フォト
無料ブログはココログ

風物詩

2024年4月10日 (水)

やっと!

Img_7970

Img_7984_20240410200401

Img_7985

 やっと!タケノコを天日干しできました!

去年は、夫が体調不良のためにタケノコ掘りに行けなかったので、行きつけの美容室でもらったタケノコを大切にいただきました。

でも今年は、夫が元気を回復したので、2回も裏山から大小さなざまなタケノコをドッサリ採ってきてくれました。それで大きな鍋で、2日間もタケノコのアク抜きをしたのです。そして、昨日も今日もタケノコとほかの材料を合わせて煮物を作って、あちこちおすそ分けをしました。それでも、まだ、どっさり残っているので、干しタケノコを作りたかったのですが、昨日はあいにくの曇り一時雨Σ(゚д゚lll)ガーン

ところが、今日は打って変わって朝から青空が広がり、お日様が照り輝き、気温もグングン上がりました。それで、画像のようにざるに広げて干しました。これから3日間は晴天の予報なので、きっと,カラッカラに乾燥した干しタケノコができることでしょう!

ところで、暖かくなるとコバエもたくさん出てくるようになりました。それで、虫よけに乾燥した唐辛子をタケノコの周囲に散らしていたら、コバエが全くつきませんでした!今までは、アク抜きの鍋に米ぬかと鷹の爪を入れていましたが、それでも、干しているとコバエが寄ってきていました。それが、今回は全くコバエが来ないので、これからも、この方法で干そうと思います(`・∀・´)エッヘン!!

 

2024年4月 5日 (金)

れんげ草

Img_7845

 先日、親せきのIちゃんが植えた桜の花の下で花見をしていた時にれんげ草を発見しました。

ゆめこが小学生の頃は、通称「田んぼ道」という、舗装されてないな細い道が通学路でした。その名前の通りに田んぼ道の両側は田んぼでした。それで、春には一面にれんげ草が本当にカーペットのように広がっていました。それで毎日、学校帰りには、レンゲ畑に座り込んで、友達とれんげ草の冠を作ったり、蜜を吸ったり、白いれんげ草の花を探して遊びました。文字通りの❝道草(みちくさ)❞ですね。

この記事を書いていたら、その時の幸せな時間が目の前に浮かんできました(*´艸`*)

 でも今は、ずーーーっと広がるレンゲ畑を見ることはほとんどありません。残念です!

画像のように所々で、ポツポツ咲いているのをたまに発見するだけです。ところが、このれんげ草は特別です!

分かりますか、れんげ草の周囲には薄いピンク色の桜の花びらが敷き詰められたよう広がっています。たまには見上げるだけでなく、足元で小さな発見をする花見もいいものですね(*^^*)

2024年4月 2日 (火)

お花見

Img_7835 Img_7836

Img_7837 Img_7838

 昨日の夕方のニュースで「S公園の桜が満開です」とアナウンスされていました。S公園は桜の名所で、数十年前までは毎年4月の第1日曜日に「公園開きと桜まつり」が開催され、有名な歌手(なぜか演歌歌手ばかり・・・)も来てコンサートをしていました。しかも入場料は無料なので、近隣の市町村からも大勢の人が詰めかけ、それはにぎやかっだったのですが・・・。はるか昔のことです。

ところで、ゆめこの我が家のコミュニティも、桜が満開状態です!

天気予報によると、今夜から雨が降り出し、明日は一日中雨みたいです。そんな話を朝食後に夫と話ていたら、夫が「じゃあ、今日花見をしよう!」ということで、満場一致で即決しましたww

ちょうど、買い物に行く予定だったので、お花見用の食材も買い、帰宅後すぐに、自宅から軽トラに荷物を積み込んで出かけました。「暖かい食べ物がいいよね。ということで、メニューは”しゃぶしゃぶ”です。鍋をセットしたら、ヒラヒラト花びらが一枚、鍋に浮かびました。とても風流でしょ(*´艸`*)

2024年3月20日 (水)

お彼岸

Img_7622_20240320194201

 今日はお彼岸のお中日です。それで、菩提寺で行われる法話を拝聴に行きました。夫もゆめこも数十年ぶりのお寺でのご法話です。とても楽しみにして行きました。

入口で、御法礼をお渡しすると門徒さんの代表の方でしょうか?金額と名前を半紙に書いて張り出します。

その後、御住職が導師をされて、みんなで読経供養をあげました。

読経が終わると講師が来場されてご法話が始まりました。難しい話ではなく分かりやすい言葉でお彼岸の意義とお念仏の意味を説かれました。

散会後に坊守(ぼうもり)さんが、義母と同級生で仲良しだったMさんをご紹介して下さり、夫としばらく話していました。

帰りには、ゆめこの実家の菩提寺も参拝し、充実したお彼岸の一日を過ごすことができました。

 画像は、彼岸の入り(17日)に作った牡丹餅(ぼたもち)と黄粉餅(きなこもち)の画像です。牡丹餅はあんこの作り方が良くなかったので、上手にもち米を包むことができませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

秋のお彼岸には上手におはぎを作ります(*^-^*)

 

2024年3月15日 (金)

あらっ?水仙が

Img_7587

 昨日から、暖かく穏やかな午後の時間を過ごしています。昨日も今日も朝は寒くて、冬に逆戻りしたようですが、午後からは「半そででもいいかもね」といいたくなるくらいの暖かさですね。

それで、昨日の午後、暖かさにひかれて、玄関前の植え込みをのぞいていたら、植えた記憶の無い水仙が小さなつぼみを膨らませていました。その瞬間「これだ!」と思って、早速、花ばさみで葉っぱごと切り取りました。

そして、生花の残りの寒緋桜と組み合わせて生けてみました。

イメージ通りに出来上がり、とても気に入ったので、玄関に飾りました。

今日は水仙のつぼみが咲いています。それもまた、雰囲気が変わって素敵ですよ(*´艸`*)

2024年3月 8日 (金)

やっと!

Img_7551

 なぜか、2月の終わりごろからずーーーーっと曇り空や雨の日が続いています。まるで、一足早く梅雨がやって来たようですΣ(゚д゚lll)ガーン

例年なら、風は冷たくても、お日様が顔を出す日が続く季節なのですが・・・

それで、今年は”切り干し大根”を干すタイミングがなかなか掴めなかったのです。毎日、天気予報を確認しながら「いつならいいかな?」と思案していました。というのも、大根もいつまでも畑に植えたままにしていたらトウが立ってしまうし、早く抜くとしなびてしまうし・・・。

それでもやっと、昨日から日曜日までお日様マークが出ていることを確認したので、昨日の午前中に大根4本を、切り干し大根サイズにカットして干しています。早く乾燥できるように、いつもより細めサイズにしています。

日曜日には、きっとおいしい切り干し大根が出来上がることでしょう(*^▽^*)

2024年3月 2日 (土)

なごり雪

 Img_8962_20240302170301

 今朝、朝食準備中に雪が降り始めました。三月のなごり雪ですね。

ホーチミン師範大学から大阪教育大学院に留学中のナム先生、同じく大阪教育大学に留学中のガンちゃん、三重大学に留学中のホワイちゃんが、三泊四日の我が家への滞在期間を終えて、長崎に出発しました。

 昨日の夕食と、今朝の朝食は彼らがベトナム家庭料理を作ってくれたので、今朝の朝食準備中はゆめこは暇を持て余し気味だったのです。それで何気なく窓の外を眺めていたら、チラチラと白いものが落ちてきたのでビックリ!

お別れの朝、みんなとの別れをなごり惜しむかのようになごり雪が降ってきたのです!

それで、三人とも大喜びでスマホ撮影を始めたので、朝食タイムが少し遅れましたがww

 彼らとの楽しい時間は、明日からふりかえってご報告いたしますが、今日は、なごり雪の画像を!といいたかったのですが、残念ながらビデオにはしっかり映っている雪の映像が、写真では全く分からないので、出発前の集合写真の画像をアップすることにいたしました(*^-^*)

2024年2月10日 (土)

おめでとう×2

Img_7187_20240210175401 Img_7185

Img_7188 Img_7181 Img_7180

 おひさしぶりです!やっと、マイパソコンを自由に使える自宅に戻ってまいりました!今日から張り切ってブログ再開です。

というのが一つの「おめでとうで」すが、それに関しましては明日以降にお伝えいたします。

 そして、もう一つの「おめでとう」は「あけましておめでとうございます」です。

ベトナムは旧正月をお正月(テト)として祝うのです。そして、今日がベトナムの元日なのです!それで、数日前から、彼らのFacebookはテト一色でした!また、昨夜は「ハッピーニューイヤー」「あけましておめでとう」の洪水状態でしたww

それで、本人の許可をもらって、私達のベトナム人の三女ティエンちゃんファミリーの画像をアップします!

少しだけ、テトの雰囲気を味わってくださいませ(^O^)/

2024年1月31日 (水)

24日の朝

Img_7097

Img_7096

Img_7091_20240131160601

 今日で1月が終わるので、今月24日の雪景色の画像をアップしておきたいと思います。

というか、実は、ゆめこはこの雪景色の画像のことをすっかり忘れていました!それで、「今日は何の話題にしようかな?」と思いながら、ストックしているブログ用画像を確認していたら、これらの画像が出てきたので、慌てて記事を書いております。

まあ、タイミングよく、1月最終日ということもあり、話題として丁度良いのではないかなと勝手に解釈していますww

 この雪のことは数日前から天気予報で何度も放送されていたので、覚悟はしていましたが、やはり寒かったです。「このまま、ずっと降り続けたら車で出かけられなくなるな」と心の中でぼやいていました。実は先月中に早々とスタッドレスタイヤに交換していたのですが、それでも雪道の怖さを知っているゆめこはビクビクでした。

ところが幸い、県道には積雪が無く、自宅から県道に出るまでの道も、橋の上以外はほとんど積雪が無かったのでホッとしました。

ベトナム人留学生たちは、初めて実際に見る雪景色に大はしゃぎで、Facebookにそれぞれ楽しそうな画像をアップしていました!

でも、あの分厚いコートやマフラー、毛糸の帽子なんかはベトナムではあまり役に立たないと思うので、将来は、それらを役立てるためにも、再度日本に来て、願わくば日本で活躍してほしいですね(^O^)/

2023年12月30日 (土)

栗の落ち葉焚き

 Img_6934Img_6938

 我が家の裏山に義母が植えた5本の栗の木の落ち葉が大量に落ちています。夫が言うには、「今年は葉っぱが2回生え変わったから、いつもの2倍の落ち葉がある」とのことです。きっと、秋が深まり冬になっても温暖な日が続いたせいでしょうね。

 ところで今日は、朝一番に久山植木に行って、スターチスやスプレータイプのバラなどを買って帰りました。新年用の”ハッピーニューイヤー・フラワーアレンジメント”の材料を買ったのです。帰宅後は簡単に昼食をとって、夫婦でそれぞれの年末の仕事?をしました。

夫は、裏山にたまっている栗の葉を集めて落ち葉焚きをし、その火で由あんどファーム産の紅はるかの焼き芋を作りました。ゆめこは、買いこんでいた食材でおせち料理っぽいものを作りました。その画像は、また、別の日にアップしますが、今日は、以前に作って冷凍していた栗の甘露煮を解凍して、夫が焼いたホクホクの紅はるかを味見しながらww 栗きんとんを作りましたので、今日は、ホクホクの紅はるかの画像をアップします(*^▽^*)

より以前の記事一覧