フォト
無料ブログはココログ

自宅&コミュニティ

2022年12月 1日 (木)

共同生活

 Img_2896 ゆめこたちがベトナムに行く前は、自宅前を流れる彦山川にはシラサギやアオサギなど、サギの仲間だけが住んでいました。川下から毎朝、同じシラサギのグループが同じ時間帯に彦山川の上流に向かって飛んでいく風景も見ていました。

なぜ、同じシラサギだとわかるかというと。サギ類は両足をそろえて飛ぶのですが、その一羽だけは両足がそろわず片足が少し離れているからです。また、カップルのサギは他のサギたちが一羽ずつ飛んでいるのに、必ず一緒にくっついて飛んでいます。だから、ゆめこ夫婦が勝手に同じメンバーだと決めていました!!

帰国してからは、そのメンバーを見ることは無くなりましたので、少し寂しい気持ちです。そして、帰国直後にはウォーキングコースにサギが見当たらなかったのですが・・・

最近、二羽のサギ(オレンジ色の矢印)を見かけるようになりました。そして、今日は、カワウ(緑色の矢印)カモ(青色の矢印)緒にいるところを発見しました。ここで共同生活を始めるのでしょうか?ww  これから、少しずつ、このへんもにぎやかになってくるかもしれません(*´艸`*)

2022年11月30日 (水)

庭も真っ赤っか

 Img_2863_20221130174801 Img_2865

 真っ赤に色づいているのは、早朝ウォーキングコースだけではありませんでした。ふと気が付くと、庭のドウダンツツジの葉っぱ真っ赤っかに紅葉していました。もちろん、楓も真っ赤。それに、センリョウ、マンリョウの実も真っ赤っか!それとナンテンも真っ赤っか!!

 今日から木枯らしが吹き始めて、いよいよ本格的な木枯らしが吹き始めそうな予感がします。明日から師走!今までの暖かさとは打って変わっていきなり、冬の到来の様です。しっかりと服装も体調も整えては本格的は冬を迎えたいと思い(^O^)/

2022年11月29日 (火)

落ち葉

 Img_2860 Img_2856 Img_2858

数日前の早朝ウォーキング中に晩秋を発見しました!

実は先週の月曜日に英彦山の紅葉を見に行ったのですが、すっかり枯れてしまって茶色一色になっていてとても残念でした。でも、早朝ウォーキングコースの紅葉はちょうど見ごろです!毎朝、木の葉の色が変化していくのを楽しんでいたのですが、ふと、視線を下げると、枯れ葉の中に真っ赤な楓が1枚ありました。「わー、きれい」といいながらスマホでパシャ!

夫は「そんな葉っぱがきれいに見えるんだねぇ」とあきれていました。そこで、あの相田光男先生の有名な言葉を夫に伝えました!

「美しいものを 美しいと思う あなたの心が美しい」(`・∀・´)エッヘン!!

2022年11月27日 (日)

落ち葉焚き

 Img_2891 Img_2881_20221127165901 裏山に大量の栗の木の落ち葉がたまっていました。ほとんどは、木の根元に集めて、そのまま肥料にするのですが、自宅側にある落ち葉は風に乗って、庭に舞い落ちるそうです、それで、夫がその分の葉っぱを集めて落ち葉焚きをしました。

「せっかくだから、焼き芋を焼いてみよう」ということで、この秋に大量のさつまいもを作っていたIちゃん宅に行って、大きな紅はるか(焼き芋に適したサツマイモの品種)を3本もらって帰りました。一番大きなものは、おせちの栗きんとんに使うので冷蔵庫へ、残りの2本をアルミ箔で包んで、裏山に持っていきました。「石焼き芋っていうから、石を置いてかないと」などといっていましたが、本当に石の上に置いていた側は皮から蜜がにじみ出ていて、反対側は黒焦げでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

でも、さすがに紅はるかです!甘くてホクホクで!最初は1本を半分ずつで食べたのですが、結局、もう1本も半分ずつにして食べました(≧▽≦)

2022年11月20日 (日)

これって・・・?

 Img_2670_20221120200601 夫が「金柑がたくさんとれたよ~」とかごのいっぱいのレモンイエローの小型ミカンのような果実を持って帰りました。

以前も書きましたが、我が家の裏山には、酢ミカン、柚子、夏ミカンの木があり、どの木もたわわに実っています。ゆめこは、あまり夏ミカンをたべないのですが、義姉や栗を収穫しに来ているお菓子屋さんのKさんは、夏ミカンが好きで、毎年、たくさん収穫していくので、無駄にならなくて助かります!

 ということで、我が家の裏山には金柑の木はありません!これは、裏山の続きにあるKさん宅の庭に金柑の木から収穫した実です。それにしても・・・これが金柑???

ゆめこが知っている金柑はオレンジ色でまん丸で、果実は実にぴったりと張り付いています。また、生のままで食べても甘いです。ところが、夫が、持って帰った金柑?は左の画像のものです!ゆめこも、確認しに行ったのですが、確かに数年前までは、ゆめこの知っている当たり前の?金柑が実っていたのですが、なぜか、今年はこんな感じの実がたわわに実っていました。それで「せっかくだから、甘露煮を作ろう!」と思いたち、取り掛かったのですが・・・。何度、茹でこぼしても、砂糖を加えても、とても苦くて、酸っぱくて食べられたものではありませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

Img_2691 ネットでも、色々調べましたが、結局、なぜこのような実が金柑の木に実っているのかはいまだに謎です(≧▽≦)

 でも、かご一杯のレモンイエローの美しい実は鑑賞するだけなら素敵ですよね。ということで、丸い実がたくさんの画像とコラボさせて、今日は、真っ赤なナンテンの実とヒトツバの組み合わせの作品です。クリスマスカラーの花材を丸いガラス器に詰め込みました(^O^)/

 

2022年11月15日 (火)

雨の朝

 Img_2696 Img_2695 数日前の深夜から翌朝にかけて、雨が降りました。2週間ぶりくらいの雨です。

天気予報で、その日に雨が降ることを知っていたので、畑の水やりをしなくて助かったのですが・・・実は畑の水やりはかなりの重労働なのです。庭に引いている山水を2つのジョウロにいっぱいに入れて、バケツにも水を入れ、一輪車(この辺ではネコといいます)で畑に持って行って、作物に水やりをします。今は、作物が少ないので2往復ですが、作物が増えて、気温が高くなる春から夏にかけては4~5往復することもあります┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 でも、そうやって育てた作物を収穫して食べる時は最高の気分になりますよ!!

 ところで、今日は、作物の話題ではなくて、雨上がりの庭に咲いていた山茶花の話題です。今はまだ二分咲き程度ですが、これからは、毎日、咲き続けて華やかになります。また、花が終わってハラハラと花びらが散って落ち、庭の苔の上をピンク色に染めるのも美しい光景です。

Img_2690_20221115134401 今日は特に雨上がりの水滴がキラキラしている美しい山茶花の画像をアップしました。久しぶりにゆめこが水やりの重労働から解放された日の美しい福産物のご紹介です(*'▽')

 右は、山茶花とツワブキを組み合わせた小さな花です(^O^)/

ー追記ー

今夜から、また0泊3日で、大阪への弾丸旅行です!それで、明日はブログをお休みします。弾丸旅行のレポートは17日にアップする予定です。どうぞ、お楽しみに(*^▽^*)

2022年11月 8日 (火)

危険回避!

 Img_2572 Img_2576 Img_2580

 ベトナムから帰国して数日経ったころ、我が家の栗林の隣にある空き家に電気を送る電信柱が傾いているようだと夫が気が付きました。よく見ると本当に傾いています。それ以来、毎日、見上げるたびに傾きがひどくなっているように感じます。

ある日、夫が電柱の周辺の草刈りをしていたら、片足がズポッと落ち込んだそうです。それで、よく見ると、ちょうど電柱と石垣の間の土が浸食されて穴が空いていたそうです。それで、ますます「これは危険だ!」ということで、町会議員➡隣組長➡区長➡町会議員➡電力会社&NTTといったルートで連絡が付き、数日後に電力会社が電線を外し、翌日にNTTが電話線を外し、その翌日に、再び電力会社が電柱を撤去しに来ました。

そして、電柱の周りにも大量の土を運んできてしっかり埋めてくれました。これで、我が家は危険回避することが出来ました!

めでたしめでたし(*^▽^*)

2022年11月 4日 (金)

赤と青

 Img_2554 数日前の夕方に、西向きの大きなガラス窓にかかったレースのカーテンが真っ赤っかに染まっていました。「夕焼けかな?」と思いながらレースのカーテンを開けてみると、真っ青な青空真っ赤な夕焼けが、空を染めています。

いつもなら、夕焼の時刻には、夕日が当たっていないところは、薄墨色に染まっているのですが、この日はまだ、明るい青空がしっかり残っていました。それで、すぐにスマホを持って外に出ましたが・・・

なかなか、電信柱や電線が邪魔になって良い画像が撮れません(´;ω;`)ウッ…

やっと、どうにか1枚だけなんとか、納得できる画像があったのでアップします。うまく、その時の美しさが伝わるといいのですが(*^▽^*)

2022年11月 3日 (木)

100発100中

 Img_2556_20221103181701Img_2564Img_2562

ゆめこの自宅の裏山周辺の山は、ただ今、間伐中なのです。間伐というのは必要な木の成長を促す目的で、森林の一部の木を伐り出すことです。それで、毎朝早くから、森林組合の作業員の方たちが働いています。

木を山から切り出す係と切り出した木を置き場に積み重ねる係とクレーンでトラックに積み込む係の3人で、毎日、大量の木材を切り出しています。きちんとしたチームプレーも素晴らしいのですが、それ以上に、みなさんとても礼儀正しくて明るい人たちです。時には、近所のおばあさんのゴミ出しを手伝ったりもしていました!

 ある日、積み上げられた木材をクレーンでトラックに積んでいるのを見ていたら「まるで、巨大なクレーンゲームみたい!この人たちがクレーンゲームをしたら、きっと100発100中だろうな?」と思ったので、今日のタイトルにしてみました(∀`*ゞ)エヘヘ

2022年10月26日 (水)

イカ墨

 Img_2371 今日も、早朝ウォーキング中の話題です。

この頃、朝は寒く日中は暖かかったり暑かったりの気温が続いていますね。どうぞ皆様、衣服調節などで、体をいたわりましょう!

かく言うゆめこも、一年中夏気温のホーチミン市から帰国して、約一ヶ月が経ちますが、心は万全の準備ができているつもりでも、身体は正直であちこちに支障をきたしておりますので、なるべく過密スケジュールは避けるようにしています。

 ところで、今日の話題は、10日ほど前のウォーキング中に発見した、まるで墨をサッと刷毛で履いたような感じの雲のことです。

今、見返してみたら、まるでイカが墨を吐いて逃げているようにも見えますねww

ゆめこは帰国したら、また、書道を習いたいと思っていたことをこの雲を見て思い出しました!本当に毎日の忙しさにすっかり忘れてしまっていました!

それで、ゆっくり、落ち着いたら書道を再開しようと思いますが、いつになることやら・・・(*´艸`*)

ー追記ー

今夜から、大阪に行くので明日のブログはお休みしますm(__)m

より以前の記事一覧

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク集

  • ScaleFormationWest
  • SMC掲示板
  • SoedaModelCenter