フォト
無料ブログはココログ

文化・芸術

2019年11月11日 (月)

ひと段落

 Dscn4522 やっと、庭と裏山の手入れ及び剪定がひと段落しました。道路に面した方のツツジやドウダンツツジなど背の低い木は良いのですが、マキの木やモチの木など「背の高い木は専門家にお願いしよう」などと言っていたのですが、結局、夫が脚立に乗って切ってしまいました。以前の件(6月に脚立から落下して背骨の一部を骨折した事件)がありますので、夫が脚立に乗る時はゆめこは力いっぱい脚立を支えていたのです!その後遺Dscn4528 症?で肩こりがひどくなり毎晩、義母からもらったシップを両肩に貼っております(-_-;)左上の画像は、マキの木とモチの木の枝を落としてすっきりしたところです。右の画像は家の右手にある植え込みを選定している夫です。ここも、この数時間後にすっかりきれいになりました(*^-^*)

 Dscn1755 今日の花は、クリスマスモード満載ではないでしょうか?

実は、右の画像の奥にある木の枝が、とてもユニークで、こんな風にガサガサの薪のような木肌なので「いつか、使ってみたいなあ」と思っていたのですが、今回の剪定でたくさんの枝か集まったので、クリスマスの暖炉をイメージする薪のようにガラスの空き瓶に粗い棕櫚縄(しゅろなわ)で巻き付けて花器にしました。生けているのは、ヒイラギに見立てた千両です。来週は、クリスマスキャンドルフラワーアレンジメントを作る予定なので、千両が使えるかどうかちょっと試してみましたが、大丈夫ですね。というか結構、気に入っています(*´艸`*)

2019年11月10日 (日)

アンコール♪

 Dscn1734 今日は隣町で『ふくしまつり』が開催されました。ここには知り合いがお店を出していないので、一周しても買い物袋が膨らむことはありませんでした(笑)

 それでは、なぜここに来たかと言うと、ゆめこ先生が勤務している通信制高校のバンド部&卒業生がここで、ライブをするのでその応援に来ました。いつも聞いているので、しっかり歌詞を覚えてしまった「365日の紙飛行機」や「千本桜」それと、ゆめこ世代はみんな知っている「タッチ」などをノリノリで演奏してくれました!そしてお決まりの「アンコ~ル!アンコ~ル」の掛け声で、「ルージュの伝言」も楽しみました。ゆめこ先生は今年で2回目の応援でしたが、昨年よりも確実に成長している生徒達でした(*^-^*)

 Dscn1671 今日の花は、昨日、予告していた通りに10月の作品です。これは夫が剪定した松の枝を利用したものです。不必要な枝や葉を落とし、形を整えたので、その形を邪魔せずに生かせることができるようにと八重の薄紫のトルコキキョウと白のトルコキキョウを組み合わせました。夫の実家は英彦山のふもとにあるので、同じ町内とはいえゆめこの自宅より気温が日中でマイナス1~2度ありますし、朝晩はもっと気温が下がるせいか、このトルコキキョウは2週間以上しおれることはありませんでしたよ (*^^)v

2019年11月 9日 (土)

今度は

 Dscn4525 裏山で採れた栗は栗ご飯や甘露煮になり、まだ残った分は、我が家と夫の店‟添田模型センター”の冷蔵庫の冷凍室で休憩しております(笑)そして、次は、この鮮やかな黄色がまぶしいゆず君たちです。今までは、義母が絞ってポン酢にしたり、柚味噌を作ったりしていたのですが、今年はゆめこが加工をする順番が回って来ました!早速、ネットで保存法や調理法を調べています。

 以前は、「田舎の暮らしはの~んびりできて、時間がゆったり流れていいだろうな~」と漠然と考えていましたが、とんでもない!!野菜の苗植えや種まき→草取り→肥料→収穫→調理→保存などなど、ゆったり過ごす時間はありません。畑だけではなく、我が家は山の収穫物もあるので、本当に毎日何かをしていないと間に合いません!でも、それは、楽しく充実しています

 Dscn1679 今日の花は、10月の作品です。気が付くとまだこのカラーの巻葉と薄紫色の八重咲きのトルコキキョウの組み合わせをアップしていませんでしたΣ(゚Д゚)

 もう一つ、10月の作品をアップしていなかったので、それは明日、アップすることにします。そういえば、9月には枯れてしまっていたカラーの葉が、10月になるとドンドン新芽を出して、我が家の庭の側溝は、まるで初夏のようにカラーの葉の新緑で埋まっています(*'▽')

2019年11月 8日 (金)

勉強します!

 Dscn4516 なかなか、植物の名前を覚えられません(´;ω;`)ウッ…

だから、珍しい花材を使った時などは、調べるのにいろんな本やネットを活用して探します。でも、どうしてもわからなくて、あきらめて、あきらめた事さえ忘れた頃にフッと何かの拍子に見つかって感動する時もあります!でも、できるだけ、すぐに判明した方がスッキリするので、時々、本屋さんで役に立ちそうな図鑑や、生け花やフラワーアレンジメントのデザインのヒントになりそうな本を発見したら買うことにしています。昨日も記事にもしましたが、昨日は久しぶりにI市に買い物に行ったので、本屋さんでこの本と来年の手帳を買いました。これからもしっかりと勉強して、覚えたことは手帳に書き留めて来年も勉強しようと思います!(^^)!

Dscn4512 左の画像が、とってもカラフルな本と、パステルピンクの手帳なので、今日の花の画像も、カラフルなものを選びました。これは、水曜日のフラワーアレンジメント教室のサンプルとして、火曜日に作ったゆめこ先生の作品です。生徒達の作品は、水曜日のブログにアップしていますので、良かったらご覧下さいませ(´∀`*)ウフフ

2019年11月 7日 (木)

冬支度

 Dscn4520 今日は、夫がパスポートの更新をするためにI市のパスポートセンターに行くので、ゆめこもついて行くことにしました。というのも、実はこの頃は、プライベートな時間は夫の実家の庭木の剪定や由あんどファームとゆめこ専用花畑の農作業。仕事は、夫の実家コミュニティと同じくらいローカルな地域にある通信制高校なので、少しだけ都会の❓空気が吸いたくなったからです(笑)それと、冬支度の買い物も少ししたかったからです。左の画像のモコモコはなんだと思いますか?実は‟あったかソックストリオ”です。クリスマスムードいっぱいのカチューシャは、クリスマスディスプレイ用のトナカイ君からお借りしました。そうです!ただ今のゆめこ宅の玄関はクリスマスバージョンになりました(*^-^*)

 Dscn4509 そして、夫の実家は、なんと、もうお正月バージョンです!先週に夫が剪定した松の大きな枝を使って、玄関前に大きな松竹梅を生けてみましたが、それはまた、別の機会に画像をアップする事にして、今日は、玄関の中に小さく飾っている、松と南天と小菊の投げ入れです。もちろん全部、実家の庭とゆめこ専用花畑で採った花材ですよ(*´艸`*)

2019年11月 6日 (水)

カーネーション・プードル🐩

 Dscn1713 ゆめこ先生が勤務する通信制高校でフラワーアレンジメント教室を実施して【カーネーション・プードル】を作りました。1年生男子と女子各1人、2年生女子2人、3年生女子1人に、保護者と副校長先生が参加しました。いつも思うことですが、同じ材料を使っているのに、どうしてこんなに個性豊かな作品に仕上がるのか不思議です。左の画像は、黒マジックで、目と鼻を塗っているところです。目が一番、個性が出るところなので、みんな真剣に取り組んでいますね。

 Dscn1721 今日は『スクーリング』といって、別のHキャンパスの生徒や先生方が約40名本校に来ていました。全く、別メニューなのですが、昼食後の休憩時間に「せっかくなので飾ってみんなに観てもらいましょう」と副校長先生の提案があったので、ホールにみんなの作品を飾りました。「わ~、かわいい!」「作ってみた~い」という声があちこちで上がっていたので、フラワーアレンジメント教室に参加した生徒たちは嬉しそうでした(*´艸`*)

 Dscn1717 最後に参加者全員で、記念写真を撮りました。ゆめこ先生も一緒に写して頂きました!みんな、とても、満足した表情でしたが、可愛い笑顔を公表できないのが残念です。その代わりに、勢ぞろいした、右上のプードル君たちをご覧下さい(#^^#)

2019年11月 5日 (火)

この~木なんの木♪

 Dscn1645 通信制高校の農業実習で栽培していた、キュウリ、ナス、カボチャ、唐辛子などが気になったので久しぶりに校内農園に行ってみました。あれほど毎日、5~6本収穫できていたキュウリは、「役目は終わりました!」といった状態で、ナスビも枯れかかっていましたが、唐辛子はしっかりと真っ赤な実をつけていました。そして、一度は鹿に茎を食べられて瀕死の状態だったカボチャが3つも花を咲かせていました!11月になって急激に気温が下がったので、実がつくか心配です。そして、ふと、フェンスの上を見上げたら、確か桜の木だと思うのですが、枝にビッシリとカラスウリがぶら下がって、まるでこの木の実が生っているような感じでした。思わず♫この~木 なんの木 気になる木~♪と歌っていました(#^.^#)

 Dscn1668 カラスウリの木?の話題なので、今日もカラスウリの作品をアップします。この濃いきれいなオレンジ色のカラスウリはニワトリの卵くらいの大きさがあります。夫の実家の隣のおばちゃんの家の塀にぶら下がっていたので頂きました。今回は、取っ手付きの背の高い陶器の花器に生けました。今回は、茎を取っ手に絡ませて、白い小菊を中心にのぞかせることで、小さな子供がかくれんぼをしているような可愛らしい雰囲気に仕上がったと思いますがいかがでしょうか?(*^-^*)

2019年11月 1日 (金)

フジバカマ

 Dscn1653 ゆめこ先生が勤務している通信制高校の校庭には、フジバカマが植えられています。そうです!秋の七草『女郎花(オミナエシ)・薄(ススキ)・桔梗(キキョウ)・撫子(ナデシコ)・藤袴(フジバカマ)・葛(クズ)・萩(ハギ)』の一つです。秋の七草は春の七草と違って食べられませんが、小さな花器に一輪だけ挿しても絵になる草花ばかりです。そして、この校庭のフジバカマは実は数百キロの旅をするといわれる蝶々アサギマダラのために植えているのです。今年は、まだ、アサギマダラは未確認ですが、ツマグロヒョウモンという蝶々が連日蜜を吸いに来ます。この日も5~6頭ヒラヒラと飛び回っていました(*^-^*)

 Dscn1673 今日の花は、ツマグロヒョウモンとのカラーコーディネートということで・・・?秋が深まると、夫の実家や勤務先などゆめこのコミュニティー周辺では、木の上やフェンスなどにオレンジ色が鮮やかで卵型のカラスウリがたくさんぶら下がっています。ゆめこはその様子を見ると、どうしても、何か形にしてしみたくて、ついつい切り取って持って帰ってしまいます。これも夫の実家の裏山で見つけましたので、切り取って持ち帰り、背負い籠のような形の花器に収穫物のように積み込んでみました。一番大きくて色が鮮やかなものは、まるで和菓子のように小さな塗盆に乗せましたが、実は、一番のポイントは枯れて半分になってしまっている実なのです!カラカラに乾いて、とても良い形と色になっています(^O^)/

2019年10月30日 (水)

長期保存できます!

 Dscn4484ふるさと祭”で販売していたゆめこ友達お店オリジナル商品ご紹介は今日で、終了します。なぜか「」が多い文章になってしまいましたが…(笑)もちろん?このほかにも、フライドチキン、フライドポテト、おでんなどなども買いました事をお伝えします(笑)

 最終日は、【お菓子の楠本】のマフィンです。写真では、なぜか、栗と生姜の2種類しか映っていませんが、他にも抹茶、チョコ、柚などがありました。でも、写真を写す前にゆめこのお腹に収まってしまいました!ごめんなさい。この商品は長期保存ができるようなパック詰めになっていますので、慌てて食べる必要はなかったのですが・・・(〃▽〃)ポッ どれも、甘さ控えめでとても美味しいですよ!ゆめこが食べて確認しているので間違いありません❣ちなみにゆめこの好きな食べ方は、袋から出して、600wの電子レンジで20秒温めると、ふっくらして出来立てのおいしさが楽しめますよ。お勧めです(*^-^*)

 Dscn4490 Dscn4493 今日のキーワード「長期保存できます」にふさわしい作品をアップします。これはビッグなモンステラです。ハロウィン用に他の花材と組み合わせていたのですが、今日は「もう、そろそろ片付けよう」と思い立って、片づけ始めたところ、このモンステラの色がとても素敵なので捨てがたく、黒いガラス製の花器に差し替えました。あまりにもモンステラが大きいのと、葉の色の変化をアップしたかったので、ガラス器が写りませんが…(笑)でも、長期保存した結果、とっても素敵な色合いになったと思いますがいかがですか?

 やっぱりわかりにくいので、翌朝、撮りなおした画像をアップする事にしました!

 

2019年10月29日 (火)

青のり&ゆず

 Dscn4481 今日は、ゆめこお薦めの【平田屋のこんにゃく】です。我が家ではひらたこんにゃくと呼んでいますが(笑)ゆめこの可愛い生徒だったノンちゃん(現在高校2年生女子)のお父さんとお母さんが作っているこんにゃくです。この日は田舎こんにゃくがお目当てだったのですが、やはり、2日目の午後2時過ぎということDscn4487 で、売り切れていましたので、2種類の刺身こんにゃくを買いました。もちろん、とっても美味しいです。他にも、‟サラダこんにゃく”や‟ホルモン風こんにゃく”といったオリジナル製品もありますよ。ここまで、書いていたら「先生、うちの商品を宣伝してくれてありがとう♡」と言っているノンちゃんの顔が浮かんできましたカワ(・∀・)イイ!!

 Dscn1588 今日の花は、今年の夏に近所のおばさんから譲っていただいて、やっとゆめこ専用花畑に根付いたヤハズガヤと金色になる前のまだ、少し緑色は残っていても、あの強烈なにおいはなくなった(笑)ヘクソカズラの組み合わせです。夫の実家の玄関の明かりがほんのりと丸く、ちょっと時期はずれますが、お月見のような雰囲気になりました(*´艸`*)

より以前の記事一覧