フォト
無料ブログはココログ

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月に作成された投稿

2024年2月25日 (日)

あったかーい♡

 Img_7243

 冬になると毎年、何度かブログに書きますが、ゆめこはとっても寒がり🥶🥶です。この寒がりは50代後半くらいから年々ひどくなってきています。

もちろん、若いころは寒さよりもおしゃれ優先ギャル(古い表現ww)だったのですが、今は、おしゃれよりも暖かさ優先です!!

また、ゆめこの住んでいる地域は、同じ町内でもグーンと冷え込みます。特に朝晩は底冷えがします。

手術をしてからは、なおさら下半身の冷えがとてもキツイので、ひざ掛けを腰回りに巻いていたのですが、今日、買い物に行く前に「そうだ!モコモコ素材の室内用のロングスカートを買えばいいんだ!」と今さら気づきました(〃´∪`〃)ゞ

ところが、店中探してもロングスカートが見当たりません。それで仕方なく、LLサイズのネコちゃん柄のボトムを買ったのですが・・・これが、大正解!とても暖かいので、多分、この冬は手離せそうにありません(^O^)/

 

ー追記ー

 水曜日からベトナム人留学生3人が、我が家にやってきます。それで、その準備や対応で忙しくなるので、今週いっぱいはブログをお休みします。今回のレポートは来週からアップできると思いますのでお楽しみに!

2024年2月24日 (土)

置き場所

Img_7237

 夫が時間を見つけては”ミツバチの巣箱”作りに励んでいます。

外箱というか、8割ほどの完成品はネット通販で買ったのですが、それにはまだ、手を加えないといけないようで、ホームセンターに行っては木材などの材料を買い集めていました。

スズメバチなどの外敵の侵入を防ぎ、蜂蜜を取り出すときに、ミツバチを傷つけないように・・・などなど、ネットで調べては次々と手を加えています。

もうすぐ完成ですので、巣箱の置き場所を夫婦で話し合いました。色々と候補はありましたが、今のところ、ゆめこ専用花畑の一角に決まりそうです。もうすぐ、花がたくさん咲き始めるので、きっとミツバチが喜んで巣を作ってくれることでしょう(*^▽^*)

2024年2月23日 (金)

続、メンテナンス中

Img_7215

Img_7225_20240223194601

Img_7217

 昨日の続きです。

今日の画像は、廊下や和室、ゲストルームの完成した画像を少しだけアップします。

ところが・・・、やはりというか、一ヶ所でも気になるところに手を加えたら、ほかの部分が目につき始めます!

それで、夫が今度は廊下やリビングなどフローリングの部分にワックスをかけ始めました。ピカピカのフローリングはとても美しいです。

ゆめこがまだ、本格的に手伝い出来なくて申し訳ないのですが、おっちょこちょいのゆめこが手を出した方が、かえって手がかかるかもしれないので、かえって良かったのかもしれませんね(*^▽^*)

2024年2月22日 (木)

メンテナンス中

 

Img_7155_20240222202601Img_7156

Img_7157

 義母の初盆に向けて、家のあちこちをメンテナンスしてます。

最初は、座敷や廊下、トイレの壁を塗り直すことにしていたのですが、「せっかくだから、ゲストルームにした2階の一部屋の壁も塗り替えてもらおう」ということになりました。そして、「せっかくだから、ベトナム人留学生たちが来る前にやってもらおう!」ということになり、いつも、お願いしている左官のKさんにお願いしました。

それで、ゆめこが入院する前に完成予定で、先月末から始めてもらったのですが、あいにくの雨続きで乾きが悪く、当初の予定から大きく遅れて、ゆめこの退院前日に完成しました。

でも、きれいになった家に出迎えてもらってとても嬉しかったです!

ところが・・・とここからは明日に続きます(≧▽≦)

 

2024年2月21日 (水)

経過は良好

 Img_7212

 今日も朝から雨が降っていましたが、退院後初めての診察に行きました。とはいっても、夫が運転して連れて行ってくれました。

手術後は痛みもほとんどなく、順調に退院できたのですが、帰宅してからが大変でした。

多分寒さのせいもあるのでしょうが、午前中は下腹部痛がひどくて、毎日痛み止めを飲んでいたのです。それが、気温が上がる午後になるとピッタリと痛みが治まっていたのです。そのことを主治医に伝えると「落合は寒いでしょうね。そのせいかもしれませんね」などといわれました。

主治医が落合の寒さを知っているなんて!!それほど落合は有名なのでしょうかww

 ところで、今日のタイトルにもありますが、「経過は順調です」とのことでしたので、ホッとしています。

薬の副作用でしょうか、食欲がなく体重が減少していますが、それでも、無理せず、少しずつ元気になっていきたいと思います。

それにしても、夫が色々とフォローしてくれるので、体調回復に集中できるので感謝です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2024年2月20日 (火)

合作?

 Img_7210

 昨日、退院して初めて、いつも食材その他を調達する大型スーパーに行きました。

思っていたよりも体調が回復しないので、なんとか冷蔵庫にある食材と由あんどファームで収穫できる野菜の合作で食事の準備をしてきましたが、そろそろ限界が近づいてきたようです。食材だけではなく日用品も買わないと…ということで、暖かくなった昨日の午後に出かけました。

いつもと違う内容はプリン・杏仁豆腐・アイス最中など、甘くて柔らかいデザートを買いました。ゆめこは毎日、4種類の薬を飲んでいるので、食欲がなくいつもの半分くらいしか食事ができません。それで、カロリー補給になればと思って買ったのですが。どうでしょうかww

 

 ところで今日の画像は、冷蔵庫の中の食材が残り少なくなっていた時のメニューです。由あんどファームから収穫した、大根と芽キャベツを合いびき肉と一緒に甘辛く煮たものと、メインはかすかに向こうに見える冷しゃぶです。ちょっと多めに完成したのですが、夫はぺろりと平らげていました。夫が元気にスイミングでのリハビリに通い、食欲もモリモリなので、とても安心です!だから、今は、療養中のゆめこが甘えさせていただいております(*´艸`*)

2024年2月19日 (月)

デカッ!

Img_7162_20240219160101

 実は去年の夏ごろから、黄色スズメバチに悩まされていました。

「なんかこの頃、スズメバチをよく見るなぁ」と思っていたら、なんと、我が家の二階にある通気口に出入りしているではありませんか!

そういえば、この家に引越してきて二階の屋根裏に害獣が住み着いていたので、その駆除をした後に掃除をしたら、大量のスズメバチの巣の残骸が出てきたことを思い出しました!

スズメバチは、一度巣を作ったところには二度と巣を作らないとのことでしたが、何しろ害獣から巣をめちゃくちゃに壊されていたので、また、同じところに作ったのでしょう。

この場所は日当たりも良く風通しもよくてスズメバチにとっては最適な環境だったのでしょう。でも、住人にとっては迷惑この上ない話です!

それで、夫は「冬になって、スズメバチがいなくなったら通気口を細かい網目のネットでふさごう」といっていましたが、今年は暖冬で、なかなかスズメバチがいなくなりませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

それでも、1月初めの寒さが厳しかった頃にはいなくなったので、夫がオリジナルのスズメバチ除け通気口カバーを取り付けてくれました。その後、2階の天井から覗いてみたら巨大な(50cm×40cm)くらいの立派なスズメバチの巣があったので、撮影しました。ちょっと暗くてわかりにくい画像ですが、アップします(^O^)/

2024年2月18日 (日)

スイミング

 Img_7207

 今日のタイトルが”スイミング”だからといって、ゆめこがスイミングを再開したわけではありません!

昨日から少しずつ自宅周辺をボチボチ歩き回るリハビリを始めましたが、今日は、夫のスイミングに付き合って、プールのある施設までついてきたのです。そして、施設の周辺を少しだけ散策しましたが、ちょっと歩いただけで、太ももの付け根がだる重くなってきたのですΣ(゚д゚lll)ガーン

「どんだけ、筋力弱っているの?」と恐怖を感じるほどですが、やっぱり、無理はできないので、やっぱりボチボチですね。

でも、無理せずに!と考えるといつまでも体力が回復しないような心配もありますし・・・。

水曜日には退院後初の診察なので、主治医にどの程度の運動量が必要なのか、などなど社会復帰に向けてww

相談しようと思っています(*^▽^*)

2024年2月17日 (土)

徒歩1分

Img_7205

 我が家から徒歩1分の所に彦山川に架かる橋があります。

寒がりゆめこには朝の寒さがこたえるので、午前中は家から一歩も出ることができませんが、今日は午後から気温が上がりとても暖かかったので、普段なら歩1分の橋まで5分くらいかけてゆっくり歩いてきました。

ここ数日は、雨が降ったりやんだりの日もあるのですが、やはり彦山川の水量は少ないようでした。

 退院後、何とか家事は少しずつしているのですが、気温が下がると途端に痛みが出てくるので、まだまだ日常生活には戻れません。

それでも、リハビリのつもりで、痛みが出ない程度には家事や近所の散歩をしていくつもりです(^O^)/

2024年2月16日 (金)

ジャコウネコのコーヒー

 Img_7194

 「高級コーヒーといえば?」「ブルーマウンテン!」とゆめこ世代は条件反射のように答えてしまいますが、数年前にもっと高級な最高級のコーヒーがある。それは”ジャコウネコのフンのコーヒー”だそうです。

ジャコウネコが食べたコーヒー豆が消化せずにフンとして排出されたコーヒー豆は余分な苦みが取れて、味がとてもマイルドになるそうです。

また、収穫できる量が限られているので、とても高価になるのだそうです。というか、確かに高価でした!

帰国する時のおみやげに、特別な方にだけ何袋かこの”ジャコウネコのコーヒー”を買いましたが1袋だけ余っていたことに気づきませんでした。

数日前に片づけをしていたらお土産用の袋の中から1袋発見したので、早速、試飲することにしました。とはいっても、ゆめこは紅茶派なので、まだ、飲んでいません。でも、夫は美味しそうに毎日飲んでいます。

そういえば、夫に味の感想を聴いていませんでした!今夜、聞いてみようと思います(*´艸`*)

2024年2月15日 (木)

ミニサイズも

 Img_7203_20240215181801 Img_7201

 久しぶりに座敷や玄関に花を生けたので、花からパワーをいただきました!といった内容を昨日書いたので、ミニサイズの花たちの画像もアップしておきます。

ひとつは玄関に飾っている花。数年前に夫と宮崎県都城市で行われたラジコン飛行機大会か審査委員講習会の帰りに途中で立ち寄った道の駅で買った、軽石の植木鉢にオアシスを入れて、残った花材を生けました。キャンディーのようなお手製ピックを挿したら、思いがけず可愛らしく出来上がったので気に入っています。

もう一つは、生花の残りの椿を一輪挿しに生けて、これは和室の座卓に飾りました。

 まだまだ、体調は万全とはいえず、鎮痛剤のお世話になっていますが、それでも暖かい日には外に出て気分転換を図ろうかと思っています。

その時に、花を買って家を飾ったら、もっと花のパワーをいただいて元気になることでしょう(*´艸`*)

2024年2月14日 (水)

一安心

Img_7197_20240214162101

Img_7199

 今日の午後、菩提寺の御住職にお出でていただき義母の遺骨を裏山にある我が家の先祖代々のお墓に納骨しました。一安心です

四十九日の法要は先月末に終えていたのですが、ゆめこの手術・入院の予定があったので、今日に決めていたのです。退院してから、まだ4日しか経っていないので、時々は鎮痛剤のお世話になっていますが、今日は午前中に特に体調が悪く鎮痛剤で痛みを押さえながらの準備になりました。

昨日から準備をしていたのですが、うっかり、お墓にお供えする花を買い忘れていたので、今朝、夫の運転で近くの道の駅歓遊舎ひこさんに買いに行きました。お墓用の花を買ったので一安心していたら、夫が「床の間の分は?」と聞きます。「えー!こんな体調で、床の間のも生けるわけ?」と内心驚いたのですが、口にも顔にも出さずに紅梅と椿を買い足しました。

 ところが、いつものことですが、花を生けているとドンドン元気になってきました!やっぱり花のエネルギーをいただくのでしょうね。

それで、床の間や違い棚など座敷の花と玄関の花などをすべて生けることができました!

それで、今日は床の間と違い棚の花の画像をアップします。

お蔭さまで体調もすっかり良くなりました(*^-^*)

 

2024年2月13日 (火)

具材は?

Img_7151 Img_7154

Img_7192

 ゆめこは入院する前に冷蔵庫の整理をしました。冷凍室にあったひき肉や豚肉などを使ってロールキャベツやコロッケやおこわなどをたくさん作ってから小分けし、冷蔵庫に保存しました。(画像はロールキャベツと豚肉と栗の甘露煮のおこわ)

家事が得意な夫のことなので、留守中のことは全く心配していなかったのですが、時間がたくさんあったので「食事の足しになればいいかな?」と思ってストックしていたのです。

 ゆめこが退院する前日に夫から「明日は何が食べたい?」と連絡があったので、すかさず「おでん!」と答えていました。

そして、帰宅してからの3日間、朝・昼・夕の三食おでんを食べました。とても美味しかったです♡

 退院翌日の朝食はおでんにプラスして、味噌おつゆを作ったのですが・・・

ゆめこは、毎日、朝食前に小松菜+リンゴ+バナナのジュースを作って飲みます。そして、この日もジュースの材料を刻んで、ついでに味噌おつゆの具材もカットして鍋に入れる作業を同時進行(いつもはジュース→味噌おつゆ)したのです。久しぶりの食事作りで手元が狂ったのか、ュース用にカットしたリンゴを味噌おつゆの鍋に入れていましたww

そのまま食べても普通に美味しかったですよ(*^▽^*)

2024年2月12日 (月)

春のワンピース

Img_7182_20240212205001

 「昨日の画像の【467】はプレートのみアップしていて説明がないから意味が分からない!」と夫からクレームが来たので、説明いたします。

これはゆめこの病室のプレートです。4人部屋でしたが、全部カーテンで仕切ってたので、ほかの人たちの顔を見ることはほとんどありませんでした。2人は20代くらいの可愛いお嬢さん方でしたが車いすを使っていたので、整形外科の患者さんだったのでしょう。もう一人はゆめこと同世代くらいかな…?何せ顔を見ていないので、よくわかりません。

本当は入院する時に「もし、4人部屋で嫌なことがあったら個室に換えてもらおう」と決めていたのですが、しっかりプライバシーも守られたので、そのまま4人部屋で過ごすことができましたので「節約できた分はご褒美に春のワンピースを買いたいな」と思っています。

そして、退院時には1ヶ月分のお薬をいただきました。こんなにたくさんの量と種類の薬を1度にいただいたのは初めてなので、とにかく飲み間違えないように気を付けています。

体調は、本当に薄紙を一枚ずつはがすような感じで、治っているように感じます(*^-^*)

 

2024年2月11日 (日)

パラダイス

Img_7172 Img_7165

 昨日、少しだけお伝えいたしましたが、実はゆめこは若戸大橋(北九州市)が窓から見える総合病院に5日から入院していました。

入院は三男の出産以来なので、25年ぶりになります。ゆめこは「お産と盲腸以外では入院の経験はありません!」といつも言っていたのですが、今回、前期高齢者になって、年齢には勝てずww・・・生まれて初めて総合病院での入院・手術を経験しました。

仕事でもプライベートでものんびり、ゆっくりすることができない性格で、いつも動き回ってハードに使っていた心と体の影響が出てきたのか、数年前から調子の悪い部分が出てきたので、今回思い切ってメンテナンスをいたしました!

 コロナの前は、総合病院へは身内や友達、同僚などのために何度もお見舞いに行く機会があったので、病棟や病室、スタッフの様子はインプットされていたので、それなりに準備と覚悟?をしての入院でした。

ところがです!「ここはパラダイス?」と思うくらい快適な入院生活でした!!

病棟も病室も明るくてゆったりしたスペースです。それと主治医のM先生、看護師さんをはじめ病棟スタッフが明るくてとても親切なのです!

最短期間で退院するのが惜しいくらいに快適な入院生活でした。

 でも、やっぱり、最愛の夫が待っている我が家が最高のパラダイスです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2024年2月10日 (土)

おめでとう×2

Img_7187_20240210175401 Img_7185

Img_7188 Img_7181 Img_7180

 おひさしぶりです!やっと、マイパソコンを自由に使える自宅に戻ってまいりました!今日から張り切ってブログ再開です。

というのが一つの「おめでとうで」すが、それに関しましては明日以降にお伝えいたします。

 そして、もう一つの「おめでとう」は「あけましておめでとうございます」です。

ベトナムは旧正月をお正月(テト)として祝うのです。そして、今日がベトナムの元日なのです!それで、数日前から、彼らのFacebookはテト一色でした!また、昨夜は「ハッピーニューイヤー」「あけましておめでとう」の洪水状態でしたww

それで、本人の許可をもらって、私達のベトナム人の三女ティエンちゃんファミリーの画像をアップします!

少しだけ、テトの雰囲気を味わってくださいませ(^O^)/

2024年2月 4日 (日)

大根づくし

Img_7159 Img_7147

Img_7144

 毎日、大根を収穫しています。大根はどんな食べ方をしても絶対に当たらない(食あたりにならない)ということで、演技の下手な役者のことを【大根役者(だいこんやくしゃ)】というのだそうです。…ということをずいぶん前に聞いたことがあります。

それにしても、旬の大根はいろんな食べ方ができますね。それで、ゆめこは毎日、大根料理を食べています。まさに”大根づくし”ですねww

昨日は大根ステーキでした。その前は大根とミニトマトの胡麻ドレッシングサラダ柚子味噌で炊いた大根の煮付けです。どれも美味しくできました。

また、一昨日に漬けた大根の一六漬け(いちろくづけ)も今が食べごろです。一六漬けは塩1,砂糖と酢が6の割合ですが、この漬物の酢は我が家の柚子の果汁を使っています。

そういえば、この冬最後の柚子も果汁を絞り皮で柚子味噌を作りました。このレシピはまだ、後日にご紹介しますね。

 ところで、ゆめこは明日からパソコン持ち込み禁止の場所に1週間程度、隔離状態になりますww

それで、その間はブログをお休みさせて頂きます。

まだまだ、寒い日が続きそうですので、皆様どうぞご自愛くださいませm(__)m

2024年2月 3日 (土)

初めて抱っこ♡

 Img_e7125

 何度かブログの記事に書いたことがありますが、次男のペットの桜花(おうか)ちゃんは、抱っこはもちろん、ボディタッチでも逃げます。

ただ、顎を撫でられるのが好きであごの下を撫でると喉を鳴らして喜びます。また鼻キッス?というか、ゆめこの鼻に自分の鼻をくっつけることだけはいつもしてくれます。

桜花が大好きなのは三男で、もしかしたら飼い主さんの次男よりも好きかも?というくらい三男になついています。ゴロゴロと喉を鳴らしながらくっついて行ったり、ひざに乗ったりしています!

ところが、先日、次男宅に行った時に、桜花がゆめこの膝に上に乗ってきたのです😲

そのうえ、喉をゴロゴロ鳴らして甘えてきました。初めての抱っこです!

「桜花ちゃん、いつもこうだったらもっと、チュール(猫の大好きなペースト状のおやつ)を頻繁に買ってきてあげるよ♡」と心の中で呟いたゆめこでした(*^▽^*)

2024年2月 2日 (金)

進化系?

 Img_7123

 「ばあちゃんにお供えして欲しい」ということで、広島に住む夫の甥が新種の?もみじ饅頭を義姉経由で届けてくれました。早速、義母にお供えして、四十九日の法要が終わった後に下げました。

4個入りだったので、義姉夫婦に他のお供え物と一緒に2つ持って帰ってもらいました。

最近はいろんな種類のもみじ饅頭が出回っているので、ゆめこもたくさんの種類のもみじ饅頭を知っているつもりでしたが、これは、まるでどら焼きみたいな形になっています。

包装袋から出してみたら、2枚のパンケーキに包まれたような形で、1枚の皮にはもみじの焼き印が押していました。その外観からゆめこは単純に「どら焼きみたいに中にあんこが入っているのだろう」と思っていたのですが・・・。

意外なことにカスタードクリームがたっぷり入っていました。そして、この形は”サンドケーキ”というのだそうです。確かにサンドイッチのように挟まれていますからね。

広島名物もみじ饅頭はこれからも、どんどん進化していくのでしょうね。もみじ饅頭ファンのゆめこといたしましては、とても楽しみです(*´艸`*)

2024年2月 1日 (木)

心機一転?

 Img_7083

 今日から2月がスタートしました。それで、今日のタイトルは「心機一転」にしました。

ゆめこは、先月から新しい目標を持って勉強をし直し始めました。

それは「花」「英会話」です。

ゆめこは、ベトナムから帰って、色々とハプニングが続いて忙しかったのですが、幸せなことにやっとこの頃、自分の時間が持てるようになりました。それで、ゆっくりと自分のペースで勉強がしたくなったからです。

花は育てて、生け花やフラワーアレンジメントを楽しむことがライフワークですので、花について、もっと色々なことが知りたくなりました。

また、コロナ禍やベトナム行き、また、ロシアのウクライナ侵攻などで、2018年以来、不参加だったF4世界選手権に夫とともに参加することになったらしいので、それまでに、英会話を勉強し直すことにしました。

2026年の開催国はイギリスに決まったそうですので、ゆめこたちの可愛いイギリス人の息子アダムが待っているので、それも楽しみです(*´艸`*)

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »