フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

2022年6月 6日 (月)

プレジデント

 Img_0550 Img_0552 昨日は、午前中の時間が空いたので、いつものように「どこかに行ってみよう」ということになりました。ゆめこたちは、どこの国を訪問しても必ず、その国の様々な博物館を見学します。そして、ベトナムに来てからはホーチミン市や周辺地区の博物館は全部見学したはずだったのですが、よくよく調べてみると、ベトナムの建国の父である初代大統領のホーチミン氏の博物館があることが判明しました!「ここにバスで行こう」と部屋を出たら、オーナーの姉妹たちが集まって料理をしています。聞いてみると「おばあちゃんの命日」だそうで、親戚中が集まって、昼食会をするのだそうです。だから、「昼までには帰ってくるように!」ということだったので、バスはあきらめて、グラブで往復しました。今日の画像は、建物と、当時の大統領専用車です(*^▽^*)

2022年3月 9日 (水)

さすが、フランス!

 Dscn6773 Dscn6770_20220309191501 昨日は、マルマンドのマドモアゼルの話題でした。それで、ついでに、マルマンドの町のスナップもご紹介しようと思います。

左はマルマンド駅前のロータリーです。さすが、フランス!と思わす声を出しそうになった、とてもセクシーな像ですね。10日間くらい、ここマルマンドに滞在したのですが、この像に気づいたのは1週間くらい経ってからでした。ゆめこは自分でレンタカーを運転して会場からホテルまで1日に何往復もこの像の横を通っていたのですが・・・。こんなセクシーな作品は、ちょっと日本の駅前では考えられないですね(*´艸`*)

もう一つも、駅近くのショッピング&レストラン街入口の景色です。またまた、さすが、フランス!と思ったのは、なんとお昼休みが2~3時間あるのです。お店のシャッターをきちんとおろして、午後の開店は〇時です。みたいなことを書いた張り紙がどこの店にも貼られていました。

 Img_0004 そして、右は中型トラックの画像です。昨日は乗用車だけだったので、一番活躍してくれたトラック君にも登場してもらうことにしました。この画像は、多分、大会が終わってチェックアウトした後、パリまでの道順の確認をしているところだと思います。マルマンドーパリ間はハイウエイで6時間くらいでした(*^▽^*)

2022年3月 8日 (火)

マドモアゼル

 Dscn0183 Dscn0185_20220308222001 夫は、新しいオリジナル飛行機を製作中ですが、その名前が決まったようです。ゆめこが勝手に発表できないので、イニシャルにとどめておきますが・・・。その名前を「Miss S○○○」としたかったようですが、ゆめこの提案で「Ms. S○○○」に決定いたしました!今日が、国際女性デーだからというわけではありませんが、時代の流れからしても「Ms.」の方がきっと良いと思います。

 それで、なぜ、今日の話題が「マドモアゼル」かというと・・・2014年にフランスのマルマンドで開催されたF4世界選手権に参加した時に滞在したホテルのスタッフとの思い出話があるのです。

 ある朝、夕食の予約の件でレストランに行った時、フロントの女性が向こうを向いて仕事をしていました。彼女は、とても笑顔の素敵なチャーミングな女性です。声を掛ける時に夫とゆめこで「マダムかなぁ?マドモアゼルかなぁ?」と悩んだ結果、「やっぱり女性は、若く見られた方が嬉しいからマドモアゼルでいこう」ということになり、夫が彼女にマドモアゼ~ルと声を掛けたとたんに「ウィ!ウィウィ💕(はい!はいはい💕)」と満面の笑顔でふりかえりました(笑)それから、チェックアウトする日まで、彼女のサービスが良かったことはいうまでもありません!残念ながら、彼女の画像が無いので、ホテルとレストランの画像をアップします。一緒に写っている乗用車はゆめこたちのレンタカーです。もう1台、ラジコン飛行機輸送用の中型トラックは手前側に駐車していたので、残念ながら画像がありません(*^▽^*)

2022年1月 5日 (水)

さくら日本語学校

 Img_8436 ワクチン接種を済ませた帰り道に、とてもきれいなピンク色の建物が見えました。よく見ると「さくら日本語学校」という看板があります。そういえば、ここは以前、3区に1か月滞在していたころに見つけた学校でした。とても歴史のある日本語学校だそうです。

その時にダメもとで、「これからホーチミンに長期滞在をして、日本文化を伝えるためのボランティア活動を計画しておりますが、何かお役に立つことがあれば、お手伝いをさせてください」といった内容のメールを送信したところ、とても丁寧なお断りの返信がありました。歴史と伝統のある学校ですので、当然のことですが、その時に「○○大学の△△学部では、日本人が多く活動しているのでそちらを訪ねてはいかがですか?」というアドバイスまで添えてありました。その節は、ご丁寧な対応を誠にありがとうございました。

それから、数日後、近くのパンやデザートを販売しているカフェに立ち寄りました。支払いをする時にレジにいた男性が、きれいな日本語で対応してくれたのでとても感動しました。「どこで日本語をおぼえたのですか?」と聞くと「さくら日本語学校です」と答えました。美しい日本語を海外で聞くことが出来ると本当に感動します。そんなことを思い出した一日でした(*^^*)

2021年12月14日 (火)

マレーシアで

 Img_8028 Img_8025 確か、2017年夏の2回目のマレーシア旅行の時に旧クアラルンプール駅の近くで、この花を初めて見ました。つゆ草やダッチアイリスのような色合いですが、小さなつる草でした。エンドウ豆と同じ種かもしれませんね。

マレーシアにはもう3年以上行っていないので忘れかけていた時に、買い物途中の道端でこの花を発見し、当時のことをあれこれ思い出しました。そういえば今、夫婦でホーチミンに滞在しているのも、マレーシアのイポーでのSさんとの出会いがきっかけでした。それからは、何度もホーチミンを訪れ、ついには長期滞在をしています。つくづく、ご縁のありがたさをかみしめているゆめこです(*´ω`)

 Img_8144 Img_8143 今日は夫が修繕してくれた背高のっぽの花器を使った作品です。小ぶりのトルコキキョウとマルバユーカリを組み合わせたこの花は、ゆめこの机の前にある窓辺に飾って毎日、ながめて楽しんでいます。

 以前も書きましたが、この花器は近くの植木屋さんでとてもデザインが気に入って、ついでに?値段も気に入ったのですぐに買いました!確か、今日の話題のブルーのつる草はその時に道端で見つけたものだったということを、たった今思い出しました!まあ、それが共通点ということにいたしましょう(*´艸`*)

2021年12月 8日 (水)

味噌屋さん?

 Img_8100 ホテル滞在中は、セキュリティ―を考慮して今回の経費の支払いはしませんでしたが、ホームステイ先に到着しても、なかなかカード決済がスムーズにいかないようだったので、「直接、担当者に会って決済しよう」と決め、昨日、『旅工房』社のNさんと会いました。

待ち合わせ場所はレタントン通りにある”ハーゲンダッツ”だったのですが【外出先ではなるべく冷たいものを飲食しない】と決めているゆめこは泣く泣く?ホットカフェラテを注文しました。そこはテラス席があるので、安心してNさんが到着するまで周囲を観察していたらなんと、目の前に味噌屋さんの看板があるではありませんか😲早速、撮影をしImg_8046 ましたが、よーく見ると麺場?と見えなくもありません。お蕎麦屋さんかうどん屋さImg_8051 んなのかしら???

 今日は黄色の小菊を生けた小さな作品です。ヒノキの葉を透明ガラスの器に盛って花留めにしています。そこに、1輪だけ花がたくさんついた小菊の一枝を挿しました。これは、ゆめこたちの部屋の前のスペースにあるテーブルに飾っています(*^^*)

2021年11月27日 (土)

Henry Ford

Img_7952 Img_7944 ゆめこたちが滞在している部屋の壁にヘンリーフォードのこんな格言がかかれていました。とはいっても、夫が気づいたのは到着翌日の午後のことです。ヘンリーフォードは自動車王として大変有名ですが、航空機のメーカーとしてもとても有名だそうです。それで、この壁の格言を発見した夫は大喜びでFacebookに記事と画像をアップしていました。すると、ゆめこの英会話のI先生からすぐに反応がありました。先生は、若かりし頃、外資系秘書にあこがれていて、専門学校卒業後に超難関のフォード社で働いていたのです(@ ̄□ ̄@;)!!

I先生のラインにはこの前に『Remember if you fall into adversity で始まり、後はホテルと同じでした」と書いてありました。

ゆめこが訳を確認したので載せておきます。

「覚えておいてほしい、もし、あなたが逆境に陥った時 すべてが あなたにとって 向かい風のように見える時 思い出してほしい 飛行機は追い風でなく 向かい風によって 飛び立つのだということを」

 

2021年11月24日 (水)

富士山

 Img_7895 今回も福岡空港からピーチ航空で成田空港経由?タンソンニャット空港です。今回は、嬉しいことに冠雪した美しい富士山を撮影することが出来ました!

 次男の車で福岡空港へ向かう途中に、次男あてに三男からの電話が入ったので、大阪の本社に異動になり、今Img_7916 Img_7905 日、大阪に出発する三男とも話ができました。その後に冠雪した富士山を観ることが出来たので、なんだかうれしくなりました!ピーチ航空には初めて乗るので、機体の写真を撮ればよかったと後悔しておりますが・・・。右の画像はかろうじて夫が写したものを送ってもらいました。

 成田空港第三ターミナルでは名探偵コナンが迎えてくれたので、嬉しくなった63歳のゆめこおばさんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2021年11月19日 (金)

順番が・・・⁈

 Img_7803 先週の土曜日から二泊三日で、宮崎県都城市に行っていたことはお伝えしましたが、その時に発見した驚きの光景を記事にするのを忘れていました。

なんと!ひまわりがたくさん咲いている畑を発見したのです!秋咲きのひまわり”もありますが、今は晩秋というか初冬というか・・・。しかも、その周囲に生えている秋桜は、すっかり枯れてしまっています。

 ゆめこの感覚では7月から8月にかけて真夏の太陽のエネルギーを栄養素にした真っ黄色のひまわりが太陽に向かって顔を上げている!そして、少し、涼しい風が吹き始めた9月の終わりごろには、潔く、コスモスに主役を譲ってしまう!ひまわりにはそんなイメージがあったのですが。あちこちに出かけてみると、まだまだ、新しい発見があって楽しいですね(≧▽≦)

2021年11月15日 (月)

堪能致しました!

 Img_7811 Img_7812 年金生活者の特典として「時間がある!」ということがあります(笑)ゆめこが現役時代は、夫のラジコン行事が終わったら、翌日の勤務に差し支えるので自宅直帰が当たり前でした。でも、一昨年から、行事当日も連泊して翌日、のんびりとドライブを楽しみながら帰宅するようになりました。今回もその予定で、「いつもと違う道を通ってみよう!」と決めました。ところが、山の中腹で【全面通行止め】の立て札があり、う回路の案内もありません!ナビもデータが古いのか役に立たず(´;ω;`)ウッ…山の中の小さな道(県道)をウロウロ・・・。やっとナビが案内を始めたのですが、あまり気が進まない五木村の方を案内します(以前、この方面でも道に迷いましたので)。でも、「国道の表示があるので大丈夫だろう」と二人で納得して、ナビに従いました。ところが、行けども行けども山の中で、国道とは名ばかり!離合するのも一苦労でImg_7805 した(ドライバーの夫が)4時間以上山道を走り回ったので、もう、晩秋の山は十分に堪能させていただきました(*´Д`)

 本当に深い山奥だったのですが、画像で伝わるかな・・・?左は五木村周辺です。右は相良村と五木村の境界当たりにかかっている橋です(^O^)/

より以前の記事一覧

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter