フォト
無料ブログはココログ

« 可愛いけれど・・・ | トップページ | ネモフィラ »

2024年5月 1日 (水)

一種類の

Img_8106

 ゆめこはジャーマンアイリスが大好きです。シックなカラーが多く、花も大ぶりで大人の色気を感じさせるからです。

ゆめこ専用花畑を作った時に一番最初に植えた球根もジャーマンアイリスだったと思います(違うかもしれませんが・・・)

なかなか花が咲かなくて、やっと3年目くらいに咲いたのですが、その時に花が咲かない理由の一つに「肥料の与えすぎ」というのがありました。それで、ジャーマンアイリスには、花が終わった後に少しだけ肥料を与えて、それ以外の手入れとしては周囲の雑草を抜く程度でした。

ところが昨年、夫が庭に義母が植えていたバラを数本、このブロックに移植しました。また、バラ用のアーチを設置して、モッコウバラも植えました。それから、ゆめこが大きな池の周辺から採ってきて、別の場所に植えていた野ばら(赤い実がなるので)も移植しました。

その時にスペースがなくなってきたので、野ばらはジャーマンアイリスの真横に植えてしまったのです。

野ばらは元々が野生のものだから肥料はあまり必要ないのでしょうが、ゆめこがうっかり、ほかのバラに肥料をまくときについでに野ばらのにも肥料をまいたのです。

そのせいでしょうか?野ばらの横にあるジャーマンアイリスの花が、今年は全くつきませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

ここのスペースのジャーマンアイリスは濃い紫と薄い紫がグラデーションになっていて、とてもセクシーな花を咲かせるので、楽しみにしていたのです!

画像は、野ばらから少し離れたところに咲いた1種類のジャーマンアイリスです。これもきれいでしょ?

だから、今年は野ばらにも肥料を与えません。そして来年の濃い紫色のジャーマンアイリスの開花を楽しみにしています(^O^)/

« 可愛いけれど・・・ | トップページ | ネモフィラ »

由あんどファーム・花畑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 可愛いけれど・・・ | トップページ | ネモフィラ »