フォト
無料ブログはココログ

文化・芸術

2020年1月27日 (月)

今夜のおかず

 Img_0579 今夜も由あんどファームの収穫で、今夜のおかずを作りました。一品目はチンゲン菜とエビの中華風炒めものです。ごま油でニンニクと一緒に炒め、オイスターソースで味付けしただけの簡単料理ですが、とてもおいしかったです!あっ、最後は水溶きカタクリでまとめました。出来上がりの画像が右下の画像です!

 Img_0577 もちろんサーモンはスーパーで買いましたが(笑)、つけ合わせはちょっと開いてしまった芽キャベツです。軽くゆでて、ドレッシングで和えました。三男には、これにポークステーキが付きましたが、ゆめこ夫婦はこれで十分のおかずです(*^^)v

 今日の花は、サーモンのオレンジとカラーコーディネート?ということで、カンナの花とバナナImg_0177 の葉を組み合わせた作品を選びました。このカンナは、デュエンさん宅の敷地で咲いていたものです。そこには大きなバナナの木も生えているので、小さな若葉を採り、足元に生えていたつる草も挿しました。このつる草は薄紫の小さな花が咲きますが、今回は、白いつぼみを選びました。昨日の写真と同じ場所、同じ花器に生けています(*^-^*)

 

 

2020年1月26日 (日)

同窓会

 Img_0531 今日は、夫が3年に一度、当番制で開催される中学校の同窓会に午前11時から行っています。「また、遅くなるね?」というと、「もうみんな年だから二次会のカラオケまでしか行かないと思うよ」などと心にもないことを言っていましたが、午後5時ごろ「今から三次会に行くから(^^♪」と電話があって、ただ今午後7時半過ぎですが、何の連絡もありません(笑)まぁ、そのうちに「迎えに来てください!」と連絡が入ることでしょう!ここは日本で、どの辺にいるかもわかるので、ホーチミンでの自作飛行機初フライトの時のような心配はしておりません!「何のこと?」と思われる方は1月6日の『ミニ探検』をご覧くださいませ(笑)この画像は、数日前に行った回転ずしの店内ですが、「多分、今日はこんな風に笑顔で枝豆を食べているだろうな?」とのイメージ写真です!(^^)!

 Img_0148 Img_0344 今日の花は、明るい笑顔がはじけているであろう、初老の(笑)おじさん、おばさんたちが青春時代に流行した伊藤咲子さんのヒット曲【ひまり娘】のイメージで生けた作品をアップしました。「この真冬にひまわり?」と思われるでしょうが、これはもちろん、ベトナムのデュエンさん宅で生けたものです。1階から2階に上がる階段の踊り場に飾りました(*^^*)

2020年1月25日 (土)

カリフラワー

 Img_0565 最近はどちらかというと、カリフラワーよりもブロッコリーをよく食べます。ゆめこが小さかった頃にはブロッコリーという野菜は近所の野菜屋さんには売っていませんでした。でも、カリフラワーは食感もよくて、あっさりした味だったので、大好きでよく食べていたのですが・・・。いつの間にか、ほとんど我が家の食卓には上がることがなくなっていました。ところが、ゆめこが知らない間に(笑)夫が、カリフラワーを2株植えていたみたいです。そして、今日、大きく育ったカリフラワーを1株刈り取って持って帰ることにしました。緑の濃い葉っぱはホウレンソウとレタスです。また、少しっずつ、食卓が賑やかになってきました(*^^)v

 Img_0517 今日は、カリフラワーによく似ている(笑)葉ボタンとアイリスの二種生けです。直線と曲線。細長い線と球形の塊の対比が面白い作品に仕上がったと思います。

今日はベトナムのお正月なので、おめでたい作品でお祝いしたいと思います(*^-^*)

2020年1月24日 (金)

冬支度

 Img_0563
大寒も過ぎ、もうすぐ2月だというのに、この冬にはまだ雪が降っていないそうですね。今日は、あまりの暖かさに教室の暖房を午前中は入れませんでした。「本当に暖冬だ!」と実感しています。でも、今朝の天気予報では「2月はかなり寒くなるので、2月には初雪が降るかもしれません」と気象予報士の佐藤栄作さんが言っていましたよ。だからというわけではありませんが、今日は、冬支度に?白菜のお漬物を漬けました。この白菜は通信制高校3年生の85歳のIさんが先生方に下さったものです。とても大きくてりっぱな白菜を3玉もいただいたのですが、由あんどファームでも間もなく収穫できそうな白菜が成長中なので、全部お漬物にしました。もちろん夫の実家の屋根付き裏庭に保管しています(^O^)/

 Img_0526 今日の花は、1月の終わりだというのに、まだ、道の駅の花コーナーで売られていた“葉ボタンと万年青”の生花です。まるで、これからお正月が来るので、その準備のような作品ですね(笑)

でも、ベトナムは今日が大晦日で明日がお正月(テト)です。この数日間、「お正月準備で忙しい」というメールや画像がベトナムからたくさん届いていました(*^-^*)

2020年1月23日 (木)

読み聞かせ

 Img_0539 今月8日に帰国して、年賀状とたくさんの郵便物を確認していたら、町内の小学校から封書が届いていました。開封してみると「三学期の読み聞かせの打ち合わせ会議が15日にあるので、出欠を14日までにお知らせください」とのことでした。「明日電話しよう!」とその時は確かに思っていたのですが、翌日からの忙しさにすっかり忘れてしまって、思い出したのは20日でしたΣ(゚д゚lll)ガーン

 二学期の話し合いの時は、保護者や職員OB,地域ボランティアがたくさんいて、振り分けるのが大変なほどだったので、今回もすぐに配分ができただろうけど、お詫びの電話だけ入れておこう!と思ったのが運の尽き?三学期はメンバーが足りなかったらしくて担当のT先生が電話口で「ああ!よかったです。1月29日と2月5日と12日にお願いします!」とのことでした。読み聞かせは、まだまだ、卒業できそうもありません(;^ω^)

 Img_0530 今日の花は、キンギョソウ、ラナンキュラスの花やつぼみ、トルコキキョウをブーケのように一つのかごに詰め込んだ賑やかな作品です。今日の話題である小学校の教室のイメージです。竹籠には、キウィフルーツの蔓をアクセントに巻き付けてみました(*^-^*)

 

 

2020年1月22日 (水)

修学旅行の(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 Img_0535 ゆめこ先生が母校の家庭科の先生を退職した後に、かわいい後輩たちというか生徒たちに家庭科を教えてくれているのが、ゆめこの自宅から車で3分くらいの距離に住んでいるT先生です。と~ってもハードな中学校の先生を引き受けてくれたT先生には感謝です!そして、さらに、帰宅時間が遅くなったT先生を全力でサポートしてくださっているご主人や高校生のYちゃんには、本当に言葉にできないくらい感謝しています。そして、このYちゃんは中学校で3年間ゆめこ先生が家庭科を教えたり、一緒に給食を食べたり、部活をしたりといった関係だったのです(笑)そのYちゃんが、高校の修学旅行で東京に行き、ゆめこ先生にこんな可愛らしいお土産を買ってきてくれました。食べるのがもったいないくらい嬉しかったです(´∀`*)

 Img_0524 今日はYちゃんの中学校時代のイメージの楽しい作品を選びました。これは真っ赤なラナンキュラスの中心から緑色の花びらというか、葉っぱというか・・・雄蕊ではないと思いますが、そんなものが飛び出してくるユニークな花で“ラナンキュラス・シストロン”という種類です。ぽんぽんとリズミカルに弾んでいる様子が、元気いっぱいに走り回って、ケラケラよく笑っていたYちゃんたちのイメージです(*^-^*)

2020年1月21日 (火)

ジャングル?

 Img_0515 今日は1週間ぶりの英会話教室の日です。帰国してからもナニヤカヤと忙しい毎日を送っているのですが、楽しいので、片道1時間かけてI市の先生宅まで、出かけていきます。ところで、英会話教室に通いだしてカレコレ10ヵ月が経ちますが・・・。

 いつものコンビニ横の交差点で信号待ちをしていた時に、それを発見したのです!「ンッ?あれは何?犬にしてはちょっと大きいし・・・?えっ?まさか、ヒョウかチーターじゃないよね⁇」と思ったら、信号が青になったので、発信しました。右折しながらよく見ると(わき見運転は危険ですので、絶対やめましょう!)色がさめた等身大?くらいの置物でした。なぜ、この様な草ボーボーのそれらしい場所に置いているのかは謎ですが、レッスンが終わった帰り道にコンビニの駐車場から撮影しました。近くで見るとますます迫力がありましたよ(^^;

 Img_0521 今日の話題がジャングルかな?ということで、グルグル巻きで面白い表情を見せてくれているキウィフルーツの蔓とキンギョソウを組み合わせた作品をあっぷしました。この組み合わせのヒントは、Y新聞の日曜版の花図鑑という記事です。ゆめこはこの記事が大好きで、毎週楽しみにしています。

キウィフルーツの蔓は去年の暮れに梅の枝に巻き付いた面白い形のものを保存していたので、早速、キンギョソウを道の駅で買って、ゆめこアレンジで作ってみました!(^^)!

2020年1月20日 (月)

サクラサク

 Img_0512 昨日のY新聞の地方版にゆめこの自宅近くで『町制100周年記念を記念して植えられた“河津桜(かわずざくら)”が開花しました』という記事が載っていました。それで、今日は開花した近所の河津桜を見学に行きましたが・・・?どこを見ても固いつぼみだらけです???どこかのおじさんが一人カメラを持ってうろうろしていましたが、ほぼ同時に、やっと1本だけ開花している木を発見!おじさんが撮影を終えるのを待って、ゆめこも撮影しました。染井吉野よりもやや濃いピンク色のこの桜の花はとても美しかったですよ(*^-^*)

 Img_0343 春を代表する花が桜なら、秋を代表する花は菊ですね。とはいっても、これは一年中真夏のベトナムで生けた薄紫色のピンポンマムの生花です。

デュエンさん宅のリビングに飾りました(*'▽')

2020年1月19日 (日)

引っ越し荷物

 Img_0510 三月に夫の実家へ引っ越すことは以前にブログでもお伝えしました。それでベトナムから帰ると、仕事や英会話、習字の日以外は荷造りをして、せっせと運んでいます。自宅から夫の実家までは車で10分くらいの距離ですし、この家を建てる時に「家具を最低限しか置きたくないので、とにかく収納部分をたくさん作ってください」とお願いしていた家ですので、大きな家具の移動はありません。それで、衣類や教材(ベトナムで使用る予定の!)などなど、大きなバッグやかごに詰めることができるものだけです。とはいっても、旅行に行ってお土産を持って帰る用の大きなバックなので、か弱いゆめこ?はこんな大きなバッグは持てません(笑)それで、この大きなバッグは夫や三男に運んでもらっています!(^^)!

 Img_0365 今日の花は、シーガルモデルの社長室に飾った新年のフラワーアレンジメントです。透明のグラスなのでグリーンのオアシスをシーガルモデル・ファクトリーの庭で調達した葉で包みました。ピンク色のユリとグリーンのヒペリカム、白いボール状の木の実はフラワーショップで購入していきましたが、グリーン素材は全部、シーガルモデル・ファクトリーの庭で調達しました。さすが、東南アジアですね。日本ではお金を出して買っている観葉植物が、その辺にたくさん普通に生えているので、とても助かっています(笑)ちなみにネズミのピックはもちろん、日本で準備して持っていきました。ベトナムも今年は子年です(*^-^*)

2020年1月18日 (土)

花の王国

 Img_0507 このお土産は、ゆめこ先生が勤務している通信制高校の副校長K先生から頂きました。K先生の話によると、毎年、冬休みを利用して【ハウステンボス花の王国】に家族で行かれるそうですが、「今年は、韓国や中国の観光客がほとんどいなくて、私たちとしてはゆっくり楽しめたけど、いつもと雰囲気が違ってた!」とのことでした。ゆめこも8年位前に1度だけ、当時に勤務していた中学校の先生たちと一泊旅行で行ったことがありますが、なんと!その時に、体調を崩してしまい、ほとんど見学ができなかったのです・・・(´;ω;`)ウッ…

 画像をよーく見るとわかると思いますが、ステーキソースの方は今夜、三男と二人でチキンソテーにかけて味見?を済ませてしまいました❣パスタは、次回のお楽しみです(´∀`*)ウフフ

 Img_0507 Img_0374 今日の花は、”シーガルモデル・ファクトリー”の玄関に飾った『IKEBANA』です。大輪のピンク色のユリはデュエンさん宅の近くにあるフラワーショップで買いましたが、ヤシの葉は、ファクトリーの庭で調達したものです。受付の女性は興味津々で観ていましたが、完成すると「ワンダフル!」と言ってくれました。でも、花が咲いた時にはきっと「ビューティフル!!」と言ってくれたと思います(*^-^*)

より以前の記事一覧