フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

2020年1月 7日 (火)

最終日

 Img_0427 今回のホーチミン滞在の最終日なので、「どこに行こうか?」ということになり、とりあえず、一番扱いやすいレバンタム公園前のATMに行く必要があるので、そのあとは、レバンタム公園のイベントを見学して昼食を食べて帰ろう!と決めてエステを誘い出かけました。ところが、レバンタム公園のイベントは終了していたので、仕方なくカフェで検討の結果、まだ、行っていなかった【ホーチミン博物館】に行くことにしました。比較的新しい資料が多かったのですが、建物自体はフランス統治時代のものなので、随所にこだわりがあり、結構、楽しめました!左の画像は、正門横に展示しているクラッシック・カーです。数少ない夫とエステのツーショットでした(^O^)/

Img_0417 右の画像は、正面玄関から左半分側を撮影したものです。正面玄関を入ってすぐには中央に大きなシャンデリアが飾られていますし、色々とクラッシックなインテリアが楽しめるスペースがあります!

 Img_1106 右下の画像は、【ホーチミン人民委員会庁舎】です。ここには、以前い行ったことがあるのですので、今回は見学をしておりませんが、たまたま前を通ったので、夫が「一枚、記念に撮っておこう」ということで、エステとのツーショットを撮りました。今日も、ホーチミンは朝からとても日差しが強くて暑かったのですが、明日の朝には、極寒の?日本かと思うと気持ちが沈んでしまいそうですが、帰ってからも、色々と用事が山積みなので、頑張っていきます!でも、今回は、デュエンさんのビッグファミリーやスタッフの皆さんにとても親切にしていただいたので、今まで以上に楽しい滞在になりました。皆さん本当にありがとうございました(*^-^*)

2020年1月 6日 (月)

ミニ探検

 Img_0414 前回の滞在では、ゆめこ一人で出歩けるのは、アパートメントホテルから6軒先にあるビンマート(ベトナムで一番数が多いコンビニです)までが限界でしたが、今回は、なんと1時間半も周辺を一人でうろうろ?することができました。昨日は、日曜日で、デュエンさんの姉妹たちファミリーがみんなが一泊旅行に出かけていたし、夫は早朝からこちらで製作した飛行機の初飛行のために出かけていたし、エステもホーチミンの友達に会いに行ったので、ゆめこが昼食を外ですませば、ユンさんたちお手伝いさんが少しは楽ができるだろうと思い、外でランチを楽しもうと思ったからです。ところが、相変わらずの方向音痴のため、目指す日本人が経営するピザ屋さんには到着せず、仕方がないので、イオンマーケットでハンバーガーとタピオカミルクティーでランチを済ませました(∀`*ゞ)エヘヘ

 Img_0415 前回の飛行機飛ばしの時も、夕方には帰ってきたので、今回もそのつもりで夫は「今日は帰ったらおでんをつくるから!」と言って出かけました。そして、途中からメールが来て「卵と干しタケノコを茹でていてください」とのことでした。ところが、その後「まだまだ、ヨー(乾杯)が続いて帰れません」その次は「軍の施設で上官らしき人たちと飲んでいますので、何時になるかわかりません」とメールが来ました。そして、結局、午後9時30分に帰宅しました。「ここは、日本じゃないんだから、何かあっても迎えに行けないんだから!これ以上遅くなったら、領事館に行こうかと思った!」と文句を言ったゆめこでした。帰宅後は、もちろん、おでんを作ることができませんので、今日の夕食に間に合うように作りました。とても評判が良かったのですが、写真を撮るのを忘れていたので、昨日の茹で卵の画像をアップします。

2020年1月 5日 (日)

鯛焼き

 Img_1104
レバンタム公園のイベントに出店している店をブラブラと歩きながら見ていると、なんと!ベトナムに“鯛焼き”があったのです。日本では、ここ数年食べていませんでしたが、ここにきて急に食べたくなりました。別に日本が恋しくなったわけではありません。実は、こちらのテレビで『ドクターX』だけがなぜか観ることができたので、毎晩、時間が許す限り夫婦で観ていました。もちろん、日本でも毎週楽しみにしていたのですが、こんな風に好きな時間に好きなだけ観ることができるというぜいたくを味わうことができました。そして、番組の中で、大門未知子がたびたび、焼き立て熱々の鯛焼きを食べるシーンがあるので、つい食べたくなったのです。日本語の上手なおばさんが「日本のとはちょっと違う」と言っていましたが、焼きたて熱々の鯛焼きは、暑いベトナムでもおいしかったです(^O^)/Img_1098
ところで、もっと驚いたのは、この屋台の隣ではなんとトカゲの丸焼きや、生きた芋虫や、なんかわからん虫を煎ったようなものが売ってありました。日本でも『昆虫食』が話題になっていますが、ゆめこはそばに寄るのも嫌でしたが、夫は面白がって「エステに見せよう!」と写真を何枚も撮りました。その中の一枚ですが、あまりはっきりわからない画像をアップしました。ちなみにKというのは数字の後に0が3個付きます。だから50Kだと50000ドンということで1匹が約25円だということになります。

夕食後に、エステにこれらの写真を見せて喜んでいた夫は、きっとエステから嫌われたと思います(大爆笑)

 

 

2020年1月 4日 (土)

あれっ?

 Img_0387 前回も前々回も、ホーチミンに滞在したときのアパートメントホテルがレバンタム公園のそばだったので、よく行きました。そして、去年の今頃にダンスフェスティバルに向けて練習している高校生たちと仲良くなりました。7月の再会を約束していたのですが、会えなかったので、今回は、きっと会えると信じて楽しみにしていたのですが・・・!なんと、今年は、テトのイベントが行われていて、たくさんの店が所狭しと並んでいて、全く、いつものレバンタム公園とは雰囲気が違っていました。ちょっと残念な気もしましたが、大勢の人でにぎわっていましたよ(;^ω^)

Img_1094 ゆめこが持っているのは、サトウキビを機械で絞っただけの正真正銘の“さとうきびジュース”です。前回、滞在したときに、アパートメントホテルの入口で、かわいいお姉さんが売っていたのですが、試しに買って飲んで以来、病みつきになり、毎日買って、飲んでいました。値段は10000ドン(約50円)です。彼女は機械を毎日きれいに消毒し、使い捨ての手袋をはめてジュースを絞るので、とても清潔で安心でした!今回は遠くの地域に滞在しているので、この日は2回目でしたが、なんと、1つはサービスで頂きました!別にゆめこたちが脅したのではありませんよ((笑))前回滞在していた時に、買い物に出かけるたびに彼女とホテルのスタッフにちょっとしたお菓子をお土産で買ってきていたので、そのお礼だそうです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 ホーチミンにも少しずつ顔見知りや友達が増えているので、うれしいゆめこたちです(*^^)v

2020年1月 2日 (木)

たけのこ

Img_0377 Img_0361 お正月といえば『松竹梅』ですので、ホーチミンでも『松竹梅』を生けようと思って探していました。竹と松は何とか見つかりましが、やっぱり梅は難しかったです。よく似た花は、造花ではたくさんありますが、やはり、この気候では厳しいのでしょうね。そして、今日は一年ぶりにシーガルモデル本社に行き、社長室や玄関に飾る花を生けました。バラやユリの花は持っていきましたが、葉は現地調達です。そんなわけで、工場周辺を探していたら、なんと!たけのこを発見しました!食べられるものかどうかわかりませんが、とりあえず、画像撮影はしておきました(*^^)v

 そしてこちらに来てから、シーガルモデルに暇があれば通っていた?夫が作っていた飛行機が今日、完成しました。

満面笑顔の夫の飛行機完成記念写真は、右の画像です。ねっ❣この満足そうなお顔を見てください!(^^)!

 

あけましておめでとうございます!

 Img_1072 ベトナム時間は午後10時を過ぎたばかりですが、ブログ上は午前0時を過ぎましたので、またまた、元日からブログを飛ばしてしまったような事態になりましたが、ゆめこは何事もなく、あわただしい元日を無事に過ごしております(笑)

 今日はホーチミン師範大学のナム先生のお宅にお呼ばれしていきました。日本人留学生のS君も呼ばれていて、ナム先生のお母さんのおいしい手料理をいただきながら、楽しい時間を過ごしました。

 Img_0351 帰宅後に部屋でくつろいでいると、この家の住人達といっても子どもたちですが、「プールで遊ぼう」と夫を誘いに来たので、夫は大喜びで、プールに行きました。今日は4人1組で、ボールを投げて取り合うゲームをしましたが、大人げない夫は、またも、子ども相手に本気で戦っていました(笑)あまりの賑やかしさに?この家の最長老のモエンさん(子どもたちのおばあちゃん)も部屋から出てきて、子どもたちを応援していました。そのあと、クロールや犬かきやブレスの練習をして終わりましたが、明日、疲れが出ないか心配している夫思いのゆめこです(*´艸`*)

2019年12月31日 (火)

ミニ水族館

 Img_0286 夫が、プールで水泳を楽しんでいる間に、ココナッツアイスクリームを食べていましたが、そこは、やっぱりゆめこさんです!ココナッツアイスクリームを食べ終わるとじっとしていられなくなり、奥のほうへ歩いていきました。この建物は、すべてがマリーン・ビューなので、どちらに行っても海に突き当たるのですが、奥にどんどん進んでいくと何やら、水槽がたくさん見えてきました。その一つ一つにカニや、イセエビや名前もわからない魚たちが泳いでいました。

 これらはすべて、さっきゆめこたちがランチを食べたレストランのテーブルに乗るためにここに飼われていたのです!でも、見て回るのがとても楽しかったので、許可をいただいて写真を撮りました。左上の魚はなんだかわかりますか?ゆめこは調べる気もないので、興味のある方はどうぞ、お調べくださいませ(笑)

 Img_0296 なぜ、ゆめこが1年の終わりにこんな得体のしれない魚のことを話題にしたかというと、右の画像が紹介したかったからです。この、画像のイケメンは、ずっと、ゆめこのようなおばさんに丁寧にベトナム語で説明をしてくれたのです。もちろん、ベトナム語の意味は分かりませんが、とりあえず、なんとなくわかりました!そして、最後に笑顔でこのポーズです。一年を締めくくるのに最高の画像でしょ(*´艸`*)

 などと、今年も1年間、こんな他愛もないブログにお付き合いくださった皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。1年間、本当にありがとうございました。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください❕

2019年12月30日 (月)

プールだぁ!

 Img_0281
 昨日から1泊2日で。ホーチミン市内から車で2時間くらいの場所にある、“ブンタウ”いうところにデュエンさんファミリーと行きました。そこは、“日本でいえば熱海”といった位置づけらしく、海外の観光客にはほとんど認知されていないですが、国内の観光客には大人気のスポットらしいです。宿泊したのは”マリーナ・ベイ リゾートアンドスImg_0280_20191230234001 パ”というところです。プール付きということで、さっそく64歳の夫は、前日からいそいそと水着を準備していましたが、さっそく、プールに飛び込んでのの~ンびり泳いで上機嫌でした( ´∀` )

 Img_0280 「そんな人目に付くところではぜーったい泳ぎません!」とゆめこは、練習用の水着は持ってきていなかったし、部屋でジーッと待っているのも面白くないので、炎天下のプールサイドで、夫の応援?というか体調に異変が起きては大変なので((笑))監視を続けておりましたが、さすがに暑いので、アイスクリームを注文しました。右の画像。

Img_0279 すると、エステちゃんがやってきたので、アイスクリームを追加注文しました。ところが、プールで泳いでいたトライ君「寒いから、もう泳がない!」と言いながらも、しっかり、アイスクリームを注文していました。そして、みんなで仲良く、炎天下でアイスクリームをおいしくいただきました(*´艸`*)

2019年12月29日 (日)

エキシビジョン2

 Img_0854_20191229002901 またまた、うっかりしてこちらはただ今午後10時22分ですが、パソコン上は日本時間の午前0時22分になりました。そんなわけで、また、1日飛ばしたことになってしまいまいしたが、あきらめずに?レポートをアップします。

 昨日だけでは、書ききれなかったのですが、ゆめこは「高額商品を買ってくれたお客様にはお抹茶のサービスをするから」と、次期CEOのトライに耳打ちしていました。ですが、初めのうちはなかなか、高額商品購入者が出なかったので、ディスプレイ用の折り鶴などを、日本から持って行った千代紙で作っていると、一人の女の子が、興味深そうに見ていたので、手招きをして、一緒に折り鶴を折りました(*^-^*)

 Img_0859_20191229002901 ところが、数分後に、ドドドッといった感じで、子どもたちがテーブルを取り囲みました、何事が起きたのかと思ったら、さっきの女の子が「私の兄弟です」と言って、紹介してくれたので。それから、折り紙教室が始まりました!何とか全員完成したので、記念撮影です(;^ω^)

 ちなみに,この日と翌日の日曜日は何度もティーセレモニーをさせていただきましたよ(笑)

2019年12月27日 (金)

エキシビジョン

 Img_0825 今月19日から23日まで、車で40分くらいの場所にある総合展示会場で、デュエンさんが新しく立ち上げた「シーガル・ウェア・ハウス」のエキシビジョンがありました。18日は飾りつけなどの準備で一日中、忙しかったです。ディスプレイ用の花に合わせる葉っぱが足りず、会場の周辺を探していたら、掃除係のおじさん?が植木に巻き付いた蔓などをむしりとっていたので「それをください!」と言いながら大きなビニール袋の中を覗き込んで役に立ちそうな葉を少しいただきました。おじさんは驚きながらもニッコリ笑って「いいよ!」と言っImg_0173 てくれました!たぶん‼その葉っぱと花の組み合わせが良かったのか(笑)なんと、「ベスト・ディスプレイ賞」をいただきました\(^_^)/

 右の画像はいくつか生けたなかの一つです。画像をおじさんに見せてお礼を言おうと思ったのですが、会場の外に出てみると、おじさんはすでに仕事を終えていて、誰もいませんでした(*^-^*)

 

より以前の記事一覧