フォト
無料ブログはココログ

文化・芸術

2019年1月21日 (月)

せっかくなので

 Dscn8678昨日は、ゆめこ達が滞在したアパートメントの前の家の庭にある木に、たわわに実っているスターフルーツとアオザイ博物館に行く途中の家の庭先に茂っていたサトウキビの画像をアップしましたが、せっかくなので、道端に生えているヤシの木やバナナの木にDscn8679
ぶら下がっていた実の画像をアップすることにします。ヤシの実のジュース(ココナッツジュース)は驚くほど美味しい!というわけではありませんが、自然の優しい甘さなのと、比較的安価なので、のどが渇いた時に、よく冷えたものをいただきます。ちなみにトロピカルフルーツジュースで一番高価なのは、ゆめこのリサーチではパイナップルジュースですヽ(´▽`)/

 Dscn3456今日の花のタイトルは【メコン川クルーズ】です。久しぶりにゆめこ御用達の花屋さんに行った時に、一番最初に目についたのが、この濃い紫色のドラセナ・コンパクタでした!なぜか、その瞬間、「メコン川のイメージ」と思ったのです。また、大輪の薄紫色のトルコキキョウも気に入ったので、組み合わせました。それだけでは、‟メコン川のイメ―ジ”にはならないので、折れ曲がってドライフラワー状態になってしまった蓮を組み合わせました。蓮はベトナムの国花ですので、これで、【メコン川クルーズ】になりました(◎´∀`)ノ

 

2019年1月20日 (日)

南国フルーツが!

 Dscn8849バナナやヤシの実はもちろん、レンブやスターフルーツ、サトウキビにジャックフルーツなどが、家の庭にたわわに実っているのです!考えてみると、夫の実家の庭や畑や裏山にも栗、イチジク、ビワ、柿などが豊富に穫れるので、当たり前といえばそうなのでしょうが、やはり、普通の家の庭Dscn8675
にトロピカルフルーツが実っていると驚いてしまいます。ある日、ゆめこ達の滞在したアパートメントの門を出て何気なく見上げたら、前の家の塀の上からスターフルーツがたくさん実っていたので、思わずカメラを向けましたが、周りの人たちは「なんでこんな写真を撮っているのかな?」といった表情でした!電線でわかりにくいのですが、色づいたスターフルーツが豊作です。右の画像は、アオザイ博物館に行く途中の家の庭に生えていたサトウキビです。(*゚▽゚)ノ

 Dscn3448今月末に、3年生のフラワーアレンジメント教室をします。3年生は、もう、3回目なので、形は自由にする予定です。テーマは【今までお世話になった方へのプレゼント】です。ですので、きれいにラッピングをして、感謝のメッセージを書いたカードを添えて完成です!毎年、メッセージを考えるのに時間がかかるので、今回は、事前にプレゼントする方とその方へのメッセージを決めておくようにプリントを配布する予定ですので、今日の花は、そのプリント用に作ったサンプルです。毎年、ユニークな作品が登場するので、今年の3年生の作品も楽しみです(*^-^)

2019年1月19日 (土)

コーラですよね?

 Dscn8450_4一ヶ月のホーチミン生活の中で拾い集めたゆめこ目線のおもしろ情報はまだまだ、ありますので選りすぐりの情報だけ?お知らせしようと思います。なぜか、ゆめこは今回の滞在では、暑い毎日にもかかわらず、あまりアルコールを飲みませんでした。それに引き換え夫は一日も休肝日を取らずに寒い日本に帰国してからも記録更新中です(`ε´)コーラの後ろに写っているのが、夫が箱買いしていた‟333ビール”です

日中はカロリー消費のために意識的にかなりの距離を歩いていましたが、さすがにそんな日は炭酸飲料が欲しくなります。それで、近くのコンビニでコーラを買って帰るのですが・・・。ある日、ケースの一番手前にあったコーラを1本買い、帰宅して、一口飲んだら???もう一口飲んで良く味わうと何だかコーヒーのような味がしてきました!缶をよく見るとなんとコーヒー豆のイラストが!さすが、コーヒー生産国だけあるなと感心しました。お味の方は好きずきだと思いますo(*^▽^*)o

 Dscn3438久しぶりに、ゆめこ御用達の花屋さんに行きました!アイリスやバラ、トルコキキョウなどを買い込みましたが、花の種類はホーチミンとほとんど変わりません!その後、アトリエの大掃除をしたのですが、なんと、出発前につぼみだった濃いピンク色のミニバラがきれいに咲いていました。なぜか、心が癒されたこのバラを捨てるに忍びないので、小さな作品を作ってみました。帰国第一号の作品です(*゚▽゚)ノ

2019年1月18日 (金)

えっ?花?

 Dscn8909ゆめこ先生の家には、当たり前ですが、たくさんの観葉植物の鉢植えがあります。それで、一昨年、ゆめこ先生が管理していた2つの教室(被服室と調理室ではありませんよ)に株分けした、たくさんの観葉植物の鉢を持って行きました。そして、毎年、そのクラスの生徒たちと株分けをしたり、植え替えたりしては、増やしていきました。そして、自分たちが育てた植物たちも一緒に卒業させていました。ところが、今年は、異常気象のせいでしょうか、1年女子Yちゃんの教室で育てているセイロンベンケイソウがこんなに育ってしまいましたw(゚o゚)w

 Dscn8907たぶん2m以上はあるでしょう。Yちゃんが卒業するまで、あと2年ありますが、その時は天井に届いているのではないでしょうか?なんて思いながら、上をよく見るとなんと、可愛らしい“花”がついているではありませんか??本家本元のゆめこ先生の家の原木?には花なんか咲いたことはありませんが・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

2019年1月17日 (木)

ラナンキュラス

 Dscn8914今月も町内の生産者の方から、たくさんのラナンキュラスをいただきました。毎回、事務官のH先生がゆめこ先生が生活科を担当しているクラスのために3クラス分くらいを取っておいてくれます。それで、1年生女子のYちゃんはゆめこ先生と一緒に教室に飾るフラワーアレンジメントを作りました。Yちゃんは何回か作ったことがあるのですが、今回のラナンキュラス・シストロンは茎が結構クネクネしていて扱いにくいので、苦戦していましたが、「まあ、いいでしょう!」と本人が納得するくらいの出来栄えにはなったようです(o^-^o)

 Dscn8916右の画像が完成品です。実は1年生の家庭科の冬休みの宿題は「フラワーアレンジメントを作って飾ろう」というタイトルで、花屋さんで買った花でなくても、庭にある草木や野の花などを使って、自由に花を飾り、そのレポートを提出するという宿題だったのですが、Yちゃんは、ゆめこ先生と相談して(笑)この作品を宿題にすることにしました。Yちゃんの大好きな国語科のK先生は「Yちゃんがこんなに上手に作れるなんてビックリしました。とっても、可愛い作品ですね}とほめてくれたので、Yちゃんは、ちょっと得意げでしたヽ(´▽`)/

2019年1月16日 (水)

手作りです!

 Dscn8937今日は、勤務先の中学校恒例の「お弁当の日」でした。「お弁当の日」というのは、年に1~2回、自分で献立を立てて、買い物に行って、早起きをして、自分のお弁当を作ってくる日です。それによって、健康のためにバランスの良い献立を考え、食材の命に感謝し、食事を作ってくださる家族に感謝をする日です。1年生にとっては、初めての経験なので、どれだけの生徒が自分で作ったかな?と思い「自分てお弁当を作った人?」と聞くと、クラスに1人でした。それでも、みんな楽しそうに食べていましたので、まぁ、良いとしましょうか(*^ー゚)bグッジョブ!!

 Dscn8934_2右の画像が、貴重な手作り弁当の画像です。「今日のお弁当を自分で作った人?」と聞くと、「はい!」と、元気よく手を上げたのは、この男子1名でした。2,3年生の中にはたくさんいたと思うのですが、1年生の教室を回るのが精いっぱいだったので、貴重な画像です(◎´∀`)ノ

2019年1月15日 (火)

ベトナム授業

 Dscn8888昨日の午前中に帰国して、今日は、ゆめこ先生の仕事始めでした。ベトナムで出会った人たちはみんなとても親切で、「日本が好きです!」と言ってくれましたが、「果たして、日本の中学生はどのくらいベトナムについて知っているのかな?」という疑問が湧いてきましたし、「もっと、ベトナムを知ってほしい」という思いが強くなってきたので、滞在中に集めた資料や撮りためた画像を使って、全学年の生徒たちに「ベトナムを知ろう」という授業をすることにしました。今日は2年生2クラスで実施しました。左の画像は、“食べ物”“町の様子”など7つの項目に分けて、自分たちの班のテーマについて配布した画像を見ながら、意見を交換しているところです(o^-^o)

 Dscn8893右側の画像は、各班がまとめた意見を黒板に貼り付けて発表しているところです。今日の授業を通して、子どもたちのベトナムのイメージが大きく変わっていきました。将来、日本とベトナムの懸け橋になってくれる人材が育ってくれたらいいな!と願っていますヽ(´▽`)/

2018年12月20日 (木)

もう、出た!

 Dscn8061昨日の朝、日課の?ベランダ掃除をしていた夫が「えっ~!もう出た⁉」と驚きの声を上げたので、何事かとベランダに出てみて、ゆめこもびっくり!17日に蒔いたサニーレタスが元気よく芽を出していました。今朝は、倍Dscn8106
以上に成長していましたが・・・→それにしても、やはり、ここは常夏のベトナム・ホーチミンですね。植物の成長の早い事!ただ、結構、害虫も大きいそうなので、無事に収穫できるかどうかは不明です(笑)それにしても、夫は、毎日、部屋の水回りや照明器具の修理などをしてくれます。「俺はどこでも生きて行けるね」と言いますが、本当にその通りだと思います。どこでも住みやすい環境を作ってしまうので、ここに来てゆめこの夫に対する呼び名は野生児からターザンに変わりましたhappy01

 Dscn8047シンガポールでもよく見かけるのですが、ここ、ベトナムでは、ホテルでも店舗でも個人の家でも入り口に必ず祭壇があって、線香やお供え物や花が供えられています。ゆめこたちが滞在しているアパートの入り口にも小さな祭壇が祀られているのでゆめこも小さな花を供えました。小菊とクジャクソウのアレンジメントです。ここに滞在する間は、花を切らさないようにしようと思います(*^.^*)

2018年12月14日 (金)

よろしくね!

 Dscn7942ゆめこと夫は明日、ベトナム・ホーチミンに向かいます。ゆめこは50歳を過ぎてから、中学校の常勤講師になりました。それまでの生活とは違い、思春期真っ只中で元気いっぱいの子どもたちとの毎日はエキサイティングです!ゆめこも体当たりで、約10年間を過ごしてきましたが、そろそろ、《自分のペースで自分の大好きな国の子どもたちとふれあってみたい》と思い、手始めに大好きなベトナム・ホーチミンにで一ヶ月間生活することにしました。三男は留学先のマレーシアから帰省中ですが、後の事は、お兄ちゃんとガールフレンドのSちゃんにお願いしました。とはいっても、二十歳の青年ですので、何とか自力で頑張ることでしょう(≧∇≦)

 Dscn7911非常勤講師とはいえ、冬休みを利用するとはいえ、やはり、仕事を持つ身で、一ヶ月間のお休みをいただくには、その前に、越えなければならない高いハードルがいくつもありました。それらを全部クリアできたので、やっと、出発準備にかかっています。だから、花を生ける時間がほとんどないので、今日の画像は母親委員会のフラワーアレンジメント教室の前に調理室で作った見本の作品です。以前アップした見本は仲良しのM先生が、「私は広報委員会から頼まれて、写真撮影をしないといけないから、フラワーアレンジメントを作る時間が無いので、これをいただきます!」と持って帰ったので(笑)新しく作ったものです。今日は、通信制の高校での今年最後の調理実習がありました。それで、今年の仕事は全部クリアですので、晴れて出発できます(v^ー゜)ヤッタネ!!

2018年12月13日 (木)

母親委員会

 Dscn7935昨日は、フラワーアレンジメント教室を4回しました!2年生の3クラスでミニカーネーション・プードルを作り、夜は母親委員会で松竹梅のフラワーアレンジメント教室をしました。ずーっと一日中水仕事で、準備して片付けて、また準備して・・・の繰り返しで、ゆっくり座ったのは給食を食べた10分間くらいでした。それで、もしかしたら今日は疲れが出るのではないかと心配していたのですが、一日中とても元気なゆめこさんでした。画像は母親委員会にお母さんや中学生のお兄ちゃんと一緒に出席して、一生懸命作品を作っている弟君たちです(*゚▽゚)ノ

 Dscn7940画像は、出席者の一人のお母さんの作品です。青竹で作った器に松竹梅と千両を基本通りに挿した後は、アスターや小菊、南天の葉などをセンス良く挿していきました。おしゃべりしながら、お互いにアドバイスしながら楽しい時間を過ごしました。そして、作品完成後は、みんなで美味しいシュークリームをいただきながらのティータイムでしたヽ(´▽`)/

より以前の記事一覧