フォト
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2020年4月 5日 (日)

ラベンダー畑が・・・

 数日前に夫が、「裏山を超えたら昔、田んぼだったところがあるよ。平らな土地だから何かに利用できるよ」というので、色々考えたり調べたりした結果「シカが食べないらしいからラベンダーを植えよう!」ということに決定しました。そこで、昨日の夜に「明日、行ってみよう!」と決まりました。そして、ゆめこはワクワクしながら眠りにつきました。

1_20200405211901 それでは、今日のドキュメントを画像を通してお伝えします!右の画像ではよくわかりにくいのですが、ほぼ垂直の道なき道のような山の斜面を登っていきました。右の画像は斜面を登り終えたところから撮影したものですが、上り始めた時にはそのまま2_20200405211901 Uターンして帰りうかと真剣に思いましたが、「ラベンダー畑を作る!」という一念で、何とか上りきりました!

 上りきったところには、そこにあるヒノキと同じくらいの太さの孟宗だけが何本も生えていました。ほとんど人の手が入っていないところなので竹も伸び伸び育っていました。左の画像です。

 それから、しばらく山道を歩いていくと、急に開けたところが見えてきました。シカやイノシシなどが侵入できないようにネットが張ってあり、木が伐採されていました。ところが!平地のはずだった場所にはたくさんの3_20200405212001 木が植えられていました。でも、なぜか、全部立ち枯れ状態の木です。夫曰くは「この辺の水は金気が多かったから育たなかったのかな」とのことです。ゆめこは「ふ~ん」と聞いていたのですが、それよりも「ここまで、何のために頑張って登ってきたの・・・。」とショックの方が大きくて‼その立ち枯れた木々の画像が右の画像です。ところで、この記事を書いていて気づいたのですが、そんな大きな木が枯れてしまうような土地だったら、ラベンダーも育ったのかしら・・・?

 5_20200405212001 さて、帰り道はもっともっと大変でした(´;ω;`)ウッ…

切り開かれた道は途中で何度も途切れていて、夫があちこち行って下れそうな道を探しては、ふたりで防獣ネットをくぐって積み上げている枯れた竹の山をかき分けて、やっと帰れるかと思ったら、道が途切れていました!そんなことを3回繰り返してやっと、山を下りることができました。左の画像は夫が最後の道を発見した時のものです。

 夫が帰り道を探していた時に、ゆめこは周辺で花材になるものを探していました。いくつか面白いものも発見しました4_20200405212001 が、ふと見上げるととても背の高い孟宗竹が爽やかな青空をバックにして風に吹かれていました。とても美しい画像を今日の締めくくりにアップします(*^▽^*)

 それにしてもくたびれた~!61歳最後の日です(*´艸`*)

 

 

2020年4月 2日 (木)

お花見

 Img_1430 久しぶりにお日様が顔を見せてくれた今日、夫婦水入らずでお花見をしました。今日あたりがちょうど見ごろだったので最高の花見でした!場所は自宅から徒歩で3分ほどの個人の敷地内です。夫はずいぶん前からこの土地の持ち主のOさんに「Oさんの桜の木の下で花見をさせてください」とお願いし了解を得ていたのですが、今日はやっと実現しました!メインディッシュは夫が昨日から仕込んでいた“アンディ特製おでん”です。あとはお刺身やお寿司、おにぎりとおつまみの色々(*´艸`*)

   Img_1437 夫は桜を愛でながらゆっくり発泡酒や日本酒(八海山)を堪能していましたが、荷物運びで愛車を使っていたのでハンドルキーパーだったゆめこは「あっ」という間に?デザートまで食べてしまったので、腹ごなしに食後のウオーキングを楽しみました(*^^)v

 ただ今、夫はビールや日本酒、焼酎を飲んで、ただ今上機嫌でテレビから流れてくるメロディーに合わせて『昭和のムードコーラス』を歌っています(*^▽^*)

2020年3月28日 (土)

誕生日

 Img_1340 3月22日はALTのアダム先生の誕生日でした。アダム先生は5年間も日本の小学校や中学校でたくさんの生徒たちに英語を教えたり、一緒に行事に参加して仲良くなったのですが、今年の夏で、日本での勤務が終了します。それで、ALTのアダム先生として最後の日本で迎えた誕生日にささやかな食事会をしました。左の画像は、上手にお箸を使っているアダム先生です(笑)場所は、天空?のレストラン【ラピュタ・ファーム】でした。ここは、普段はバイキング形式で、ファームで収穫した野菜や果物を中Img_1338 心にした物をふんだんに使ったヘルシーでおいしい料理やドリンクを自由に飲食することができますが、今は、新型コロナウィルスの影響で、右の画像のようにお皿に盛った状態で提供されました。もちろん、お替り自由ですが!あと、パスタやピザもスタッフが運んでくれます。もちろんおいしいデザートも💛でも、ゆっくりおしゃべりしながら食べることができるので、逆によかったね!といった感じでした(*´艸`*)

 Img_1349 食後は、隣のビニールハウスでいちご狩りを楽しみました!品種はもちろん“あまおう”です。大粒のいちごを自分で摘み取って、すぐに食べることができるので、楽しい&おImg_1361 いしい時間を過ごせます。人気のスポットですが、やっぱり、レストランもいちご狩りも、いつもと違って(いつもは予約を取るのが難しいくらいお客さんが多い人気店です)ちょっとお客さんが少ないかな?と感じました。早く、お客さんの笑顔があふれるようになってほしいですね(*^-^*)

 

2020年3月24日 (火)

20年後も💛

 Img_1307 今日は9回目の結婚記念日です。ゆめこの希望で子どもたちと一緒にハワイでビーチウェディングを挙げて9年経ちました。新型コロナウィルスの影響と、ここに引っ越してからは畑が近いので新鮮野菜たっぷりの夕食がおいしくて、外食する機会がめっきり減ってしまいました。そこで、今夜も野菜中心の“家ご飯(うちごはん)”を楽しむ予定だったのですが、昨年の10月からずっとご無沙汰していた【焼き鳥だぼちゃん】のおじさんにばったり会ったので、Img_1312 思いったって食事に行きました。席について「今日は結婚記念日です」と何気なくおじさんに伝えていたら・・・なんと帰りにこんなに素敵なブーケを「お祝い♡」と言ってくださいました。思い掛けないプレゼントにびっくり&嬉しかったです。だぼちゃんのおじさん、おばさん本当にありがとうございました!

私たちもお二人のように80歳過ぎても元気で仲良くしていきたいです(*^▽^*)

 

2020年3月21日 (土)

なに、これ?

 Img_1210
引越しのもろもろが片付いてきたので、やっと少しずつ、畑仕事ができるようになりました!ゆめこは昨日から、夫は一昨日から、畑の草むしりを始めたのですが・・・。生い茂った雑草の中から、何か、新芽が伸びていました。そういえばベトナムに出発する直前(昨年12月ごろ)に夫が、種をまいていたような・・・?その張本人の夫が「なに、これ?なんの新芽?」と言われましても、ゆめこも全く記憶がありません!でも「せっかくなので」ということで、夫がImg_1212
耕して土作りをしたスぺースに植え替えることにしました。それが左上の画像です。そして、その作業中に「あっ!思い出した。これはゴボウだ‼」と大きな声でゆめこに伝えてくれました。そういえば、ゴボウの葉ですね。これは新芽をアップした画像です→。よく見るとやっぱりゴボウの葉っぱでした(笑)

 Img_1213よかったね~。正体が判明して!」と言いながら、ふと、この新芽が伸びていた畑を見てみると、なぜか、ゆめこには、ポコポコと畑に開いた穴がまるでモグラが開けた穴に見えてきたので、しっかりと撮影しました。でも、画像をアップしたら、月のクレーターのように見えてきましたよ(^O^)/

2020年3月13日 (金)

庭に!

 Img_1145_20200313203101 連日の我が家の掃除や片づけで、ちょっと疲れた時に「気分転換に大好きな庭をみてみよう!」と思い立ち、ゆっくりと観察してみました。去年の秋に雑草をむしり、枯れ葉や不必要な植物を整理したので、スッキリしていましたので、「どんなふうにこれから庭づくりをしようかな?」と考えながら何気なく築山を見ていたら「・・・?」なんと、土筆がたくさん顔を出していました。この頃の陽気で、川土手などでは土筆採りを楽しんでいる家族連れなどをよく見かけるようになりましたが、我が家の庭の土筆たちはとても風情があって庭の雰囲気をグーンとグレードアップしてくれていました。これって親ばか?身びいき?って表現するのでしょうか( ´∀` )

 Img_1109 庭自慢ということで、もう一つ!我が家の庭の入口には山水が流れる側溝があります。そして、その側溝にはカラーが自生しているのです。夫は小さいころからそのカラーを何度も根こそぎむしりとっていたらしいのですが、それよりもカラーの生命力の方が勝っていたらしく、未だに毎年咲きます。おかげで、ゆめこは5~6月にはカラーを使った生け花の稽古ができます!ところが、2月ごろから「これは葉っぱかな?まさか花じゃないよね」と思っていたら、なんと今月に入って花だったことが判明しました!ちょっと早い開花でした(*´艸`*)

2020年3月12日 (木)

おめでとうございます。

Img_1129日の午後、ゆめこの元・自宅周辺(笑)で卒業式を終えて誇らしげに胸を張って友達と歩いている卒業生たちにあいました。新型コロナウィルスの影響で簡素な式になるだろうということは予想していましたがどんな式典だったのでしょう?卒業生たちに聞きたいことはたくさんあったのですが、ゆめこは夫が運転するマイカーの助手席だったので、窓を開けて「おめでとうございます!」というと、大きな声で「ありがとうございます!」と丁寧に頭を下げて挨拶をしてくれました。その時、先週、彼らへのメッセージを中学校に持って行ったことを思い出しましたので、今日の画像はそのメッセージにしました(^O^)/

2020年3月11日 (水)

新芽というか・・・

 Img_1125 卒業式も無事に終わり、非常勤のゆめこ先生の今年度の勤務は終わりました。今日は年度末のまとめと新年度に向けての課題の職員会議だったのですが、思ったよりも短時間で終わったので、1年間の片づけをしました。一番気になっていたのは、農業実習で収穫し、調理実習で何度も使ったけれど残ってしまったジャガイモと玉ねぎの後始末です。玉ねぎは、軒下にぶら下げていたので、芽が出ているのを確認していましたが、ジャガイモはプラスチックの箱に入れて、倉庫に入れていたので全く様子が分かりませんでした。でも、我が家の種芋がちょうどよい感じなので、夫に「種芋に使えそうなのがあったら、持って帰るからね」と言っていたのですが・・・!倉庫のドアを開けてΣ(゚Д゚)左の画像の状態のジャガイモを見たのは初めてです❕

 Img_1128 「これは、ダメだと‼」と思って、泣く泣くごみ袋に入れていました。すると最後の2個に、なんだかまん丸い小さな粒々がくっついています。少し光沢があって、小さなビーズのようなきれいな粒なのですが、初めはなんだかわかりませんでした。ところが、よく見ると、この芋には新芽が出ていなくて白いひげ根だけが出ていて、その先に粒々があるので、きっとこれは新しいジャガイモだと思います。今年もたくさんの農業実習と調理実習を計画していますので、また、どんな発見があるのか、今からとても楽しみにしているゆめこ先生でした(*^▽^*)

2020年3月 7日 (土)

バードウォッチング

 Photo_20200307210901 今朝も、目が覚めると「ホーホケキョ」とうぐいすの鳴き声が聞こえてきました。我が家の周辺にはたくさんの野鳥が飛んできます。でも、残念ながら、鳥の名前はあまり詳しくないので、よくわかりません(´;ω;`)ウッ…

 ある日、買い物をして帰宅し、車から降りようとしたときに、夫から腕をつかんで止められました。それから、小さな声で「ほら、鳥がいるよ」と指さすほうを見ると、なんとあしながブロッコリーの葉の上に黒い鳥がとまって、葉っ1_20200307210901 ぱをついばんでいました。ジーッと見ていると、それはそれは美味しそうにたくさん食べています。しばらく経ってゆめこたちに気づくとサーッと飛び立っていきました。お腹いっぱいになっていたらうれしいですが(*^▽^*)左の画像の方はちょっと、ぼけていますが、鳥の形が分かりやすいと思います。右の画像も見てください。画像をもとに調べたところ、この野鳥は“ムクドリ”でした!

 Img_1015 ある日、ゆめこ御用達花屋さんに行く途中で、発見したのが右下の画像のサギのカップル?です。ゆめこの住んでいる町周辺には“シラサギ”や灰色の“アオサギ”はよく見かけるのですが、真っ黒なサギはあまり見かけません。それも、シラサギとクロサギ?が一緒にいるところは初めて見ました!もちろん、これも、助手席のゆめこよりも運転中の夫のほうが先に発見しました!まぁ、いつものことですが・・・(;^ω^)

 

2020年3月 6日 (金)

洗ったよ~!

 Img_1069 いつの頃からか、ゆめこの実家(笑)で使っていた竹製のスクリーンを自宅まで持ってきて洗いました。それはそれは、しっかりほこりをかぶっていて、いくら濡れた布で拭き取ろうとしてもほこりが取れません!それで前回、籐製のチェストについた頑固なほこりを流水で洗った時の経験を生かして、朝からお日様が元気よく顔を出してくれた今日、早速、ホースを使って勢いよく水をかけけてほこりを吹き飛ばしました!しっかりきれいになった竹製のスクリーンは、自宅の玄関で、誇らしげに第二の人生を始めています。画像の隅に移っている四角の統制のバスケットはスリッパ入れです。彼?もスクリーンの横で頑張ってくれることでしょう(*^^)v

 Img_1072_20200306223201 今日は、新しい我が家の玄関の話題ですので、我が家のキッチンの画像をアップすることにしました。一番左のグリーンは実家から持ってきたポトスが伸びすぎていたので、カットして空き瓶に挿したものです。次も実家から持ってきた豆苗、その右横は裏庭から採ってきたチンゲン菜のつぼみで、これは、明日の夕食でお浸しにする予定です。緑ばかりなので、アクセントにガーベラを2本、これも空き瓶に挿しました。手前の3つのガラス容器に入っているのは由あんどファームで収穫したカラフルな唐辛子たちです。これも左から赤、黄色、オレンジ色です。ちょっと素敵でしょ(´∀`*)ウフフ

より以前の記事一覧

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter