フォト
無料ブログはココログ

住まい・インテリア

2020年10月29日 (木)

花瓶ですか・・・?

 Dscn6317_20201029210501
夫が、3Dプリンターで水上飛行機を作っているときに「次は、何でも好きなものを作ってあげるけど、何がいい?」と聞くので、「ユニークな形の花瓶がいいな」と答えていましたが、そのまま忘れていました。すると、ある日「こんなのができたよ」と本当にかなりユニークな色と形の花瓶らしきものを手渡してくれました。そして「もしかしたら少し水がにじむかもしれないけど、その時は、中に何か容器を入れるから大丈夫」と自信満々でいうので、「ありがとう!」と早速、その花瓶に水を入れようとしたのですが・・・!にじむどころか底の方からジャージャーと音を立てて全部そのまま流れ出ましたΣ(゚Д゚)夫は、すぐに「何かぴったりの容器を探すから!」とDscn6342
いいながら爆笑していました!それは、左上の画像の一番左の器です。その横のちょっと背の高いピンク色の容器のDscn6343 水漏れはポタポタくらいだったです(*^▽^*)

 それからもこりもせず(笑)次々と作ってくれますが、全部、そのままでは水がもれてしまいますので水漏れしDscn6338ないように穴の大きさにぴったりの容器を探すのに苦労?しているというか、楽しんでいます。ちなみに一番左の”ジャージャー1号”には3本100円の水糊(みずのり)の容器を、その次の”ポタポタ2号”にはなんと!水ひしゃくのプラスチックの柄(え)の部分をカットして差し込みました。柄がかなり短くなった水ひしゃくは「柄は短くなったけど、まだ使えるからね」と台所に置いていきました。横にある片手鍋の持ち手と比べたら水ひしゃくの柄の長さがよくわかると思います(≧▽≦)