フォト
無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2022年6月28日 (火)

一番安い

  Img_0763 昨日の蒸しベトナム料理の続きです。餃子や野菜、牛肉が出た後に登場したのが左の魚です。夫は「これは鯉かな?」などと、とても恥知らずな発言をしていましたがww

ゆめこはベトナムの淡水魚が苦手なので確認したところ、やっぱり、メコン川で獲れる魚だということだったので、写真撮影だけで終わらせるつもりでしたが、しっかり試食させられました😲

でも、画像でも確認できるように白髪ねぎやショウガの千切りなどの野菜をたっぷり乗せて臭い消しをしていましたので、とてもたんぱくな味でしたがおいしくいただきました・・・。ところが、ホア先生曰く「これは市場で売られている一番安い魚です!」

帰りの車の中で二人になった時「ふつうは人にごちそうする時に『一番安い魚です』とは言わないよね。これもベトナムありありだね」と爆笑しました(≧▽≦)

2022年6月27日 (月)

タレはお好みで

 Img_0754 今日は、VIET MY短大で授業をしました。ここの日本語科は、通訳や翻訳などを実務的な職業を目指している学生たちが日本語力をつけるための学校です。今までの大学とは違って、テキストに応じて、教案を作らなければいけないので教案づくりが本当に大変でした!でも、充実した時間を過ごせたと思います、その時に様子は、また後日!

 今日の話題は、昼食です。授業後にタン先生とホア先生と4人で近くのショッピングモールで食事をしました。初めての蒸しベトナム料理です。魚、野菜、肉などをテーブルの蒸し器?で蒸して食べるのです。とてもヘルシーで夫もゆめこもたくさんいただきました。そして最後は、それらの食材のエキスがすべて入った雑炊で締めます!このテーブルは上が蒸し器で下にImg_0767_20220627211201 Img_0756_20220627211301があり、その中に食材のエキスが落ちる仕組みになっているのです😲

たくさんの食材を食べたのですが、一部だけ画像をアップしました。そして、タレはお好みで作るのですが、夫はホアン先生から作り方を教えてもらいながらとても嬉しそうだったので、その画像もアップしておきます(*´艸`*)

2022年6月21日 (火)

飲茶

 Img_0702 昨日の朝、ゆめこは教案づくりにいそしんでいましたが、夫はずーーーーッとホットック(床屋)に行っていないので「今朝は、髪を切りに行こう」と張り切っていました。それでは、時間をずらして、夫の髪を刈り上がったwころを見計らって、ゆめこがホットックの近くまで行き、ランチデートをすることにしました。ところが、夫がお気に入りの?ホットックはお客さんが多くて45分待ちとのことだったので、先にランチを済ますことにしました。それで、ホットックの隣にあるシンガポールのフォーカーセンターみたいな屋台がたくさんある店に行きました。インドカレーの店や寿司屋さん、ハンバーガー屋さんもありますが、後はタイやマレーシアなど東南アジア料理の店と中華です。全部見て回ってゆめこは「やっぱり今日は、飲茶にしよう!」と決めました。夫は別の屋台で頼むかと思っていたら、同じ店のチキン入りお粥をオーダーしました。食事はそこのテーブルでもできますが、奥のカフェは冷房が効いて、余り混んでいなかったので、カフェでゆっくりランチをいただくことにしました。久しぶりに美味しい飲茶でした。ドリンクはもちろん夫はタイガービールで、ゆめこはパイナップルジュースです。美味しくて、楽しくて、2人で1600円くらいです。また、行かなきゃ(*^▽^*)

2022年6月18日 (土)

オリーブの実

 Img_0687_20220618195401 Img_0688 ゆめこが生まれて初めて”オリーブの実”を口にしたのは、今から50年以上前のことです。父がとてもグルメだったので、よく珍しい食べ物や美味しい食べ物を手に入れては、子どもたちに食べさせてくれました。

初めて食べた”オリーブの実”は当時、小学生だったゆめこには「まずい」の一言でした。香りも味も、今まで味わったことが無かったせいだと思いますが、それ以来、カナッペなどに乗せられたスライスされたオリーブでさえ食べることはありませんでした。

それでも、イタリアン料理が出回り始めてオリーブ油などの味や香りに慣れてくると、数年前から熟年夫婦の食卓には健康のためにオリーブ油を料理に使うようになりました。それでもやっぱりオリーブの実だけは食べたくありませんでした。

 ところが、今朝、朝食にカットしたバゲットとスライスした野菜、それにベトナム製のスパイスとレモンが入ったオリーブ油、2種類の”オリーブの実”が大皿に乗っています。オリーブ油は日本でも時々、パンに付けて食べていたので、早速試したところ、「こんなに美味しいオリーブオイルは初めて!」と思わず、声に出すほどおいしかったのです!ついでに、数十年ぶりに食べた”オリーブの実”の美味しいこと❤バゲットもお替りして食べるほどでした!画像は、ほとんど食べ終わってから「日本に帰ってからの参考にしよう!」気づいて撮影したので、あまり美しい画像ではありませんが、雰囲気だけでも味わってくださいませ(*^▽^*)

2022年6月16日 (木)

梨泰院(イテゥオン)

 Img_0665 Img_0661 相変わらず、夫婦で韓流ドラマにはまっております。きっかけは何といっても「愛の不時着」です。もう8回観ましたが、多分、まだまだ見続けることでしょうww。

 ところで、「愛の不時着」の次に印象に残っていて、今でも時々、夫婦の会話に出てくるのが梨泰院クラス」です。ゆめこはやっと「イテゥオン」と読めるようになりましたが、夫はいまだに日本語読みの「リタイイン・クラス」と読んでいる節があります。というのも昨日の記事で「なんかよくわからない屋台が集まっている店に行った」と書きましたが、その時、座っていたテーブルのジュース屋さんの向かいが”ラップ屋さん”でした。昼食後だったので、飲み物だけのつもりでしたが、その店のおじさんがメニューを持って来てくれました。いったんはお断りしたのですがよく見るといろいろな種類があって、おいしそうです!その時夫が「他のは分かるけど(メニュー画像でご確認ください)「イテゥオン・ラップってどんなんだろう?」といいます。ゆめこはすぐにピンと来たんですが「リタイイン・クラス」の夫にはわかるはずもありませんwww!

 「それ、一つ、テイクアウトしよう!」とゆめこが反応したのは言うまでもありません!”イテゥオンラップ”キムチ入りで野菜たっぷりのとてもおいしいラップでした。次回は出来立てを店で食べるつもりです(*^▽^*)

2022年6月15日 (水)

細切りショウガ

 Img_0667 数日前、夫とゆめこは、ファクトリーから市バスで往復したことを伝えました。実は、前期高齢者の夫と、予備軍のゆめこはここのところ体調がすぐれませんでした。それで、リハビリも兼ねてのファクトリー行きだったのですが、ゆめことしては「帰りはバス停からグラブに乗って直帰するだろう」と思っていました。ところが、夫は炎天下を延々と歩き、なんかよくわからない初めての店に到着しました。病み上がりのゆめこは、もう倒れる寸前にやっとたどり着いたところですが・・・。なんだか、屋台が並んでいるけれど、どこにの飲み物が売っているのか?どこのお店が営業しているのか?よくわかりません!真ん中ごろにあるテーブルは、常連さんらしき5~6人で盛り上がっていますが。すると、その中に夫の顔見知りがいたらしく、やっとジュースを注文することが出来ました。でも、たった1杯のオレンジジュースが待てど暮らせど出てきません😨😨夫は、上機嫌でタイガービールを別の屋台から買ってきていましたが!

 やっと出てきたジュース飲もうとストローを吸っても出てきません。なんとグラスの底には、大量の細切りのショウガが沈んでいたのです!どんなこだわりで、オレンジジュースにストローで吸い上げられない細切りのショウガが大量に入っていたのかは謎のままです。これも、”ベトナムありあり”ですかね(≧▽≦)

2022年6月10日 (金)

水中花

 Img_0595 まるで、水中花のような美しいゼリーをたくさんいただきました。オーナーのお姉さんのリンさんの手作りゼリーです。本当はもっとたくさんの種類があったのですが、「アッ、写真を撮らないと!」と思った時にはすでに数種類のゼリーを食べていましたので・・・w

 見た目も美しくほんのり甘い、とてもやさしい味のゼリーでした。これからの日本の夏にぴったりなスイーツですが、レシピを聞いておりませんので、日本に帰ってからもゆめこには作れないと思います。

リンさんは色々なお菓子を作ってはFacebookにアップして、試食用に持って来てくれるので、これからも、どんなスイーツImg_9997 が登場するのかとても楽しみです(*^▽^*)

 今日の話題にぴったりの花の画像があったので、久しぶりに花の画像をアップします。これは、トルコキキョウの花とつぼみと葉っぱが花材です。丸いガラス器の中にまるで水中花のように生けています。ねっ!今日の話題とぴったりでしょ(*´艸`*)

2022年5月30日 (月)

日本のバインセオ

 Img_0336 Img_e0342 今夜は、この家の長男T君からのリクエストでお好み焼きになりました。夫とスーパーに買い出しに行き、夕方4時くらいから準備にかかりました。ホットプレートが無いので、テフロン加工の深鍋で作るのですが、夫は2回目ということもあり、スムーズに焼きあがりました!

Facebookにアップしたとたんにコメントがありました。シーガルモデルのエンジニアM氏からです。コメントの内容は「これはどんな食べ物ですか?」ということだったので、ベトナム語で「これは日本のバインセオです」と返信したらすぐに「いいね!」が帰ってきました。「」の部分にはベトナム語を入れたかったのですが、グーグル翻訳からの貼り付けが出来なくて残念です。これくらいの文章だったら、ちゃんと正しく翻訳できているか確認できるようになったのですよ(`・∀・´)エッヘン!!

ー追記ー

 今朝(31日)目が覚めると、イタリアのマルコ(料理大好きなラジコンおじさんです)から、「これはどんな食べ物?」とコメントが入っていました。それで「これは日本のピザ」とイタリア語で返信したのです。イタリア語もなんとか「間違いないね」と確認できる程度の翻訳だったので良かったです(≧▽≦)

 

2022年5月15日 (日)

たこ焼き

 Img_e0150 Img_0167 昨日夫が、ベトナムに来て初めて”たこ焼き”を作りました。今月の初めに、オーナーの子どもたちのためにお好み焼きとカレーを作ったところ、とても好評で、オーナーの長男から「ミスターANDO,今度はたこ焼きを作って」と頼まれていたからです。たこ焼き機は、オーナーのお姉さんで料理研究家のランさんからお借りしました。昨日は、午前中の涼しい時間帯にたこ焼きの粉とたこ焼きソース以外の買い物に行って、材料を調達しました。たこ焼き粉とたこ焼きソースは、【HACHI HACHI】という、日本の製品がそろっている店で買ってストックしています!

野菜のカット係のゆめこの仕事が終了したら,夫の出番です。とても、大汗をかきながらも、たくさんの”たこ焼き”を焼きあげました!家族に大好評だったので、とても満足していました(*^▽^*)

追記:この記事と画像をFacebookに投稿したら、たくさんのいいね!やコメントがあって驚きました😲それで、たこ焼きベトナムの若い人たちにとても人気がある食べ物だということも初めて知りました(^O^)/

2022年5月10日 (火)

海鮮丼

 Img_0003 先週の木曜日も午前中の授業が終了した後に、サイゴンセンター5階にある「大江戸なんとか」=すみません未だに正式な名称を覚えていません。いつも、店に入る前に「今日は何にしようかな?」と考えているので、大体いつも、店に入る時にはメニューが決まっています。今回も「海鮮丼」と決めていました。

思いのほか、トッピングしている刺身は美味しかったのですが・・・。すし飯が、なんとも味のバラツキが激しくて!全く白ご飯のところと、非常に寿司が濃いところがありまして・・・。

ここは、何を頼んでも、まあそれなりに美味しくいただいていたので、今回は意外でした!「でも、まあ、こんなこともあるでしょう!」ということで、次回を楽しみにしたいと思います(*^^*)

より以前の記事一覧

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter