フォト
無料ブログはココログ

住まい・インテリア

2021年4月22日 (木)

何かありました?

 Img_4880 この家で暮らして、トータルで5か月近くになりますが(昨年、1か月間のホームステイがありました)庭の噴水がこんなにも勢いよく上がっているのを見たのは初めてです!今朝は、早く目が覚めたので、いつもより20分くらい早く、部屋を出てウォーキングに出発しようとしたのですが・・・玄関でスニーカーの紐を結んでいるときに、池の方から勢いの良い音が聞こえてきました!階段の上から見てみると左の画面のようになっていました。何かよいことでもあったのかな?と思うくらい楽しそうに吹き上がっている”ふんすいクン”でした(^O^)/

 Dscn8022 今日は、ちょっとインパクトのある花をご紹介します。中心にある”プロテア”という花です。日本にいた時も、時々は使っていましたが、ここでは、初めての登場です。南アフリカ原産の花で、かなり存在感があります。グリーンのテマリソウとカスミソウ、同系色のバラのつぼみと組み合わせてみました。グリーンにはルスカスを使いました(*^-^*)

2021年1月26日 (火)

年末大掃除

 Img_4251_20210126222101 テトの前に大掃除をしました。昨日はファーちゃんが仏壇の大掃除をしていましたとご報告しましたが、今日は午後から、ゆめこたちはゲート前の大掃除をしました。観葉植物も手入れをしないと無残な姿になってしまうので、数日前から剪定をしていました。そして、今日はゲート前の大小さまざまな観葉植物や植木を植え替え、剪定、ごみ捨てなどをしてスッキリしました!ここに日本風の【門松】らしきものを作って、福の神様をお迎えする予定です(*'▽')

2021年1月 6日 (水)

TOTO

Dscn7243 この部屋で過ごして10日以上が経ちました。一日の生活パターンも決まっています。起床後、洗面かシャワーを浴びて(ここ数日はシャワーが多いです)ラジオ体操第一を夫婦でします。その後、朝食、検温と続き、洗面所で”ウタマロ石鹸”を使って洗濯です。前日に使用したバスタオルで、水気を吸い取ったら脱水係の夫が一つずつ丁寧に絞ってくれたものを寝室に張っているロープにつるしていきます。その後は夕食まで、作業や仕事や勉強や読書などを昼食をはさんで、しています。もちろんその間に、気分転換の室内ウォーキングや筋トレもしていますよ。おかげさまで、心身ともに元気です!夕食前に検温、ラジオ体操第二をして、夕食、シャワー、就寝というのが大まかな一日の流れです。

 で、何が今日のタイトルの【TOTO】なのかといいますと、なんと!昨日初めて、部屋の洗面所とトイレ、シャワーが日本の【TOTO】製品であることに気づいたのです。10日以上も、一日数回お世話になりながら。まるっきり気づきませんでした😨多分、夫は、このブログを読むまではそのことに気づいていないと思います。ゆめこには確信があるのです。なぜなら、夫は意外な場所で【TOTO】製品を発見したら、高校生の頃に社会科見学で、北九州市のTOTO本社(当時は東洋陶器株式会社といっていました)に行った時のエピソードを、必ず、毎回、何度も、ゆめこに話すのです(笑)だから、今夜は、また、その時の話を初めて話すみたいに楽しそうに話すと思いますが、そのエピソードについては、またの機会ということにします(*´艸`*)

2020年12月24日 (木)

まるで、パズル

 Dscn7097 Dscn7099 メリークリスマス!皆様はコロナ禍のクリスマスをいかがお過ごしですか?毎年、クリスマスの飾りつけは時間をかけて大きなツリーや小さなツリー、小さな子どもが乗れるくらいの大きなトナカイさんも飾っていました。ところが、今年は出国の予定があったので、「もう、飾りつけはしない」と決めていましたが、次男の会社の社長さんから素敵なブーケをいただいたので「これはちょっとだけでもブーケを使ったクリスマスの飾りつけをしなければ!」ということで…(笑)詳しくは11月19日「クリスマスバージョンで」をご覧くださいませ。

 例年は25日の夕方にクリスマスを片付けて、大急ぎでお正月の飾りつけをするので、片付けも準備もバタバタしていたので、今年初めて気づいたのですが、画像にある組み立て式の木製ツリーのオーナメントはちゃんと帰る場所が決まっているのです!画像をよくご覧ください。箱の中の白いプラスチックは大きさも形も違うでしょ?これを一つずつ納める作業は結構。時間がかかりますが、Dscn7098 心がほっこりしました(*^_^*)

 もう一つのミニツリーは小さいながらもしっかり光ファイバーが装着されていて、とてもきれいです。明るい場所で撮影したので全く分かりませんが…(笑)ちなみに、横にいるサンタさんとトナカイさんは夫が3Dプリンターで作ったものです(^O^)/

 

2020年12月 8日 (火)

右にならえ

 Photo_20201208194401 冬になったというのに、アトリエの観葉植物はどんどん成長していきます。何も特別なことはしていないので不思議です。本当は植え替え時期ではないと思うのですが、あまりにも大きくなってしまうので、大きな植木鉢に植え替えることにしました。向かって右端が”テーブルヤシ”です。なぜか、また花が咲きそうな気配だったので、花が終わってからにしたかったのですが、葉先が枯れてきだしたので、2回りも大きな植木鉢に植え替えました。真ん中は”スターアイビー”です。これもなぜか先月から急にあちこちに手を伸ばしだしたので(笑)一回り大きなテーブルヤシの植木鉢に植え替えました。そして、空席になってしまった植木鉢には剪定したスターアイビーとポトスの枝を寄せ植えしてみました。どんな風に育っていくのかとても楽しみです。テーブルDscn6875 Dscn6875 ヤシの右横に置いているのはゆめこ愛用の500mlの水筒です。これでそれぞれの観葉植物の大きさが分かると思います。付け加えますが、これらは全部、数年前に近くのホームセンターで消費税込みで300円以下で購入した小さな小さな子たちだったのですよ!ちなみに右の画像がもうすぐ咲くはずのテーブルヤシの花というかつぼみです(^O^)/

 

 

 

2020年10月29日 (木)

花瓶ですか・・・?

 Dscn6317_20201029210501
夫が、3Dプリンターで水上飛行機を作っているときに「次は、何でも好きなものを作ってあげるけど、何がいい?」と聞くので、「ユニークな形の花瓶がいいな」と答えていましたが、そのまま忘れていました。すると、ある日「こんなのができたよ」と本当にかなりユニークな色と形の花瓶らしきものを手渡してくれました。そして「もしかしたら少し水がにじむかもしれないけど、その時は、中に何か容器を入れるから大丈夫」と自信満々でいうので、「ありがとう!」と早速、その花瓶に水を入れようとしたのですが・・・!にじむどころか底の方からジャージャーと音を立てて全部そのまま流れ出ましたΣ(゚Д゚)夫は、すぐに「何かぴったりの容器を探すから!」とDscn6342
いいながら爆笑していました!それは、左上の画像の一番左の器です。その横のちょっと背の高いピンク色の容器のDscn6343 水漏れはポタポタくらいだったです(*^▽^*)

 それからもこりもせず(笑)次々と作ってくれますが、全部、そのままでは水がもれてしまいますので水漏れしDscn6338ないように穴の大きさにぴったりの容器を探すのに苦労?しているというか、楽しんでいます。ちなみに一番左の”ジャージャー1号”には3本100円の水糊(みずのり)の容器を、その次の”ポタポタ2号”にはなんと!水ひしゃくのプラスチックの柄(え)の部分をカットして差し込みました。柄がかなり短くなった水ひしゃくは「柄は短くなったけど、まだ使えるからね」と台所に置いていきました。横にある片手鍋の持ち手と比べたら水ひしゃくの柄の長さがよくわかると思います(≧▽≦)