで撮影したら、なんと、中に小さな小さなアマガエル君がジーッとしていました。ちょっとびっくりしましたが、可愛らしかったのでパチリです(≧▽≦)

2023年7月 6日 (木)

虫干し?

 Img_5172 Img_5174_20230706211301

 先月から夫のリハビリで始めたスイミングですが、ゆめこも毎日楽しくプールでビート板を使いながらも泳いでおります。

といっても、今日はスイミングが話題ではありません。今日の話題は、中元寺川(ちゅうがんじがわ)の堤に住んでいるらしいアオサギ君の話題です。ここはあまり川幅が広くはありませんが、シラサギ、アオサギ、アイガモやカワウなどたくさんの鳥たちが住んでいます。ですが、アオサギ君がこんな虫干しポーズをとってじっとしているのを見たのは初めてです!とはいっても、このアオサギ君を先に発見したのは運転中の夫でした。そういえば、数日前の雨の日に、やっぱりこの道で大きなカメさんが道を横断しているのを発見したのも運転中の夫でした!

残念ながら、そのカメさんは、カメとは思えない速さで道路を横切り、川に飛び込んだので撮影できませんでした(´Д⊂グスン

でも、今日のアオサギ君は、久しぶりのお日様がよほど気持ちよかったのか、カメラを向けてもジー―ッと微動だにしなかったので、しっかり撮影できました。

ゆめこも久しぶりのお日様にお客さん用の敷布団を引っ張り出してしっかり虫干ししましたよ(*´艸`*)

 

2023年7月 5日 (水)

雨上がり

 Img_5150 Img_5153_20230705182801

 久しぶりに虹を見ました。最近、諸物価高騰のおり、よく食材や日用品を調達するようになった大きなスーパーに寄って、まとまった食材を買った帰りのことでした。

降ったり照ったりと、うっとうしいくらいの梅雨らしい天気の毎日ですが、虹が見えた時にはやっぱり笑顔になってしまいました。

ところが!!です。

いつも、「きれいな風景を撮りたいな」と思った時にどうしても映り込んでしまって興ざめなのが電信柱や電線です!

もちろん電気には1年365日24時間お世話になっているので文句は言えません!でも、やっぱり、きれいな夕日や、飛行機雲を撮ろうとしたら・・・。

 最初に発見した場所から数百メートル進んで、夫が「ここならいいかも?」と言って車を停めてくれたところで写したのが右の画像です。でも、ちょっと虹が薄くなってしまって、ちょっと残念でした(*^^*)

2023年7月 4日 (火)

ミッキー?

 Img_5167 そろそろ,暑くなってきたのと雨のうっとうしさも感じる季節なので、花を飾る時には透明ガラスの花器やガラスのビーズが必需品になってきました。形や色など、その時々の花や花器に合わせてチョイスしていますが、使い終わったものを洗う時に、ちょっとの間だけ、キッチンのコップに保存する時があります。

使い終わったこのブルー系の大小のビーズをコップに入れて2~3日そのままにしていました。そしてある日、洗い物をしながら、ふと見上げたらなんだか”隠れミッキー”に見えたのです。「え~~~~っ?ミッキー??と思わず声に出していました。

そこですかさず、撮影したのですが、いかがですか?ミッキーにみえませんか?

2023年7月 3日 (月)

おつかれさま

 Img_5130 Img_5126

 ティン君とティエンちゃんを見送っての帰路、ゆめこは車の中で、ウトウトしていました。

2人のおかげで、息子たちも一緒に楽しくて充実した時間を過ごすことができてとてもハッピーでした!

心はとーーーーっても元気なのに、身体は正直です。ぐったりと疲れていましたΣ(゚д゚lll)ガーン

でも、次男が「コーヒーを買うから」とコンビニに車を停めたとたん、目が覚めてふと見上げるとコンビニの窓に貼っている大きなアンパンのポスターが目に留まりました。このコンビニはちょうど、カルスト台地で有名な【平尾台】のふもとにあります。それで、こんなオリジナルのアンパンが売られているのでしょうね。中を割ってみるとカルスト台地の石灰石を思い出させる真っ白なホイップクリームも入っていましたよ。

機会があったらフワフワパンに入った粒あんとホイップクリーム入りの【平尾台パン】をご賞味くださいませ。

ちなみに助手席でウトウトしているのは、家族で一番若い三男です(*´艸`*)

2023年7月 2日 (日)

また、会いましょう♡

 Img_5081 Img_8395

Photo_20230702211101 Img_8377

Img_e5094 Img_5089

Img_5088 Img_5103

Img_5105 Img_5122_20230702211101

 門司港レトロでは、日曜日だけあって、バナナのたたき売りなどのイベントがあちこちでおこなわれていました!

駐車場から歩いていくと、バナナのたたき売りの大きな掛け声が聞こえていました。1000円から始まったとたんに、次男が800円で買ってしまいました!「ちょっと高いな~」と思っていましたが、青いバナナが結構おいしくて、記念撮影でも活躍したので、良しとしましょう(*´艸`*)

 ここでのランチは、若者たちは門司港名物の焼きカレージジババは小倉名物の焼うどんと、たこ焼きを一皿ずつオーダーして、シェアしました。おやつやスイーツをたべながら、あちこちでビデオや写真撮影をして、夕方に、大洋フェリー乗り場まで見送りました。

9月末に帰国予定のティエンちゃんとはもう一度くらい、日本で会いそうな予感がしています(*^▽^*)

ー追記ー

この記事を読んでいた夫が「そういえばティン君もティエンちゃんも焼きカレーを食べながら『このカレーも美味しいけど、アンディカレーの方がもっと美味しいです』って言ってたねぇ」と思い出したように言っていました。

そういえば、熊本観光の日の夕食はアンディカレーでした!2人ともとても喜んで美味しそうに食べていたことも思い出しました(≧▽≦)

 

2023年7月 1日 (土)

最終日の朝

 Img_8268 Img_1390

Img_1391 Img_8274

Img_1413_20230701210301 Img_5061

Img_8313 Img_8336

 いよいよ、最終日の朝を迎えました。この日の予定は、ご近所のTさん宅の紫陽花を撮影して、T市にある石炭歴史博物館と石炭記念公園の見学、ラストは門司港レトロでランチと観光。そして、夕方には大洋フェリーに乗船することです。

 それで、今日は彼女たちが命名した”安藤旅館”の玄関とTさん宅の紫陽花。石炭歴史博物館での様子の画像をアップします。

土曜日だけのガイドの予定だった次男と三男も、急遽参加して、楽しくにぎやかな道中となりました。次男の車での移動中はティエンちゃんの提案で、しりとりゲームなどなどをみんなでワイワイガヤガヤ大笑いしながらのドライブになりました(≧▽≦)

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »