フォト
無料ブログはココログ

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年5月に作成された投稿

2024年5月31日 (金)

3600円!

Img_e8288

 彦山川流域などで集めた流木を【道の駅 勧遊舎ひこさん】に出品しました。

下処理(洗浄と天日干し)した流木と多肉植物のミニ植木鉢を組み合わせたものや涼し気なモビールに仕立てた加工品も合わせて出品したのですが・・・。

画像は、モビールです。ベトナムの港町で買った貝殻を使ってみました。

 また、面白い形の流木を夫が上下カットして安定するようにやすりで磨いたものはディスプレイ用に観葉植物を乗せて出すようにしたのですが、せっかくなのでプライスカードをつけることにしました。なぜか、あまり売りたくない様子の夫は「じゃあ、売れないような値段を付けよう。」ということで”3600円”のプライスカードを付けました。ところが、展示しているとスタッフの男性が「3600円は高いけど、アク抜きしたら買う!」といいました。彼は熱帯魚を飼っているので、水槽に入れる流木が欲しいのだそうです。

やっぱり、欲しい人にはそれだけの価値があるのでしょうね。びっくりです!

こんな風に必要としてくれる人に届いたら嬉しいですね(*^▽^*)

2024年5月30日 (木)

あちこちに

Img_8048

Img_8297

Img_8302_20240530204801

 今年も、アマガエル君の季節がやってきました!

毎年、神出鬼没の彼らは本当に我が家周辺に現れますww

でも今年は、自宅周辺ではなく、由あんどファームやゆめこ専用花畑での出没が目立っています。

 最初に発見したのは先月にバラのアーチにジーッと止まっていました。まだ、肌寒い時期だったので「えっ?もう目覚めましたか?」という感じでした。でも、その時は彼だけだったので、ほかの仲間たち?というか彼自身かもしれませんが、「3ヵ所の場所で発見したらブログにアップしよう」と決めていました。それでも後の2ヶ所は、昨日、今日と立て続けに発見したのです。先週から晴天が続いているし、気温もずっと高くなってきたからでしょうね。

一番上は、最初に発見したバラのアーチの上、2番目の画像は夫が由あんどファームのキュウリの茎に乗っているところ、そして、3番目は今日の夕方、キショウブの葉っぱにしがみついているところを発見しました。風でフワフワ揺れている葉っぱにしがみついているのは初めて見たのでビックリしました(*^▽^*)

2024年5月29日 (水)

流木

Img_8294_20240529183701

Img_8296

Img_8291_20240529183701

 生け花との組み合わせで、面白さを引き出すために、流木や山の枯れ木などをたくさん集めました。

生け花コンクールなどに出品するとき用の大きなものから、玄関やリビングに飾る小さなものまで、気が付くとアトリエの一角を埋め尽くすほどの量になっていました。それで、夫と相談して、この流木たちを日の当たる場所に置き、必要とする人にお分けしようと決めました。

それで、勧遊舎ひこさんにコーナーをいただくことにしました。

彦山川流域やずーーーーっと下流の海に注ぎ込んでいる付近まで、夫婦でドライブがてらに集めた流木たちと観葉植物やドライフラワー、アクセサリーなどと組み合わせて楽しんでいます。

流木には洗浄と天日干しの下処理を施しました。多くの人に流木を使ったインテリアを楽しんでいただきたいと思います(^O^)/

2024年5月28日 (火)

薪をいただきに・・・

Img_8284

Img_8287

Img_8292_20240528212001

 今朝早く夫と軽トラックに乗って片道1時間程度のM市に行きました。M市の銘木店を経営するM木さんに薪をいただきに行ったのです。

M木さんは夫のラジコン仲間で、フランスの世界大会へも出場しました。多分、80歳は超えていますが、現役で頑張っていますww

先日の熊本県人吉市球磨人吉ラジコンフレンズ飛行場で開催されたスケールスポーツマン大会に出場するとのことで、前日の土曜日、久しぶりにM木さんに会うことができました。盛り上がっておしゃべりをしていた時に、我が家では薪でお風呂を沸かしているという話をした時「それなら、廃材を取りに来たらいい」ということになったので、今朝、軽トラで廃材を受け取りに行った次第です。

ところが、思った以上の大きさと量だったのです!でも遠慮なくいただいて帰りましたww

帰宅後は二人で、せっせと軽トラから降ろして積み重ねていきました。

これをお風呂の薪の大きさにカットするのは夫の役目なので・・・お疲れ様です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2024年5月27日 (月)

11回目

 ホーチミン在住中に、ネットフリックスで韓流ドラマにハマってしまいました。そして、やっと最近、ネットフリックスで視聴できるようになったことはご報告済みですが、今は日本で初めてですが、実は11回目の「愛の不時着」を視聴中です!

そして、今から最終回を観るので今日のブログはこれだけです。ごめんなさい🙇

2024年5月26日 (日)

山菜おこわ

Img_8279

Img_8280

 以前もこのタイトルで記事をアップしたかもしれませんが・・・。

またまた、山菜おこわを作ったので、画像と共にいお伝えいたします。以前にも、書いたと思いますが、何せ昨年末に予定していた餅つきが、急遽中止という事態になったので、もち米が大量に残っているのです!それで、とにかく、大量にもち米を消費するために山菜おこわに挑戦しているのです。今回はゆめこ特製の干したけのこも使用して味は大変美味しくできましたが!画像でお分かりのように、今回も、ちょっとおこげの色が濃すぎました・・・ww

むかーーし昔、実家で使っていた無水鍋は蓋がガラス製だったので、温度の切り替えやスイッチを保温に切り替えるタイミングは目視で確認できていたのです。さらにレシピ本がしっかり付属品としてついていたので、失敗することはありませんでした。

ところが今回、ゆめこの料理担当パートナーとなったホットプレート君は蓋も金属で中が見えず、使用説明書と保証書以外は何もついていないので、全てゆめこの手探りなのです!とはいっても、焼き肉や餃子、お好み焼きくらいしか他に使用することはないのですがww

それでも回を重ねるごとに、段々上手に山菜おこわができるようになったと思います(`・∀・´)エッヘン!!

2024年5月25日 (土)

赤い花

Img_e8264

 ゆめこの自宅横の側溝に自生しているカラーの色は白です。白いカラーは花嫁さんのブーケだけにしか使用できない。という時代もあったそうですが・・・。でも、今はカラフルなカラーの花がたくさん出回るようになりました。

「カラスが黄色が嫌い」という情報に基づいて、黄色のものを由あんどファームやゆめこ専用花畑に置いたり、黄色のカラーの花を植えたりと頑張っています!また、センターには3種類のひまわりの種も捲きました。

それで、最近はカラスが近づいてこないような気がしていたのですが、今朝、ゆめこ専用花畑では、ロシアという種類の大型のひまわりの苗がポッキリ通られていましたΣ(゚д゚lll)ガーン

でも、今日の話題は赤いカラーの花です。数年前にご近所のTさんから頂いたカラーの苗が大きくなったので株分けをして去年の秋に植えていたら、鮮やかな赤いカラーの花が咲きました。カラス除けの黄色いカラーも咲いているので、カラーのコーナーはとてもカラフルです!

これからはユリやトルコギキョウ、センニチコウなども咲き始めるので、ゆめこ専用花畑はますます賑やかになりそうです(*^▽^*)

2024年5月24日 (金)

接木苗(つぎきなえ)

Img_e8273

 今年のキュウリはとても元気が良いです!次々に花を咲かせますが、下の方は実になる前に切り取ってしまいます。そうしないと、カラスにやられてしまう可能性があるからです。カラスには散々な目に合っているので、いろいろ工夫しています。

ところで、今年のキュウリも接木苗(つぎきなえ)です。接木苗というのは、例えば、メロンの根にキュウリの茎をくっつけて一つの苗にする。という方法です。こうすることで、病気や害虫に強い苗ができるのだそうです。

そういえば以前、キュウリの苗にメロンがなって驚いたことがありましたが、これは先祖返りというとのことでした。

接木苗は、普通の苗よりもやや高価になりますが、立派なキュウリがたくさん収穫できるので、かえってお得だと思います。早速、昨日と今日、1本ずつ収穫してぬか漬けにして食べました。

やはり、我が家のキュウリの味は格別でした(*^-^*)

2024年5月23日 (木)

一人前!

Img_e8258

Img_e8262

 きのう、玄関前に敷き詰めてある石の間に生えている草を抜いていてびっくりするものを発見しました!

何と、割れかけたギンナンから根と茎が伸び、葉っぱが数枚ついていたのです。しかも、この葉っぱは一人前の銀杏の形になっていたので二度ビックリしましたΣ(゚Д゚)

 ゆめこの推理では、このギンナンは昨年秋に夫が裏山で収穫してきたものです。ゆめこもギンナンを食べるのは好きですが、あの渋皮の臭いが強烈なのと、うっかり素手で触って洗ったりしたら、手の皮がむけてしまってひどい目に合うので、渋皮付きのギンナンを拾うことは止めました。でも、夫は毎年、裏山から大量のギンナンを拾って来て、河原で渋皮を洗い流して持って帰ります。

昨年、ベトナム人技能実習生の女の子たちの歓迎バーベキューを庭でした時に、レンジではじけさせたギンナンを彼女たちが大喜びで食べたので、夫が喜んで生のギンナンを彼女たちに見せていました。多分その時に、落ちたものが、冬を越して暖かくなってきたので、根が伸び、枝葉が付いたもだと思います!

夫に見せたら、とても驚いていましたが、多分また、今年の秋も張り切って裏山にギンナンを拾いに行くことでしょう(≧▽≦)

2024年5月22日 (水)

肥料

Img_e8224

  自宅横の側溝に自生しているカラーが次々と花を咲かせています。やっぱり、液肥を施して手入れをするようになると違いますね。花の大きさや苞の厚み、艶なども今まで以上です。だから、日持ちもグンと伸びました。

花も愛情を注ぐとちゃんと答えてくれるので、嬉しいです!

カラーはまだこれからの花ですが、シランはもう終わりごろです。今年はたくさんのきれいな花を咲かせてくれたので、周囲の雑草を抜いて御礼肥(おれいひ=花後に施す肥料のこと)をたっぷりまきました。来年も、きっとたくさんの花を咲かせてくれることでしょう!

そこで、今日はカラーとシランを縦長の壺に生けた画像をアップします。

2024年5月21日 (火)

次の日も

Img_e8256

 昨日は、急遽お誘いをいただいたお座敷?で、御馳走をたくさん食べ、締めにはなつかしのクリームソーダをいただいたことをご報告しましたが、実は、翌日の帰宅途中にも、しっかりとソフトクリームをいただいたことをご報告しますww

ゆめこはスイーツが大好きです!そしてなぜか、高速道路を利用する際にはソフトクリームが食べたくなるのです。

特に夫のアシスタントとしてラジコンの行事に参加した時は、ほぼ、帰宅中にどこかのサービスエリアでソフトクリームを買います。以前は、北海道ソフトクリームが主流でしたが、最近は地域の特色を出した、いろんな種類のソフトクリームがあるので迷ってしまいます。そして、今回は”八女茶パウダー”をトッピングしたミルクソフトをチョイスしました。

そして、やはり期待通りに美味しかったです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2024年5月20日 (月)

なつかしの味

Img_e8244

Img_e8247

 春季スケールスポーツマン大会は大盛況のうちに幕を閉じましたが、疲れました。

まさか、2週続けて熊本県人吉市に行くとは思いませんでした。最初に宿泊したホテルはゆめこの希望で、かなり早い時期に予約していたので温泉付きのホテルで大満足だったのですが・・・。

今回は、あまり宿泊したくないホテルNo2のホテルしか空室が無くて、その上、喫煙ルームしか空いていなかったので、部屋中が臭い上にベッドにも臭いが染みついていていましたΣ(゚д゚lll)ガーン

ところがあまりにも疲れていたせいか、ベッドに入って数分で爆睡して朝までぐっすりでした!これは不幸中の幸いですねww

 また、今回の土曜日は前夜祭はしない。ということだったので、「どこにも行かずに、部屋でコンビニ弁当でも食べよう」と夫婦で決めていたのですが、急遽、某ラジコンクラブからお誘いがあり賑やかで美味しい夕食を楽しむことができました。

大きなお膳と最後は、懐かしの”クリームソーダ”で締めたので、ゆめこは大満足でした(*^▽^*)

 

2024年5月19日 (日)

テキ🥩

Img_e8254

 今日は朝から青空が広がるラジコン日和でしたww

ゆめこたちは7時前にホテルを出発し、昼食等をコンビニで買って、球磨人吉ラジコンフレンズ専用飛行場に到着したのが7時30分ちょっと前でしたが、すでに5~6台の車が到着していました。本当にみんなラジコン飛行機が大好きなのですね!

ゆめこたちも到着後に皆さんからお手伝いしていただきながら会場の準備をしました。準備が終わってひと段落した時に、ふと見ると久しぶりに出場することになったIさんが若くてかわいい女性と仲良く話しているのです。「どなたかな?」と思って聞いたところ彼の一番下のお嬢さんでした。ゆめこはIさんには中学生や高校生の子どもさんがいる。と思っていたのでとても驚きましたが、「何かお手伝いさせてください」と言ってくれたので、早速、お手伝いをしてもらうことにしました。彼女はMちゃんです。19歳ということです。

スケールスポーツマン大会は採点表の配布、集計、記録などなど、とても忙しいのですが、今回はMちゃんが手伝ってくれたので大助かりでした!ところが、もっと喜んでいたのは、ラジコン大好きおじさんたちです!

夫も「Mちゃんは役員だから式に出なきゃ」といいながら開会式から前に立たせて、閉会式では感想まで言わせていましたが、一番面白かったのは山口県人のTさんです。

せっかく役員になったんやけぇ、フライトコーディネーターになったらええわぁ。そしたら、テキをごちそうしちゃるけぇ。(せっかく役員になったから、フライトコーディネーターになってビシビシ指導したらいいよ。そしたら、おじさんがテキをごちそうするから)」などと声を掛けていました。全く意味が分からないけど優しいMちゃんは「はい、ありがとうございます」と答えていました。それで、ゆめこがテキって何のことかわかる?」と聞くと「わかりません!」といっていました。

ビーフステーキのことを”テキ”というのはおそらく昭和20年代までに生まれた人くらいだと思いますww

21世紀生まれの女の子が分かるはずありませんよねww

帰りの車の中で夫にその話をしたら「テキって何?」といったのでビックリ!夫も”テキ”を知らなかったのです(≧▽≦)

ちなみにMちゃんは勝利の女神だったらしく、なんと数年ぶりに選手として参加したIさんが上級者クラスで優勝しました!!

2024年5月18日 (土)

明日こそ!

Img_8242

Img_e8243

 先週は前夜祭で盛り上がったのですが、残念ながらラジコンスケール機のスケールスポーツマン大会は土砂降りで中止になりました。

そして改めて、明日、開催されることになりました。「明日こそ!」とラジコン大好きおじさんたちも張り切っていることでしょうww

 先週の土曜日は、ツクシイバラの話題でしたが、今週も、ツクシイバラはとても美しく咲いていました。でも、2週続けて同じ話題ではありません!実は、先週は、この話題にしようかツクシイバラにしようかと迷ってツクシイバラに軍配が上がったのですが、もう一つの話題は牧草ロールです。毎年この時期は、牛たちに食べさせるための牧草(多分、大麦の藁?)を刈り取ってロール状にして、田んぼに転がしています。それはいつもの風景ですが、今年はそのロールにたくさんのトンビが留まって休憩をしていました。先週は10羽以上のトンビとカラスまでがロールで休憩していたのですが、残念ながら、今日は1羽だけでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

それでもその画像を観ながら、「あー、こんな風にトンビがたくさんいたんだなぁ」と想像していただければ幸いです(≧▽≦)

2024年5月17日 (金)

30円!

Img_e8226

 先日、夫とI市まで、中古の自転車を探しに行った時のことです。

なぜ、今さら自転車?ということですが、別に夫婦でサイクリングに行くわけではありませんww

実は、三男がアルバイトに行くために中古の自転車を買っていたのですが、就職が決まって他県に引越したために余った自転車を引き取ったのです。なぜかというと、教え子のベトナム人技能実習生や留学生が「自転車があれば、出かけられる」といっていたのを思い出したからです。

ところが、彼らは二人以上で遊びに来るので、最低でも2台の自転車が必要なのです。それで、あちこちのリサイクルセンターで、もう一台の自転車を探していたのです。結局、2台目は夫がネットで見つけた電動アシスト自転車を買ったのですが・・・。

話を戻します。I市のリサイクルショップには残念ながらお目当ての自転車はなかったのですが、せっかくなので店内を色々と見学していた時に、なんと!1個30円の徳利を発見しました!もちろんゆめこはこれを一輪挿しとして使うことにしました。とても上品な色合いと形で一目ぼれです♡、ちょうど庭に咲いていた薄紫色の紫蘭を生けたとことても上品に仕上がったので、画像をアップしました(^O^)/

2024年5月16日 (木)

あなたは誰?

Img_8230

 大きな池のほとりに野ばらの大きな株がありました。花は大したことが無いのですが花後の赤い実が魅力的だったので、一株を掘って持って帰りました。

最初はゆめこ専用花畑の端っこに植えていたのですが、さすがに野生の花だけあってすぐに根付きました。

そして昨年の秋に一つのブロックにバラを集めて、バラ専用のブロックを作ることにしました。蔓バラ用のアーチを設置して、義母が植えていた蔓バラとモッコウバラを絡ませ、庭にあった他の三種類のバラも植えました。そして残ったスペースに野ばらを移植しました。野ばらは元気よくというか自由自在に伸び放題になったうえに虫が大量に発生したので、花が咲き始めた時に枝を伐ってしまい、実は収穫できませんでした。当たり前かww

でも、その時の花はあまり美しくなかったので惜しくはありませんでした。

そして今日、野ばらを見てビックリしました!とても美しく大きな花が咲いているのです!

バラ用の肥料を施し、雑草を取り除き、殺虫剤で害虫を駆除するなど、ほかのバラや花たちと同じように手をかけて愛情を注いだ結果でしょうか?今年は、花の美しさも楽しめそうです(*^-^*)

2024年5月15日 (水)

50%Off

50

 母の日用にゆめこが作って、道の駅 勧遊舎ひこさんに出品した10個のフラワーアレンジメントはおかげさまで完売しました。それで「来年はもっと工夫して素敵なものを15個くらい出してみようかな?」などと考えています。

今回は、完売だったので良かったのですが、「もし残っていたら、すぐに引き上げて家に飾ろう」などと考えていたので、完売して嬉しかったです。

花は生花を使っているし、自分の店ではないので、翌日に50%Offで販売するなんてことはできませんので・・・

そんなことを思いながら、思い出したのが今年の5月6日に、長男が寮に戻るので、親子で寮みんなが食べるためのお菓子を買いに行きました。隣町に昨年、開店したスイーツ専門店Sは海外進出もしている有名なチェーン店です。和菓子や洋菓子、ケーキなどたくさんの商品が並んでいて、いつもたくさんのお客さんでにぎわっています。

初めて長男とこの店に来たので、「ケーキでも買おうか?」とケーキコーナーに行きました。2人でショーケースをのぞいていると、奥から出てきたスタッフが「こちらの商品は本日50%Offになっておりますがいかがですか?」とのことで、よく見ると、「子どもの日用の商品」だったのです!そこで、2人で1個ずつ50%Offのカップケーキとプリンアラモードを買いました。なんだかとてもお得な気分になりました(*´艸`*)

2024年5月14日 (火)

ひまわり

Img_e8228

 昨日は、カラスにアマリリスの花を伐られた話題でした。本当にカラスはいたずらというよりも犯罪を犯していると思います。

なぜ、カラスがゆめこ専用花畑で花や苗を荒らすのか、一つはっきりした理由は・・・ゆめこはシジュウカラやヤマガラに毎日、ピーナッツを砕いたものを木の切り株に置いています。以前は、本当に切り株だったのですが、狭いし斜めになっていたので、夫は平らな板を取り付けてくれました。それで、シジュウカラやヤマガラがたくさん来るようになったのですが、その時、カラスまで来るようになりました。

カラスは知能が高いので、追い払ったりすると仕返しをする。と聞いていたので、極力見て見ぬふりをしていたのですが、ある日、ゆめこがピーナッツを持っていくと近くでジーッと見ていたので、思わず、キッと睨んでしまったのです。「しまった!」と思ったのですが、その数日後にアマリリスに危害を加えられたのですΣ(゚д゚lll)ガーン

色々調べた結果、「カラスは黄色が苦手(諸説あります)」とのことだったので、黄色の造花やプレートを家や由あんどファーム、ゆめこ専用花畑に置きました。そして、チューリップの球根を掘り起こした後には、たくさんの種類のひまわりを植えることにしました!

これで、カラスの被害を防ぎたいと切実に願っているゆめこです!(^^)!

2024年5月13日 (月)

やられた!

Img_8192

Img_e8217

 ゆめこの母校で最後の勤務校になったS中学校の職員室の裏階段の下に八重咲の美しいアマリリスが咲いていました。ゆめこはそのアマリリスがとても気に入ったので、当時S中学校のスーパー用務員だったKさんに「株分けする時は球根を一つ下さい」とお願いしていました。と、いうのも鉢植えになっていたアマリリスは大きくなり過ぎて植木鉢が割れそうになっていたからです。

そして、翌年の春に念願の球根を数個頂き、ゆめこ専用花畑に植えました。ところが、育て方が悪かったのか翌年には花が咲きませんでした。

その次の春から小さな花が付くようになりましたが、S中学校の時の花に比べると大きさや美しさが今一つでした。

それでも毎年、手入れをしていたところ、今年は本当に美しい大輪のアマリリスが次々と咲き始めました!

 先週金曜日には茎がグンと伸び、つぼみも膨らんでいたので、日曜日の大雨に備えて、つっかい棒をして熊本に行きました。そして、今朝、ゆめこ専用花畑に行った時に観たものは、咲いたばかりの3本の美しいアマリリスが花の真下でポッキリと折れている無残な姿でしたΣ(゚д゚lll)ガーン

犯人は我が家周辺をうろつきまわっているカラスです。以前も、咲いたばかりのチューリップが何度も被害にあいました!でも、まさか、茎の太いアマリリスが被害を受けるなんて予想外です!とても、悔しいのですが、花は美しいままなので、ガラス器に入れて玄関に飾っています(^O^)/

2024年5月12日 (日)

土砂降りで・・・

Img_8213

Img_8212_20240512224201

 やっぱりというか、残念ながらというか・・・

今日の競技会は、土砂降りのために来週まで延期となりました。10数年間、夫のアシスタントとして、たくさんの競技会や大会にも参加しましたが、必ず開催できていたので今回は初めての経験でした。

昨晩は前夜祭で大盛り上がりだったので店のスタッフの女性が、ゆめこに「どういう集まりですか?」と聞いてきましたww

「ラジコン飛行機の競技会の前夜祭です」と答えたら、「わー、すごい!」といっていましたが、何がすごいのでしょうww

 

ということで、来週はの土日はまた、熊本まで出かけます(≧▽≦)

2024年5月11日 (土)

ツクシイバラ

Img_8211

Img_e8208

Img_8205

 今日は、熊本県人吉市に来ています。もちろん、ラジコン飛行機大会の前泊ですww

明日は球磨人吉フライングフレンズの飛行場をお借りして、「春のスケールスポーツマン大会」が開催されます。

ところが、明日は土砂降り?の予報ですΣ(゚д゚lll)ガーン  でも、来週の日曜日も雨の予報なので「やってみよう!」ということになりました。

今日は青空が広がり、爽やかな風が吹く、理想的な天気だったのですが・・・。

でも、お天気の神様が気まぐれに明日の午前中だけでも、曇り空になって、競技会が開催ことを期待しています!

明日は、きっと願いが通じて、ゆめこはジャッジペーパーの回収や採点表の入力などトイレに行く時間もままならないほど忙しくなるので、今日のうちに飛行場近くの植物観察を楽しみました。

バラの原種といわれる”ツクシイバラ”がとても美しく咲いていたので、撮影しました。今まで、何度もツクシイバラを見たことがありますが、こんなに鮮やかなピンク色の花は初めて見ました(^O^)/

2024年5月10日 (金)

母の日フラワーアレンジメント

Img_8187_20240510172601

Img_e8184

Img_8186

 5月第二日曜日は母の日ですね。ゆめこにはもう、プレゼントを贈る母はいませんが、久しぶりに「母の日用のフラワーアレンジメント」を作りました。もちろん、道の駅 勧遊舎ひこさんに出品するためです。

ゆめこ専用花畑には、そのためにカスミソウとカーネーションの種をまいていたのですが、カスミソウは4月に咲き終わり、カーネーションはまだまだつぼみすらついていませんΣ(゚д゚lll)ガーン

それで、昨日は久山植木まで仕入れに行きました。なんて書いたら、本格的な花屋さんになったみたいですねww

久山植木ではミニカーネーションやひまわり、カスミソウなどを買って帰り、早速、作ってみました。母の日といえばカーネーションですので、ミニカーネーションのプードルと明るい太陽のイメージのひまわりでライオンを作ってみました。

他にも、普通のフラワーアレンジメントも作りました。全部で10個です。

「5月12日は母の日です。大切な人に花を贈ろう」とポップも作ってみたのですが・・・

幸せを運ぶプレゼントになってくれたらうれしいな(*^-^*)

2024年5月 9日 (木)

来年は

Img_8147_20240509173601

 ベトナムに行く前に、雑草対策として色々な植物を試してみました。「雑草に勝つ!」とか「雑草を増やさないための植物」とかいろんなうたい文句につられて買ってみても、どれもほとんど効き目がありませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

ゆめこコミュニティの土地はとても肥えているらしく、たけのこなどの山菜や畑の農作物、米などどれもとても美味しいのです。そんなわけで、雑草が自由に伸び伸びと育っているのではないでしょうか?

ところが、ワイルドベリーは名前の通りにワイルドで、面白いくらい繁殖しています。これなら、ゆめこが毎年雑草で悩まされていたスペースはワイルドベリーが覆いつくしてしまいそうです。しかも、ベリーの名前の通り、小粒ですが赤い甘い実がなるのです。昨年までは、ほとんどつかなかったのですが、今年は、目につくくらい赤い実があちこちに実っています。この調子で行くと来年は「ワイルドベリージャム」が作れそうです。

それで、ゆめこはせっせとワイルドベリーのお世話をしています(*^▽^*)

2024年5月 8日 (水)

ハマっておりますww

Img_8139

 ホーチミン市に滞在していたころ、コロナ禍の真っ最中で大学も休みがちになり、ついにはロックダウンになってしまったので、ロックダウン中は一時帰国をしていました。でも、外出を控えるようになったころに部屋でネットフリックスで韓流ドラマや洋画にハマってしまいました!

それまでは、テレビではHNKを観る程度でしたが・・・

特に夫婦でハマったのが、アメリカの連蔵ドラマ「グッドドクター」と韓国ドラマの「ウ・ヨング弁護士は天才肌」それと日本の代表的なアニメ「鬼滅の刃」です。そしてゆめこが完全にハマったのは「愛の不時着」です(*´艸`*)

 帰国後はあわただしい日々が続いていて、なかなか、ゆっくりとドラマを楽しむ時間もなかったのですが、やっと、ドラマを観る程度には時間と心にゆとりができてきたので、テレビを買い替えて、ネットフリックスを契約しようとしたのですが、ゆめこたちは長期で旅行に行く機会が多いので、夫が色々と調べた結果、プリベイトカードを利用するのが一番経済的だということで、試しにコンビニで買ってみました。

早速その日から、毎晩、数時間「グッドドクター」を楽しんでいます(*^▽^*)

2024年5月 7日 (火)

ここにも!

Img_8149_20240507201801

 ある朝、台所の勝手口の前にある小さな畑の作物を観察していた時のことです。

ここは小さな小さな畑ですが、ニラ、パセリ、サニーレタス、レモンバーム、ミョウガ、ハラペーニョ、それと以前もご紹介しましたが、まっすぐに伸びているさやいんげんの苗がすくすくと育っています。

そのさやいんげんの小さな葉っぱの裏に何か動いているものがあるので、よくよく見ると一匹のアシナガバチでした。そして、おどろくことにここにも巣を作っていたのです😲😲

数日前にブログで、天日干ししていたまな板にアシナガバチが巣を作りかけていたので驚いた!というご報告をしましたが、今度はさやいんげんの葉っぱの後ろです。

小さな巣が完成して安心したのか、それとも一休みしたのか、アシナガバチがいなくなった隙にその巣を取ってしまいました!

すると、しばらくして帰宅?したアシナガバチが一生懸命、家を探しているかのように、さやいんげんの周辺を飛び回っていました。

申し訳ない気もしますが、畑のオーナーに断りなしに家を建てられても困るので、立ち退いていただきました(≧▽≦)

2024年5月 6日 (月)

菖蒲

Img_8102

 昨日は子どもの日でしたが、我が家には”子ども”に分類される対象者がいないので、親子三人(長男が泊まりに来ていたので)粽(ちまき)を食べたくらいですww

アッ、それだけではありませんでした!早朝から準備をして、道の駅勧遊舎ひこさんにキショウブの花と葉っぱを、「子どもの日バージョンセット」にして出荷しました。とはいっても、花を2本と葉っぱ3枚組を3枚を1セットで150円を5セットだけですがww

何しろ本格的な生産者ではないので、こんなものです。他にも紫蘭(シラン)3本セット100円とカラーの花1本葉っぱ2本のセットで150円を3セット出荷したところすぐに完売でした!

ということで、今日は黄菖蒲(キショウブ)の生花の画像をアップします(^O^)/

 

 

2024年5月 5日 (日)

横浜憎しww

Img_8165_20240505212801

 ゴールデンウィークは、我が家もお客様が多かったのですが、義姉宅にも、東京から甥っ子夫婦が、そして昨日は甥の妻Hちゃんのお姉さん夫婦が横浜から九州旅行の途中で立ち寄りました。

夫とゆめこもご招待があったので、喜んで参加いたしました!

お姉さん夫婦とは、甥っ子たちの結婚式以来の再会でした。その日はお互いに忙しかったので、ほとんど会話をすることはありませんでした。

それで、今回は色々話そうと思ったのですが・・・

お姉さんの夫は横浜出身だそうですが、なんと、同じ県内(厚木市)出身のHちゃんは大の横浜嫌いだそうです!

理由は小学校の時の遠足で、黄色い帽子を被っていたところ「今どき、黄色い帽子なんて!ちびまる子ちゃんかよ」と横浜の小学生に笑われたそうです。それ以来、横浜在住者が大嫌いになったそうで、昨日も横浜出身のHちゃんの義理の兄にからんでいましたww

・横浜在住者は、常に上から目線でものをいう。

・横浜在住者は「芸能人の知り合いがいる」と必ず会話に入れる。

・横浜在住者は他地域や他県から来たくせに横浜を鼻にかける。

などなど、飲むほどに酔うほどに横浜在住者の義兄をにらみつけて文句を言っていました。そのたびに、ゆめこたちは大爆笑ですww

ついには、達筆な義兄(この場合、Hちゃんの舅)が半紙に彼女の名前と昨日の日付を書き「横浜憎し」と書いて、さらに大盛り上がりでした。

せっかくなので、嫁と舅の記念撮影を行いました。Hちゃんには許可を取っていないので、今回は顔出しなしにしましたが、義兄の笑顔は素敵だったので、許可なしにアップしております。

なお、彼女は目かくししているのでまるで笑顔のように見えますが、実は、しっかりとガンを飛ばしております(≧▽≦)

2024年5月 4日 (土)

最後です。

Img_8154

Img_8156

 昨日と今日はゆめこコミュニティの神幸祭でした。この町にもというか、こんな田舎町だからこそというべきかわかりませんが、ゆめこの住んでいる町にも少子化の波は確実に押し寄せています。

ゆめこたちはこの家に引越しする前から、地域の神幸祭のお手伝いをしていました。特に、育成会(子ども会)が運営する子ども山やお神楽は楽しみにしていたのですが・・・。お神楽はコロナ前に廃止になり、子ども山も今年が最後になりました。寂しいですね。

今日は最後ということで、写真撮影をするためにスマホをウエストポーチに入れ、お賽銭を準備して農作業をしていたら、なんと!子ども山はゆめこの自宅の方には来ないで、橋の手前で右折して川土手に行ってしまいました。後から聞くと、最後なのでたくさんの飾りつけをした子ども山が大きくなったので、橋を渡れなかったのですΣ(゚д゚lll)ガーン

それで、農作業着のまま慌てて夫の軽トラで子ども山を追いかけ、無事にお賽銭をあげることができました。お礼にバレン(山の飾り)を1本いただきました。縁起物のバレンは明日、飾ります(^O^)/

2024年5月 3日 (金)

同級生

Img_8151

 義母の女学校時代の同級生が、お参りに来られました。

女学校というのは昭和初め・・・戦前の高等学校は、男女共学ではありませんでした。男子は小学校から中学校(現在の高校)➡大学というコースがありましたが、女子の最高学歴は高等女学校まででした。でも、昭和一桁生まれ(元年から9年)の女子の中でも高等女学校に進学する人はごくわずかだったそうです。

今から80年近く前の話ですが、今日のお客様Fさんともう一人のMさんという方は、その頃から義母と仲良くしていた友達です。

以前、義母が「私は友だちは多くないけど、仲の良い人とはずーっと付き合いようきね(付き合っているよ)」とゆめこに言っていましたが、本当に80年近くも仲良し3人組だったようです。

Mさんとはお会いしたことがありますが、Fさんは初対面でした。でも、お会いした瞬間から義母とよく似た雰囲気だったので、すぐに親しくなりました。義姉やFさんのお嬢さん(といってもゆめこと同世代ですが)2人ともすぐに打ち解けて、楽しい時間を過ごすことができました。

きっと義母もにぎやかなおしゃべりに参加していたのだと思います(*^-^*)

2024年5月 2日 (木)

ネモフィラ

Img_7826

Img_8104

 ネモフィラが注目を浴びるようになったのはここ数年のような気がします。

4月になると茨城県ひたち海浜公園に咲くネモフィラの画像があちこちのTV番組で流されるようになってから、この小さな青い花が有名になったのではないでしょうか?ネットで調べたら他にもネモフィラで有名な観光地が日本全国にあるようです。

ところで、今日の話題は、ぐ―――っと規模が小さくなりますが、ゆめこ専用花畑に咲いていたネモフィラの話題です。

このネモフィラは、ゆめこが選んで買ったのではなくて、「たまたま買ったチューリップにおまけでついていた種をまいたらこんなにきれいに咲きました!」的な感じです。

ゆめこ専用花畑の画像は4月1日に撮影したものです。長雨が続く今年の春ですが、そんな気候にも負けず約1ヶ月間も咲き続けてくれました。それでも、段々寂しくなってきたので、ちょっとだけ摘んで、紫陽花の新芽と組み合わせて飾ったのが下の画像です。

そして今日、ついに全部抜いてしまいました。後には何を植えるのかは、ただ今思案中です(*´艸`*)

2024年5月 1日 (水)

一種類の

Img_8106

 ゆめこはジャーマンアイリスが大好きです。シックなカラーが多く、花も大ぶりで大人の色気を感じさせるからです。

ゆめこ専用花畑を作った時に一番最初に植えた球根もジャーマンアイリスだったと思います(違うかもしれませんが・・・)

なかなか花が咲かなくて、やっと3年目くらいに咲いたのですが、その時に花が咲かない理由の一つに「肥料の与えすぎ」というのがありました。それで、ジャーマンアイリスには、花が終わった後に少しだけ肥料を与えて、それ以外の手入れとしては周囲の雑草を抜く程度でした。

ところが昨年、夫が庭に義母が植えていたバラを数本、このブロックに移植しました。また、バラ用のアーチを設置して、モッコウバラも植えました。それから、ゆめこが大きな池の周辺から採ってきて、別の場所に植えていた野ばら(赤い実がなるので)も移植しました。

その時にスペースがなくなってきたので、野ばらはジャーマンアイリスの真横に植えてしまったのです。

野ばらは元々が野生のものだから肥料はあまり必要ないのでしょうが、ゆめこがうっかり、ほかのバラに肥料をまくときについでに野ばらのにも肥料をまいたのです。

そのせいでしょうか?野ばらの横にあるジャーマンアイリスの花が、今年は全くつきませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

ここのスペースのジャーマンアイリスは濃い紫と薄い紫がグラデーションになっていて、とてもセクシーな花を咲かせるので、楽しみにしていたのです!

画像は、野ばらから少し離れたところに咲いた1種類のジャーマンアイリスです。これもきれいでしょ?

だから、今年は野ばらにも肥料を与えません。そして来年の濃い紫色のジャーマンアイリスの開花を楽しみにしています(^O^)/

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »